正解 エ 次の問題

問25 現在の動向から未来を予測したり、システム分析に使用したりする手法であり、専門的知識や経験を有する複数の人にアンケート調査を行い、その結果を互いに参照した上で調査を繰り返して、集団としての意見を収束させる手法はどれか。

ア 因果関係分析法
イ クロスセクション法
ウ 時系列回帰分析法
エ デルファイ法

解説

ア 不正解
 因果関係分析法とは、無関係に見えるパラメータの因果関係を分析する手法です。
視覚化には主にアローダイヤグラムを利用します。

イ 不正解
 クロスセクション法とは、不特定多数に行ったアンケートの結果を様々な切り口(年齢・性別・収入etc)で集計することで、グラフなどを作成し分析する手法。
年齢・収入ごとの趣味の変化などを作成することができる。

ウ 不正解
 回帰分析法とは長期間積み重ねた大量のデータを分析する手法です。
時系列回帰分析法とは、回帰分析法に「夏はエアコンが売れる」などの「時期」と「結果」の関係まで解析する手法です。

エ 正解
 問題文の記述はデルファイ法のため正解です。