キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-79


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • エェト、ココマデノアラスジデス。
    ・マルドクサマタベスギデス。
    ・ソシテリヴィエールサンニタイシテシツゲン。
    ・ヤシキノソトデハルシフサンダケナラズゼクロムサンモオオキクナッテサァタイヘン。
    ・トオモッタラジメンニウマリマシタネ…(汗)
    ・ミカエサマヲセットクスルウリエルトツルギサン。
    ・マルドクサマハシバカレマシタトサ。
    ワレノアラスジ、カタコトデヨミニクテモウシワケアリマセン。 -- あらすじ:サンダル
  • アテナ「墨汁がいなくなったわ」
    デメラ「本当だ」
    ロリヴィエール「あいすー」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「あれっ、ゼクロムさんが…」
    Mバハムート「アイスガ食ベタイノカ?」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「ルシフさんに追い出されたとか?」
    デメラ「それはないと思うわ」
    ロリヴィエール「たべたーい」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「どこかへ行ったのでしょうか…?」
    Mバハムート「フム…チョット待ッテロ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「そうねぇ…」
    アテナ「やっぱりルシフさんに追放(ry」
    ロリヴィエール「はーい」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「うみゅ…」
    ラウス「ふぅ、一通り行けたかな…(登場)」
    Mバハムート「…(体内から何か音が聞こえる)」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「あら、ラウスさん」
    デメラ「?」
    ロリヴィエール「めかばはむーと?」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「あっ、えっと…」
    ラウス「あぁ、この屋敷を見学させてもらったよ」
    Mバハムート「…(チーン☆)」←何かが出来上がった音 -- 屋敷内にて
  • デメラ「そうだったの…」
    アテナ「んー、私この屋敷の中はイマイチわかってないのよねー」
    ロリヴィエール「でんしれんじ?」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「あ、あのっ…!」
    ラウス「ん、どうしたのかな?」
    Mバハムート「…アイスガデキタゾ(腹の辺りが開く)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「?」
    アテナ「小春?」
    ロリヴィエール「おおっ!」 -- 屋敷の中にて
  • 小春「あなたは…私達の…お父様なのです?」
    ラウス「…」
    Mバハムート「味ハ何ガ良イノダ?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ、アテナ「「???」」
    ロリヴィエール「おれんじ!」 -- 屋敷の中にて
  • ラウス「…やっぱり分かったか」
    小春「!」
    Mバハムート「オレンジ味ダナ…承知シタ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「これって…」
    アテナ「どういうこと?」
    ロリヴィエール「わくわく♪」 -- 屋敷の中にて
  • ラウス「…私の本名は雨霧槍龍(そうりゅう)と言う」
    小春「やっぱり…お父様…だったのです!」
    Mバハムート「コレデ良イカ?(アイス(オレンジ味)をロリヴィエールに渡す)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「槍龍?」
    アテナ「小春達のお父さんなのね…」
    ロリヴィエール「わーい! ありがとー!(アイスを受け取り、上機嫌)」 -- 屋敷の中にて
  • ラウス→槍龍「この名を名乗るのは久しぶりだ…」
    小春「はいっ!」
    Mバハムート「喜ンデクレテ何ヨリダ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「私はデメラ」
    アテナ「改めて…アテナよ」
    ロリヴィエール「いただきまーす!(アイスにかぶりつく)」 -- 屋敷の中にて
  • 槍龍「デメラ君にアテナ君か…宜しく」
    小春「お父様…」
    Mバハムート「ウム!」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「よろしくね~」
    アテナ「この屋敷はどうでした?」
    ロリヴィエール「おいしー!」 -- 屋敷の中にて
  • ルシフ「zzz」
    サンダル「…(いつの間にかルシフの手の上に座っていた)」
    フルドフォルク「んんー…(復帰)」 -- 放置されてる屋敷の外
  • 槍龍「あぁ、とても良い所だったよ」
    小春「お父様が…目の前に…」
    Mバハムート「ハハハッ!ソレハ良カッタ!」 -- 屋敷内にて
  • マムル「う…うん…?」
    狼牙「…(チーン)」 -- 屋敷外にて
  • デメラ「どう? 今の気持ちは?」
    アテナ「確かに、きちんと整備されていますし…ね」
    ロリヴィエール「もぐもぐ」 -- 屋敷の中にて
  • ルシフ「zzz」
    サンダル「…ルシフサン…」
    フルドフォルク「今まで何していたんだっけ…」 -- 放置されてる屋敷の外
  • 槍龍「設備もしっかりしている…こんな所は初めて見たよ」
    小春「とーっても嬉しいのですよ!」
    Mバハムート「フフッ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「ふふっ」
    アテナ「そうですか…」
    ロリヴィエール「ごちそうさまー!」 -- 屋敷の中にて
  • 槍龍「アテナ君、そんなにかしこまらなくても大丈夫だよ」
    小春「あははっ!」
    Mバハムート「オカワリハイルカ?」 -- 屋敷内にて
  • マムル「あっ、フルドくん!(フルドに近寄る)」
    狼牙「…(チーン)」 -- 屋敷外にて
  • デメラ「小春が嬉しいと、私も嬉しくなってくるわ」
    アテナ「…あ、はい」
    ロリヴィエール「おかわりいいの!? つぎいちごがいい!」 -- 屋敷の中にて
  • フルドフォルク「あ、マムル君!」
    サンダル「…イイネガオデスネ」 -- 屋敷の外。
  • 槍龍「普段通りに接してくれればそれでいいさ」
    小春「デメラさん…」
    Mバハムート「次ハイチゴダナ…」 -- 屋敷内にて
  • マムル「よかった、フルドくんもぶじだったんだね!」
    狼牙「…」 -- 屋敷外にて
  • デメラ「なんて、大げさかしらね」
    アテナ「…分かったわ」
    ロリヴィエール「わーい!」 -- 屋敷の中にて
  • フルドフォルク「うん!」
    サンダル「…ワレモネムクナッテキマシタ」 -- 屋敷の外。
  • 槍龍「あぁ、ありがとう」
    小春「いえいえ、そんな事ないのです!」
    Mバハムート「…デキタゾ!(アイス(イチゴ味)をロリヴィエールに渡す)」 -- 屋敷内にて
  • マムル「わーい!」
    狼牙「…」 -- 屋敷外にて
  • デメラ「そう?」
    アテナ「…そう言えば狼牙はいつまで倒れているのかしら」
    ロリヴィエール「ありがとー!(アイスを受け取る)」 -- 屋敷の中にて
  • 槍龍「ん…狼牙もいるのかい?」
