天界目録:五頁目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ヤルゾヤルゾ!
    ジタン「てめぇら…!」
    レオン「…行くぞ、ライバーン!」(ギャウ!(上空に飛び上がった)) -- シンボラー
  • ゼクロム「ははははっ!!せいぜい楽しませてくれよ!?」
    小春「ゼクロムさん...シンボラーさん...」
    レシラム「バハムート!」
    バハムート「うむ、我らも行くぞ!」 -- 天上界にて
  • アハハハ!
    レイフェル「喰らうといいさ、闇の氷刃!(辺り一面に黒い氷の刃を飛ばす)」
    ミカエ「…なるほど(ダメージ1)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「レイフェルもなかなかだな」
    小春「光の壁ッ!(光の魔法壁を出現させ、攻撃を防ぐ)」
    レシラム「うぐぼぁ!(30500/35000)」
    バハムート「はぁっ!(アトミックレイで相殺)」
    劔「(能力変化...ディフェンス)あの子は氷か…(99/100)」 -- 天上界にて
  • 氷の扱いならこんなもんさ♪ /てぇりゃっ、いっくぜー!\
    シンボラー「ワレモヤッチャオッカナ? サイコキネシス!(小春以外に)」
    ミカエ「…逆に炎には弱そうだな(ダメージ0)」 -- レイフェル
  • ゼクロム「俺も行くか!オラァッ!(辺りに雷を落とす)」
    小春「…!(光の魔法壁にヒビが入る)」
    レシラム「ぐっ...!(28600/35000)…行くぞ!(レイフェルにクロスフレイム)」
    バハムート「(36400/40000)…こちらからも行く!(レイフェルとゼクロムにアトミックレイ)」
    劔「氷属性なら炎が相性抜群だね...(98/100)」 -- 天上界にて
  • 氷だから炎に弱いと思った奴! ざまぁwww(炎吸収!)
    ミカエ「…(顔をしかめた)」 -- レイフェル
  • ゼクロム「流石レイフェルだぜww(58900/60000)」
    レシラム「く...吸収か!」
    バハムート「レシラムはレイフェルに手が出せぬか...」
    小春「うにゅ...!!」
    劔「…チッ」 -- 天上界にて
  • 実は炎吸収なんですよーだwww(頭上に氷の風)
    レオン「げげっ!(ライバーンの左翼が凍りついた)」
    シンボラー「NDK? NDK? ソリャ(レシラムに燕返し)」
    ミカエ「…」 -- レイフェル
  • ゼクロム「ははははっ!!(ジタンにクロスサンダー)」
    レシラム「がはっ...!(26100/35000)」
    バハムート「レオン!これはどうだ...!?(レイフェルにアクアブレス)」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • コッチコーイ、コッチコーイwww
    ジタン「どわっ!(ダメージ9000)」
    レイフェル「何するだァー(4200/5300)」
    ミカエ「…(光の剣を出現させる)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「テメェら、その程度かぁ!?」
    レシラム「くそったれ...!(ゼクロムに蒼い炎)」
    バハムート「はぁぁっ!(シンボラーにメガフレアを放つ)」
    劔「…(ミカエを見る)」 -- 天上界にて
  • アギャバババ(2000/4500)
    ミカエ「…ふんっ!(レイフェルを居合斬り)」
    レイフェル「なん…だと…(0/5300)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「(53800/60000)レ...レイフェル!?」
    レシラム「よしっ!まずは一人だ!」
    バハムート「良い調子だ!」
    小春「…」
    劔「流石はミカエだね」 -- 天上界にて
  • ソ、ソンナー!
    ミカエ「魔法が封じられないのなら? 速攻で潰すに限る(光の剣を消す)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「なにっ...!?」
    劔「それじゃ、僕もやるか(刀を構える)」 -- 天上界にて
  • ネ、ネップウ!(辺り一面に)
    ジタン「くっ!(ダメージ3000)」
    レオン「…ライバーン!(ライバーンの左翼の氷が溶けた)」
    ミカエ「…(そしてまた静観状態に)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「小癪なぁぁぁッ!!(辺りに雷を落とす)」
    レシラム「ふふっ...(24000/35000)」
    バハムート「ぐぬっ!(33000/40000)」
    小春「はうぅっ...!(光の魔法壁が壊れる)」
    劔「(97/100)…あっ、今は攻撃出来ないんだった(刀を収める)」 -- 天上界にて
  • ヤッチマッター!
