※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イベント

  • おや、僕に何か御用ですか
[一緒にトレーニングしよう]→いいですよ。怪我しないように気をつけてくださいね<終>
[他のヒーローのこと教えて。]→構いませんよ、皆さん仲間思いの優しい方ばかりです。
 スカイハイ:
 折紙:僕の方が年上ですけど、ヒーローアカデミーの先輩なんです。それで先輩と呼んでます
[ありがとう]→どういたしまして!<終>
[女の子たちは?]
 ブルロ:バーでアルバイトをしている。今度こてつさんと一緒に行ってみようと思います
 ドラゴン:健康的でたくさん食べる。きっと僕よりも食べてるんじゃないかな。
 姐さん:そうですね…とても素敵なレディだと思います
[じゃあ最後に…]→ロックバイソンさんですね?
[タイガーの話は?]→虎徹さんのことなら、話す題材には事欠きませんね
 あれ…誰かもう一人忘れているような…→<成功>No.11 [トレーニングセンター]入手
  • えーっと、次のトレーニングメニューは
[筋肉痛になったりしない?]
[頑張ってるね!]→ええ!ヒーローにとってトレーニングは…
  • 僕は能力じゃなくて努力も必要だと思っています
[タイガーは?]→虎徹さんはたまに他の皆さんにちょっかいを出して…
[さすがバーナビー!]
  • すごいですよね、本当に
[褒めすぎじゃない?]
[信頼してるんだね]→ええ 虎徹さんのことはだれよりも信頼してますよ。このことは虎徹さんには内緒にしておいてくださいね。<終>

セリフ(放置で発生)

  • 「あ、虎徹さんが戻ってきた。…珍しくまじめにトレーニングしてるな…」
  • 「おや、アニエスさんだ。また何か企画でも考えついたのかな」
  • 「折紙先輩携帯覗きこんで落ち込んでるけど…またブログが炎上したのかな…」
  • 「虎徹さんまたサボってる…仕方ない人ですね」
  • 「虎徹さんはトレーニングより現場主義ですから。初心者がマネするのはオススメしませんね」
  • 「虎徹さんなら探してもいませんよ。多分、斎藤さんのところでお喋りしているはずです」
  • 「このあと、斎藤さんのところに行くのですが一緒に行きますか?」
  • 「ここで鍛えるだけで慢心してはだめだな…臨機応変な判断力も磨かないと」
  • 「さすがスカイハイさん…スピードとパワーのバランスがとれているな…」
  • 「スカイハイさんが寂しそうにしてますね…彼も誘って、トレーニングしますか!」
  • 「そういえば、同じビルの中に司法局があるんです。虎徹さんは常連ですね」
  • 「! そうだ。トレーニングが終わったら一緒に出かけませんか?いいカフェを見つけたんです」
  • 「次のインタビューは…トレーニングメニューのことを話してみるか」
  • 「どうかしたんですか?ぼんやりしてるように見えましたけど…」
  • 「トレーニング方法が知りたいなら、僕が教えて差し上げますよ」
  • 「NEXTは人間だ。ここにいる人は正義を愛してるけど、悪人だって居る…」
  • 「ファイヤーエンブレムさんは、皆のいい相談相手になっていますね」
  • 「僕はまだ強くなりますよ。何事にも負けないように…」
  • 「炎や氷で攻撃するというのも、一度経験してみたいな」
  • 「また斎藤さんに頼んで、スーツを着てのシミュレーション訓練をやってもらうか…」
  • 「また虎徹さんと一緒にブルーローズさんのバックで踊ったりするのかな…僕…」
  • 「見ているだけじゃ、体は鍛えられませんよ?」
  • 「ムチャなトレーニングは体を壊しますからね。気をつけて下さい」
  • 「もう少し負荷のかかるメニューでもいけそうだな」
  • 「オフィスに帰ったら、虎徹さんの仕事を手伝わないといけないんです…賠償金の書類が溜まってて」