    小春「はいっ!」
    Mバハムート「オカワリガ欲シイ時ハ我二言ウノダゾ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「えへへ…」
    アテナ「えぇ、外にいるわよ」
    ロリヴィエール「はーい!」 -- 屋敷の中にて
  • 槍龍「外…?(屋敷の外を見る)」
    小春「あははっ♪」
    Mバハムート「ウム、良イ返事ダ!」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「それっ、ブーメラン投げ!」
    サンダル「アウチ(ヒット)」 -- 屋敷の外。
  • マムル「シュゥゥゥーッ!(狼牙にサッカーボール)」
    狼牙「うげっ」 -- 屋敷外にて
  • デメラ「?」
    アテナ「…ってまた人に向けてブーメランだのサッカーボール投げてる人がいるわね!」
    ロリヴィエール「しゃりしゃり」 -- 屋敷の中にて
  • 槍龍「またフルド君達は…(汗)」
    小春「はみゅ?」
    Mバハムート「フフッ…」 -- 屋敷内にて
  • サンダル「ヒャーッ(そのまま墜落)」
    フルドフォルク「なんか落ちてきた!」 -- 屋敷の外。
  • 狼牙「なんだお前は!?(起き上がる)」
    マムル「うわっ、したいがおきた!」← -- 屋敷外にて
  • フルドフォルク「…ゾンビだーッ!?」←
    サンダル「ワレハテンシデス!」 -- 屋敷の外。
  • アテナ「やれやれだわ」
    デメラ「ゾンビwww」
    ロリヴィエール「つめたくておいしーい♪」 -- 屋敷の中にて
  • 狼牙「誰がゾンビだ!?」
    マムル「ゾンビー!?」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「やれやれ、仕方のない子達だ…」
    小春「ゾンビ…(汗)」
    Mバハムート「ソレハ良カッタ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「だってマムル君が死体が起きたなんて言うから!」
    サンダル「ソレハゾンビデスネ!」← -- 屋敷の外。
  • アテナ「はぁ…」
    デメラ「ゾンビ狼牙www」
    ロリヴィエール「もぐもぐ」 -- 屋敷の中にて
  • 狼牙「ゑゑゑ」
    マムル「ゾンビだー!!」← -- 屋敷外にて
  • 槍龍「…狼牙はゾンビになったのかい?」
    小春「違います!違いますよお父様!」
    Mバハムート「…」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「攻撃されたら僕達もゾンビになっちゃうよ!」
    サンダル「ハヤクセイバイセネバ!」 -- 屋敷の外。
  • アテナ「フルドがゾンビって騒いでるだけよ」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「おいしかったー」 -- 屋敷の中にて
  • 狼牙「だーかーらー!俺はゾンビじゃねぇ!」
    マムル「わーっ!ゾンビだー!(フルドに駆け寄る)」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「違うのか…良かった」
    小春「ふぅ…(汗)」
    Mバハムート「ン、次ハドウスル?」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「ゾンビだー!」
    サンダル「テンバツクダシマスヨ!?」
    ルシフ「んん…先程から何の騒ぎだ…(起きた)」 -- 屋敷の外。
  • アテナ「まったく…」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「おかわりはいいやー」 -- 屋敷の中にて
  • 狼牙「お前らなぁ!?」
    マムル「ゾンビはせいばいだー!(狼牙にサッカーボールを蹴り飛ばす)」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「マムル、後でお仕置きだ」
    小春「あはは…」
    Mバハムート「承知シタ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「てやっ!(狼牙に向けてブーメランを投げる)」
    サンダル「テンバツ!(狼牙に向けて)」
    ルシフ「……」 -- 屋敷の外。
  • アテナ「フルドもお仕置きした方がいいかしらね…」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「さっきからぞんびっていわれてるのはだーれ?」 -- 屋敷の中にて
  • 狼牙「ぐわぁぁぁ!?(0/10000)」
    マムル「やった!ゾンビをたおしたぞー!」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「二人まとめてお仕置きをしようか…」
    小春「…(汗)」
    Mバハムート「ゾンビ?」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「あれ? 経験値は?」
    サンダル「アールピージーデハナイデスヨ」
    ルシフ「な~ん~じ~ら~」 -- 屋敷の外。
  • 狼牙「また…かよ…(バタッ)」
    マムル「うわわっ!?」 -- 屋敷外にて
  • ルシフ「よくも我の眠りを妨げてくれたな…?(見下ろしている)」
    フルドフォルク「…ゲッ、さっきの黒い天使!」
    サンダル「フルドサン、シッテイルノデスカ?] -- 屋敷の外。
  • マムル「フルドくん、にげよう!」
    狼牙「…(チーン)」 -- 屋敷外にて
  • フルドフォルク「うん、逃げよう!(アレに勝てる気がしない!)」
    ルシフ「フフフ…」 -- 屋敷の外。
  • マムル「うん!(逃げ出した)」
    狼牙「…(チーン)」 -- 屋敷外にて
  •  …まぁ良い。いずれ中でもお仕置きされるであろうから。 -- 屋敷の外のルシフ
  • 狼牙「…(誰か助けてくれー)」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「あら?」
    フルドフォルク「屋敷の中に行けば安全だよね」
    デメラ「それはどうかしら?」
    ロリヴィエール「ぞんびろーが?」 -- 屋敷の中。
  • マムル「中ならあんぜん!」
    槍龍「それはどうかな?」
    小春「…(汗)」
    Mバハムート「ゾンビ狼牙?」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「奴も中には入ってこれないだろうし」
    アテナ「そう言う問題?」
    デメラ「んふー」
    ロリヴィエール「…ちがう?」 -- 屋敷の中。
  • マムル「あいつは大きいからね!」
    槍龍「屋敷ごとやられる可能性もあるだろう?」
    小春「んみゅー」
    Mバハムート「狼牙ハゾンビ二ナッタノカ?」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「そうそう! 大剣を持った人がゾンビになっちゃった!」←
    アテナ「ゑ」
    デメラ「むふー」
    ロリヴィエール「ほんとうになっちゃった?」 -- 屋敷の中。
  • マムル「うん!ゾンビだよー!」
    槍龍「えっ」
    小春「はみゅー」
    Mバハムート「エッ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「ねー」
    アテナ「本当に?」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「ほぇ?」 -- 屋敷の中。
  • マムル「ほんとうだよ!」
    槍龍「ええっ」
    小春「www」←つられ笑い
