※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Power Games [戦略2]


はじめに
Power GamesはAnno2070で最高ランクに位置づけられるMissionであり、
複数の攻略法があることでしょう。
英語や日本語の攻略サイト、または攻略動画はいくつかありましたが、
古い情報(古いパッチ版)での影響か、現状有効では無い戦略もありました。
そこでV2.00での所感を交えた攻略を記そうと思います。
攻略のヒントになれれば幸いです。

序盤~中盤は特にリアルタイムに操作をしなければならない場面があります。
ショートカットキー便利操作等を有効的に使用する事もクリアへの近道になります。






攻略内容

1.ゲーム作成
(1)党派はTycoonを選択
  開発ペース、電力面、鉱山スロット数、作物のEco Balanceの
  影響が高い等の理由でEcoはややきつい。
(2)マップ左下の島で始める事を前提
  開始位置はランダムだが、左下の島に当たるまでゲームを作り直す。
  理由は、Keto出現までに1島での収入基盤の作成必要があり、
  急ピッチでかつ安定した島環境を作成する為。
  それ以外の土地は河川が無かったり、Hector拠点に近かったりで、難易度や戦略が異なる。


2.自島開発開始からKeto到着まで
Keto到着までの目標は下記2点(理由は後述)。
その為、序盤からやや駆け足で街を発展させよう。
  • 1島で電力、NEED、税金収入等の自給自足の基盤構築
  • Tech Reseacher最低1人の出現

まず、友好NPC捜索と街開発を並行して行おう。

(1)友好NPCの捜索
  Mr.ThorneYanaProf.Deviの3人の友好NPCの捜索を始める。
  Demand Questは、クレジット・ライセンス共に貴重な財源になる。
  ただし、捜索中に他の敵対候補のNPCに会ったらロードしてやり直し。
  遭遇したままゲーム進行すると、急に港を壊されたり島内部を爆撃されたり、
  運良く生き残れてもKeto到着までに島の基盤完成が間に合わず詰む可能性が上がる。
  通りすがりの船をクリックするだけで遭遇扱いになるので注意。

(2)街開発と物資の調達
  街開発用のSmelterTools Workshop建設は多いに越したことは無いが、
  港で必要物資の輸入設定をして友好NPCの定期便から数をまかなう事も重要になる。
  直接、友好Arkへ必要物資を調達しに行くのもいいだろう。
  拠点の島で自給自足できるよう、友好NPCからVegetable Seedの確保も忘れずに行う。
  Shipの移動速度UP系アイテム、White Flag系(Short protection symbol)、
  ステルスアイテム(Spectral Mask Mk I)もライセンスに余裕があれば購入しておこう。

  急ピッチでの発展で金欠に陥りやすいが、
  住民がランクアップ条件を満たすまでは税率の設定を薄緑色にしてこまめに収入を稼ぐ。

  順調に住民がランクアップしてきたら、Tycoon Enginieerを出現させTechを解放する。
  NEED不足さえなければTycoonの拡張は一旦ストップして、
  Tech Reseacher最低1人の出現を目指す。

(3)敵対勢力の対応
  このタイミング前後で、StrindbergHectorVadimに強制的に遭遇しているかもしれない。
  Hectorに持ち船を攻撃されたら、移動速度UP系アイテム持ち潜水艦なら逃げ回る方法もある。
  なお、Techが解放されたら輸送用に潜水艦1台あれば十分なので、コマンダーシップは無くてもいい。
  自港にHectorから突然襲撃されたら、以前のデータをロードでLobbyingで
  Influence上昇等で手を出される前にフタをする。
  Hectorは多少のInfluenceで大人しくなるが、Strindbergは停戦を申し込まない限り
  Influenceが多少あっても突然戦争を仕掛けてくる事がある。
  お金が足りなければ、友好NPCにローンを組んで防止も一策だが、
  その後の金管理が厳しくなるのも覚悟しておく。
  Vadimは突然戦争というよりUltimatumクエストを出してくる傾向にあるので、その都度対応して凌ぐ。

(4)軍事力の強化
  Tech Reseacherが出現したら、Techも拡張をストップさせる。
  近くの海底で作ってるであろうFunctional Foodは友好NPCに売りさばいて収益源にする。
  また、解禁されたHigh-Tech Weaponsの作成を始めて、
  Hector討伐用にAirport2基から2機のFirebird製造を目指す。
  なお、Kerosene(航空燃料)の作成はこの時点では不要。
  もしKeto到着前までにFirebird2基の準備が整ったのならば、
  先にHector撃破を目指すのもいいだろう。

(5)Keto到着
  Ketoの到着地点はランダムの模様(未確認)
  離れた地点に到着してくれるのが安全だろうが、到着前にセーブを取り試してみるとよい。
  Ketoが到着時に、上記(4)の軍事力強化中まで進んでいれば、ひとまずは安心。
  さっそく自島の港を破壊されるだろうが、自給自足の基盤ができていれば
  税率とFunctional Food売りを収入源にする。
  Ketoは内陸までは攻めてこないので、島内で安定した収入さえあれば
  半永久的に貯蓄や軍事力の強化に費やせるだろう。
  (勿論、他の敵対NPCへの根回しは必要だが)


