バハムート改


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「我はバハムート改、バハムートの亜種だ!」

真紅の体を持つ竜王亜種

FF7に登場するバハムートの亜種。赤いとげとげしい体が特徴。
得意技はメガフレアの上位変換に当たる【ギガフレア】である。
 …だが、バハムート族の中で最も存在感が薄いと思われる。
FFを代表する召喚獣・バハムートとFF7の中にてメテオよりも危ないと言われるバハムート零式の間に位置するからであろう。
しかも、彼の封じられたマテリア(FF7の世界におけるクリスタル)の存在を忘れられることもしばしば…。
え? FF零式? 知りません。←

どうやら地面を浮かせる能力を持つようだ。

性格は冷静だが少々自信過剰な所がある。そのせいか、よくバハムート零式に咎められる。
そしてよく存在を忘れられる。今はなり雑でサリエルとよく喧嘩しているらしい。

時と空間を操る悪霊・韶仰時誼の親友でもあるらしいが…?
初登場の時にはバハムート零式と共に登場した。

ギガフレア
メガフレアの上位変換技。威力はメガフレアより上だが、チャージ時間がやや長め。

能力(攻撃重視)
体力:26 攻撃:31 守備:18 速さ:25

存在を忘れられた回数
-