    Mバハムート「ヱ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「だからね、成敗してきた!」
    アテナ「えっ」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「せいばい?」 -- 屋敷の中。
  •  …(屋敷をまたぐように仁王立ちしている)
    サンダル「…ルシフサン、コワイデス」 -- 屋敷の外のルシフ
  • マムル「みんなでたいじしたの!」
    槍龍「退治…(汗)」
    小春「www」
    Mバハムート「…狼牙ノ生命反応ヲ確認」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「ドヤァ」
    アテナ「ゑゑゑ」
    デメラ「www」
    ロリヴィエール「せーめーはんのう?」 -- 屋敷の中にて
  • マムル「ドヤッ!」
    槍龍「…」
    小春「www」
    Mバハムート「ツマリ、ゾンビニハナッテイナイ、トイウコトダ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「えっへん」
    アテナ「…」
    デメラ「機械仕掛けの竜さん?」
    ロリヴィエール「ろーがいきてるって!」 -- 屋敷の中。
  • マムル「えっへん!」
    槍龍「んっ?」
    小春「機械のバハムートさん?」
    Mバハムート「ソウイウ事二ナル」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「…ゾンビだから生き返っちゃった!?」←
    アテナ「だから違うでしょって!」
    デメラ「ゑ」
    ロリヴィエール「そとのようすをみよーよ!」 -- 屋敷の中。
  • マムル「またふっかつしたのー!?」←
    槍龍「二人とも…」
    小春「ゑ」
    Mバハムート「ソウダナ(屋敷の外を見る)」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「…やっぱりゾンビだー!」←
    アテナ「もぉ~っ…」
    デメラ「ゑゑ」
    ロリヴィエール「…(窓の外の様子を見たが、ルシフの足が邪魔で見えない)」 -- 屋敷の中。
  • マムル「わーっ!ゾンビだー!」←
    槍龍「まったく、仕方ないな…」
    小春「ゑゑゑ」
    Mバハムート「見エナイナ…(汗)」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「ゾンビこわいよー!」
    アテナ「…」
    デメラ「ゑゑゑゑゑ」
    ロリヴィエール「そとがみえない」 -- 屋敷の中。
  • マムル「ぼくたちもゾンビにされちゃうー!」
    槍龍「…」
    小春「ゑゑゑゑゑゑ」
    Mバハムート「コレハ…ルシフノ足カ」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「わーっ! わーっ!」
    アテナ「…(槍を構えた)」
    デメラ「ゑゑゑゑゑゑゑ」
    ロリヴィエール「るしふのあし?」 -- 屋敷の中。
  • マムル「わーっ!わーっ!」
    槍龍「…(マムルに近付く)」
    小春「ゑゑゑゑゑゑゑ」
    Mバハムート「ウム」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「いい加減お黙り!(フルドに槍を刺す)」
    フルドフォルク「わーっ!(HP0)」
    デメラ「…はっ!?」
    ロリヴィエール「あいかわらずのでかさ」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「バッグの中で反省!(マムルをバッグに入れる)」
    マムル「うわーん!」
    小春「はみゅ!?」
    Mバハムート「…(汗)」 -- 屋敷内にて
  • フルドフォルク「チーン」
    アテナ「ったく…」
    デメラ「私、何をしていたのかしら?」
    ロリヴィエール「そといってくる!(屋敷の外に出ようとする)」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「これで少しは静かになるだろう」
    小春「私、一体何を…?」
    Mバハムート「リヴィエール、危ナイゾ!?」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「えぇ…」
    デメラ「えーっと…」
    ロリヴィエール「ただいま」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「…ふぅ」
    小春「何でしたっけ…」
    Mバハムート「ヱ」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「お茶でも飲みます?」
    デメラ「忘れちゃった。まぁいっか」←
    ロリヴィエール「るしふのあしがいりぐちふさいでた」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「ん、良いのかい?」
    小春「あうー」
    Mバハムート「マジデカ」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「えぇ」
    デメラ「重要なことではなさそうだし」
    ロリヴィエール「あれじゃそとにでれないよー」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「それなら…お願いしよう」
    小春「はいっ」
    Mバハムート「流石二退カセル訳ニハイカヌシナ…」 -- 屋敷内にて
  • アテナ「少し待っててくださいな(食堂へ)」
    デメラ「さて…この後はどうしましょ」
    ロリヴィエール「んー…」 -- 屋敷の中。
  • ルシフ「…(ゼクロム遅いな…)」
    サンダル「ルシフサン? イカガナサイマシタ?」 -- 屋敷の外。
  • 槍龍「あぁ」
    小春「お兄様を回収…は後でいいのです」
    Mバハムート「ウムム…」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「狼牙放置www」
    ロリヴィエール「…もとにもどせない?」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「…」
    小春「放置しておいた方が平和なのです」←
    Mバハムート「ルシフヲカ?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「ちょwww」
    ロリヴィエール「うん」 -- 屋敷の中。
  • 槍龍「…(汗)」
    小春「お兄様がいると、また騒がしくなりそうなのです…」
    Mバハムート「フム…一時的二ナラ大キサヲ元二戻セルカモシレヌ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「酷い言われようwww」
    ロリヴィエール「ほんと!?」 -- 屋敷の中。
  • 小春「お父様もそう思うのです?」
    槍龍「それは何とも言えないな…(汗)」
    Mバハムート「ウム!」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「www」
    ロリヴィエール「なら、おねがいできる?」 -- 屋敷の中。
  • 小春「えーっなのです」
    槍龍「あまり狼牙を悪く言ってはいけないよ」
    Mバハムート「ウム、入口二向カウゾ(屋敷の入口へ向かう)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「そ、そうよね…」
    ロリヴィエール「わたしもいくー!(Mバハムートの後を追う)」 -- 屋敷の中。
  • 小春「うみゅ…」
    槍龍「まぁ、小春の言う事も一理あるけどね」


