キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-60


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 空気なオレがあらすじをするぜ!
    ・ゼクロムとシンボラーの友情は深いんだな。
    ・キネト、ディトアが登場。変な奴らだった…。
    ・ゼクロム(+ジタン、シンボラー)、大穴に落とされる。
    ・狼牙の変名を考えようの会?
    ・留守番ミカエ? 屋敷の中ではリヴィエールがアドレーヌからケーキを受け取り、大はしゃぎ。
    最後の方で恐ろしい気配を感じたのだが…。 -- あらすじ:ツヴェキ
  • ミカエ(幻影)「何者かが表に出し、力を増幅させた」
    レオン「…」
    時誼「…(羽だけは触りたいんだけど…)」 -- 屋敷右側
  • レシラム「そんな...馬鹿な!?」
    バハムート「只事ではないな...」
    狼牙「ゑ」
    劔「~♪」 -- 屋敷右側にて
  • アドレーヌです!
    ケケ「ほうきにのっています」
    ビラ「?」
    こーんーにーちーはー! -- 屋敷内のアドレーヌたち
  • 私はキュレムだ。 -- 屋敷内のキュレム
  • ミカエ(幻影)「おそらく、遠くの町を凍らせた犯人も同じ原理だね」
    レオン「…」
    時誼「…(やっぱり近寄りたくないなぁ)」 -- 屋敷右側
  • こんにちはー! わたしはりう゛ぃえーる!
    デメラ「…(いつの間にかケーキを6等分していた)」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「ゼクロム...お前...!」
    バハムート「ぐむぅ...」
    狼牙「なん...だと...」
    劔「~♪」 -- 屋敷右側にて
  • ケケ「みんなにうつりはじめた…」
    あいさつは大事だよ! -- 屋敷内のアドレーヌたち
  • はははっ、中々面白いぞ。 -- 屋敷内のキュレム
  • ミカエ(幻影)「…現にフライヤが犠牲になった」
    レオン「…」
    ダメタン「あの…僕のことわすれてない?」
    時誼「…」 -- 屋敷右側
  • あいさつはたいせつだよ!
    デメラ「…ケーキ、食べます?」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「――――!?」
    バハムート「フライヤが...!?」
    小春「フライヤさんっ!!」
    狼牙「あの墨汁がッ!!」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエ(幻影)「その後、黒き竜を強化した犯人が誘拐」
    レオン「…!?」
    ダメタン「あのー…」
    時誼「…」 -- 屋敷右側
  • おぉ~!やったぁ! -- 屋敷内のアドレーヌ
  • レシラム「…(拳を握り締めている)」
    バハムート「なんて事だ...」
    小春「フライヤさん...!!」
    狼牙「ぶん殴ってやりてぇよ...墨汁をッ!」 -- 屋敷右側にて
  • うむ、私も一つ貰おう。 -- 屋敷内のキュレム
  • ミカエ(幻影)「奴(誘拐犯)の目的はわからない」
    レオン「…」
    ダメタン「…」 -- 屋敷右側
  • もらうもらうー!
    デメラ「はい、どうぞ(キュレム、アドレーヌ、ビラ、ケケに先程カットしたケーキを配る)」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「あの馬鹿墨汁ッ...!!」
    バハムート「レシラム...」
    狼牙「くそったれッ!!」
    小春「はうぅ...」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエ(幻影)「だけど、悪いことなのは確かだ」
    レオン「ミカエ、他に天上界に誰かいるんだろ!?」
    ダメタン「……」 -- 屋敷右側
  • ん、ありがとう。(ケーキを受け取る) -- 屋敷内のキュレム
  • レシラム「く...っ...!」
    バハムート「そうだ...天上界には誰がいる?」
    小春「…」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエ(幻影)「あといるのは…ジタンとアテナかな。神殿内にはミカエとスペルム様がいるけど、入れないようにしてるし」
    レオン「ジタンって…あのサル尻尾の少年か?」
    ダメタン「ジタン…!」 -- 屋敷右側
  • レシラム「無理だ...二人だけでは...!」
    バハムート「ジタン...」
    劔「~♪」 -- 屋敷右側にて
  • わあ~ぁ!
