※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

攻略への道

基本的に同じコースをマイナーチェンジしたものを、難易度別に何度もプレイすることになる。
必然的に各コースの特徴やオブジェクトも覚えていくことになるが、
やはり高難易度ステージはそれなりにやりこみが必要。
攻略にあたり有用な情報を共有していきましょう。

(雑多な情報を箇条書きにしてみました。見やすいように削除、編集して構いません)

全ステージ共通

  • 破壊額稼ぎには「出現頻度が多い」「遅い」「当たり判定が大きい」といった点で、バスを徹底的に破壊することが重要。
  • スポーツカー、リムジン、救急車も見つけたら適宜破壊。
  • 正面衝突だと減速も強くダメージも大きいため、可能なら側面からのアタックが望ましい。
  • 後方からの追突だと吹き飛んだ車が前方の車を一掃してしまうことがある。
  • LEGENDクリアのためには、オブジェクト緊急回避目的でジャンプ系アイテムが有効。

ステージ1

  • スタート地点直後の噴水のある公園を突っ切るとショートカットできる。
  • エアプレーンセンター手前の看板、建物を突っ切るとショートカットできる。
  • 地下鉄駅の屋上、シーサイド・マーケット、エアプレーンセンターの前の左折路の突き当たり(黒いトレーラーの後ろ)、ゴール手前に戦闘機あり。破壊額稼ぎの際は忘れずに。
  • VERYHARD以降はダミーのターゲットも出現。正解は1つのみで、毎回変わる。

ステージ2

  • スタート地点の近くにあるロータリーから地下街に入ることができる。
    車道を走るルートと距離は変わらないためショートカットにはならないが対向車がいないので車種によっては時間短縮になるかもしれない。
  • 高速道路に入った直後の分岐を右に行くと工事中の道に出る。途中2か所で道が切れているがジャンプで超えられる。
    こちらの方が速いが転落するとタイムロスになる。
  • 高速道路の切れ目は遅いマシンだと飛び越えるのが難しいが、「プロペラー」を使うと「TANK 10」や「STANDCYCLE」でも簡単に飛び越えられる。
  • 都庁(?)の中は突っ切ってショートカットできる。
  • 高速道路を降りて峠が終わった直後の川(人力車とスポーツカーが停まる場所)の中を走るとショートカットできる。
  • 高速道路を降りたあとは市街地と清水寺(?)を突っ切るルートの二択。距離はあまり変わらないが、
    清水寺(?)は起伏が激しくダートなので市街地の方が良いかも。
  • 高速道路を降りたあと清水寺(?)に入らず直進した突き当たりのブロック塀は壊してショートカットできる。
  • 古都の市街地にはバスが複数停車している。
    時間があまっていれば行ったり来たりして壊れたバスを復活させて破壊額を稼げる。
  • LEGENDは「F1 BLUEROD」を手に入れてからショートカットを一切使わず遠回りルートで走るのが楽だと思われる。

ステージ3

  • パラシュートで降下中もニトロシステムを使うことができる(宙に浮いたまま急加速する)。実用性はない。
  • スタート直後の爆薬入りドラム缶のおかれている右コーナーは、ジャンプ系装備を使いながら崖を飛び出して向こう側の崖に着地すると時間を短縮できる
    高くジャンプできる「H-DAVID」がおすすめ。
  • 龍城に入ってすぐ、道が2つに分かれている。右の道は黄色と黒のブロックがおかれていて一見通行不可だが
    ジャンプ装置で飛び越えられる。右の道を進んだ方が早い。高くジャンプできる「H-DAVID」がおすすめ。
  • 上記の手段で右の道を進んだ時、青い光を放っているリングがあるので通過すると一瞬でスパイカーの真上にワープできる。
    スピードを落としてワープすると、スパイカーの上に落下して一瞬で乗り換えができるので時間短縮につながる。遅いとリングの光が消えてワープできなくなる。
  • スパイカーに乗り換えて建物を出た直後にある別れ道を左折し、道なりに進むと壁を乗り越えてショートカットできる。
    加速がついていないと壁にぶつかるので注意。
  • トロッコの駅の手前の看板(?)をジャンプ台にして駅のガラスを突き破ると線路に出られてショートカットできる。
    線路を進むと途中で右手に壁が見えるので、そこを突破するとさらに時間を短縮できる。
  • 破壊額を稼ぐ際は、カウントダウン前に龍城手前の爆薬入りドラム缶や城内のフェンスを壊しておくと少しだけ稼げる。
  • トロッコ2台は高額なので、破壊額稼ぎの際には忘れずに。時間があれば展示場のアロサウルスの骨格標本3体、球体のオブジェ2個も壊しておく。
  • LEGENDの際に高速道路手前の細い小道を通るのは危険。蛇行運転している自転車を轢いてしまうことがあるので。

