キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-69


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ここまでのあらすじでござる。
    ・フライヤ殿とレシラム殿のイチャイチャ。う、羨ましくなんてないでござる!
    ・こっそりその二人の行為を撮影したリヴィエール殿…。
    ・サリエル殿が語る衝撃の事実?
    ・メタトロ殿は相変わらずでござるな…。
    ・レオン殿に狼牙殿…(汗)
    拙者もあまり寝相はよくない方でござる…(汗) -- あらすじ:??
  • あうぅ...(汗) -- 屋敷内の小春
  •  …私達は普通に外に行きましょうか。 -- 屋敷の中のアテナ
  • はい...。 -- 屋敷内の小春
  •  …(階段を下りて、外への扉へ向かう) -- 屋敷の中のアテナ
  • はみゅーん...(アテナを追って階段を下りる) -- 屋敷内の小春
  • 外に出るわよ~(扉を開け、外へ) -- 屋敷の中のアテナ
  • やぁ。 -- 扉を開けたと同時に
  • はわわっ!?誰なのです!? -- 屋敷内の小春
  • ちょっ、マルドク様!? 何故ここに!?
    フライヤ「アテナー、小春ーまだかー?」 -- 屋敷の中のアテナ
  • いやー、天上界にいるのオレ一人だったから地上に遊びに来たぜ! -- 何故かやってきたマルドク
  • マルドクさん…?
    レシラム「早くしないと置いていくぞー」 -- 屋敷内の小春
  • あっそう(マルドクスルー)
    マルドク「スルーすんなぁ!」
    フライヤ「…レシラムよ、スーパーへの道のり分かってないじゃろ」 -- 屋敷の外に出るアテナ
  • …私は雨霧 小春なのです!
    レシラム「あ、そうだった...」← -- 屋敷内の小春
  • オレはマルドク!メソタニアの王子だ! 小春…カ、カワイイ名前だなぁ♪
    フライヤ「…! 小春に厄介な奴がまとわりついている気がする!」 -- お尋ね者マルドク←
  • お、王子様なのです?それは凄いのです...!
    レシラム「ゑ!?」 -- 屋敷内の小春
  • いやいや、そうでもな(ry うぎゃぁ!
    フライヤ「…(マルドクに跳び蹴りを放った)」 -- お尋ね者マルドク←
  • マルドクさん!?
    レシラム「…(汗)」 -- 屋敷内の小春
  •  …んぬぬ? よく見たらマルドクではないか…。
    マルドク「いてて…」 -- 屋敷外のフライヤ
  • マルドクさん、大丈夫なのです?
    レシラム「マ ル ド ク だ と ! ?」 -- 屋敷内の小春
  • 何故ここに?
    マルドク「あぁ、これぐらいの傷なら大丈夫だぜ!」 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「良かったのですよー」
    レシラム「…(ドドドドド)」 -- 和服少女と白竜
  • しかもおぬし…死んでいたはずでは?
    マルドク「フライヤ久しぶりぃ! それがだな、ミカエが生き返らせてくれたんだ!」 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「ミカエさんが!?」
    レシラム「マールードークー!?」 -- 和服少女と白竜
  • ふぬぬ、おぬしを嫌っているはずのミカエが…
    マルドク「ミカエはツンデレ(レシラムに気づいてない)」← -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「それは驚きなのです」
    レシラム「もう一回燃やしてやろうか...?」 -- 和服少女と白竜
  • そうか…あやつも素直じゃないのぅ
    マルドク「だろ~?」 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「ツンデレ...なのです?」
    レシラム「………」 -- 和服少女と白竜
  • マルドク「あぁ、ツンデレだぜ!www」
    でも、マルドクが戻ってきてくれてよかったのじゃ。 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「くすくすっ...ミカエさんの意外な一面なのです!」
    レシラム「…(ゴゴゴゴゴゴ)」 -- 和服少女と白竜
  • マルドク「オレもまたフライヤに会えたし、小春に出会えてよかったぜ!」
    何じゃ、照れるではないか♪ -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「そんな...ありがとうなのです♪」
    レシラム「……………」 -- 和服少女と白竜
  • マルドク「そうだ! この屋敷の中を案内してくれよ!」
    別に構わぬが、後ででよいか? -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「これから皆でスーパーに買い物をしに行くのですよー」
    レシラム「そうだ!」← -- 和服少女と白竜
  • マルドク「あとでもいいさ! スーパーかぁ…ついて行っていい!?」
    マルドクがよければついてきて構わぬよ。
    窓を開けるビビ「トーナメント勝ち抜きおめでとう!」← -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「勿論OKなのです!」
    レシラム「おおっ、そうだったな!ありがとう!」 -- 和服少女と白竜
  • マルドク「よっしゃー!」
    アテナ「スーパーはこっちよ(戻ってきた)」
    んぬ、アテナ。
    窓開けビビ「今度はフライヤおねえちゃん達を応援するぞー!(パタン)」 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「行くのですよー!」
    レシラム「う、うむ...」 -- 和服少女と白竜
  • それでは、案内してくれ
    アテナ「えぇ!」
    マルドク「スーパーかぁ…初めてだぜ!」 -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「はいっ!」
    レシラム「お前も来るのか...」 -- 和服少女と白竜
  • アテナ「こっちよ!(スーパーの方へ向かう)」
    うぬ!
    マルドク「え? いたの?」← -- 屋敷の外のフライヤ
  • 小春「…(アテナと共にスーパーの方へ向かう)」
    レシラム「(プチッ)…ほぅ?」 -- 和服少女と白竜
  •  …(アテナ達の後を追う)
    マルドク「あ、待ってくれよ~(レシラムをスルーした後、アテナ達を追う)」← -- 屋敷の外のフライヤ
  • あの野郎...絶対に燃やしてやる...(フライヤ達を追う) -- レシラム
  • アテナ「ここがレインスルフのスーパーよ」
    フライヤ「凄いに(ry」
    マルドク「立派じゃねぇか! 早くいこーぜ!」 -- スーパー前。
  • 小春「流石はスーパーなのです!」