    レオン「サンキュー!(再び上空へ)」
    ミカエ「…(雷神の盾を構え、雷を吸収)」
    ジタン「とりゃっ!(シンボラーに短剣を投げる)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「シンボラー!アレを使えッ!!」
    レシラム「…(アレ?)」
    バハムート「はぁぁぁっ!(ゼクロムにメガフレアを放つ)」
    小春「シンボラーさん...ごめんなさい!(シンボラーに光の矢を放つ)」
    劔「暫くは様子見だな...」 -- 天上界にて
  • ア、アレッテ!? ギャース!(100/4500)
    ミカエ「…あぁ」
    ジタン「ほれほれwww(ゼクロムに3本のダガーを投げつける)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「ぐぁっ!(46100/60000)…タロットだ!」
    レシラム「タロット!?」
    バハムート「まだまだ行くぞ!(ゼクロムにアクアブレスを放つ)」
    小春「シンボラーさん...お願いなのです...」
    劔「…(腕を組んで様子見)」 -- 天上界にて
  • オッケイ、マッテテー(22枚のタロットを出現させる)
    ミカエ「…(ふん、タロットか)」
    ジタン「まだまだぁ!(ゼクロムに連続斬り)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「ぐふっ...!(42400/60000)」
    レシラム「!?」
    バハムート「攻撃の手を休めるな!(ゼクロムにメガフレアを放つ)」
    小春「シンボラー...さん?」
    劔「…(タロットカード...か)」 -- 天上界にて
  •  …XIX(太陽)! (シンボラーとゼクロムの体力が回復する。4500/4500)
    ミカエ「…チッ、これはまた厄介なことを…」
    ジタン「そーれそーれwww(連続斬りを続ける)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「はははっ...いいぜぇ!!(50000/60000)」
    レシラム「回復した!?」
    バハムート「その力...まさか!?」
    小春「…?」
    劔「…(厄介な力を手に入れたものだよ...)」 -- 天上界にて
  • アハハハッ! コレハイイネ!(次はI(魔術師)だ。相手全体に無属性の魔法で攻撃))
    ジタン「ぎゃふっ!(ダメージ4000)」
    ミカエ「あの能力はディトアの物だ!」


    どこかに隠れているルシフ「…フフフ。楽しいものではないか」 -- シンボラー
  • ゼクロム「はははははっ!!」
    レシラム「ぐっ...!(22300/35000)
    バハムート「やはりディトアの...!(30100/40000)」
    小春「キャァッ!(2900/4000)」
    劔「…(96/100)」 -- 天上界にて
  • デモ、マチガエテアレヒキソウダカラコレグライニシトコット(タロットをしまう) …ゑ(1/4500)
    レオン「オレを忘れてないかい?(シンボラーの頭上から攻撃していた)」
    ジタン「レオン!」
    ミカエ「…(羽がぴくぴく動いてる)」


    どこかに隠れてるルシフ「おっと(退場)」 -- シンボラー
  • ゼクロム「なっ...シンボラー!?」
    レシラム「ナイスだレオン!」
    バハムート「うむ!」
    小春「レオンさんっ!」
    劔「…ミカエ?」 -- 天上界にて
  • そーれ、今のうち!(ゼクロムに滅多斬り!)
    シンボラー「ユダン…シテタ…」
    レオン「忘れられちゃ困るぜ!(着地)」
    ミカエ「…先程奴がいた気がするのだが」 -- ジタン
  • ゼクロム「ぐがぁぁっ!!(45500/60000)」
    小春「シンボラーさん...!(再び、シンボラーに光の矢を放つ)」
    レシラム「一気に行くぞ!」
    バハムート「承知した!」
    劔「奴って...もしかして?」 -- 天上界にて
  • オレは攻撃をやめないwww
    レオン「強くなった? 全然じゃねーかwww」
    シンボラー「アブネッ!(ギリギリで回避)」
    ミカエ「…私の対に当たる存在・ルシフ」 -- ジタン
  • ゼクロム「このサルがぁぁぁ!!(ジタンにクロスサンダー)」
    小春「…」
    レシラム「はぁっ!(ゼクロムにクロスフレイムを放つ)」
    バハムート「こちらからも行くぞ!(ゼクロムにアクアブレスを放つ)」
    劔「ルシフ...そいつがゼクロム達を?」 -- 天上界にて
  • ぎゃはははwww(回避)
    レオン「オレもオレも(ゼクロムに槍を刺す)」
    シンボラー「アニキー!?」
    ミカエ「…(でも、どこか悲しそうな表情をしている…)」 -- ジタン
  • ゼクロム「ぐぶあっ!(40100/60000)」
    レシラム「ゼクロム、さっきまでの余裕はどうした?」
    バハムート「さて、どうするゼクロム?」
    劔「ミカエ?」 -- 天上界にて
  • 墨汁ワロスwww(再び滅多斬り)
    レオン「www」
    ミカエ「…奴は私の旧友なのだ…」 -- ジタン
  • ゼクロム「がはぁっ!(37800/60000)」
    小春「ゼクロムさん...」
