※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大正兇変後に発生が確認された怪異の一つ。

神憑と同じ様に異能力を振るうが、人間としての理性は失われている事が多い。
発生した際には神憑特殊桜小隊の鎮圧対象となる。

影憑は何故か割れた仮面が顔に付く。
発生原理は不明。
仮面の下の顔は神憑と似ているとの噂も有るが、気のせいである(一般公開情報)。


神憑特殊桜小隊内限定情報】
神憑の力を振るい過ぎると影憑となる可能性が高まる事が経験的に知られている。
ただしこれは帝国陸軍内でも神憑特殊桜小隊だけのトップシークレットとなっている。

神憑特殊桜小隊の任務の一つとして、影憑化した者の始末もある。