※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クエスト

クエストは、セクター内にいる他の NPC から受託することができます。

多くの場合、NPC から通信でクエストの依頼が来ます。また、一部のNPCに対してはクエストを出してもらえるように外交アクションで依頼することができます。
このようにクエストが発生した場合、その場で受託するかどうかを「OK」「Cancel」で選択することになります。(受諾した後で破棄することもできますが、後述するようにデメリットが有ります。)
これとは別に、住民からの要請という形で依頼が来ることもあります。その場合、どこかの建築物にクエスト開始のサインが出るので、その建物をクリックすることでクエストが発生します。プレイヤーがクリックするまでサインが出続けるので、忙しいときは後回しにできます。

クエストに成功した場合、報酬を得ることができます。
報酬はCredit、License、または希少価値の高いアイテム等です。
加えてクエストを発注したNPCの信頼(Influence)を得ることができるでしょう。

クエストに失敗した場合のペナルティは、クエストを発注したNPCの信頼を失うことです。
達成できそうもないクエストの場合、そもそもクエストを受託しない方がいいでしょう。
また、クエスト中に画面左のクエスト通知をクリックすることでクエストを破棄することができます。
この場合も信頼を失うことになります。

クエスト種類は5種類程に分類されます。
  • Delivery (配達)
  • Escort (護衛)
  • Destroy (破壊)
  • Find (捜索)
  • その他

配達クエスト

最も一般的なクエストです。
配達系のクエストの殆どは、指定された物資を目的地に運ぶことになります。
多くは、自前で生産しているものを求められることになります。
物資の数が足りない場合は、一時的に市民への供給を絶ったりすることも必要になるでしょう。
入手や生産に時間が掛かる場合は、他のNPCやプレイヤーから購入することも視野に入れておくといいでしょう。
また、海上の漂流物を拾って、Warehouse や Ark に持っていくクエストも含まれます。

護衛クエスト

指定された船舶をセクターから脱出するまでの間、護衛することが求められます。
基本的に一回のクエストで1回は襲撃が行われます。
戦闘可能な船舶で対象を右クリックすると、エスコートしやすくなります。
場合によって、セクターを離脱する船がアイテムを落とすので、それを証拠として持ち帰る必要があります。

破壊クエスト

特定の船舶を破壊することが目的です。
ターゲットは一定時間、セクターに侵入してきます。
セクターを通り過ぎるまでの間に、ターゲットの船舶を破壊する必要があります。
場合によっては、破壊した船舶が落とすアイテムを届ける必要がでてきます。
都市が拡大するにしたがって敵の規模も大きくなる傾向があり、それなりに軍事力が必要となります。

捜索クエスト

プレイヤーが開発した街の中に、探索対象の人物が紛れ込んでおり、これを見つけ出すことが任務となります。
さながら「ウォーリーを探せ」といったところでしょうか。
対象の人物は一般市民より目立つように、枠が描かれています。
また、カーソルをあてることでより目立つことになります。
都市が発達するにしたがって難易度が上がるクエストです。
発見した人はアイテム扱いになってその島のWarehouseに保管されます。すべて発見した場合、特定の場所に連れて行くように指示されることが多いでしょう。
捜索対象はこのように青くハイライトされます。このタイプのクエストで最も難しいのは海底基地にいるダイバーを探すものです。画面全体が青っぽいためハイライトが目立たない上に、ダイバーは施設の場所とは関係ない、島からやや離れたところにいることがあるためです。

その他のクエスト

これまで挙げたクエスト以外にもクエストがあります。
例を挙げると、
  • 特定の船舶を作ることが要求されるクエスト。
  • 特定の建築物を作ることが要求されるクエスト。
  • ドローンや潜水艦に囲まれた船舶に、敵に見つからない様に接近するクエスト。
といった内容のものがあります。

特殊な形式のクエスト

連続クエスト

時折、クエスト名の最後にローマ数字のIが入ったクエストが届くことがあります。
これは連続クエストで、一つのクエストをクリアするたびに次のクエストが依頼され、一連のクエストを全てクリアすることで始めて報酬がもらえます。
クエストの数は通常3~5ですが、それ以上になることもあります。
個々のクエスト内容は通常のものと同じです。
連続クエストは報酬は高額になる傾向がありますが、手間がかかる上に失敗する可能性も高くなります。

クエストの競合

時折、クエストを受けた後で別のNPCから「そのクエストを遂行しないでくれ/自分のために遂行してくれ」という要請が来ることがあります。
最初の依頼者を優先するか別の相手に手を貸すか、どちらかを選んでクエストを遂行することになります。
どちらを選ぶかで報酬の内容が変わるため、得だと思う方を選びましょう。また、選ばなかった相手のInfluenceがほぼ確実に悪化します。
Thorneからのクエストを遂行中ですが、Yanaからクエストを遂行しないでくれとの連絡が来ました。報酬はYanaの方が若干多いですが、Thorneとの関係悪化が望ましくないならそのままクエストを遂行するべきです。

Ultimatum

NPCや住民からのUltimatum(最後通牒)もクエストの形式を取ります。
どのような内容になるかは状況と相手によって変わります。
以下は一例です。
  • 特定の建物(Nuclear Power Plant / Airport / Uranium Mine等)を取り壊す。
  • 特定の建物(Academy / Financial Center / Missile Launch Pad等)を建てる。
  • 島のエコバランスを150ポイント分回復させる。
  • 入植している島の数を合計4個以下にする。
  • 特定の物資をNPCのWarehouseに届ける。
  • 特定の量のCreditをNPCに支払う。
Ultimatumの条件には(ずるを防ぐために)「その状態を10分間維持する」という内容が含まれていることが多いです。逆に、10分たった後でなら一度壊した原子力発電所を全部建てなおしても文句は言われません。
|
添付ファイル