    Mバハムート「…コレガソウカ?(入口に着いた)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「…」


    ロリヴィエール「そーそー、これ(ルシフのブーツ)」 -- 屋敷の中。
  • 小春「…」
    槍龍「あっ、えっと…(汗)」


    Mバハムート「ヨシ…少シ待ッテイロ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「あ、ごめんなさい、少しボーっとしてしまって」
    アテナ「お茶を持ってきたわ」


    ロリヴィエール「はーい」 -- 屋敷の中。
  • 小春「…」
    槍龍「そうか…おっ、ありがとう」


    Mバハムート「ターゲット確認…(ウィーン)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「あら、アテナ」
    アテナ「はい(槍龍に緑茶を渡す)」


    ロリヴィエール「おおっ!」 -- 屋敷の中。
  • 小春「あ、アテナさん…」
    槍龍「ありがとう(緑茶を受け取る)」


    Mバハムート「ミニマムビーム…照射!(ルシフのブーツにビームを発射する)」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「お茶を取りに行っていたのね」
    アテナ「えぇ。貴方達も飲む?」


    ロリヴィエール「みにまむびーむ!?」 -- 屋敷の中。
  • ん…誰だ我の足元でビームを放っている奴は…。 -- 屋敷の外のルシフ
  • 小春「…はいっ!」
    槍龍「いただきます」


    Mバハムート「当タッタ者ヲ一時的二小サクスルビームダ。コノ大キサナラバ、丁度良イ大キサ二ナルダロウ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「私も飲むわ」
    アテナ「はいどうぞ(デメラと小春に緑茶を渡す)」


    ロリヴィエール「すごーい!」 -- 屋敷の中。
  •  ……。 -- 屋敷の外のルシフ
  • 小春「ありがとうなのです!」
    槍龍「…ふぅ、美味しい」


    Mバハムート「サァ、ドウダ…?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「ごくごく」
    アテナ「冷蔵庫に入っていたからね。冷たいと思うわ」


    ロリヴィエール「どうだー?」 -- 屋敷の中。
  •  …(大きさが変わっていない) -- 屋敷の外のルシフ
  • 小春「ごくごく…」
    槍龍「ふむ…美味しいな」


    Mバハムート「ナン…ダト…!?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「冷たくておいしいわ」
    アテナ「それでは、私も…(緑茶を飲む)」


    ロリヴィエール「えっ」 -- 屋敷の中。
  •  …悲しいかな、今の我には縮小化魔法が効かぬのだ…。 -- 屋敷の外のルシフ(超巨大)
  • 小春「…ぷはっ」
    槍龍「あぁ、美味しい」


    Mバハムート「ヱ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「ん~」
    アテナ「よく冷えてるわ」


    ロリヴィエール「そんなー!」 -- 屋敷の中。
  • 我の足が邪魔だと言うのなら…ほっ(飛び上がる) -- 屋敷の外のルシフ
  • 小春「美味しいのです!」
    槍龍「ごちそうさま」


    Mバハムート「!?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「ごくごく」
    アテナ「ふふっ」


    ロリヴィエール「るしふー?」 -- 屋敷の中。
  • 小春「ごくごく」
    槍龍「美味しそうに飲んでいるな…」
    キュレム「……………」←?