    レシラム「はぁっ!(ゼクロムに竜の波動)」
    バハムート「降参はせぬか...?」
    劔「ミカエの旧友!?」 -- 天上界にて
  • へーいへーいへーいwww
    (宮殿の中に、真実はある(ゼクロム、シンボラー以外を宮殿の中にワープさせようとする))
    レオン「!?(ワープ!)」
    ミカエ「……(頷く。ワープは効かなかった)」 -- ジタン(調子に乗り始めた)
  • ゼクロム「!?」
    小春「きゃっ!(ワープした)」
    レシラム「なっ!?(同上)」
    バハムート「なにっ!?(同上)」
    劔「! 剣技壱拾壱式...守護方陣!(刀を地面に突き刺して魔法陣を出現させ、ワープ効果を無効化した)」 -- 天上界にて
  • ゑ(ワープさせられちゃった)
    ルシフ「……(宮殿の上に登場)」
    ミカエ「…」 -- ジタン
  • ゼクロム「ん...ルシフ!」
    劔「あいつがルシフか...」 -- 天上界にて
  • ミカエ「…(光の剣を持ち、ルシフに向けて飛んでいく)」
    ルシフ「…なぜだ、何故あやつらの方が優勢なのだ」
    シンボラー「…ゴメンナサイ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「ってぇ! ここどこだよ!?」
    レオン「悪趣味な宮殿だな…」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「俺が情けねぇ...(俯く)」
    劔「ミカエ!!」 -- 天上界にて
  • レシラム「…(逆さにひっくり返ってる)」
    バハムート「ここは...あの宮殿の中か」
    小春「何だか...不安な気持ちになるのです...」 -- 宮殿内にて
  • ミカエ「…もうやめてくれ、ルシフ!(ルシフに光の剣を振るう)」
    ルシフ「!! くっ…(ダメージ10000)」
    シンボラー「セッカク…チカラヲモラッタノニ…」 -- 宮殿の外
  • ジタン「てか誰これ建てたの?」
    レオン「シラネ」
    (幻影だが、様子が見える。ゼベレノがうろうろしているのが見えるが、紫の筒には誰もいなかった) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「それを使いこなせないとは...」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • レシラム「…」
    バハムート「分からぬ...」
    小春「…(あれって...ゼベレノさん?)」 -- 宮殿内にて
  • ミカエ「どうして…こんなことをするのだ…!?」
    ルシフ「…悔しいからさ」
    シンボラー「…クヤシイ、ヨ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「まぁいっか」
    レオン「…(辺りを警戒中)」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ちくしょう!!」
    劔「悔しい...?」 -- 天上界にて
  • バハムート「レシラム、起きろ(レシラムを起こす)」
    レシラム「うむ...んっ?」
    小春「…(ゼベレノを見ている)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「我は堕天使だから。それだけで嫌われることが!!!」
    ミカエ「…何があった」
    シンボラー「…ルシフ…」 -- 宮殿の外
  • レオン「…」
    ジタン「しっかし暗いなぁ」
    (ゼベレノは銀竜…シロガネを呼び出し、何かを話している) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフ...」
    劔「…(腕を組んでルシフを見ている)」 -- 天上界にて
  • レシラム「バハムート!何があった!?」
    バハムート「落ち着け...」
    小春「…(あの銀色のドラゴン...見覚えが...)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「もう我は下がれない、下がれないのだ…!」
    ミカエ「…事情を聞かせてくれ」
    シンボラー「?」 -- 宮殿の外
  • レオン「…ライバーン」(ギャウ(弱めの炎を松明代わりにする))
    ジタン「…」
    (その時だ。フライヤが横切ったのは…) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「?」
    劔「………」 -- 天上界にて
  • 小春「あっ、フライヤさんっ!!」
    レシラム「な ん だ と ! ?」
    バハムート「!?」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「あの方の、野望に答えなければいけないのだ…ッ!!!(ルシフの体が黒く光り始めた)」
    ミカエ「あの方?」
    シンボラー「…マサカ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「!?」
    レオン「フライヤだと!?」
    (ゼベレノは横切ったフライヤを見てニヤリと笑っていた…) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「シンボラー、何か知ってるのか?」
