※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Police Station


建築コスト:資金1,000 ,Building Module 7,Tools 10
維持コスト:資金-60 ,電力-15 ,エコバランス-6
サイズ: 5x5
影響範囲:22タイル
アンロック条件:自陣営に属するエグゼクティブが1名存在


警察署。
都市内部や倉庫の範囲内に設営できる、公共施設の一つ。最後に設置できる公共サービスだ。
範囲内の建造物で犯罪が発生した場合、パトカーが出動して鎮圧してくれる。
しかし、範囲が狭いので多く設営しなければならないが、建物のサイズが微妙に大きいために設置する場所がなくなる場合もありうる。
これに限らず、全ての公共建造物にいえるが出来るならば都市全域に効果範囲を広げるようにしておこう。
そうすれば疫病が発生しようが、火災が発生しようが、犯罪が発生しようが焦る事も無く別の区画で作業する事が出来るのだ。
その分電気や予算を食う事になるが、毎回慌てるよりかはその方が楽になるだろう。

アップグレード

公共設備は、自陣営の研究所やNPCから購入する事が出来るアップグレードアイテムを使う事で効果をさらに伸ばす事が出来る。
これらは、Arkにセットする事で効果を発揮してくれる。
ランク2やランク3のものはあわせて使う事で更に性能を引き上げる事が出来るが、☆1~☆3は合計9個しか設置できないので良く考えてセットしよう。
警察署の場合、上記の通り範囲が狭いし建物の大きさが問題なのでアップグレードを使って、設置する数を少しでも減らしておきたいところだ。
ランク 名前 効果
☆1 Increased patrols 効果範囲+10%
☆1 Training in interrogation techniques 出動にかかる時間?-20%
☆2 General video surveillance 効果範囲+20%・出動にかかる時間?-30%
☆3 Centralized biometric database 効果範囲+30%・出動にかかる時間?-40%
下はやりすぎかもしれないが、合計5つ設置した場合の効果範囲だ(港の倉庫にセットするのも含む)。相当な広さに拡大できる。
|
添付ファイル