    Mバハムート「何ガ起コッタノダ?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「はーっ、おいしー」
    アテナ「…あっ、キュレムさん…(汗)」


    ロリヴィエール「じょうくうにいるよー?」
    /我が空にいれば障害にはならぬであろう\ -- 屋敷の中。
  • 小春「ぷはっ!」
    槍龍「んっ?」
    キュレム「…私は空気なのか?」


    Mバハムート「フム、上空二イルノカ」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「つめたぁーい」
    アテナ「…(存在を忘れていたなんて言えない…)」


    ロリヴィエール「たしかにねー」
    /さぁ、外に出るがよい\ -- 屋敷の中。
  • 小春「冷たくて美味しいのですよー」
    槍龍「ははっ、そうか」
    キュレム「誰か教えてくれ…(涙目)」


    Mバハムート「ウム、外二出ルカ?」 -- 屋敷内にて
  • デメラ「おいしかった、ありがと」
    アテナ「…(キュレムを見ている)」


    ロリヴィエール「はーい、そとにでるー!(外出)」 -- 屋敷の中。
  • 小春「アテナさん、ありがとうなのです!」
    槍龍「…ん(キュレムを見る)」
    キュレム「(´・ω・`)」←


    Mバハムート「承知シタ(外へ出る)」
    -- 屋敷内にて
  • デメラ「…アテナ?」
    アテナ「キュレムさん、何よその顔…(汗)」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「そとのくうきはしんせーん!」
    サンダル「オヤ、リヴィエールサンニメカバハムートサン」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「…アテナさん?」
    槍龍「?」
    キュレム「…悲しさの表現だ」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「ン…オ主ハサンダルカ」
    狼牙「復活だぜ!」← -- 屋敷外にて
  • アテナ「どうしたのよ急に…」
    デメラ「?」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「ぞんびろーがだ!」←
    サンダル「ハイ、サンダルデス」 -- 屋敷の外にて。
  • 小春「はみゅ?」
    槍龍「???」
    キュレム「最近、私の出番が極端に少なくてな…バトロイでもアビリティは空気になっているし…」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「元気カ?」
    狼牙「ちょ、誰がゾンビじゃい!」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「そう…」
    デメラ「前に出る努力をしましょ」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「ってふるどがいってた」
    サンダル「エェ、ワレハゲンキデスヨ。 …サキホドノワレニムケテブーメランヲナゲタショウネンデスネ」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「キュレムさん?」
    槍龍「ふむふむ、そんなことがね…」
    キュレム「デメラ…」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「あのチビ共…後で覚えとけよ…」
    Mバハムート「ソウカ、ソレナラ良カッタ」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「…」
    デメラ「そうでないとどんどん存在を忘れられてしまうわよ」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「こらしめるー?」
    サンダル「…トコロデ、メタトロヲミテイマセンカ?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「どうしたのです?」
    槍龍「…」
    キュレム「…そうだな」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「あぁ、懲らしめてやるぜ!」
    Mバハムート「メタトロ?我ハ見テイナイガ…」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「……」
    デメラ「えぇ」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「ざんねーん。すでにおしおきおわってるよ」
    サンダル「マッタク、アイツハスグドコカヘフラフラト…」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「???」
    槍龍「自分に自信を持つんだ」
    キュレム「…ありがとうな」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「ゑ」
    Mバハムート「ハハハ…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「…」
    デメラ「そうよ」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「あのふたりはやしきのなかでおしおきされちゃった☆」
    サンダル「…アニノミモカンガエロヨト」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「…」
    槍龍「君はドラゴン、竜なんだろう?それを誇りに思わなくては」
    キュレム「ふふっ…」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「ゑゑゑ」
    Mバハムート「ソウダナ…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「…」
    デメラ「伝説のドラゴンよね?」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「またこんどね」
    サンダル「ッタク…」
    メタトロ「アニキ、ヨンダカ?」← -- 屋敷の外にて
  • 小春「…」
    槍龍「伝説のドラゴン…なのかい?」
    キュレム「…あぁ」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「マジかよ…」
    Mバハムート「アッ、メタトロ」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「ふぁあぁ…」
    デメラ「イッシュ地方という所のね」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「まじだよー」
    サンダル「オマエ、キュウニアラワレルナヨ」
    メタトロ「チョックラヒルメシクイニイッテタダケダゼ」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「?」
    槍龍「それは凄いな…」
    キュレム「その通りだ」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「そうか…それなら仕方ねぇ」
    Mバハムート「…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「眠くなってきたわ…」
    デメラ「どんなところまでかは知らないけれど…」 -- 屋敷の中。
  • ロリヴィエール「うみゃー」
    サンダル「ヒルメシ?」
    メタトロ「アニキノカネデ」← -- 屋敷の外にて
  • 小春「はみゅ…」
    槍龍「それなら一層、自分に自信が持てるじゃないか!」
    キュレム「…(頷く)」 -- 屋敷内にて
  • 狼牙「…」
    Mバハムート「ヱ」 -- 屋敷外にて
  • アテナ「自分の部屋で眠ってくるわ…(階段を上って行った)」
    デメラ「そうよ!」 -- 屋敷の中。
  • サンダル「…ワレノカネヲカッテニツカウトハ!」
    メタトロ「ダッテツカッテクダサイトイウカンジニオイテアッタシ」 -- 双子の天使
  • 小春「あっ、了解なのです…」
    槍龍「自信を持つんだ!」
