※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Confidence-building Measures



邦題「信頼醸成措置」

難易度:★

備考

  • ミッション開始時のプレイヤーの党派はグローバル・トラストで固定。通常のミッションと同様に、住民の階層が上がれば他党派の建設プランを使用可能になる。

目標

  • タイクーンワーカーを500人集める
  • 貿易によって5,000クレジットを稼ぐ

登場人物

  • プレイヤー
  • Rufus Thorne
  • Yana Rodriguez
  • Professor Dr. Salman Devi
  • Vadim Sokow
  • Trenchcoat
  • Hiro Ebashi

報酬

  • 実績「Bailout」
  • キャリアポイント(任意): 50
  • 建造物: Statistics Center

概要

序盤であるためか、極めて簡単にクリアできるであろう。軍備その他は放棄しても良い。戦争は自ら引き起こさなければ、起こらない。

攻略方法:

従業員までレベルを上げる必要が全くないので、必要最低限の食料である魚、(可能なら酒も)を住民に提供すればOK。
カジノは設置する必要が無い。
大量に余るほど物資を生産してNPCに売り飛ばしていこう。
出来れば道具等も生産できれば売って行きたいが、それをやるならば従業員の住居はごく少量に留める事。

勝利条件の「Tycoon Worker500人を集める」は一度達成してしまえばその後で人口がどのように変化しても問題ない。
「貿易によって5000Credit稼ぐ」の方は、物資売却による利益と物資購入による支出の差し引きで5000Credit分のプラスを生み出さなければならない。とはいえ発展に必要な物資の購入をためらう必要は無い。
|