    劔「!?(刀を構える)」 -- 天上界にて
  • 小春「確かにフライヤさんなのです!」
    レシラム「フライヤ!フライヤーッ!!」
    バハムート「…(ゼベレノの奴...笑っている...!?)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「だから…立ちはだかるというのなら…!(シンボラーの持つタロットを引き寄せる)」
    ミカエ「???」
    シンボラー「ルシフモダレカニアヤツラレテルンジャナイカナ…」 -- 宮殿の外
  • ジタン「ここに誘拐されていたのか…」
    レオン「早く助けようぜ!」
    (ゼベレノは何かを召喚した) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフも誰かに...?」
    劔「…(下手に能力を変えても...くっ...)」 -- 天上界にて
  • レシラム「無論だッ!」
    小春「フライヤさんを助けるのです!」
    バハムート「…(どうも様子がおかしい...)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「汝ら全てを消し去る!!!(自身にはXVII(星)、VIII(力)のカードをゼクロムに使用)」
    ミカエ「!?」
    シンボラー「ダカラ…ワレラノフノココロニツケコンダンジャナイカナ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「でも、どうやってあっちまで?」
    レオン「道を探せ、道を!」
    (カトブレパスだ。奴に睨まれると石化) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「そうなの...ぐっ!?(体が大きくなる)」
    劔「なんだって!?」 -- 天上界にて
  • レシラム「とにかく、この宮殿を探しまわるんだ!」
    小春「は、はいっ!」
    バハムート「奴は...カトブレパス...!!」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「怒り、悲しみ、憎しみ、それらの心が引き起こす悲劇を、汝らも味わえ!!!」
    ミカエ「…つらかったのだな(まったく動じない)」
    シンボラー「…ルシフ、ヤメテ!」 -- 宮殿の外
  • ジタン「探索なら任せとけ!」
    レオン「おう!」
    (しかしフライヤに石化の効果はなし。ゼベレノ怒る) -- 宮殿の中
  • ゼクロム「やめろ、ルシフ!!」
    劔「そうか...そういう事か...」 -- 天上界にて
  • レシラム「よしっ、行くぞ!」
    小春「おーっ!」
    バハムート「…(石化が効いてない...?)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「うがぁぁぁぁぁぁ!!! 止めるなぁぁぁ!!!(辺り一面に黒い流星を振らせる)」
    ミカエ「…(剣で黒い流星を斬りつつ、ルシフに再接近)」
    シンボラー「ルシフノフノココロ…カナ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「何か怪しいところは~」
    レオン「…(べしべし)」
    (怒ったゼベレノはフライヤの首を絞めに行った) -- 宮殿の中
  • 劔「…(95/100)」
    ゼクロム「ルシフが持つ負の心...か」 -- 天上界にて
  • レシラム「…(辺りを見渡す)」
    小春「うみゅー...」
    バハムート「!?」
    -- 宮殿内にて
  • ルシフ「目的が果たせぬ時、我は死ぬ!」
    ミカエ「…どこかの悪魔とでも契約を結んだのか」
    シンボラー「…アニキ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「んー…」
    レオン「この壁じゃなさそうだな」
    (その後、フライヤを紫の筒の中にいれるゼベレノの姿があった) -- 宮殿の中
  • 劔「…」
    ゼクロム「…なんだ?」 -- 天上界にて
  • レシラム「急がねば...急いでフライヤを...!!」
    小春「…(壁を叩いてる)」
    バハムート「…」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「ミカエに何が分かる! 我程の穢れを知らぬ白き天使のくせに!」
    ミカエ「…頼む、答えてくれ」
    シンボラー「…ルシフ、ナイテル」 -- 宮殿の外
  • ジタン「お? この隙間は」
    レオン「ジタン、どうした?」
    (シロガネは、その様子を不安そうに見ていた) -- 宮殿の中
  • 劔「…(ルシフを見ている)」
    ゼクロム「本当だぜ...」 -- 天上界にて
  • レシラム「ジタン?」
    小春「何かを見つけたのです?」
    バハムート「………」 -- 宮殿内にて
  • ミカエ「ルシフ、汝を苦しめている原因は…なんだ」
    ルシフ「去ね、去ね去ね去ネ去ネ去ネ」
    シンボラー「…ナラ、アニキヲデカクシタノニモリユウガアルハズダヨ」 -- 宮殿の外
  • ジタン「ここから行けそうだぜ~」
    レオン「そうか(攻撃してみたが…すり抜けた!?)」