    レシラム「…見失った」← -- スーパー前にて
  • アテナ「分かってるわよ!(中へ)」
    フライヤ「うぬ(同上)」
    マルドク「よっしゃぁ!(同上)」 -- スーパー前。
  • 小春「はいっ!(スーパーに入る)」


    レシラム「迷子...\(^o^)/」 -- スーパー前にて
  • 「いらっしゃいませー!」
    アテナ「明るい店員さんよね」
    マルドク「元気なのはいいことだ!」
    フライヤ「んぬ、品ぞろえも豊富じゃの」 -- レインスルフ:スーパー
  • 色々と買っていくのです! -- スーパーの小春
  • アテナ「そうね!」
    マルドク「よっしゃ! 飯を買うぜ!」
    フライヤ「マルドクはお腹がすいているのか?」
    レオン「すんませーん、これ一つ」←!? -- レインスルフ:スーパー
  • えっと...まずはポテチを...
    狼牙「板チョコでも買うかな」← -- スーパーの小春
  • マルドクゥゥゥ!!フライヤ達に変な事するんじゃないぞ!?← -- 一方のレシラム
  • アテナ「全く、マルドク様はいつもご飯のことばかり…」
    マルドク「だってよ、戦ってると腹が減るし」
    フライヤ「同感じゃの」
    レオン「おっと、かごに入れればいいのか(ポッキーをかごに入れた)」← -- レインスルフ:スーパー
  • 町人A「何言っちゃってんのあの竜…」
    町人B「フライヤさーん!」
    町人C「マルドクって誰?」 -- 町の人々
  • 私も運動した後はお腹が空くのです…。
    狼牙「板チョコ~おっ、美味そうだぜ!」 -- スーパーの小春
  • もし何かしたら…燃やし尽くしてやるからなッ!! -- 一方のレシラム
  • マルドク「フライヤと小春は分かる奴だ、うんうん」
    アテナ「……(イラッ)」
    フライヤ「して、マルドクは何が好きなのじゃ?」
    レオン「お、これもいいな(プリッツ)」 -- レインスルフ:スーパー
  • マルドクさんは何が食べたいのです?
    狼牙「これとこれと...あとこれもだ!」 -- スーパーの小春
  • しかし...困ったな...。 -- 一方のレシラム
  • マルドク「スタミナ弁当」←
    アテナ「あーもーとりあえずいっぱい肉が入っているやつでしょ」
    フライヤ「野菜も取らなければ駄目じゃぞ」
    レオン「狼牙、欲張りすぎだwww」 -- レインスルフ:スーパー
  • 野菜たっぷりの弁当にするのです!
    狼牙「だって美味しそうなんだもの」 -- スーパーの小春
  • マルドク「野菜やだ!」←
    アテナ「……」
    フライヤ「しっかりとらねば病気になるぞ」
    レオン「そりゃそうだけどよ…」 -- レインスルフ:スーパー
  • 野菜を取らないと駄目なのですよー。
    狼牙「仕方ない...何個か諦めよう...」 -- スーパーの小春
  • マルドク「…チェッ、フライヤと小春がそういうのなら考えるぜ」
    アテナ「………(イライラ)」
    フライヤ「分かればよろし」
    レオン「それが賢明だな…」 -- レインスルフ:スーパー
  • はいっ!
    狼牙「これとこれを戻して…」 -- スーパーの小春
  • マルドク「えーっとだなー…」
    フライヤ「悩むのも大切じゃ」
    レオン「うんうん」 -- レインスルフ:スーパー
  • 悩んで一番ベストな選択をするのです!
    狼牙「あ、これは美味そう!」← -- スーパーの小春
  • スゥゥゥパァァァ!!…はどこだぁ。← -- 一方のレシラム
  • マルドク「これ…とか?(野菜炒め弁当)」
    フライヤ「ふぬ、いいのではないか?」
    レオン「…(フライヤ達を見つけてしまった。ニヤリ)」 -- レインスルフ:スーパー
  • それなら野菜も取れるのです。
    狼牙「…ん?レオン、どうした?」 -- スーパーの小春
  • …フライヤー!小春ー!アテナー!我を忘れないでくれぇぇぇ!! -- 一方のレシラム
  • マルドク「よっしゃぁ! これにするぜ!」