時間帯

  • 「おはようございます。早いですね」(9:00)
  • 「お疲れ様です。そろそろお昼をいかがですか?」
  • 「もう夕方です。頑張りすぎはよくありませんよ?」
  • 「すっかり日が暮れてしまいましたよ?まだ頑張るんですか」
  • 「もう夜中ですよ?早く休んで下さい」
  • 「僕ももう寝るのでお休み下さい(照れ顔)」


セリフ(タッチで発生)

  • 「あなたが強くならなくても、僕と虎徹さんが守ってみせますよ(頬染め)」
  • 「あなたの手…意外と温かいのですね」
  • 「あなたもトレーニングしたいのですか?」
  • 「今取材クルーが来てるんです。邪魔はしないでくださいよ」
  • 「運動中の水分補給は大事ですよ」
  • 「おっと!つい足が出るところでした。」
  • 「(フッと笑いながら)ご心配なく、あなた相手に本気は出しませんよ」
  • 「虎徹さんのパンチは、もっと重いですよ」
  • 「虎徹さんを知りませんか?また…休憩中かな?」
  • 「コブシを打ち込むときに腰が入っていませんよ。ほら、もう一回!」
  • 「すみません…今から折紙先輩とトレーニングをするんです」
  • 「すみません、まだトレーニングメニューが残っているので、遊べないんです」
  • 「ダメですよ、邪魔をしては」
  • 「だんだんいいパンチが出るようになりましたね」
  • 「トレーニングで汗をかいていますから、触らないほうがいいですよ」
  • 「熱心ですね。そんなに強くなりたいんですか?」
  • 「フン、この程度のパンチでは、僕の相棒にはなれませんよ」
  • 「僕と一緒にトレーニングしたいなら容赦はしませんよ。どうぞ」
  • 「まじめにトレーニングするのは当たり前ですから、撫でていただくほどのことではありませんよ」
  • 「! メガネを狙うとは…!」
  • 「ロックバイソンさんを殴ったりしないでくださいよ。あなたの手が砕けますから」
  • 「もしかして…あなたもヒーローになりたくて特訓を?」
  • 「実践では敵は待ってくれません。もっと鍛錬が必要ですね」
  • 「困った人ですね…こういうのは後でお願いします」
  • 「トレーニングだったら一人でできるのでご心配なく」
  • 「これは遊びじゃなくてトレーニングなんですからね」
  • 「僕はいいのですが、ブルーローズさんをいきなり撫でたりしたら怒られそうですね」
  • 「マッサージ…ですか?ありがとうございます」
  • 「何か飲みますか?僕も飲みたいので買ってきますよ」
  • 「ご心配なく。あなた相手に本気は出しませんよ」
  • 「あまりこういうことを、誰彼なしにするのはおすすめしませんね」

なでなで(スワイプ)

  • 「僕を撫でるのは、アナタとファイヤーエンブレムさんくらいですよ」
  • 「やめてください。ファイヤーエンブレムさんもこっちを撫でたそうに見てるじゃないですか」

つんつん(タップ)

  • 「つつかないでください!みんなが見てるじゃないですか」
  • 「どうして僕にばかりちょっかいを出してくるんですか!」
  • 「」

セリフ(近づいて発生)

  • 「あなたの息で… メガネが、曇るのですが…」
  • 「今は汗をかいてますから、あまり近づかないほうがいいですよ」


セリフ(遠ざかって発生)

  • 「何を企んでるんですか?」→近づいた時も発生しました
  • 「その間合い…攻撃してくるつもりですか?」


セリフ(シェイクして発生)

  • 「ふえっ…!」
  • 「このくらいなんてことは・・・ふぅっ!」
  • 「ちょっと!勝手にトレーニングマシンを動かさないで下さい!」



  • 「」
  • 「」
  • 「」
  • 「」
  • 「」
|