※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Waste Compactor


建築コスト:資金800, Concrete 12,Building Module 4,Tools 5
維持コスト:資金-40 ,電力-5
サイズ: 3x6
エコバランス:+50 (最大効率時。周囲の住民の数に応じて5ポイントずつ変化)
影響範囲: 12タイル
アンロック条件:自陣営に属するタイクーン従業員(Tycoon Employee)が360名存在

廃棄物圧縮施設。住宅などから出る廃棄物を圧縮して体積を減らし、廃棄物処理の負荷を低減する。
影響範囲内に多くの住民がいるほど効果がある。
都市地域専用の設備であるといえる。

都市の要所要所に設置して、環境改善を図ろう。

効果の割に維持コスト(特に電力)が安いため、
都市のある島の環境が危険領域に近づいているのでとりあえず手当てをしたいという場合に最適。
大きさが住宅2軒分とぴったり同じなので、既存の都市に後から挿し込むのも簡単に出来る。
Tycoon系の環境改善施設なので、エコバランスを0より上に上げてはくれない。

最大効率で作動させるには周囲がグレード3以上の住宅になっていないとやや厳しい。
(影響範囲内に650人以上で最大効率=Engineerなら26棟、Employeeなら50棟必要。)
Waste Compactor同士の影響範囲が被ると効率が悪化するが、
その他の環境改善施設(Deacidification StationWeather Control Stationなど)
には影響を与えないため、これらと影響範囲が被っても問題はない。

アップグレード

公共設備は、自陣営の研究所やNPCから購入する事が出来るアップグレードアイテムを使う事で効果をさらに伸ばす事が出来る。
これらは、Arkにセットする事で効果を発揮してくれる。
ランク 名前 効果
☆1 Interim waste storage エコバランス+20%
☆1 Heterogenous catalysis 消費電力-30%
☆2 Atmospheric fluidized bed combustion エコバランス+30%・消費電力-40%
☆3 Compact combustion process エコバランス+40%・消費電力-50%
|