    フライヤ「…(そう言えば、レシラムがついてきておらぬな)」
    レオン「あいつらに買わせようぜ」← -- レインスルフ:スーパー
  • わーい!
    狼牙「それ、ナイスアイデアwww」← -- スーパーの小春
  • モエルーワ!!← -- 一方のレシラム
  • マルドク「えっと…480円か」
    フライヤ「…(どこに置いてきたのやら)」
    レオン「おい、フライヤ達!」← -- レインスルフ:スーパー
  • 480円...ワンコインなのです!
    狼牙「おーい、小春ー!」 -- スーパーの小春
  • マルドク「安いな!」
    アテナ「まぁ、スーパーですから」
    フライヤ「…」
    レオン「これ買ってくれ!」← -- レインスルフ:スーパー
  • ん?お兄様?
    狼牙「これを買ってくれ!」← -- スーパーの小春
  • …モエルーワ…。← -- 一方のレシラム
  • マルドク「お、お前らは初めましてだな!」
    アテナ「ん?」
    フライヤ「図々しいわ」
    レオン「そんなこと言わずに!」 -- レインスルフ:スーパー
  • 嫌なのです。自分で買ってなのです。
    狼牙「そんな冷たいこといわずにさ...頼む!」 -- スーパーの小春
  • モ...モエルー...ワ...。 -- 一方のレシラム
  • レオン「ん? お前は?」
    マルドク「オレはマルドク! メソタニアの王子!」
    フライヤ「…」
    アテナ「そろそろ会計に行くわよ」 -- レインスルフ:スーパー
  • はーいっ!
    狼牙「マルドクか...俺は雨霧 狼牙!」 -- スーパーの小春
  • …モエツキター...。← -- 一方のレシラム
  • レオン「オレは竜騎士レオン!」
    マルドク「よろしくな!」
    フライヤ「うぬ」
    アテナ「? レオンと狼牙さんも買いたいの?」 -- レインスルフ:スーパー
  • お兄様達は自腹で買うのです。
    狼牙「よろしく!」 -- スーパーの小春
  • …zzz(拗ねてその場で眠り始めた) -- 一方のレシラム
  • アテナ「仕方ないわねー、今回だけ一緒に買ってあげるわよ」
    レオン「よっしゃ!」
    フライヤ「…(レシラムが心配じゃ)」
    マルドク「腹減ったー」 -- レインスルフ:スーパー
  • …アテナさんが言うなら。
    狼牙「やったぜ!」 -- スーパーの小春
  • …ぐおーっ。(寝返り) -- 一方のレシラム
  • アテナ「私会計してくるから、ここで待っててね」
    レオン「おぅ!」
    フライヤ「…マルドクよ、もう少し待つのじゃ」
    マルドク「分かってるぜ~」 -- レインスルフ:スーパー
  • はいっ!
    狼牙「頼んだぜ!」 -- スーパーの小春
  • …zzz -- 一方のレシラム
  • マルドク「ところでよー、レオン達はいつからスーパーにいたんだ?」
    レオン「ん…オレは一旦外に出て、用事を済ませてからまたスーパーに来たぜ」
    フライヤ「用事とな?」 -- レインスルフ:スーパー
  • 用事なのです?
    狼牙「…忘れた」← -- スーパーの小春
  • マルドク「?」
    レオン「いや…さっきこのスーパーにルシフがいてな、そいつが逃げて…」
    フライヤ「ルシフ?」 -- レインスルフ:スーパー
  • ルシフ?ルシフって確か…。
    狼牙「?」 -- スーパーの小春
  • …やっぱり寝られる訳がない!!(起きた) -- 一方のレシラム
  • レオン「捕まえに行ったんだ」
    マルドク「ルシフ? 懐かしーなおい」
    フライヤ「マルドクは知っておるのか?」 -- レインスルフ:スーパー
  • えっと…誰でしたっけ…。
    狼牙「知ってんのか?」 -- スーパーの小春
  • マルドク「あぁ、オレ達がまだ小さい時、仲よく遊んでたぜ」
    フライヤ「ふむ…」
    レオン「…(あの時の性格は…言えたもんじゃねぇ)」 -- レインスルフ:スーパー
  • つまり、幼馴染なのです?
