※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Freefall



邦題「自由落下」

難易度:★★★

備考

  • グローバル・トラストの建設プランを使用可能。

目標

  • 1,000人のTycoon executiveを居住させる
  • 100,000クレジットの資金を貿易で稼ぐ

登場人物

  • プレイヤー
  • Rufus Thorne
  • Yana Rodriguez
  • Professor Dr. Salman Devi
  • Vadim Sokow
  • Thor Strindberg
  • Trenchcoat
  • Hiro Ebashi

報酬

  • キャリアポイント(任意): 300
  • フォーミュラー"Energy renovation"

概要

全体的な特徴は前ミッションと同じだが、難易度Hard相当ということで建物を削除したときのCredit・物資の返還がない。また、天然資源の埋蔵量が少ない。
しかし、都市災害の発生率や島の大きさ、Fertilityの豊富さなどは緩めの条件設定になっている。

攻略方法:

エクゼクティブの住民を1000人集める必要があり、極めて難しいステージ。
エンジニアの需給を上手く満たして数多くの住居(最低25件、最高でそれ以上)をエクゼクティブに引き上げる必要がある。
貿易については、島のリソースを完全に消費しつくさないよう注意しつつ、周囲の島を確保していく。


本ミッションから拡張型NPCがVadim SokowとThor Strindbergの二人に増える。
大抵の場合Strindbergはプレイヤーにとっては厄介な存在だが、このミッションではプレイヤー側に余裕が無く発展がしづらいためか、あまりちょっかいをかけてこない。
Sokowは前ミッションと同様。

いよいよ資金繰りが厳しくなるので、外交アクションのDemand questやTake out a loanを活用しよう。
とはいえローンは最終的に自分の首を絞めるのでなるべく使わないように。

全体的に天然資源の埋蔵量がかなり少ないので枯渇の恐れがある。
Techの都市を発展させている余裕は無いので、NPCから埋蔵量を回復させるアイテムを購入しよう。
品揃えの変更(有料だが…)も積極的に使おう。ただし資源が枯渇してから泥縄式に品揃えを換えさせると凄まじい出費になるので、あらかじめ必要になるアイテムを見定めて時間をかけて揃えていくのがよい。

前のミッションと同様に、住民がEmployeeクラスの間はPlastics(売却先はThorne)が最も有望な交易品となる。
しかし、これにばかり頼るとSokowにOil Drillerの数についてUltimatumを突きつけられるので、長期間Plasticsに頼るのは避け、急いでEngineerクラスへ発展させよう。

Engineerクラスでの交易品はChampagne(売却先はSokow)が優秀。
利益率でも優れているが、このミッションではLobsterの埋蔵量が少ないため、Luxury Mealを大量生産して交易に使うとLobsterが絶滅しかねないという問題があるためでもある。

なお、このミッションでは多くの物資の売値がNPCごとに異なっており、全体的な傾向としてはTrenchcoatが最も気前のいい額を払ってくれるようだ。
とりあえず余っている物資を換金したい、という場合はTrenchcoatのところに持ち込もう。
TrenchcoatがいないときはThorneに売るのがよい(Yanaに売るとThorneとの関係悪化を招くため)。
Sokow、Strindberg、Deviには買い叩かれる傾向があるので、高価で引き取ってくれる特定の物資以外は売らないほうが良い。

実戦向きの情報ではないが、このミッションにおけるFuel rodsの売値にはおかしな特徴がある。
住民の階層がEngineerクラスまでの間は、Fuel rodsはTrenchcoatに602Creditで売れる。この時点での利益率は191Credit/min、Champagneの207.5Credit/minにやや劣る。
ところが、住民がExecutiveクラスまで発展するとTrenchcoatへの売値が突如1096Creditになり、利益率が438Credit/minとChampagneの倍以上になるのだ。
残念ながらTrenchcoat以外に売却するときの利益率がよくないので実戦での使い勝手は悪い。

勝利条件であるExecutive1000人を達成するには、City Center1軒のみの小規模な都市の場合、Jewelryを供給しないと難しい。
(Jewelryがないと人口が伸びないので住居1軒当たり26人のみ→39軒必要。Jewelryを供給すれば25軒で済む。)
資金に余裕があればTechのConstruction Planを購入してJewelryの供給体制を作っても良いが、
そこまでする気が無いなら都市の規模をあらかじめ大きくしておこう。
|