コメントアウト

コメントアウトというものについて説明します。
まずはコメントアウトの入ったプログラムを見てください。
#include < stdio.h >

int main(){
	printf("HelloWorld!!"); //HelloWorld!!と表示

	/*コメントアウトはこのように
	  プログラムの中にメモを残せます。*/ 

	return 0;
}
プログラムの中で機能が説明されてしまいました。(笑)
コメントアウトは2種類あります。
半角で // とスラッシュを2つ書くことで、そこから後ろをコメントアウトします。
これは // の書いてある行だけです。
もう一つが /* のようにスラッシュとアスタリスクで書くものです。
これは */  が出てくるまで何行でもコメントアウトします。
コメントアウトされた部分はプログラムが実行されるときにコンピュータが読み込まなくなります。 
何をするプログラムなのか? この命令は何をさせようとしているのか?
などコメントアウトでなるべくメモして残しておくことをお勧めします。
それでは第1回C言語スコーラを終わります。 お疲れ様でした。
全然疲れてない・まだまだ余裕だという人は下の練習問題をやってみましょう。

練習問題

画面に次のように文字を表示してください。
あ
い
う
え
お