    狼牙「へぇ...」 -- スーパーの小春
  • マルドク「そうなるな」
    フライヤ「ミカエとマルドク、それにルシフは幼馴染か」
    レオン「幼馴染ねぇ…」←幼馴染:マジカ -- レインスルフ:スーパー
  • へぇ...それは意外だったのです。
    狼牙「あのミカンとマルドクがなぁ...」← -- スーパーの小春
  • マルドク「だけどな、ルシフはスペルムに背いたことにより、天上界を追放された」
    フライヤ「確かに、奴は堕天使のように思えた」
    レオン「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • 天上界を…追放…。
    狼牙「意外だったなぁ…」 -- スーパーの小春
  • マルドク「幼いサリエルも、ルシフを追って堕天」
    フライヤ「…」
    レオン「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「そんな事があったんだな...」 -- スーパーの小春
  • マルドク「…まぁ、かなり昔の話だから二人とも忘れてるんだが」
    フライヤ「…」
    レオン「その時ミカエはどう思ったのか」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「ミカンか...」 -- スーパーの小春
  • ………。 -- 一方のレシラム
  • マルドク「ミカエは何度もスペルム様に問うた。『ルシフはどこに行ったのだ』と」
    フライヤ「…」
    レオン「…そうか」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「ミカンが...ルシフの行方を?」 -- スーパーの小春
  • マルドク「そうさ…でも、スペルム様は一切答えようとしなかった」
    フライヤ「…」
    レオン「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「何でだ!?」 -- スーパーの小春
  • マルドク「…天上界で堕天使の話をするのは基本タブーだからだ」
    フライヤ「…」
    レオン「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「そう...なのか...」 -- スーパーの小春
  • マルドク「その後、ミカエは幼いウリエルを撫でながら泣いていた」
    フライヤ「…」
    レオン「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • …。
    狼牙「…」 -- スーパーの小春
  • マルドク「オレも慰めたかった。だけど、言葉が思いつかなかった」
    フライヤ「…」
    レオン「…」
    アテナ「会計終わったわよ…って辛気臭い空気ねぇ」 -- レインスルフ:スーパー
  • …あ、アテナさん!
    狼牙「…」 -- スーパーの小春
  • へい!タクシー!← -- 一方のレシラム
  • マルドク「…オレが言えるのはこれぐらいだ」
    フライヤ「…辛かったのじゃな」
    レオン「…」
    アテナ「何かあったの?」 -- レインスルフ:スーパー
  • ミカエさん達の昔話を…ね。
    狼牙「…」 -- スーパーの小春
  • OTL -- 一方のレシラム
  • マルドク「おわっ!? アテナ!?」
    アテナ「ミカエ様達の昔話?」
    フライヤ「アテナは知らぬのか?」 -- レインスルフ:スーパー
  • はいっ、そうなのです。
    狼牙「…」 -- スーパーの小春
  • アテナ「えぇ…私は知らないわ」
    フライヤ「…そうか」
    レオン「…(スーパーの外に出た)」 -- レインスルフ:スーパー
  •  …(ズゥン…)
    「な、なんだあれはー!?」
    「逃げるしかなくね!?」
    「俺じゃ歯が立たねぇよ!」 -- レインスルフの町
  • ………。
    狼牙「…(レオンに続いて外に出た)」 -- スーパーの小春
