雨霧槍龍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「生きる事もまた…闘いだ」

本名:雨霧槍龍(あまぎりそうりゅう)
職業:旅人(風来人?)
故郷:不明

雨霧狼牙達の父親であり、旅人。また、雨霧冬花の夫でもある。
カーキ色のコートに茶色のフチ付き帽子を被っている。腰には双剣を携えており、背中にスニィから貰った妖刀を携えている。

初登場はバトクエ51話。ここからレインスルフで本名を明かすまではラウスという偽名を使っていた。理由は不明。
ちなみにバトクエ62話にも登場し、なんと女体化をしたりと別の意味で活躍していた。
ここでスニィから妖刀をプレゼントされている。

武器は双剣だが、実はどんな武器を持たせても使いこなせるらしい。
更に触れたもの(無機物)を一時的に武器へと変化させる能力を持つ。(葉っぱに触れるとそれをカッターのように変化させる)
しかし、魔法の知識はほぼ無い。

パートナーにマムルというモンスターがいる。

昔は狼牙のように無鉄砲でやんちゃなところがあったらしい。(エリアル談)

能力
体:36 攻:28 防:24 速:12