問26 プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)において、投資用の資金源と位置付けられる事業はどれか。

ア 市場成長率が高く、相対的市場占有率が高い事業
イ 市場成長率が高く、相対的市場占有率が低い事業
ウ 市場成長率が低く、相対的市場占有率が高い事業
エ 市場成長率が低く、相対的市場占有率が低い事業


正解 ウ


解説

経営手法に関する問題です。

ア 不正解
花型製品の説明です。
成長率が高い=多額の投資が必要。
だけど収入も多いのですが、成長率が高いとライバルの参入も多くなるため安定しません。よって、投資用の資金源には向きません。

イ 不正解
問題児の説明です。
成長率が高い=多額の投資が必要。
なのに、収入は少ない問題児です。投資用の資金源には向きません。

ウ 正解
金のなる木の説明です。
成長率が低い=投資が少なくてすむ上にライバルの参入が少ない。
そんな市場で占有率が高いのは安定した収入源なので、投資用の資金に最適です。

エ 不正解
負け犬の説明です。
成長率が低い上に、占有率も低い、ある意味どうしようもない状態です。