  • OTL -- 一方のレシラム
  • アテナ「私は中級天使だから、上級天使の間には入れない」
    フライヤ「…」
    マルドク「あるぇ? レオンと狼牙は?」 -- レインスルフ:スーパー
  •  …フフフ。逃げ惑え(赤黒い炎を宿し始める) -- レインスルフの町
  • あ、お兄様達がいないのです…。 -- スーパーの小春
  • OTL -- 一方のレシラム
  • アテナ「マルドク様?」
    マルドク「会計が終わったと聞いて外に行ったのか?」
    フライヤ「…(嫌な気配がする…)」 -- レインスルフ:スーパー
  •  …フフフ。
    レオン「! レシラム! 起きろ!(レシラムに近寄り、揺さぶる)」 -- レインスルフの町
  • 多分…そうだと思うのです。 -- スーパーの小春
  • ん...レオン?
    狼牙「な...なんだありゃぁぁぁ!?」 -- 一方のレシラム
  • アテナ「あの二人のことだからそうかもしれないわね」
    マルドク「せっかちな奴らだなぁ…」
    フライヤ「…」 -- レインスルフ:スーパー
  • 全ては、絶望の炎に包まれる…(赤黒い炎を地上に向けて放つ)
    レオン「こんなところで寝てる場合じゃねぇぞ!」 -- レインスルフの町
  • まったく...お兄様は...。 -- スーパーの小春
  • …どういう事だ?
    狼牙「攻撃が来るぜ!!」 -- 一方のレシラム
  • アテナ「さてと、私達も外に行きましょうか」
    マルドク「あぁ!」
    フライヤ「…いや、待て」 -- レインスルフ:スーパー
  • レオン「上を見ろ!(赤黒い炎が、ゆっくりとレオン達に向かっている)」
    …ふっふっふっ…(再び赤黒い炎を手に宿す) -- レインスルフの町
  • …フライヤさん? -- スーパーの小春
  • 上だと?………なっ!?
    狼牙「どうすんだ!?」 -- 一方のレシラム
  • アテナ「?」
    フライヤ「外に出るのはよせ」
    マルドク「???」 -- レインスルフ:スーパー
  • レオン「ライバーン!」(ギャウー!(赤黒い炎に向けてスカーレット・フレア)
    /…どうあがいても無駄という事を教えてやろう…\ -- レインスルフの町
  • えっ?何でなのです? -- スーパーの小春
  • な、何だか分からんが...!(赤黒い炎にクロスフレイムを放つ)
    狼牙「くそ...俺は攻撃出来ねぇ…!」 -- 一方のレシラム
  • フライヤ「外から恐ろしいほどの負の力を感じる」
    アテナ「…またあの墨汁達が闇に染まったわけじゃないでしょうね?」
    マルドク「ほぇ?」 -- レインスルフ:スーパー
  • (赤黒い炎はスカーレット・フレアとクロスフレイムによって相殺)
    レオン「やったか…!?」
    /フフフ…\ -- レインスルフの町
  • はう...? -- スーパーの小春
  • いや...まだ油断するな!
    狼牙「…」 -- 一方のレシラム
  • フライヤ「それが…あやつらではなさそうじゃ」
    アテナ「?」
    マルドク「!」 -- レインスルフ:スーパー
  • /全ては汚れ、失い、損なわれ続ける…(町全体を絶望の炎で燃やし尽くす。辺り一面が焼け野原となる)\
    レオン「!?(ライバーンに乗って飛ぶ)」 -- レインスルフの町
  • ふみゅ...? -- スーパーの小春
  • …!?(狼牙を掴んで飛ぶ)
    狼牙「おわっ!?」 -- 一方のレシラム
  • フライヤ「…外が赤黒く、燃えている」
    アテナ「!?」
    マルドク「これって…!?」 -- レインスルフ:スーパー
  • /ハハハハ…フハハハハ…!\
    レオン「…コイツは誰だ!?」 -- レインスルフの町
  • !? -- スーパーの小春
  • 分からん…。
    狼牙「いてててっ!」 -- 一方のレシラム
  • フライヤ「…原因は分からぬ」
    アテナ「…」
    マルドク「絶望の…炎…!?」 -- レインスルフ:スーパー