    キュレム「二人とも…ありがとう」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「…(汗)」
    狼牙「んー…」 -- 屋敷外にて
  • 困った時はお互い様よ。 -- 屋敷の中のデメラ
  • サンダル「オマエバカダロ」
    メタトロ「アニキノホウガバカダロ」
    (空間が開いた) -- 双子の天使
  • 槍龍「あぁ、困ってる人は放っておけないさ」
    キュレム「…ふふっ」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「ンン?」
    狼牙「!?」\バリバリダー!/ -- 屋敷外にて
  • でしょ? -- 屋敷の中のデメラ
  • (サンダルとメタトロは喧嘩を始めました)
    シロガネ「…ただいま」 -- 双子の天使
  • 槍龍「!(外を見る)」
    キュレム「元気が出てきた…」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「サンダル…メタトロ…(汗)」
    ゼクロム「ルシフー!」
    冬花「あら、ここがレインスルフかしらぁ?」
    狼牙「!!??」 -- 屋敷外にて
  • 本当? -- 屋敷の中のデメラ
  • ダルタン「到着!」
    シロガネ「そうだよ…」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「まさか…!?」
    キュレム「あぁ、デメラ達のお陰でな」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「ムッ、ゼクロム二バハムート!」
    バハムート「うむ、戻って来れたな」
    ゼクロム「ルシフー!!」
    冬花「なかなか良い所じゃな~い♪」
    狼牙「え、あっ…!?」 -- 屋敷外にて
  • えへへ~♪ -- 屋敷の中のデメラ
  • ダルタン「…狼牙さん?」
    シロガネ「後で白のリヴィエール様に感謝しないと…」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「冬花…!?」
    キュレム「はははっ!」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「無事ダッタカ!」
    バハムート「うむ、何とかな…」
    ゼクロム「ルシフー!」
    冬花「あら、狼牙ちゃん!」
    狼牙「母さん…!?」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍さん?どうしたの? -- 屋敷の中のデメラ
  • ダルタン「やっぱりそうだったのか…」
    シロガネ「…(寝てたなんて言えない)」
    (地上に向けて巨大な影が下りてきている) -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「私の妻がここに来ている…!」
    小春「お母様が!?」
    キュレム「!?」 -- 屋敷内にて
  • Mバハムート「オ疲レ様ダナ」
    バハムート「…ん?」
    ゼクロム「!!(上を見上げる)」
    冬花「久しぶりねぇ~♪」
    狼牙「どうしてここに!?」 -- 屋敷外にて
  • えぇーっ!? -- 屋敷の中のデメラ
  • ダルタン「魔界の火山散策の帰りだよ~」
    シロガネ「…!?」
    /ゼクロム~心配したのだぞ~\ -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「あぁ、小春達のお母さんだ」
    小春「えっとえっと…ええっ!?」
    キュレム「あの和服を着ている女性がそうか?」 -- 屋敷内にて
  • バハムート「ルシフか…?」
    ゼクロム「ルシフゥゥゥ!!!」
    冬花「そうそう、火山を散策してたのよぉ~♪」
    狼牙「おっ、ダルタン!」 -- 屋敷外にて
  • た、確かに雰囲気が…。 -- 屋敷の中のデメラ
  • (地上からかなり離れているはずなのに、空を覆うほどのルシフ)
    ダルタン「狼牙さん、久しぶりだね!」
    シロガネ「…(途中で戦意喪失したなんて言えない…)」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「私も驚きだ…まさか冬花が来ているとは…」
    小春「お母様…!!」
    キュレム「ふむ…」 -- 屋敷内にて
  • バハムート「大き過ぎる…!」
    ゼクロム「うわぁぁぁん!」←
    冬花「…槍ちゃんの気配もするわぁ~♪」
    狼牙「久しぶりだな!」 -- 屋敷外にて
  • どうやって来たのかしらね? -- 屋敷の中のデメラ
  • /ゼクロム~どうしたのだ~?\
    ダルタン「元気にしてた~?」
    シロガネ「……」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「分からない…どうしてここに…」
    小春「お母様にも会えるなんて…っ!!」
    キュレム「…」 -- 屋敷内にて
  • バハムート「むっ?」
    ゼクロム「すまねぇ!あいつらを元に戻せなかった!」
    冬花「槍ちゃんも来てるのねぇ~♪」
    狼牙「んー…まぁ、一応元気だぜ…?」 -- 屋敷外にて
  • 小春、会いに行く? -- 屋敷の中のデメラ
  • /…そうか。だが気にするな\
    ダルタン「一応?」
    シロガネ「…」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「…(外を見ている)」
    小春「ええっと…少し落ち着いてから…行くのです…」 -- 屋敷内にて
  • バハムート「…(ゼクロム…あの二人のことを…)」
    ゼクロム「俺の力が至らなかったばっかりに…」
    冬花「小春ちゃんもいるわねぇ~♪」
    狼牙「実はな…(ダルタンに自分の境遇を話した)」 -- 屋敷外にて
  • やっぱり緊張する? -- 屋敷の中のデメラ
  • /ゼクロムのせいではない。我の考えが浅はかだった\
    ダルタン「ひゃ~、それは酷いなぁ…(汗)」 -- 屋敷の外にて
  • 槍龍「…(相変わらず、自由奔放な性格だ)」
    小春「は、はいっ…(汗)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「ルシフ…」
    冬花「うふふふ…緊張してるわねぇ~」
    狼牙「だろー?」 -- 屋敷外にて
  • んー…それなら一旦深呼吸してみて。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /奴らは思っていた以上に闇に染まっていたという事か…\
    ダルタン「流石に同情するよ…(汗)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「はいっ!すーはーすーはー…」
    槍龍「…(だが、そこが良い)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「レシラム…フライヤ…」
    冬花「可愛い子♪」
    狼牙「ゾンビ呼ばわりまでされたぜ…」 -- 屋敷外にて
  • 心を落ち着かせる効果があると言うからね。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /次奴らが現れたのならば、我も協力しよう\
    ダルタン「わぁお」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「ふぅ…」
    槍龍「…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「ルシフ…ありがとうだぜ!」
    冬花「うふふふ~♪」
    狼牙「俺はゾンビじゃねぇってのによ…」 -- 屋敷外にて
  • どう?少しは落ち着いたかしら? -- 屋敷の中のデメラ
  • (レインスルフから少し離れた地上にルシフが着地、大地が響く)
    ダルタン「ゾンビ…(汗)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「あ、はいっ!」
    槍龍「おっとと…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「おおっ」
    冬花「あらあらぁ~?」
    狼牙「まったく…」 -- 屋敷外にて
  • どのタイミングで行くかは小春に任せるわ。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /我は町から離れた所で待っている…\