    ケケ「ありがとう。」
    ビラ「♪」(それぞれ受け取る)
    -- 屋敷内のアドレーヌたち
  • ミカエ(幻影)「サンダルとメタトロは脱走したし…」
    レオン「あの二人は…(呆)」
    ダメタン「助けに行かないと…!」 -- 屋敷右側
  • デメラ「はい、リヴィエール様(ロリヴィエールにケーキを渡す)」
    わーいわーい! -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「ミカエ、今の天上界の様子は!?」
    バハムート「…(汗)」
    劔「~♪」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエ(幻影)「ジタンとアテナが共に逃げて、今いるのはデカい黒竜とシンボラー…後は」
    レオン「まだいるのか?」
    ダメタン「…(ジタン…)」 -- 屋敷右側
  • レシラム「他に何かいるのか?」
    バハムート「…」
    劔「ん~?どったの?」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエ(幻影)「今さっき逃げやがった奴がいる」
    レオン「そいつが…?」
    ダメタン「…」 -- 屋敷右側
  • レシラム「そいつがゼクロムを...!」
    バハムート「とにかく、あやつを止めねば!」
    劔「んん~?」 -- 屋敷右側にて
  • それでは...いただきます。(パクッ) -- 屋敷内のキュレム
  • ミカエ(幻影)「…(頷く)」
    レオン「なんて奴だ…!」
    アテナ「(空間を開き、登場)…」
    ジタン「ニヤニヤ(アテナに抱えられているせいか、ニヤニヤしている)」← -- 屋敷右側
  • いただきまーす!
    デメラ「もぐもぐ」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「くそっ...!」
    バハムート「むっ、ジタンか!?」
    狼牙「ジタン!お前、無事だったか!」
    小春「ジタンさん...良かった...!」
    劔「ジターン!」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「…ここはどこ?」
    ジタン(緊張感がなくなった)「ぬふふふwww」←
    レオン「アテナか、久しぶりだな。ここはレインスルフだ」
    ミカエ(幻影)「…(考える体勢)」 -- 屋敷右側
  • レシラム「…ジタンか?」
    バハムート「お主達、ゼクロムを見たのだろう?」
    狼牙「墨汁に...何があったんだ?」
    小春「ゼクロムさんは...どうなっちゃったのです?」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「…ゼクロムなら天上界で見たわ」
    ジタン(女好き)「アテナの尻に顔うずめたぁい」←
    レオン「そこのサル、黙っとけ」
    ミカエ(幻影)「…」 -- 屋敷右側
  • レシラム「ジタン...お前は相変わらずだな...(汗)」
    バハムート「やはりな...」
    小春「そうだ、シンボラーさん!シンボラーさんは!?」 -- 屋敷右側にて
  • ジタン「ギャァァァ!!!(レオンにお仕置きされた)」
    レオン「…ったく」
    アテナ「シンボラーと言うの? あの鳥もゼクロムと行動を共にしているわ」 -- 屋敷右側
  • レシラム「…(汗)」
    小春「えっ...?」
    狼牙「シンボラーの野郎も何かされたな...」 -- 屋敷右側にて
  • 二人とも様子がおかしくなっちゃって…。
    フライヤさんはゼクロムに対抗したけれど、ほとんど効果なしだったわ…。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「フライヤがゼクロムに歯が立たなかった...!?」
    狼牙「信じられねぇ...」
    小春「そんな...フライヤさん...」 -- 屋敷右側にて
  • それで、返り討ちにあって…(俯く) -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「そんな馬鹿な...そんな事があり得るのか...!?」
    狼牙「現に起こってる事だぜ...」
    小春「うぅ...っ...」 -- 屋敷右側にて
  •  …奴らのそばには黒い影があったわ。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「黒い影...だと?」
    狼牙「…」
    小春「うわぁぁぁん!!」
    劔「どったの?」 -- 屋敷右側にて
  • よくは見えなかったけど…羽があったわ。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「羽...?」
    狼牙「鳥か?」
    小春「うわぁぁぁん!!」
    劔「おーよしよし...泣かないで~(小春を慰めてる)」 -- 屋敷右側にて
  • 6枚の…羽が…。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「6枚の羽...だと?」
    狼牙「?」
    バハムート「…(まさか...ミカエの対となる存在か...?)」 -- 屋敷右側にて
  •  …でもそれしか分からなかったわ。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「天上界に...行かねば...!」
    バハムート「だがレシラム、今のゼクロムは相当強化されている...お主一人行った所で、返り討ちにあうのは目に見えている」
    狼牙「………」 -- 屋敷右側にて
  •  …そうよ、今天上界に行くなんて自殺行為に近いわ。 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「しかしッ...!!」
    バハムート「そう焦るなレシラム...ミカエとスペルムがそう簡単に負ける筈がなかろう」
    小春「…」 -- 屋敷右側にて
  •  …。
    ミカエ(幻影)「ミカエはそう簡単にやられないぞっ☆」 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「だがッ...!」
    バハムート「やれやれ...気持ちは分からんではないが...」 -- 屋敷右側にて
  •  …。
    ミカエ(幻影)「レシラムはそんなに死に急ぎたいの?」 -- 屋敷右側のアテナ
  • レシラム「ッ...!!」
    バハムート「ミカエの言う通りだ...己を大切にしろ」 -- 屋敷右側にて
  •  …そんなことをして、彼女が喜ぶとでも思ってる? -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • レシラム「…くそっ!!(地面を叩く)」
    バハムート「レシラム...」 -- 屋敷右側にて
  • そーだなぁ。この前スペルム様と修行したんでしょ? -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • レシラム「え、ああ...確かにしたが...」
    バハムート「?」 -- 屋敷右側にて
  •  …その成果をミカエに見せてくれないかな? -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • レシラム「ミカエに...修行の成果を?」
    劔「レシラム、修行してたんだ~」 -- 屋敷右側にて
  • いただきまーす! あむ……んー!