    (ゼベレノが、フライヤから何か能力を抜き取ったようだ…) -- 宮殿の中
  • 劔「…(いつの間にかゼクロムの頭の上に乗っていた)」
    ゼクロム「俺をデカくした理由か...」 -- 天上界にて
  • レシラム「!?」
    小春「攻撃が...当たらない!?」
    バハムート「………」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「我は理想を求めているだけだ汝に何が分かる、分かる訳なかろう」
    ミカエ「…ルシフもまた、求める物が同じだったというわけか…」
    シンボラー「…ルシフ?」 -- 宮殿の外
  • レオン「どうなってやがる!?」
    ジタン「まさか、これは罠!?」 -- 宮殿の中
  • 劔「理想...か」
    ゼクロム「理想を求めている...?」 -- 天上界にて
  • レシラム「分からん!」
    小春「!!?」
    バハムート「そうか...」 -- 宮殿内にて
  • ミカエには分からない。我が長い間どう思っていたかも。
    (ルシフ…お前は目的を忘れたのか?) -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「くそっ…この先なのに!」
    ジタン「なんだよ…!」 -- 宮殿の中
  • 劔「…!」
    ゼクロム「長らく聞いてなかったな...その言葉...」 -- 天上界にて
  • レシラム「目の前なのに...すぐそこなのにッ!!」
    小春「…」
    バハムート「ここではない...か」 -- 宮殿内にて
  • 我は…誰かに愛されたかった…!
    (背徳者が。失せよ(上空に黒く妖しく光るものが出現する)) -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「どういうことだ!」
    ジタン「訳が分からねぇぞ!」 -- 宮殿の中
  • 劔「!?」
    ゼクロム「させるかよッ!!(黒く妖しく光るものに雷撃を放つ)」 -- 天上界にて
  • レシラム「バハムート、どういう事だ!?」
    バハムート「どうもさっきからおかしいと思っていたのだ...」
    小春「?」 -- 宮殿内にて
  •  …ダカラ、ワレヲツツミコンデホシイ
    (…ふん、強化された雷か(妖しいものは雷撃によって消えた)) -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「何がおかしいだと!?」
    ジタン「オレにゃわからん!」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「今行くぜ!ルシフ!(ルシフの元に飛ぶ)」
    劔「突然動かないで~!(ゼクロムの頭から落下する)」 -- 天上界にて
  • バハムート「攻撃しても当たらない...これが意味するのは...」
    レシラム「意味するのは何だ?」
    小春「??」 -- 宮殿内にて
  • ヒトノヌクモリトハナンナノカ、ワレハソレヲシリタイ。ソレダケナノニ…
    (戯け。お前は人を闇に堕とす堕天使であろう)
    ミカエ「!(落下する劔に向けて飛ぶ)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ジタン「?」
    レオン「意味するのは?」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフ!!」
    劔「うわぁぁっ...!(落下中)」 -- 天上界にて
  • バハムート「この宮殿は...幻。本当の宮殿は別の所にあるのだろう...」
    レシラム「な、なんだってー!?」
    小春「!?」 -- 宮殿内にて
  • ナゼ…ワレハサケラレル…?
    (それがお前の運命だからだ)
    ミカエ「劔!(劔を受け止める)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「なんだと!?」
    ジタン「オレ達は騙されたという事か!?」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフ...」
    劔「あふっ!(ミカエに受け止められる)」 -- 天上界にて
  • バハムート「ここが本拠地なら、相手も何かしらの行動をしてくる筈...」
    レシラム「確かに...フライヤも我らに気付くはず...」
    小春「私達は...罠にはまったのです?」 -- 宮殿内にて
  • (去ね! この役立たずめ!(ルシフめがけて黒い炎を放つ))
    モウ、ワレハヤクニタタナイ? ツマリキエロト?
    ミカエ「…大丈夫か?」 -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「なるほどな…」
    ジタン「幻覚を見せられていたとは…!」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ふざけんじゃねぇッ!!(黒い炎に雷撃を放つ)」
    劔「うん...ありがと、ミカエ」 -- 天上界にて
  • バハムート「悔しいが...今の我らにフライヤを救う手立てはない...」
    レシラム「くそっ...!!」
    小春「…」 -- 宮殿内にて
  • (誰だ、先程から私の処刑の邪魔をするのは!)
