※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「カンフーマン」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

カンフーマン」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &sizeX(7){&bold(){&italic(){「十年早いんだぞ」}}}
 
 ***プロフィール
 「格闘モノの主人公」の典型のような姿をした武道家と思しき青年。通称&bold(){「KFM」。}
 誰もが最初に触れるであろう、MUGENの大いなる親にして主人公。MUGEN本体に付属するデフォルトキャラ。
 #region(close,ストーリー(ネタバレ注意))
 #clear
 ある日、カンフーマンはガールフレンドと散歩に行く予定だったのだが、突然悪者&bold(){『Suave Dude(スェーヴ・デュード)』}とその手下が出現。
 #clear
 そしてカンフーマンが手下を倒している隙にスェーヴによってガールフレンドがさらわれてしまう。
 #clear
 こうしてカンフーマンはガールフレンドを助ける事を決意し、スェーヴがいる山の寺の隠れ家へ出発。
 #clear
 カンフーマンは隠れ家の中に居る自分のクローン達を倒したのだが、どこにもスェーヴの姿が見当たらなかった。
 #clear
 カンフーマンは落ち込んで泣いてしまったが、いつかガールフレンドを助けられる時が来るはず・・・
 #endregion
 
 MUGEN公開開始のその時からいる最古のキャラであり、同時に最初の改変フリーなキャラでもある。
 そのためバリエーションもMUGEN界で一、二を争うほど豊富で、ざっと有名どころを挙げるだけでも数十名もいる。
 とりわけ「和訳版カンフーマン」と「ニューエイジオブ教材KFM」は、&bold(){キャラクター作成における教科書}として広く親しまれており、
 今日世に出ている数多くのキャラクターの土台となっている。動作の数は少ないが、アニメーションはかなり滑らかなので手描きキャラを作る時にも参考になるかもしれない。
 ----
-[[qeg]]氏が登録するキャラ
+[[ゴム]]氏が登録するキャラ
 半ば思いつきである。
 
 ステータス(速攻重視)
 体:13 攻:32 防:21 速:34