  • /燃えよ、すべて燃えよ!(燃え上がる炎の中に立つ屋敷よりもはるかに巨大な6枚羽の天使)\
    レオン「…禍々しい邪気を感じる…」 -- レインスルフの町
  • 何が…起こっているのです!? -- スーパーの小春
  • レオン...どうする?
    狼牙「背中に乗せろ!」 -- 一方のレシラム
  • マルドク「あ、あれだ! ルシフ!」
    アテナ「ルシフ!?」
    フライヤ「???」 -- レインスルフ:スーパー
  • /…貴様等にはあるか? 堕ちる覚悟が\
    レオン「…様子を見て攻撃するか?」
    地上のミカエ「…暑い(空間から登場)」 -- レインスルフの町
  • えっ!? -- スーパーの小春
  • そうだな...。
    狼牙「落ちる覚悟なんて出来るかーっ!!」←勘違い
    地上の劔「…遅かったか(登場)」
    地上のゼクロム「ルシフー!!(同上)」 -- 一方のレシラム
  • マルドク「の真の姿」
    アテナ「真の姿と言うと…ルシフェル?」
    フライヤ「…!」 -- レインスルフ:スーパー
  • /我は、貴様らを闇に堕とす\
    レオン「…」
    地上のミカエ「…(ルシフェルを見上げている)」
    (空の色も、赤黒くなっていた) -- レインスルフの町
  • あいすおいしい。
    デメラ「…変ね、妙に暑いわ」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • …。 -- スーパーの小春
  • …!
    狼牙「あ、違うのか…」
    地上のゼクロム「ルシフ...!」
    地上の劔「…(空を見上げる)」 -- 一方のレシラム
  • /悲しいかな。どのような者にも心の闇は潜む\
    レオン「…」
    地上のミカエ「…(何故…このようなことに…)」 -- レインスルフの町
  • …。
    狼牙「堕ちるってそっちか...」
    地上のゼクロム「…」 -- 一方のレシラム
  • キュレム「確かにアイスが美味しいな」
    Mバハムート「気温上昇中...」 -- 屋敷内にて
  • /しかし、すべては闇から生まれ、闇に還る\
    レオン「…」
    地上のミカエ「…(憂いの表情)」 -- レインスルフの町
  • がりがりくんもおいしいよ←
    デメラ「あっつ…(団扇を扇いでる)」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • …。
    狼牙「闇から生まれて闇に還る?難しい事言うなぁ...」
    地上の劔「…」
    地上のゼクロム「…」 -- 一方のレシラム
  • キュレム「うむ、すーぱーかっぷとやらも美味しいぞ」←
    Mバハムート「冷却システム作動…(腹部からエアコンが出てくる)」 -- 屋敷内にて
  • /堕ちよ、されば道は開かれん(絶望の炎の中を歩く)\
    レオン「おっと!(ぶつかりそうになったため、回避)」
    地上のミカエ「…(翼を広げる)」 -- レインスルフの町
  • !(とっさに回避する)
    狼牙「ちょwww(落下)」
    地上の劔「!?」
    地上のゼクロム「…」 -- 一方のレシラム
  • (炎の中を歩くルシフェルは、マルドク達のいるスーパーをも踏み潰す)
    レオン「…」
    地上のミカエ「…(ルシフェルに向けて飛んでいく)」 -- レインスルフの町
  • もうとかそうもおいしいよ!
    デメラ「!?(Mバハムートを見て)」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • …。
    地上の狼牙「ぐえあっ!(地面に激突)」
    地上の劔「ゼクロム!僕を乗せて飛んで!(ゼクロムに飛び乗る)」
    地上のゼクロム「おうよ!任せとけ!(ルシフェルに向けて飛ぶ)」 -- 一方のレシラム
  • キュレム「うむ!」
    Mバハムート「冷却開始…(エアコンを作動させる)」 -- 屋敷内にて
  • /…(立ち止まり、再び赤黒い炎を宿す)\
    ミカエ「…(ルシフェルの正面へ)」


