ラファエル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ―三大天使の一人 癒しを司る者であり、大天使ミカエルの右腕―

「己の行いを振り返りなさい」

「すべては我が主のために」
別名:ラッパ
「ラファエル(Raphael)」とは「神は癒される」という意味である。癒しを司る天使とも。
ミカエル、ガブリエル、(ウリエル)と共に三大天使(四大天使)とされるが、彼らと比べるとまつられている所ははるかに少ない。
近代西洋儀式魔術では東の方角、風の象徴的存在とされている。

オレカバトル第5章~氷劇の海域~にて登場したクラス☆3の風属性の天使。
ミカエと同じように6枚の羽を持つが、金色。堕天使以外の天使で正面向いてドヤ顔してるのはこいつだけ。
他の☆3天使と比べると攻撃力がやや低めで、速さがやや高め。
対象が限られてしまうが、回復技の【回復の福音】を使うことができる。
Lv.10基本ステータス
HP:185 攻撃:70 速さ:65
ドロップアイテム:ラファエルの羽根
入手条件:ミカエ(ラファエルの羽根持ち)+ガブリエル、聖天使ウリエル、サンダルフォンのいずれか
ボスとして出てくる【大天使ミカエル】のお供でもある。結構鬱陶しい。
運が悪いと何もできずに彼の必殺の一撃で退場させられることも。ただ、速さのブレは激しい(58?~68)
(悔い改めよミカエル戦で悔い改めよミカエル(S60)より確実に遅く行動した時があったため、速さ59以下の事もある)
ちなみにアイテム:ミョルニルを持たせた彼とガブリエル、幻獣モノケロス、魔人ジンのいずれかと合体させると
北欧神話の雷の神【トール】になる。どうしてこうなった…。

アイテムのラファエルの羽根とガブリエルの羽根を組み合わせると【神々の翼】になる。
その神々の翼をゴッドサークルと合成させると、ミカエが大天使ミカエルになる為に必要な道具【大天輪】になる。

我が主とは大天使ミカエルの事なのか、神の事なのかは不明。

性格は礼儀正しく穏やかで、ウリエルほどではないが真面目。同僚のガブリエルと共に活動していることが多い。
誰に対しても敬語である。そしてミカエがいる時は常に振り回されている。
癒しを司る天使なせいか救護関係の知識が豊富。アテナ曰く『彼に治療できないものはない』とのこと。ちなみに機械音痴。
幸運はF 見かけによらず不幸体質。
オレカ天使族の中では最も不幸で、悩みが多い。

「とぉーっ!」
彼はこのように叫ぶ会心の一撃の時だけ変にうるさい。必殺の一撃は無言なのに…。

セリフが宗教臭い。
「私が導いて差し上げましょう」 :オレカ排出時(Lv.2~9時)
「私と共に善き世界へと導きましょう」 :オレカ排出時(Lv.10時)
「たとえ我が身が滅ぼうとも、魂は不滅です。」 :離脱時

両利きの左利き。だが、槍を掲げる時の手は右。

「誰がラッパですか」
\ラッパチャーン/
ミカエに略称のラファと言われることが多い。だが、時々ラッパと呼ばれてしまう。
稀にセリフの最後にいちいちラッパ音が入ることも。ラッパ吹きの順番はミカエ→ウリエル→ガブリエル。
ラファエル「やめてください」
ミカエ「ピーププピープーピープー」
イスラム教では最後の審判の際にラッパを吹く役はイスラーフィール(ラファエル)とされている。

ラファエルとガブリエルの見分け方
  • 首に巻いてある布(白い方がラファエル、黒い方がガブリエル)
  • 丁寧語なのがラファエル、丁寧語でない方がガブリエル
  • 回復技を使えるのがラファエル、攻撃力アップ技を使えるのがガブリエル
  • 日記を書くのがラファエル、花畑の管理をしているのがガブリエル

ただ、動作は何もかもガブリエルと同じ(カメラワークと声が異なるだけ) 声が高い方がラファエルである。

性別:男 一人称:私 二人称:あなた(機嫌が悪いとあんたになる)

回復の福音
「天の子らに、我が主の福音をもたらす」
祈ることで天使族のHPを回復させる。

献身の理(献身の範)
彼のEX技。傷ついた天使族をかばうようになる。でも、堕天使には逆にかばわせているようにも見えるが…。

能力(堅守高速)
体力:18 攻撃:14 守備:27 速さ:41
アビリティ:加速
※ガブリエルと同時に出場する時は「なかまおもい」になる可能性がある
風属性であることから加速。その割には赤ウリエルによく潰されている…。
だが、よく\ラッパチャーン/(ラファエルによってともに出場していたキャラの方が沈む)をしてくる。
とはいえ、最近は波が激しい。アフター5のポワンに食われるわ、パワー厨ウリエルに襲われるわ…

