正解 ウ 次の問題へ

問19 2台のPCをIPv6ネットワークに接続するとき、2台ともプレフィックスが2001:db8:100:1000::/56のIPv6サブネットに入るようになるIPアドレスの組合せはどれか。。

1台目のPC 2台目のPC
2001:db8:100::aa:bb 2001:db8:100::cc:dd
2001:db8:100:1000::aa:bb 2001:db8:100:2000::cc:dd
2001:db8:100:1010::aa:bb 2001:db8:100:1020::cc:dd
2001:db8:100:1100::aa:bb 2001:db8:100:1200::cc:dd

解説


2001:db8:100:1000::/56のネットワークアドレスは先頭から56ビット、つまり「2001:db8:100:10」となります。
※ IPv6のアドレス表記ではコロンで囲まれたブロックの前ゼロは省略できることになっているので、「2001:db8:100:10」のゼロ省略をやめた表記は「2001:0db8:0100:10」となりちょうど56ビット分になります。

「2001:db8:100:10」と先頭がぴったりおなじになる組を探すだけなので、ウが正解になります。

1台目のPC 2台目のPC
2001:db8:100::aa:bb 2001:db8:100::cc:dd
2001:db8:100:10 00::aa:bb 2001:db8:100:2000::cc:dd
2001:db8:100:10 10::aa:bb 2001:db8:100:10 20::cc:dd
2001:db8:100:1100::aa:bb 2001:db8:100:1200::cc:dd