    …だが我は、消えたくない
    ミカエ「…よかった」 -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「どうも怪しいと思ったぜ」
    ジタン「嘘付けwww」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフを消させたりはしねぇよ!このバカタレ!」
    劔「…ミカエ、ルシフは...」 -- 天上界にて
  • バハムート「皆、どうする?外に出てみるか?」
    レシラム「…」
    小春「…」 -- 宮殿内にて
  • (誰がバカタレだ。お前の方がよほどバカに思える)
    …。
    ミカエ「…あやつに任せよう」 -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「…仕方ない、一旦出よう」
    ジタン「…(なんか納得いかねー)」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「うるせぇバカ!姿を見せたらどうだ!?」
    劔「…そうだね」 -- 天上界にて
  • バハムート「うむ、そうするか」
    レシラム「…」
    小春「外に...出るのです」 -- 宮殿内にて
  • (姿を見せろと言われて見せる奴がどこにいる? では(退場))
    …うわぁぁぁぁぁ!!!
    ミカエ「…(ルシフ…)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「…(ここではない。ならどこに本拠地がある?)」
    ジタン「…(知らね)」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「チッ...逃げられたか」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • バハムート「…(ここの主から聞き出せれば良いが...)」
    レシラム「…(無言で外へ向かう)」
    小春「…」 -- 宮殿内にて
  • あぁぁぁ…(地上に背を向けたまま、涙を流していた) -- 宮殿の外のルシフ
  • レオン「…」
    ジタン「入口が見えてきたぜ …ゑ?」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフ...」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • バハムート「…ジタン、どうした?」
    レシラム「!?」
    小春「ジタンさん?」 -- 宮殿内にて
  • ゼクロム…シンボラー…レイフェル…汝らには、迷惑をかけた…。 -- 宮殿の外のルシフ
  • ジタン「あの黒いの何?」
    レオン「…」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「そんな事...ないぜ...」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • バハムート「んん...?」
    レシラム「ゼクロム...か?」 -- 宮殿内にて
  • 汝らが…あまりにも我と似ていたから…。
    ミカエ「…(着地)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ジタン「…いや、あの黒い羽の奴」
    レオン「…よくみえねぇ」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「ルシフ...」
    劔「ん...」 -- 天上界にて
  • バハムート「あの者か...」
    レシラム「確かに...見たことないな...」
    小春「…」 -- 宮殿内にて
  •  …すまぬ…(振り向かず、涙を流し続ける)
    ミカエ「…」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ジタン「確かに、上空だからなぁ…」
    レオン「…下りてくるのを待つか?」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「…(ルシフを見ている)」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • バハムート「そうするか...」
    レシラム「うむ...」 -- 宮殿内にて
  •  …悪いが、汝らが、我を消してくれ
    ミカエ「…は?」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ゼクロム「なっ...!?」
    劔「!」 -- 天上界にて
  • 今回の騒動を起こした…我が責任を取るべきだ。
    ミカエ「…何を言っている?」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ゼクロム「んな事、出来る訳ねぇだろ!?」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • どの方法でもいいから、我を消せ!
    ミカエ「……」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ゼクロム「断るッ!!」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • 何故だ、何故拒否する!?
    ミカエ「…(劔から手を放し、ルシフのもとに飛んでいく)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ゼクロム「お前を消す理由が無いからだ!」
    劔「おっとと...」 -- 天上界にて
  • あるだろう!?汝らに… !?