3.HectorとKetoの撃破
(1)Hector撃破
  Airport2基から2機のFirebird製造が完了したなら、Hectorを撃破する。
  友好を結んだ状態なりにしてからFirebird2基を出動させBombardment(落下爆弾スキル)*2を
  拠点にお見舞いすれば撃破できるだろう。
  拠点を落とせた際に付近のHector所属Shipも同時に消滅するが、
  ドロップアイテムは漏らさず回収しておく。
  White Flag系(Short protection symbol)、ステルスアイテム(Spectral Mask Mk I)は
  Keto撃破用に必須品。他の不要なアイテムはNPCに売ってライセンスを稼いでおく。
   ※パッチで仕様が変わった可能性あり?
    V2.00ではHectorがステルスアイテムドロップしなかったり、
    ステルス使用時に攻撃すると相手から認識されるようになったり。
    ともあれ、ステルスアイテムはKeto撃破時にはWhiteFlagと同じように使えるので
    ドロップしないとしても、友好NPCが売っていた場合は買い集めたほうがいい。

(2)Keto撃破用の軍備拡張
  WhiteFlagまたはステルスアイテムを合計16個程、友好NPCから買い集める。
  集め終わるまでは収入を維持しつつも、StrindbergVadimとの講和は努めておく。

(3)Keto撃破
  WhiteFlag、ステルスアイテムの準備が完了したら、Keto撃破に向けてAirport*8基を建設する。
  かきあつめたアイテムを駆使してFirebird*8機での爆撃を2ターン繰り返しを行い
  Keto戦艦の撃破を狙うが、Firebirdは爆撃スキルを打ったら蜂の巣にされるのを覚悟で向かう。
  その為次のような流れになる。(8機*2ターンは飽くまで余裕を持った目安)

  ①あらかじめFirebirdを8機製造する
  ②その後の第二群をすぐに製造できる程度の資材が蓄えられるまで時間を経過させる
  ③資材が十分に貯まったら、各FirebirdにWhiteFlagまたはステルスアイテムが
   ほぼ同時に効果が切れるように使用する
  ③Keto戦艦まで移動して効果時間が切れるまでKeto戦艦の上空で待機
  ④ゲーム進行速度を遅めておきつつ、アイテム効果時間が切れだしたら一斉に爆撃スキル発動
  ⑤第一群がやられたら、すぐに第二群を製造開始する
  ⑥第二群が製造完了したら、同様にアイテムを使用して爆撃のため上空待機へ向かう
  ⑦アイテム効果時間が切れたら爆撃開始でKeto戦艦撃破


4.StrindbergとVadimの撃破
HectorKetoの撃破に成功したのなら、もう港を設置しても攻撃されることなく
島開発の幅が広がるが、まずは現状の軍事力が高いうちにStrindbergVadimの制圧を行う。

(1)主力空軍の変更
  Firebirdは燃費が悪いので解体して代わりにChopper軍団を製造する。
  またKerosene(航空燃料)の製造も開始しておこう。

(2)StrindbergとVadimの撃破へ
  Chopper軍団とKerosene(航空燃料)の準備が十分にできたらいよいよ宣戦布告する。
  どちらからでも構わないが、ここではVadimStrindbergの順番にする。
  理由は、VadimUltimatumクエストの無理難題を吹っかけてくる事があり
  島の収入に影響する建物の破壊を要求して来る為。(仮にStrindbergと戦争中に無理難題されたくない)
  Strindbergは金さえ積めば、Influence最大時のRequest Peaceで60分間停戦状態を維持できる為。
  布告直後は島の防戦を徹底し、戦力を削った後に敵国の制圧を行おう。
  敵国の全てのWarehouseDepotCity Centerを破壊すれば制圧だ。


5.モニュメント建設とExecutives住民の人口到達
敵対勢力を全て撃破したなら、あとは巨大なサンドボックスゲームになる。
空軍はもはや必須ではないので、海軍がある程度準備ができたらAirportは撤退させよう。
敵国は居なくなったとはいえ限られたスペースと資源の状況下で、
Tycoon ExecutivesとEcos Executivesそれぞれ5000人以上到達がかなり厳しい。
基本1島に1党派になるように、既存のTechや資源施設の移転は必須になる。
最終的にはNEED物資や施設は他の島で展開と生産を行い、
定期便でTycoonやEco住民の本土へ輸送などしないと土地が間に合わない。
極端な例として、モニュメント建設完了後はBuilding ModulesTools等の施設は
全部破壊してスペースを空けて住民を住ませる。
上記の基本物資は各島の港の輸入設定で友好NPCから買取でまかなってもいいほど。

資源をうまく活用して発展させよう。
険しきも近い、クリアは目前だ。

|