    ケケ「…おいしいね」
    ビラ「♪」(きゃっきゃ) -- 屋敷内のアドレーヌたち
  • うん☆ -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • おいしーい!
    デメラ「適度な甘さね。これは美味しいわ」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「…いいだろう」
    劔「おっ、面白そう!見学しよっと♪」 -- 屋敷右側にて
  • うむ、美味だな。 -- 屋敷内のキュレム
  • ちなみに、ミカエは一切攻撃しません。ミカエに5回攻撃を当ててみてよ!(空間を開き、隠れる) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • レシラム「…(これは...スペルムの時と同じ...!)」
    バハムート「我らは少し離れて見守るとするか」 -- 屋敷右側にて
  • ふふ~♪(しかし、空間の数が24個と多い!) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • …(落ち着け...心で見ろ...) -- 屋敷右側のレシラム
  • (アテナの近くにある空間の色が通常と異なっている) -- 空間。
  • …(もう少し...様子を見るか...) -- 屋敷右側のレシラム
  • (屋敷の壁の空間にミカエの影が?) -- 空間。
  • …そこかッ!(壁の空間にクロスフレイムを放つ) -- 屋敷右側のレシラム
  • ばれた☆(ダメージ0) 次はどうかな~?(空間の数が1つになったが…見えなくなった!) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • …(見えなくなった...?) -- 屋敷右側のレシラム
  • どんなものにも死角ってあるよね~♪ -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • 死角...か...。 -- 屋敷右側のレシラム
  • ほら、君の尻尾の近くとかさ☆(見えないが、レシラムの尻尾付近にいる!) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • 尻尾!?(とっさに振り向く) -- 屋敷右側のレシラム
  • いぇーい☆(姿は見えないが、確実にいる!) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • 見えないが...絶対にいる! -- 屋敷右側のレシラム
  • そーれそーれ♪(レシラムの背後でくるくる回っているようです…) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • …(目を閉じて、深呼吸をした) -- 屋敷右側のレシラム
  • うりゅりゅ!?(幻影の色が薄くなった?) -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • …!どうした!? -- 屋敷右側のレシラム
  • 劔「み、ミカエーン!?」
    小春「ミカエさん!?」
    バハムート「…!!」 -- 屋敷右側にて
  • ミカエの本体に…何かあったのかも…。 -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • レシラム「なにっ!?」
    劔「嘘っ!?ミカエーンが!?」
    狼牙「おいおい...こりゃ、本格的にやべぇんじゃ!?」 -- 屋敷右側にて
  • もう…持たない…かな…。 -- 屋敷右側のミカエ(幻影)
  • えへへぇ~。 -- 屋敷内のアドレーヌ
  • レシラム「もう...四の五を言ってる場合ではない!」
    劔「そんな...やだよぉ!!」
    バハムート「ミカエ...天上界に我らを...」 -- 屋敷右側にて
  • ふむ、ご馳走様。 -- 屋敷内のキュレム
  • ミカエ「ごめん…ね…後は…アテナに…た…の…ん…で…(消滅)」
    アテナ「ミカエ様ーッ!!!」
    レオン「嘘だろ!?」 -- 屋敷右側
  • おいしかった! ありがとー!