    マルドク「オォーイ! アテナが踏み潰されたぞ!」
    フライヤ「しかし、なんじゃこの足…」 -- レインスルフの町
  • もなかもおいしいよー。
    デメラ「…本当にいろんな機能があるわね…(汗)」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • …ゼクロム!?
    ゼクロム「レシラム、ここは俺達に任せな!」
    劔「…」


    狼牙「…(犬神家状態)」
    小春「アテナさぁぁぁん!!」 -- 一方のレシラム
  • /燃えよ、絶望の炎に(レインスルフの霧の森に赤黒い炎を放つ)\
    ミカエ「…」


    マルドク「ルシフェルの足だ!」
    フライヤ(呑気なのか冷静なのか)「…悪魔のような形をしておる」 -- レインスルフの町
  • …お前ばっかりにいい格好はさせん!
    ゼクロム「…はははっ!あの時を思い出すな!」
    劔「…」


    狼牙「…」
    小春「あうぅ...アテナさん...」 -- 一方のレシラム
  • /残るは…あの屋敷のみ。その前に(遠くにも、近くにも赤黒い炎を放つ)\
    ミカエ「……」


    マルドク「どきやがれー!(ルシフェルの足を剣で斬りつける)」
    フライヤ「…(ルシフェルの足に破邪の光弾)」 -- レインスルフの町
  • 言ってないで、早く止めるぞ!
    ゼクロム「分かってらぁ!」
    劔「…」


    廊下「…」
    小春「こんな事って…こんな事ってっ…!!」 -- 一方のレシラム
  • /この大陸は…全て絶望の炎に包まれ、燃え尽きるのだ!\
    ミカエ「…ルシフ!」


    マルドク「チッ…全然通用しねぇ!」
    フライヤ「諦めるでない!(絶えず光弾を放つ)」 -- レインスルフの町
  • それで、一体どうす(ry
    ゼクロム「ルシフ!」
    劔「…」


    渡り廊下「…」
    小春「よくも…よくもアテナさんを!ライトニング・サンダー!!(ルシフェルの足に光の電撃を放つ)」 -- 一方のレシラム
  • /フハハハハ…!(足のダメージ:0)\
    ミカエ「もうやめろ!」


    マルドク「飯(呑気にご飯を食べ始めた!)」
    フライヤ「…………」 -- レインスルフの町
  • おいっ!ゼクロ(ry
    ゼクロム「お前は...こんな事をする奴じゃないだろう!」


    渡り廊下「…」
    小春「アテナさんを...返してっ...!(ルシフェルの足を杖で叩く)」 -- 一方のレシラム
  • /煩わしい! 貴様等も闇に堕ちたいか!?\
    ミカエ「いつもの優しいルシフよ、戻っておいで…」


    マルドク「…ブーッ!(汚い。狼牙の名前がいつの間にか廊下になっていることに気づいてしまった)」
    フライヤ「こやつ、本当に王子か?」 -- レインスルフの町
  • 我を無(ry
    ゼクロム「俺に手を差し伸べてくれたルシフは…こんなんじゃねぇ!」
    劔「…」


    渡り廊下「…」
    小春「返して…返してなのですっ…!(杖で叩いている)」 -- 一方のレシラム
  • /我の邪魔をしようと言うのなら、容赦はせん!\
    ミカエ「そして、思い出せ…」


    マルドク「おっと、わりぃ」
    フライヤ「…(汗)」 -- レインスルフの町
  • おい(ry
    ゼクロム「ルシフ!思い出してくれ!!」


    渡り廊下「…」
    小春「あうぅぅっ...」 -- 一方のレシラム
  • /闇に堕ちよ!(ミカエ、ゼクロムに堕落の炎)\
    ミカエ「…(光の剣で炎を切り裂く)」


    マルドク「飯食ってる時に笑っちゃうワード出すなよなー」
    フライヤ「今食べてる方がどうかと思うぞ」 -- レインスルフの町
  • ゼクロム「危ねっ!(回避)」
    ウボァ!(5500/35000)


    渡り廊下「…」
    小春「アテナ...さん...」 -- 一方のレシラム
  • /我の炎は貴様等を闇に染める\
    ミカエ「ルシフ…」


    マルドク「だって腹減ってるし」
    フライヤ「そう言う問題ではなかろう」 -- レインスルフの町
  • ゼクロム「何だと!?」
    ………。


    渡り廊下「…(誰か助けてくんね?)」
    小春「…」 -- 一方のレシラム
  • /堕ちよ。堕ちきって見せよ\
    ミカエ「優しいルシフは何処へ…」


    マルドク「フライヤ、よろしく」
    フライヤ「何ィ!?」 -- レインスルフの町
  • ゼクロム「ルシフ...あの時のルシフに戻ってくれよ...!!」
    レシラム「…………」


    渡り廊下「…」
    小春「…?」 -- レインスルフの町にて
  • /白き天使に儚き黒竜よ…これ以上、我に関わるな…\
    ミカエ「…嫌だ」


    マルドク「廊下が助けてほしいってよ」
    フライヤ「廊下?」 -- レインスルフの町
  • レシラム「…ゼク(ry」
    ゼクロム「嫌だねッ!!」


    渡り廊下「…」
    小春「…(廊下狼牙に歩み寄る)」 -- レインスルフの町にて
  • /汝らを見ていると…なぜだか胸が苦しい…\
    ミカエ「…!(ルシフェルの手に追い回される)」


    マルドク「狼牙だよ、狼牙」
    フライヤ「ふぬ… 小春?」 -- レインスルフの町
  • レシラム「…ゼ(ry」
    ゼクロム「思い出してくれよ!ルシフ!!」


