プレゼンター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自分の思いを伝える、プレゼン。発表の内容を周りが理解できなければ、せっかくのよい成果も周りに伝えることができません。
自分かやってきた仕事の、背景、目的、手段、結果、課題、成果、まとめなどの順にストーリーだててうまく伝えることは、技術者にも必要なスキルとなりました。
周りを動かす、協力者を増やす上でも、プレゼンは非常に重要です。しかし、自分の仕事をストーリーだてて話せる人は少ないです。自分のテーマの背景を理
解できないまま、やっていることは多いのです。

自分の仕事は、今会社の中でどこに位置付けられるのか。将来的にどうつながるのか。といったことを常に疑いならがも、検討して、すすめることは重要なプロセスといえます。厳しいことを言われるかもしれませんが、自分のことをプレゼンすることはそういう意味でも重要なのです。