(2013年06月29日09時18分):ラファエルはトータル26勝で敗退しました…
何があった。しかも、前日は24勝した時もあった。

戦績は悪くないものの、デ杯での戦績が悲惨なことが多い。
速いはずなのに「ラファエルが開幕会心一抜けを記録しました」
勝利数稼いだ時に限って「通常戦○○勝のラファエルは一抜けで敗退しました」
そして最後まで生き残ったのに「ラファエルがサヨナラ負けを記録しました」
他にも例として「堕天使ルシフェルが見事にD-BR杯を制覇しました!」の下に「ラファエルがハッタリックを記録しました」など…
スパバトのシステムはラファエルの事が嫌いなんだろうか。

ラファエル(パズドラver)

 ―光る水色の目から相手を見据える光の天使―

☆5【大天使・ラファエル】
何故かフルフェイスの兜と鎧に身を包んでいる。見た目が最も残念。光属性。
パズドライラストレーションズでも唯一省かれた天使族。
☆6【神癒の大天使・ラファエル】になっても容姿はほとんど変わらない。
“神癒の”とついているくせに回復力が天使族の中で最も低い。

☆6【神癒の大天使・ラファエル】はサンダルフォン降臨にて4Fの敵として出現。
自身が苦手とする闇属性を10ターンの間吸収する【神癒の奇跡】を先制で使ってくる。この時点で悪魔パ、闇属性パを殺しにかかってる。
(スキルを使えば突破できないこともないが…)
攻撃ターンは5と遅いが、奴が行動してしまうと【永遠の安らぎ】によってよほどのことがない限り葬り去られる(134004ダメージ!)
HPは2582361

7/24、☆7【救聖の大天使・ラファエル】追加。
結局最後まで仮面を取らなかった。副属性の光が火属性に変化。産廃は究極してもやっぱり産廃だった。
癒しを司る天使であるためか、回復タイプが追加。ガブリエルも追加されましたがね…。
それなのに回復がミカエルと24しか差がないというのはどういう事だ…。

該当図鑑Noは
No.626(☆5)
No.627(☆6)
No.1256(☆7)

「何故顔を見せないのかだと? …決して恥ずかしいからではない」
パズドラ仕様ではガブリエルと性格が逆である。厳格な性格。だが、ガブリエルと仲が良いのは変わらない。
ガブリエルと一緒にいると時々リア充だと勘違いされるようだ。本人達は付き合っているとは言ってないが…。
ただ、最近はそのガブリエルが雨霧狼牙と共に行動していることが多いため、彼は連日泣いているらしい。
しかも☆7のガブリエルには排除される始末。ラファエル涙目。
ガブリエルのまな板胸大好き変態野郎。素顔を見せろと言われると高確率で逃げる。
パズドラ天使族一バカなウリエルの行動を呆れた目で見ていることが多い。

レインスルフLv.T-24にて素顔が明らかに。金髪ロン毛で青と緑のオッドアイの男性。
どうやらこちらのラファエルも相当不幸なようだ。
\ラッパチャーン/\ラッパチャーン/\ラッパチャーン/

性別:男 一人称:我 二人称:そなた

Lv.Max時ステータス
☆5【大天使・ラファエル】
HP:1310 攻撃:724 回復:403

☆6【神癒の大天使・ラファエル】
HP:2620 攻撃:1128 回復:545

☆7【救聖の大天使・ラファエル】
HP:2620 攻撃:1228 回復:635

リーダースキル
大天使・ラファエル:光の誓い
光属性のモンスターのHPを2倍にする

神癒の大天使・ラファエル:光の神託
光属性のモンスターのHPと回復力を2倍にする

救聖の大天使・ラファエル:輝天使の天啓
光属性のモンスターの攻撃力を1.35倍、HPと回復力を2倍にする

スキル
神癒の奇跡(共通)
全ドロップを回復ドロップに変換する

能力(体力重視)
体力:41 攻撃:25 守備:25 速さ:9
アビリティ:再生
※ガブリエルと同時に出場する時は「なかまおもい」になる可能性がある

☆6【神癒の大天使・ラファエル】
能力(体力重視)
体力:50 攻撃:22 守備:22 速さ:6
アビリティ:再生
条件:ガブリエルと共にダブルV逸or別々でも二人で未勝利、四退などの神敗退をやらかす

☆7【救聖の大天使・ラファエル】
能力(体力重視)
体力:32 攻撃:23 守備:24 速さ:21
アビリティ:再生
相変わらずアビリティは再生のままだった。で、ガブリエルガブリエル騒ぐのやめなさい。

余談:ウソツキ!ゴクオーくんにも登場。生意気な性格の少年。あんた癒しの天使じゃなかったっけ…。

関連項目
四大天使(オレカでは三大天使)

人々を癒した回数
-