正解 イ 次の問題へ

問18 過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。要件定義からシステム内部設計までをモデルどおりに 228 日で完了してプログラム開発を開始した。現在、200 本のプログラムのうち 100 本のプログラム開発を完了し、残りの 100 本は未着手の状況である。プログラム開発以降もモデル通りに進捗すると過程するとき、プロジェクト全体の完了まで、あと何日掛かるか。


ア 140
イ 150
ウ 161
エ 172


解説

 まず、問題文では「工数」について言及されていないので、以下のように表中の「工数比」は無視できます。
 次に、「要件定義からシステム内部設計までをモデルどおりに 228 日で完了」とあるので以下のように、要件定義~システム内部設計の期間比0.57で228日を完了したことになります。
 計算しやすいように期間比0.01辺りを計算すると、「228 / 57 = 4 = 期間比0.01辺り4日」となります。
ここで、「プログラム開発以降」の期間比0.43から日数を逆算すると「43 * 4 = 172 = 172日(選択肢エ)」となりますが、問題文で問われているのは「プロジェクト全体の完了まで、あと何日掛かるか」です。
 「あと何日掛かるか」を求めるには、以下のように「200本のプログラムのうち100本のプログラム開発を完了し、残りの100本は未着手の状況である」この部分を計算しないといけません。
 「200本のプログラムのうち100本のプログラム開発を完了」でそれぞれのプログラムの工数には触れられていないので「まったく同じ重みである」と仮定して計算します。
 プログラム開発の期間比は0.11、終了しているプログラムは200本中100本なので、プログラム開発期間を半分で割ればよいことになります。計算すると「11 * 4 / 2 = 44 / 2 = 22日」
 この「22日」を先ほど求めた「172日(選択肢エ)」から引くことで「あと何日掛かるか」が求められます。計算すると「172 - 22 = 150日(選択肢イ)」となります。