問9 クライアントサーバシステムにおけるストアドプロシージャに関する記述のうち、 誤っているもの はどれか。

ア 機密性の高いデータに対する処理を特定のプロシージャ呼出しに限定することによって、セキュリティを向上させることができる。

イ システム全体に共通な処理をプロシージャとして格納しておくことによって、処理の標準化を行うことができる。

ウ データベースへのアクセスを細かい単位でプロシージャ化することによって、処理性能(スループット)を向上させることができる。

エ 複数のSQL文から成る手続きを1回の呼出しで実行できるので、クライアントとサーバの間の通信回数を減らすことができる。