※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Tow-Year Plan


邦題「2カ年計画」
ストリンベリの管理するプラント13に電力を供給するための発電所にタービンを改良して届けることが目的。
最初は、自分の島を開拓するところから始めなければならないが、EVEのサポートがあるので特に問題なく遂行できると思われる。

難易度:

備考

  • チュートリアル

目標

  • ストリンベリーの倉庫から補給品を受け取り、島に本拠地を築く
  • 島に住居を建設し、資材生産場と漁港を建設する
  • 発電所を建設し、発電量を引き上げる
  • 水力発電所のピーターソンに会って話を聞く
  • ストリンベリーの倉庫から改良用の資材を受け取る
  • 作業員を増やすために住居を建てる

登場人物

  • プレイヤー
  • ストリンベリー(Thor Strindberg)

概要

初期は、Arkとコマンドシップ1隻の状態から始まる。ストリンベリーの倉庫へ向かい、補給品を受け取る事が先となる。
自分が開拓するべき島は、プラント13南西部にある島だ。
初期に余り開拓しすぎないようにしたい。ミッション1-1~1-4までは同じ島で開発しなければならないためだ。

マップ



攻略方法:

とりあえず、プラント13の埠頭にある倉庫へコマンドシップを送り、ストリンベリーから補給品を受け取る事からはじめよう。
そして、南西の孤島に拠点を構築するよう指示されるので、従って南西の孤島に拠点を築こう。
後はEVEの指示に従って、都市の中心と住居、資材を生産する工場と作業場を建てていこう。この際、都市の中心と住居は道できちんと繋げなければ機能せず、瞬く間に住居が廃墟となるので絶対接続しておきたい。

初期の開発が終わるとストリンベリーの貨物船がやってきて必要な資材を下ろして去っていく。

この後に作業員から話を聞いて発電所を建設する。

発電所は、石炭採掘所と発電所を建設しないと機能しない。

建設後、水力発電所のピーターソンから警告のメッセージが来るので読み、水力発電所に画面を移動して話を聞く。話を聞く時は、コマンドシップを持っていく必要は無い。

話を聞き、再びストリンベリーの倉庫にコマンドシップを走らせて物資を受け取り、島の倉庫へ持っていく。

島に持っていくが再び作業員から問題があるといわれて話を聞くと、従業員が足りないから増やしてほしいといわれるので再び家を増設する。

これでミッションは終了となる。
|
添付ファイル