ステージ4

  • 最初のチェックポイントに達するまではカウントダウンが始まらない。車の耐久度がもつ限り、破壊額はいくらでも稼げる。
  • ターゲットが駅でタクシーを降りてから上(ヘリコプター)、下(地下鉄)のどちらに行くかはランダム。
  • 地下鉄の場合、ホームへの下り階段が狭く、大型車だと降り切れないことがある。実は地下に潜る必要は全くなく、並走する地上の道路を走行すればいい。
  • 地下鉄は$500,000の車両が4台繋がっており破壊額稼ぎにはもってこいなのだが、先述の理由でいくらでも他で稼げるので全くありがたみがない。
  • ターゲットが降りた後の乗り物を破壊するとボーナス獲得。
  • ロータリーの歩道、アーケードの出口で辺りを見回すのであらかじめ離れておく。
  • LEGENDの時は、地下鉄の支柱(コーナーが続き、壁と色が近いので見難い)、アーケードの細かい障害物(バイク系以外だと困難)、地下鉄入口の柵(階段を走行中、壁に寄りすぎると見た目にはあたっていなくても壊れることがある)、ロータリー(死角からぶつかられる)に注意。
  • 爽快感のない尾行ステージ。LEGEND達成に必要なのはテクニックよりも根気。最大の敵は眠気。

ステージ5

  • バスに乗り換える地点のちょっと先の駐車場には大量のバス、リムジンとスポーツカーまでいる。バスを早々に追い越し、先回りして破壊するという手もある。
  • バスに乗り換えトンネルに入る手前を右折し建物の隙間に入ると牛の置物が大量におかれた道に出られ、時間を短縮できる。
  • きちんと道に沿って追いかければエッフェル塔のある市街地に行く前に車を取り返せる。美術館を突っ切って先回りするとエッフェル塔あたりで取り返すことになるので、かえってタイムロスになる。
  • 盗まれた車の進行方向はエッフェル塔を過ぎてからはランダムであり、しかも急に方向転換するので幅寄せが難しい。
  • LEGENDクリアがおそらく一番難しい。路上にオブジェクトが多いこと、操作性の悪いバスの運転を強いられること、パトカーの突撃が明らかに他のステージよりキツいことがその理由。
    特に峠道のジャンプ台手前と、海岸道路に入るゲートのパトカーは凶悪。
    手前で十分に減速するか、パトカーから離れたところを高速で突っ切るか、ジャンプ系装備を使用することで回避できる。

ステージ6

  • バリケードは戦車、某国のスパイなどの遠距離攻撃でも作動させられる。
  • ゲーム上の説明が分かりづらいが、古都のスパイカーは100キロ以上で3秒間「スパイカーの正面に向かって」走り続ければ停められる。
    そのため停めるには一度追いぬくことが必要。普通は最初に発見できる車道を右に折れたところにある石畳の小道で停めるが、
    「HONJO NR288」や「F1 BLUEROD」のスピードなら追いぬいたあと素早くUターン、加速すれば石畳の道路に右折される前に停めることができる。
  • LEGENDの際は、石畳の道路でスパイカーを停める際、走行中の人力車にぶつかりやすいので注意。
  • 破壊額稼ぎの際は展示場の球体のオブジェ、アロサウルスの骨格標本、タンクローリーを壊すのを忘れずに。
    展示場周辺にはバスも多く停車しており、ある程度離れると復活するため再度破壊可能。
  • 他のステージにも言えることだが、「TANK 10」で障害物を破壊しながら走るより「某国のスパイ」を装備した「H-DAVID」で「ゴール近くのバスを壊す→復活させる」をくり返す方が損害金額は伸びやすい。