※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Domination (Conquest)


概要

非同期型マルチプレイヤーゲームです。旧称Conquestモード。
他のプレイヤーと協力/対立する形でマップごとの目標をクリアし、エリア全体の制覇を目指します。
非同期型(各々のプレイヤーが各自プレイした結果が集約される)のため、参加には特別な条件はなく、シングルプレイミッションの延長として他者との競争を楽しむことが出来ます。

基本的な仕組み

ミッションごとに設定された目標を達成することでポイントを稼ぐ。
当該ミッションの一番得点が高いチームにはボーナスポイントが与えられる。
ゲーム終了時に合計ポイントの高いチームが勝利。

ゲーム戦略:どのミッションを優先して攻略するか

全てのミッションは「物資をXトン生産せよ」のように簡単に達成できるミッションと、
「Eco ExecutiveをX人に増やせ」のようにやや時間を要するミッションに大別できる。
簡単なミッションは放っておいても誰かがやるので、とりあえず後者をいくつかクリアしておくとよい。
中盤以降ゲームが煮詰まってくると、次のポイント獲得に必要な条件が等比級数的に拡大していくため簡単にポイントを増やせなくなる。
そうなった場合積極的に相手の占領したミッションへ干渉しよう。



マップによっては相手側に位置するミッションをクリアすることでより多くのポイントを得ることができる。
上の画像では相手側の陣地にあるミッションを攻略した赤側が倍のポイントを稼いでいる。
このようなマップでは、相手の侵入を防ぎつつ積極的に相手側のミッションを攻略することが非常に重要。

ミッション戦略

どのミッションでもボトルネックは時間、建材、資金の三つ。
  • 資金
短期的には家と漁港(道具が余っていれば飲料も)で島を埋める家スパム、
中期的にはオーソドックスに住民のレベルを上げる、
長期的には3Dプロジェクターなど高価値の物資をNPCに売却する交易が有効。
制限時間と相談してどれを優先するか考える。

  • 建材
道具、ガラス、コンクリート、鉄鋼は鉱山数に依存するが、Building Materialなどはスペースの許す限り無尽蔵に建設できる。
中盤以降資金が余り気味になったら使う予定のない島を道具工場に作り替える。エコバランス対策にもなる。
特にBuilding Materialは100軒建設しても収支‐1000程度なので金を気にせず建てるべし。

  • 時間
制限時間がゆるいなら基本早送り、建材と金が余っている場合はなるべくスローですすめる。
ただし部屋がタイムアクセルを許可にしていない場合、早送りも減速も利用出来ないので注意
序盤は時間が余り気味になることが多いのでNPCから建材を購入したりミッションを要求するのを忘れないこと。

ミッション別戦略

  • 物資をXトン生産せよ
恐らく漁港を量産し魚をひたすら売却するのが最も効率がいい。
魚の利益率は非常に悪いので家スパムを並行して行うべし。
倉庫は必須なので住民をEngineerまで上げる。それ以上は多分必要ない

このミッションではNPCが二人居る場合がありますが、最初の内は3時間近い平和協定が結ばれています

  • 交易でXの利益を上げよ
ゲーム中最高の利益効率を誇る3Dプロジェクターをひたすら作って売る。
最終形態はこんな感じ


  • 収支をX以上にしろ
メインの島を住民をEngineerかExecutiveにする。
残りの島は家スパム。

  • 資金をX貯めろ
上二つを組み合わせる。ただし売買を行うNPCに制約をされているセクタが多いので注意
yanaとThorneが居ない場所ではトレードによる収支が難しくなるだろう(自動でルートを組めないor高額で特定の品を売却出来ないため)

  • 電力をX発電せよ
エコのみのミッション。住民をExecutiveにして後は太陽光発電所ですべての島を埋める。
海底も忘れずに。
収支が悪化したら3Dプロジェクターを売れば金には困らない。
※hegemonyのミッション19はタイクーン側も使えました

  • 人口をX人まで増やせ
住民レベルをEmployeeまで上げたら家スパム。
並行してメインの島の住民レベルを上げる。

  • ExecutiveをX人まで増やせ
特になし。Techの人口を増やす場合Carbonを生産しやすいTycoonの方が若干やりやすい

  • エコバランスをX以上にしろ
住民をExecutiveにしてオゾン発生装置をたくさん作る。
注意すべき点としてSokovやStrindbergがNPCとして存在する場合彼らのエコバランスも合計に含まれるため殲滅する必要がある。
電力などと違い一つの島のエコバランスは999が上限。つまり限界が早く来やすい

  • ライセンスをX生産しろ
ミッションをこなすしかスコアが上昇しない。
アイテム売買やNPCからのライセンス購入、基礎研究によるライセンス生産はスコアに影響しない模様
海賊が居るセクタが多く、彼と仲良くするとクエストの要求が可能になる
彼とは共存出来るようにしたい

  • ミッションポイントをX以上にしろ
スコアポイントをどれだけ高められるかを競う。
スコアに関与するポイントは沢山あるので総合力が重要。ミリタリーポイントを増やすために海賊は残しておくといいかもしれない

細かい注意点

部屋を覗いても興味が無かった場合はbackではなくquitをしよう。backで戻ると参加したまま放置という事になり、ゲームが進まなくなってしまう。
逆にある程度プレイをして、時間が戻ったらプレイしたいという場合はbackで出るといい
※5/15のアップデートにより、quitのコマンドは無くなりました。代わりにSurrenderという白旗マークが追加されました
これを行うと自分はその部屋から立ち去ります。二度とその部屋に入れなくなるという事は無いようです

自分が以前入室した部屋は、部屋選択画面の上部にあるMy Active Sessionsから参照することが出来る。

アクティブなユーザーが多いほど盛り上がりやすいので、興味がある人は是非参加してみよう
マップ自体の難易度はさほど高くないぞ
|
添付ファイル