    ミカエ「…(ルシフに抱きついた)」 -- 宮殿の外のルシフ
  • ゼクロム「!?」
    劔「ミカエ...」 -- 天上界にて
  • ミカエ「自分を捨てようとするな」
    ルシフ「…何をする気だ」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「…」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ミカエ「…ルシフの枷となっているものを取り除く(白い光を放ち始める)」
    ルシフ「や、やめろ!」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「!?」
    劔「おおっ!?」 -- 天上界にて
  • ルシフ「ふあぁぁぁ…(体から紫色の霧状の何かが出てきた)」
    ミカエ「…浄化されよ(紫色の霧状の何かを浄化する)」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「うおわっ!?」
    劔「!?」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…ん、我は一体何を…」
    ミカエ「ルシフ…」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「ルシフ!!」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「我は…解放されたのか…?」
    ミカエ「私が解放させた…」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「良かったぜ...」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「ミカエ…なぜ一度我と決別した汝が…」
    ミカエ「…話はあとだ(ルシフから手を放し、地上に戻る)」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「…」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…ぁ」
    ミカエ「…(地上に着地)」 -- 白黒の6枚羽
  • ジタン「何が起きた」
    レオン「眩しい光しか分からなかったぞ」 -- 宮殿の中
  • ゼクロム「…」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • バハムート「分からぬ...」
    レシラム「強い光が見えたが...」
    小春「皆さんは...!?」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「…(その場に止まったまま)」
    ミカエ「…宮殿にいる者達、出てきな」 -- 白黒の6枚羽
  • バハムート「…出るか(外に出る)」
    レシラム「うむ...(同上)」
    小春「は、はいっ!(同上)」 -- 宮殿内にて
  • ルシフ「…」
    シンボラー「…(ルシフ達の所に飛んできた)」


    ミカエ「…宮殿の中はどうだった」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「シンボラー...」
    バハムート「うむ...何というか...」
    レシラム「不思議な所だった」
    小春「…(頷く)」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…汝らは、我を許すか?」
    シンボラー「ウン!」


    ミカエ「そうか…。それで、その宮殿は幻であろう?」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「勿論だぜ!」
    バハムート「うむ...その様だ」
    レシラム「すっかり騙された...」
    小春「うみゅ...」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…ありが…とう…」
    シンボラー「ワレラトイッショニ、チジョウニイコッ?」


    ミカエ「…本物は冥界にある」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「一緒に行こうぜ!楽しいぞっ!」
    バハムート「冥界...?」
    レシラム「冥界...!?」
    小春「…!」 -- 天上界にて
  • ルシフ「いいのか? 本当に…」
    シンボラー「ダッテ…ワレ、ルシフノコトキニイッチャッタカラ」


    ミカエ「冥界は地獄より浅いところにありながら、怨霊が多く漂う危険な地」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「言ったろ?俺はルシフについて行くと。つまりお前と一緒にいたいんだぜ!」
    バハムート「行く方法は...あるのか?」
    レシラム「そんな所が...」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「ゼクロム…シンボラー…」
    シンボラー「ネッ、イコッ?」


    ミカエ「…行き方は私達側ではルシフしか分からぬ」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「行こうぜ!(ルシフに手を差し出す)」
    バハムート「あの者か...(ルシフを見る)」
    レシラム「…」
    劔「ふむふむ...」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…あぁ(ゼクロムの手を掴む)」
    シンボラー「~♪」


    ミカエ「…(早く降りてこないかな…)」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「よっしゃ!(下に降りていく)」
    バハムート「ふむ…」
    劔「…」 -- 天上界にて
  • ルシフ「!?」
    シンボラー「ワーイワーイ!(降下中)」
    ミカエ「…微笑ましいな」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「はははっ!」
    レシラム「ゼクロム...ふふっ」
    劔「…そうだね」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…こういうのも、悪くないかもな…」
    シンボラー「アイツラニショウカイシヨット!(シンボラーの負の心は身を潜めた)」
    ミカエ「…おや、負の心が静まったようだ」 -- 白黒の6枚羽
  • ゼクロム「小春ちゃーん!!(負の心が静まった)」
    レシラム「…おかえり、ゼクロム」
    小春「ゼクロムさん...!」
    劔「戻ってきたね...二人とも」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…ふふっ」
    シンボラー「コハルチャーン、タダイマモドッタヨー!」
    ジタン「って墨汁でけぇよ!」
    レオン「いつの間に…」
    ミカエ「…(微笑んでいる)」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「おいコラ、サル!誰が墨汁だぁ!?」
    小春「シンボラーさんも...!」
    バハムート「…ははっ」
    劔「…(ニコニコと笑っている)」 -- 天上界にて
  • ジタン「お前だよ、ゼクロム!」
    ルシフ「…(地上に下りた)」
    ミカエ「…ルシフ、お帰り」


    レイフェル「オレ忘れられてね?」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「サル、痺れさせてやる!(ジタンに雷撃を放つ)」
    小春「あははっ!」
    レシラム「ゼクロムはこうでなくてはな!」
    劔「…」
    バハムート「レイフェル...(汗)」 -- 天上界にて
  • ジタン「ギャース!(ダメージ12000、麻痺)」
    シンボラー「ネェネェコハルチャンタチ、アニキニノッテミテヨ!」
    ルシフ「…我はルシフ、ミカエの対に当たる黒き天使…」
    ミカエ(ふざけ始めた)「ミカエだよ! ルシフの対に当たる白い天使☆」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「バーカwww」
    小春「えっ?いいのですか!?」
    レシラム「今のゼクロムは大きくなっているからな...」
    劔(フリーダム発動)「僕は雨霧 劔だよ~♪」
    バハムート「…我はバハムートだ」 -- 天上界にて
  • ジタン「…(プシュー)」
    レオン「オレはライバーンに乗ったままでいいや」(ギャウ)
    シンボラー「ルシフオネガイ、アレヤッテ!」
    ルシフ「…以後宜しゅう。 アレか、分かった(EX技:夜薫る星)」
    (夜空に輝く黒く妖しい星々。だが、それは神秘的にも見える) -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「おおっ!」
    レシラム「凄いな...」
    小春「わぁ...!」
    劔「神秘的ってやつ~?」
    バハムート「…うむ」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…我らを改心させてくれたお礼、かな」
    レオン「綺麗じゃねぇか…」(ギャウ!)
