※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Distillery


建設コスト:資金50 ,Building Module 2,Tools 1
維持コスト:資金-5 ,電力-1 ,エコバランス-2
サイズ: 3x3
産出品:Liquor
アンロック条件:自陣営に属するタイクーン労働者が60人突破
配置条件:島が米の生産に適している土壌である事
農場サイズ:2x4
農場配置数:2個

概要

蒸留酒製造所。穀類や果実などを発酵させて作られる醸造酒を蒸留してアルコール濃度を高めたものが蒸留酒である。
この工場では蒸留のみならず米の栽培から醸造の過程も一貫して行なっているのだろう。
なお、米を原料とする蒸留酒とはすなわち焼酎である。

タイクーン労働者や従業員、エンジニア、エグゼクティブと全てのタイクーン住民が必要とする必需品を生産する所。
米の栽培、そして酒の生産には若干の時間が必要だ。

供給過剰状態を維持できるよう、生産量を常に多めに確保したい。
なお、農場を3つ以上配置すると相当な無駄が生じるのでやめよう。必ず1つに付き2個までに抑えよう。

生産効率100%のDistillary1軒からは毎分1.5tのLiquorが生産される。
極めて大雑把に勘定にすると、EngineerクラスあるいはExecutiveクラスまで発展した都市は住宅100棟あたり6軒のDistillaryがあれば供給が間に合う。
ただし、実際にはエコバランスによって生産効率が変わるため、その分を考慮して数を変えなければならない。
|