    ダルタン「復帰しただけでそれはないよね…?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「はいっ!」
    槍龍「今の地響きは…?」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「了解だぜ!」
    冬花「大きい天使かしらぁ~?」
    狼牙「そうだよな!」 -- 屋敷外にて
  • あー、先程の地響きは気にしないで。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /我にこの町は小さすぎる…\
    ダルタン「あとで謝ってもらおうよ」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「うみゅ?」
    槍龍「ん、分かった」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「そうだよなぁ」
    狼牙「おう!」 -- 屋敷外にて
  • 最近起きている怪奇現象だから← -- 屋敷の中のデメラ
  • /すまぬな…\
    ダルタン「で、肝心の二人は?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「怪奇現象!?」
    槍龍「そうなのか…」
    冬花「槍ちゃ~ん♪」←入ってきた -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「大丈夫、気にすんな!」
    狼牙「もうお仕置きされたってよ…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • どうも元に戻ることができないみたいなの。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /急がなくとも良い。ゼクロムのペースで来てくれればよい\
    ダルタン「なんてこったい…」
    シロガネ「…(先程から空気)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「へぇ…なるほどなのです」
    槍龍「ふむふむ…」
    冬花「久しぶりねぇ~♪」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「分かったぜ!(空を飛び、ルシフのいる所へ向かう)」
    狼牙「俺がこの手でぶっ飛ばしてやろうと思ったのによ…」
    バハムート「…(今、どこかで悪口を言われている気が…)」 -- 屋敷外にて
  • 何かあったのかしら? …っていつの間に!?(冬花を見て) -- 屋敷の中のデメラ
  • /…どうやらサリエルが別の所で調子に乗っているようだ\
    ダルタン「ねー」
    シロガネ「ん?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「えっ?」
    槍龍「ふ、冬花っ!?」
    冬花「槍ちゃんに小春ちゃ~ん♪(手を振っている)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「マジでか」
    狼牙「なー」
    バハムート「ほぅ…サリエルが…?」 -- 屋敷外にて
  • この人が小春のお母さん…? -- 屋敷の中のデメラ
  • /『バカムートめ…何が竜王だ。笑わせんなバーカwww』と\
    ダルタン「今度はあの子達をゾンビ扱いしようか」←
    シロガネ「ゑゑゑ(二つの意味で)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「あの和服…髪の色…間違いないのですよ!」
    槍龍「冬花、その呼び方はやめろと言ってるだろう…」
    冬花「あら、可愛いじゃな~い♪」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「ちょwww」
    狼牙「それもいいな!」←
    バハムート「…(ブチッ)」 -- 屋敷外にて
  •  …(劔さんと同じフリーダムさを感じる…) -- 屋敷の中のデメラ
  • /だが、あの場にいるバハムート改ととやらがお仕置きするようだ\
    ダルタン「りょうかーい!」
    シロガネ「…(汗)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「あわわぅ…お母様…!」
    槍龍「そういう問題か…?」
    冬花「気にしたら負けよぉ~?」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「ふぅん」
    狼牙「決まりだな!」
    バハムート「ふむ、改がいたのか…ふふっ…」 -- 屋敷外にて
  •  …(汗) -- 屋敷の中のデメラ
  • /ちょうど今バハムート改によってサリエルが焼却された\
    ダルタン「よぉし、頑張るぞー!(何を?)」
    シロガネ「…」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「はわわわっ…」
    槍龍「冬花は相変わらずだな…(汗)」
    冬花「うふふふ~♪(小春に歩み寄る)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「焼却www」
    狼牙「俺も頑張るぜー!」
    バハムート「…(微笑んでいる)」 -- 屋敷外にて
  • ん? -- 屋敷の中のデメラ
  • /口は禍の元とよく言われる\
    ダルタン「おーっ!」
    シロガネ「……」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「お母…様…?」
    槍龍「冬花?」
    冬花「久しぶりねぇ、小春ちゃん♪(小春の頬を撫で始めた)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「そうそう、口は災いの元だぜ!」
    狼牙「墨汁、お前が言えたことじゃねぇだろwww」←
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  •  …。 -- 屋敷の中のデメラ
  • /(ピキッ)大剣使いの少年よ、まだ懲りていないようだな?\
    ダルタン「えっ?」
    シロガネ「…そう言えば、零式さんは?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「ひゃっ!?」
    冬花「色々と大変だったみたいねぇ~♪」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「また墨汁って言いやがったなぁ!?」
    狼牙「げっ…しまったッ!」
    バハムート「ん、零式?」 -- 屋敷外にて
  •  …(なんだか、微笑ましいわ)
    ロリヴィエール「ただいまー!」 -- 屋敷の中のデメラ
  • /我がお仕置きするか、ゼクロムにお仕置きされるか、どちらか選べ\
    ダルタン「狼牙さん!?」
    シロガネ「最近見てないから…」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「お母様…お母様っ!(冬花に抱きつく)」
    冬花「うふふふっ♪」
    槍龍「私達が小春達に会うのは本当に久しぶりだったからね…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「もう一回痺れさせてやろうか!?」
    狼牙「\(^o^)/」
    バハムート「そうだな…我も見ていない…」 -- 屋敷外にて
  • あら、リヴィエール様
    ロリヴィエール「んん? みなれないひとがいるー」 -- 屋敷の中のデメラ
  • /言えるのは、汝に逃げる道はないという事だけ\
    ダルタン「ゑゑゑ」
    シロガネ「どこに行ったのかな…」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「お母様…会いたかったのですぅ…」
    冬花「あらあら、甘えちゃって~可愛い子ねぇ♪」
    槍龍「ん?」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「さぁどうする!?」
    狼牙「ダルタン、助けてくれ!」←
    バハムート「うむむ…」 -- 屋敷外にて
  • 小春のお母さんよ
    ロリヴィエール「…ゑ?」 -- 屋敷の中のデメラ
  • /フフフ…\
    ダルタン「えぇ~!? そんな、僕に言われても…」
    シロガネ「…」