    渡り廊下「…」
    小春「…はぁっ!(狼牙を杖で思いっきり殴る)」 -- レインスルフの町にて
  • /もう…呼びかけるな…! 近寄るな…!(遠くへ飛び去った…)\
    ミカエ「待ってくれ!(ルシフェルの後を追う)」


    マルドク「おおふ!?」
    フライヤ「…」 -- レインスルフの町
  • レシラム「…z(ry」
    ゼクロム「待てよルシフ!(ルシフェルを追う)」
    劔「…(ゼクロムの上に座っている)」


    渡り廊下「痛てぇぇぇ!?(飛び出てきた)」
    小春「はい、助かったのです」 -- レインスルフの町にて
  • マルドク「小春…見かけによらず強引だな…(汗)」
    フライヤ「…そう言えば、レシラムは?(いるのに気づいてない!)」
    レオン「ぐわっ!?(ライバーンの羽が飛び去るルシフェルのツノに刺さった)」 -- レインスルフの町
  • レシラム「とことん我をスルーしやがって...」


    小春「お兄様を甘やかしたらダメなのです」
    渡り廊下「今のは凄く痛かったぞ!?」 -- レインスルフの町にて
  • マルドク「そうなのか?」
    フライヤ「! レシラム、そこにいたのか!」 -- レインスルフの町
  • レシラム「その声は...フライヤか!(フライヤ達の所に降りてくる)」
    小春「お兄様はすぐに調子に乗るからなのです!」
    渡り廊下「乗らねぇよ!」 -- レインスルフの町にて
  • マルドク「そうかwww」
    フライヤ「スーパーに来た時にはどこにもいなくて…心配したのじゃぞっ」 -- レインスルフの町
  • レシラム「はっはっはっ...皆を見失ってしまってな...」
    小春「はいっ!」
    渡り廊下「小春~!?」 -- レインスルフの町にて
  • マルドク「www」
    フライヤ「いわゆる迷子…か、可愛い奴め」
    (町には未だに絶望の炎が燃え上がっている…) -- レインスルフの町
  • レシラム「…(顔が赤くなる)」
    小春「くすくすっ」
    渡り廊下「お前ら~!!」 -- レインスルフの町にて
  • マルドク「www」
    フライヤ「んん? 顔が赤いぞ?」 -- レインスルフの町
  • レシラム「べ、別に照れてる訳ではないからな!?」
    小春「くすくすっw」
    渡り廊下「おーいー!?」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「それは真か?(ニヤニヤしながらレシラムに接近)」
    マルドク「www」 -- レインスルフの町
  • レシラム「ほ、本当だぞ!?」
    小春「くすくすっww」
    渡り廊下「おいこらぁ!」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「ニヤニヤ」
    マルドク「ま、頑張れよw」 -- レインスルフの町
  • レシラム「うぅ...っ...!」
    小春「ファイト♪」
    渡り廊下「何を頑張るんだ!?」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「ニヤニヤ」
    マルドク「シラネ」← -- レインスルフの町
  • レシラム「…(滝汗)」
    小春「それは自分で考えるのですっ♪」←
    渡り廊下「はぁ!?」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「…疲れた」
    マルドク「お前の考えが試される!」← -- レインスルフの町
  • レシラム「ゑ」
    小春「ふふっ♪」
    渡り廊下「はいぃ!?」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「おそらく熱気のせいじゃの…」
    マルドク「www」
    (炎はいつまで燃え上がり続けるのだろうか) -- レインスルフの町
  • レシラム「…この炎...消すには一苦労しそうだ...」
    小春「~♪」
    渡り廊下「こいつら…」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「…(天女姿で助かったが)」
    マルドク「へーいへーいwww」 -- レインスルフの町
  • レシラム「…」
    小春「~♪」
    渡り廊下「ふざけやがって…」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「…で、あやつらはどこへ?」
    マルドク「シラナイツ」←
    アテナ「うぅ…(復帰)」 -- レインスルフの町
  • レシラム「我も知らん」
    小春「あ...アテナさぁぁぁん!!(アテナに飛びつく)」
    渡り廊下「!?」 -- レインスルフの町にて
  • フライヤ「…無事じゃといいけどな」
    マルドク「そうだな…」
    アテナ「!?」 -- レインスルフの町
  • レシラム「うむ...」
    小春「無事で...良かったっ...!」
    渡り廊下「…(俺の時と全然違う…)」 -- レインスルフの町にて