    デメラ「私も満足よ~」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • 劔「み、ミカエェェェェェ!!!」
    レシラム「何かの...冗談...だろう...?」
    バハムート「ミカエまでも...!」
    狼牙「墨汁の野郎...何処まで堕ちるつもりだ...!」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「あの黒竜、絶対に許さない!」
    レオン「流石に…これはな…」
    ダメタン「…(いまだに気絶中)」 -- 屋敷右側
  • 劔「…(劔の瞳に涙が流れた)」
    狼牙「あ、兄貴が...泣いてる...!?」
    レシラム「ゼクロム...!!」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「ミカエ様の仇…絶対にとる!」
    レオン「劔…?」
    ダメタン「んー…(ブルブル)」 -- 屋敷右側
  • レシラム「ゼクロム...一度改心したお前が...また、悪の道に身を堕とすとはな...」
    劔「…(刀を地面に思いっきり突き刺した)」
    狼牙「あ、兄貴...?」
    小春「お、大お兄様...?」 -- 屋敷右側にて
  • ん、どういたしまして~。
    ケケ(そ、そうだ、元はこの子が出したものだった…)
    ビラ「♪」 -- 屋敷内のアドレーヌたち
  • また今度、食べてみたいものだ。 -- 屋敷内のキュレム
  • アテナ「…(地面に落ちていたミカエの羽を拾う)」
    レオン「…?」
    ダメタン(KY)「な、何があったの?」 -- 屋敷右側
  • わたしもー!
    デメラ「今はだめよぅ」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • レシラム「…(アテナを見ている)」
    劔「…許さないよ、絶対に。(その表情は普段の劔では考えられない、怒りと悲しみの混じった表情だった)」
    狼牙「!!」
    小春「大お兄様...何だか怖いのです...」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「…ミカエ様…」
    レオン「??」
    ダメタン「…劔さん?」 -- 屋敷右側
  • レシラム「…」
    劔「たとえ相手がゼクロム達だったとしても、僕は手加減も遠慮もしない。消し去るつもりで行くからね」
    狼牙「あ、兄貴...!」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル、メタトロ「「(登場)アテナサマー!!」」
    アテナ「二人ともどこに行ってたのよ」
    レオン「…そうか」
    ダメタン「…?(状況が飲み込めていない)」 -- 屋敷右側
  • えへへ。ほしくなったらいつでもいってね! -- 屋敷内のアドレーヌ
  • レシラム「劔...」
    劔「レシラム。君がゼクロム達との戦いを躊躇うのなら、僕が一人で戦うよ?」
    小春「ミカエさんは...大お兄様にとって、自分と考えが合う数少ない理解者だったから...」
    狼牙「そうだったか...だから兄貴は...」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル「ミカエサマハ!?」
    メタトロ「キュウニハンノウガキエタンデモドッテキタンダケドヨ…」
    アテナ「…」
    レオン「…」 -- 屋敷右側
  • レシラム「馬鹿言うな!たとえお前が強くても...今のゼクロム相手に一人で勝てるか...」
    劔「"出来るか?"じゃない。"やる"んだよ」
    小春「はぅ...」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル、メタトロ「「…」」
    アテナ「…(ミカエの羽ぴらぴら)」
    レオン「…オレも協力していいだろうか」 -- 屋敷右側
  • 劔「もちろんいいともさ。(レオンに)」
    レシラム「劔...」
    小春「大お兄様...」
    狼牙「兄貴...」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル「ソレッテ…」
    メタトロ「ミカエサマノ…」
    アテナ「…そうよ」
    レオン「…恩に着る(兜を深くかぶる)」(ギャウ…(マスター…)) -- 屋敷右側
  • 劔「…(刀を地面から引っこ抜く)」
    レシラム「…(キュレムに迷惑はかけられんな...)」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル「…」
    メタトロ「…ウリエルガイタラカナシムダロウナ」
    アテナ「…そういえばウリエルの姿がないわね」
    レオン「…ライバーン(槍を右手に持つ)」(ギャウ…) -- 屋敷右側
  • はーい!