    ミカエ「ミカエにはできなーい!」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「…」
    小春「綺麗...なのです!」
    劔「僕にもできないよ!」
    バハムート「夜空に輝く星...か」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…(だが…一つ気がかりなことがある…)」
    ミカエ「だってミカエ贖罪の光だし!」
    シンボラー「ソレハヤメテー!」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「…(これで俺もやられ役卒業だぜ!)」←
    小春「よいしょっ(ゼクロムの背中に乗る)」
    劔「あれは凄いよね~」
    レシラム「そっちは駄目だー!」
    バハムート「…(汗)」 -- 天上界にて
  • ルシフ「…(サリエルの帰りが遅いのもそうだが…)」
    ミカエ「なんで~?」
    シンボラー「イロイロトヤバイカラ!」
    レオン「お前はやっぱりやられ役の方が似合ってる」← -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「ゑ」
    小春「ふぅ...」
    劔「見てみたいな~♪」←
    レシラム「劔!余計な事を言うな!」 -- 天上界にて
  • ミカエ「わーい、やっちゃうよー!(ゼクロム、シンボラー、劔に贖罪の光)」
    シンボラー「ウボァー!(0/4500)」
    ルシフ「…(フライヤと言ったか? あやつ…)」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「ぎゃあ!(0/20000)」←
    劔「ひゃあ!(67/100)」
    小春「!?」
    レシラム「…んっ?」 -- 天上界にて
  • ミカエ「ゼクロムの体力が元に戻ってる! ざっこい!」←
    レオン「お前は何をやっているんだ」
    ルシフ「…」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「…(チーン)」
    劔「(ノ∀`)アチャー」
    小春「あ、あはは...(汗)」
    レシラム「…(ルシフを見ている)」 -- 天上界にて
  • ミカエ「あはっ、めんごめんご☆(ゼクロムとシンボラーを復活させる)」
    シンボラー「イキナリナニスルダァー(4500/4500)」
    ルシフ「…ん?(レシラムの視線に気づく)」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「俺の体力...戻ってる!?(20000/20000)」
    劔「ミカエーン、優しい~♪」
    小春「…(汗)」
    レシラム「…(まだ見ている)」 -- 天上界
  • ミカエ「あらら、ドンマイ♪」
    レオン「努力すりゃいいじゃねぇか」
    ルシフ「…我に何か用か」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「…/(^o^)\ナンテコッタイ」
    劔「頑張って、努力するんだぞ~♪」
    レシラム「お前に1つ、聞きたい事がある」 -- 天上界にて
  • シンボラー「アニキ、ガンバロ?」
    レイフェル「オレも付き合ってやるよ!」
    ジタン「体が異様にデカいだけの墨汁」←
    レオン「お前は黙ってろ」
    ルシフ「…いいだろう。何だ」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「シンボラー、レイフェル...!!」
    小春「頑張ってなのです!」
    レシラム「…フライヤをさらったのは、フライヤの持つ力が目的だったのか?」 -- 天上界にて
  • シンボラー「ワレハアニキニツイテイクカラネッ!」
    レイフェル「今度名未に会った時に驚かせてやろうぜ!」
    ミカエ「じゃあミカエが実験台になる☆」←
    ルシフ「…………左様」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「…おうよっ!」
    劔「僕も僕も~♪」←
    小春「応援するのです!」
    レシラム「やはりそうだったか...」 -- 天上界にて
  • シンボラー「コハルチャン、アリガトー!」
    ミカエ「墨汁☆」←
    ルシフ「だが…言い出したのはゼベレノだ…」 -- 騒動の治まり
  • ゼクロム「小春ちゃーん!!」
    劔「ぼ・く・じゅ・う♪」←
    小春「えへへっ...」
    レシラム「ゼベレノ...あの召喚士か!」 -- 天上界にて