正解 イ 次の問題へ

問22 オブジェクト指向における情報隠蔽に関する記述として、適切なものはどれか。

ア オブジェクトの特性(属性、関連、操作)をまとめて抽象化する。

イ オブジェクトは、メッセージによってだけアクセス可能となる。

ウ 親クラスに定義されたメソッドを、実行時に子クラスに引き継ぐ。

エ 同一メッセージでも、実行時の受信クラスに基いて適用されるメソッドが決まる。

解説

ア 不正解
 汎化の説明です。

イ 正解
 情報隠蔽の説明です。オブジェクトの中の変数(オブジェクト)に、メッセージ(メソッド)でアクセスするという意味かと思われます。

ウ 不正解
 継承の説明です。

エ 不正解
 多態性の説明です。