    バハムート零式「…!?(遠い所からルシフの背を見て)」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「お母様ぁ…!」
    冬花「うふふふっ♪」
    槍龍「その子は確か…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「早くしねぇと、どっちもになるぜぇ?」
    狼牙「うぐぐぐ…」
    バハムート「…ん?」 -- 屋敷外にて
  • ロリヴィエール「ゑゑゑゑゑ!?」
    驚きすぎよ…(汗) -- 屋敷の中のデメラ
  • /我としては両方でもありだがな\
    ダルタン「仕方ない、こうなったら…」
    シロガネ「バハムートさん?」


    バハムート零式「な、なんなのだあの黒い天使は…!?」 -- 屋敷の外にて
  • 小春「はうぅ…!」
    冬花「あらあら~?」
    槍龍「はははっ…(汗)」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「むしろ俺は両方がいいぜ!」
    狼牙「ダルタン、何か良い考えが?」
    バハムート「遠くで零式の気配がした…」 -- 屋敷外にて
  • ロリヴィエール「わたしりう゛ぃえーる」
    ゑ -- 屋敷の中のデメラ
  • /ふふ、ゼクロムがそう言うのなら両方にしようか\
    ダルタン「逃げるが勝ちだァァァ!!!(逃げ出した!)」
    シロガネ「本当?」 -- 屋敷の外にて
  • 冬花「私は雨霧冬花。よろしくねぇ~♪」
    槍龍「…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「おうよ!」
    狼牙「逃げろォォォ!!!(ダルタンに続いて逃げ出した!)」
    バハムート「うむ」 -- 屋敷外にて
  • こちらこそよろしくねー! -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • /むっ、奴らが逃げ出した\
    シロガネ「どこにいるのかな…」


    バハムート零式「…(あの時の我よりも…いや、それ以上か…?)」 -- 屋敷の外にて
  • 冬花「うふふっ、可愛い子ねぇ~♪」
    槍龍「…」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「なにィ!?」
    バハムート「そこまでは分からぬが…ふむ…」 -- 屋敷外にて
  • /どうやら我を本気にさせたいらしい\
    シロガネ「…ルシフ様の背後としか分からない」 -- 屋敷の外にて
  • ゼクロム「そうらしいな…」
    バハムート「背後とは言っても…」 -- 屋敷外にて
  • えへへ、かわいいっていわれた~♪ -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • /ならば…追ってやろう!(飛び始めた)\
    シロガネ「…あ、いた」 -- 屋敷の外にて
  • 冬花「うふふふ~♪」
    槍龍「…(汗)」
    小春「…zzz」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「おうよ!(空を飛ぶ)」
    バハムート「むっ?」 -- 屋敷外にて
  • ドヤァ
    デメラ「ドヤ顔しない!」 -- 屋敷の中のロリヴィエール
  • (ルシフは逃げた狼牙達を追う)
    シロガネ「わぁっ!」(レインスルフ一面を覆う影が一瞬で通り過ぎていった)


    離れた所のバハムート零式「な、なんだったのだ一体…」 -- 屋敷の外にて
  • 冬花「良い顔ねぇ~♪」
    槍龍「…(汗)」
    小春「zzz」 -- 屋敷内にて
  • ゼクロム「よっしゃ!(ルシフに続いて狼牙達を追う)」
    バハムート「!?」 -- 屋敷外にて