※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

闘獣マニュアル


「師匠、闘獣で勝てません」
「強化球をもりもり使うw」
「金ですか、やっぱりお金なんですか」
「ぶっちゃけいうと、そうねw」
「ですよねーw」

~あろはなくらぶ、ギルチャより、闘獣王のアドバイス~


というわけで、大人と大人、意地とパワーがぶつかり合う闘獣バトルです。
ルールは簡単、自分が育てたペット最大4体で自分の隊を結成しひたすら戦い抜くだけです。

 

日程

ポイント戦
毎週日曜日午前0時より参加登録開始、金曜日午後8時までの間に稼いだポイントで順位を競う

勝ち抜き戦
ポイント戦上位16名による勝ち抜きトーナメント戦


ルール

隊vs隊のチーム戦。2勝したほうが勝利。
お互い配置なしで不戦の場合は挑戦側が勝利する。


隊編成

参加登録をしたら隊編成を行います。
最初はわかりづらいですが、プレイヤーが1つの隊を率い、3つの陣形を設定でき、陣形それぞれにABCの組に4体のペットを振り分けるという感じです。


一般的な配置は

A 2体
B 1体
C 1体

のように各組の能力を平均して配置する方法と

A 2体
B 0体
C 2体

というように確実に2勝狙いの配置が多いです。

特殊な配置として

A 3体
B 1体
C 0体

で、被挑戦時の202潰し

A 4体
B 0体
C 0体

の対202挑戦時一点突破などがあります。

戦力差が圧倒的な場合は211か202で蹂躙できますが、実力が拮抗している場合は陣形の配置をいろいろ考えなければなりません。
挑戦時、被挑戦時の陣形の組み合わせ次第では格上に勝てるし、格下に負けます。


組の能力

配置したペットの能力の合計が組の能力になります。CR補正とCR率は組内で最も高いペットの値が適応されます。
戦闘時のグラフィックは組内のペットどれかがランダムで適応されますが能力は変わりません。


ポイントと経験値

挑戦時に経験値がもらえます。勝と約20000、負けると半分。
ポイントは勝つと80p貰え、以後、同じ日に同じ相手と対戦すると、勝利するごとに60、40、20、10と減っていきます。
負けると一律マイナス20pです。同じ人を狙い続けるとマークされますw

被挑戦時には経験値はもらえないので、被挑戦時にわざと負けてランキングを上げず、確実に勝って経験値がもらえるランク帯にとどまるという方法もあります。


育成

冒頭にも書きましたが、上位を目指すとなると無課金では非常に大変です。
育成するペットは主攻副HPが最良です。が、なかなか手に入りません。妥協として主攻を最優先、次点で主HP副攻でしょうか。
それ以外はよほどこだわりがなければお勧めできません、攻撃能力の伸びが全然違うので。
将来的なバランス調整で防御特化、回避特化なども日の目を見るかもしれませんが、今は足を止めての殴り合いが基本です。

育成はこちらを参照。
資質石は課金アイテムなのでギフト券をつぎ込みましょう。攻撃とHPを優先で。
ペットのレベルはキャラのレベル+5が上限です。
強化球は神殿のドロップか課金のみなので無理に集める必要はないです。


本気で優勝を目指す

えー、悪いことは言いません、おいしいものでも食べに行きましょうw
目指すのであれば主攻成長9副HP成長6のパンダ4体を最強まで育てなければ、現時点では無理っす。
また、上位陣に一切被挑戦されないと全勝でも優勝できないとか悲しいことにもなります。
ペットLV70にするのに経験薬大200個買ったとか、主攻ペットが出るまで何百体もペットを買いつづけるとか、そういう話の末に闘獣王になれるわけです。