    デメラ「またリヴィエール様のことだからスイーツがいいとか言い出しそう…」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • 劔「…(精神統一を始める)」
    レシラム「…(ここは我の力でやるしかない...)」
    バハムート「…」 -- 屋敷右側にて
  • メタトロ「マジデ?」
    アテナ「地上に降りているものだと思っていたけど…」
    サンダル「ソレハヤッカイデスナァ」
    レオン「協力…してくれ」(ギャウ!(もちろん!)) -- 屋敷右側
  • 劔「…」
    狼牙「俺達はどうする?」
    小春「…多分、私は足手まといになりそうなのです...」
    レシラム「…(我に力を貸してくれ...フライヤ...)」(赤スカーフを握り締める) -- 屋敷右側にて
  • アテナ「戦闘を望まぬ人はサンダル、メタトロと共に他の所に退きなさい」
    サンダル「アンゼンソウナトコロハ…」
    メタトロ「ハザマノセカイノマジョノシュウラクデヨクネ?」
    レオン「…(ライバーンを撫でる)」(ギャウ…)
    ダメタン「僕はどうしよう…」 -- 屋敷右側
  • 狼牙「悪い、俺達は退かせてもらうぜ...」
    小春「大お兄様、レシラムさん...お願いするのです」
    劔「…(静かに頷く)」
    レシラム「…」
    バハムート「…」 -- 屋敷右側にて
  • アテナ「…私は残るわ」
    サンダル「クウカンセイセイ(狭間の世界の魔女の集落に通じる空間を開く)」
    メタトロ「…シヌンジャネーゾ(空間を通って行った)」
    レオン「…」
    ダメタン「…ぼ、僕も残る!」 -- 屋敷右側
  • 狼牙「皆...墨汁なんかに負けんじゃねぇぜ!(空間に入る)」
    小春「…グッドラックなのです!(同上)」
    劔「…」
    レシラム「…」
    バハムート「我も残ろう...」 -- 屋敷右側にて
  • サンダル「…ケントウヲイノリマス!(空間に入る)」
    ダメタン「僕だって…逃げてばかりじゃないもん!」 -- 屋敷右側
  • 劔「ダルタン君...ありがとう」
    レシラム「ゼクロムの不始末は、我が付ける!」
    バハムート「気になる事が多くてな...」
    Mバハムート「…我モイルゾ!」← -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「劔さん、僕も協力するよ!」
    ツヴェキ「オレもいるんですけど…」
    ボヒロンザ「僕もいまひゅ…zzz」
    ジタン「ちょwww」 -- 屋敷右側
  • 劔「皆で力を合わせれば、怖くないね!」
    レシラム「ゼクロム...容赦はせんぞ」
    バハムート「メカ...(汗)」
    Mバハムート「我ノ事、忘レルデナイゾ!」 -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「そうだね!」
    ツヴェキ「…んじゃ、オレ達は屋敷の中に避難させてもらうわ(屋敷の中へ)」
    ボヒロンザ「僕も…(寝ぼけながら屋敷の中へ)」
    ジタン「ゑ」 -- 屋敷右側
  • 劔「うん!」
    レシラム「…」
    バハムート「ゑ」
    Mバハムート「ソレデハ、我モ退避スル(屋敷の中へ)」 -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「ひとりは、みんなのために…!」
    レオン「…覚悟はできたさ」
    アテナ「…(左手に盾を持つ)」
    ジタン「オレはどうしろと!?」 -- 屋敷右側
  • 劔「…(刀を抜く)」
    レシラム「さあ...いつでも来るがいい!」
    バハムート「ま、まあ良い...」 -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「…(右手にレイピアを持つ)」
    レオン「どこからでもかかってきな!」
    アテナ「ミカエ様の仇は私達がとる!」
    ジタン「…じゃあ、オレはアレで…(空間に飛び込んだ)」 -- 屋敷右側
  • 劔「…来るよ!」
    レシラム「…」
    バハムート「我らが相手だ!」 -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「皆、行くよ!」
    レオン「…!」
    アテナ「屋敷には結界を張っておいたわ、安心して!」
    シンボラー「ハァイ(上空から登場)」


    伝説の超不幸ネズミ「…普通にスルーされたのだが」 -- 屋敷右側
  • 劔「おーっ!!」
    レシラム「…!!」
    バハムート「シンボラー...!」
    ゼクロム「よぉ...お前達!(同じく上空より登場)」 -- 屋敷右側にて
  • ダメタン「…絶対に負けられない!」
    レオン「分かってるさ…」
    アテナ「ついに来たわね…」
    シンボラー「アハハハッ!」


    伝説の超不幸ネズミ「…もしもーし」 -- 屋敷右側
  • 劔「クズ共め...」
    レシラム「ゼクロムゥゥゥ!!」
    バハムート「ゼクロム...!」
    ゼクロム「ははははははっ!!天上界は俺達が滅ぼした...次はお前達が滅ぶ番だぜぇ!?」 -- 屋敷右側にて