キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-100(前編)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • (クハハハハ…貴様等がどこまで耐えられるかどうかも見物だな)
    聖炎の天使ウリエル「…」
    邪天使サリーちゃん「ふざけやがって…」
    フラグ屋フライヤ「んぬ、少し火傷しただけじゃ」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…」
    メタトロ「ヒマダゼ」←
    アテナ「あんたは来なくていい!」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「テメェは俺がぶっ飛ばすッ!」
    Mバハムート「マダ大丈夫ダガ…安心ハデキンナ」
    リミュウ「うん、無理はしないでね」
    レシラム「ほっ、それは良かった…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「きゃっ!変態が来たのですーっ!」
    槍龍「変態?」
    冬花「あら、メタトロちゃんじゃな~い♪」
    マムル「もぐもぐ!」 -- 食堂にて
  • (ふっふっふ…これでも試すか(黒い槍を出現させる))
    聖炎の天使ウリエル「!」
    邪天使サリーちゃん「…(槍を構え直す)」
    フラグ屋フライヤ「…にしては暑いがな」
    大天使ミカエル「…(外に出てきた)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「メタトロオマエハクウキヨメ」
    メタトロ「ダッテソトニイテモスルーサレルンダモン」
    アテナ「あんたが変態だからでしょ」←
    フルドフォルク「むぐむぐ」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「黒い槍…!?」
    Mバハムート「マスター、攻撃ノ許可ヲ!」
    リミュウ「うん、いいよ!」
    バハムート「…」
    レシラム「冥界神…遂に復活してしまったか…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「変態は帰れなのです!」←
    槍龍「小春…何もそこまで言う事は…(汗)」
    冬花「うふふっ♪」
    マムル「むぐむぐ」 -- 食堂にて
  • (裏切り者ウリエル、死ね!)(ウリエルに槍を刺そうとする)
    聖炎の天使ウリエル「!(剣で防ぐ)」
    邪天使サリーちゃん「…」
    フラグ屋フライヤ「…そのようじゃの」 -- 戦場と化した外
  • メタトロ「ソレニ、ムネサワリテェ」←
    サンダル「モウダメダコイツ」
    アテナ「…(メタトロの頭を掴む)」
    フルドフォルク「…ふぅーっ」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「ヴェレアス、これでも食らいやがれッ!(ヴェレアスにクロスサンダーを放つ)」
    Mバハムート「了解!(ヴェレアスにアトミックレイを放つ)」
    バハムート「…」
    レシラム「奴の思い通りにはさせん…絶対にな!」
    劔「…(屋敷から出てきた)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「…(杖を構える)」
    槍龍「えっ」
    冬花「あら、メタトロちゃんったらぁ~♪」
    マムル「ふぅ」 -- 食堂にて
  • (ハハハハ! そのような攻撃が我に通じるとでも!?)(属性攻撃は光以外無効)
    聖炎の天使ウリエル「ぐえっ(剣を折られ、刺された)」
    邪天使サリーちゃん「!?」
    フラグ屋フライヤ「…んぬ!」
    大天使ミカエル「…(様子見中)」 -- 戦場と化した外
  • アテナ「いい加減にしなさ~い!!!(メタトロを床に叩き付ける)」
    メタトロ「ギャフ!」
    サンダル「ヤレヤレデスナ」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「クロスサンダーが効いてねぇ!?」
    Mバハムート「我ノアトミックレイモ効果無シノヨウダ…」
    リミュウ「属性攻撃に対して耐性があるみたいだねー」
    バハムート「ウリエル!」
    レシラム「フライヤ!我らも行くぞ!(翼を広げる)」
    劔「…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「光の矢なのです!(メタトロに光の矢を放つ)」
    槍龍「ははは…(汗)」
    冬花「うふふふ~♪」
    マムル「ぱくぱく!」 -- 食堂にて
  • (ふっふっふっ…)(聖炎の天使ウリエルをそのまま黒い空間の中に入れようとする)
    邪天使サリーちゃん「ウリエル、少しは足掻いてみろ!」
    フラグ屋フライヤ「了解じゃ!(槍を手に持つ)」
    大天使ミカエル「…ふぅ」 -- 戦場と化した外
  • メタトロ「アギュラバー!」
    アテナ「ついでに(メタトロに槍を刺す)」
    サンダル「…シカタノナイヤツメ」
    フルドフォルク「もごもご」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「それじゃ、俺は手も足も出ないって事か…!?」
    Mバハムート「フム…ソレハ困ッタナ…」
    バハムート「負けるな、ウリエル!(ヴェレアスにメガフレアを放つ)」
    レシラム「下手に技を放っても恐らく効かない…どうする?」
    劔「…?」 -- 屋敷外にて
  • 小春「正義は勝つのです!」
    槍龍「小春…アテナ君…(汗)」
    冬花「うふふっ♪」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • 聖炎の天使ウリエル「はっ!(自身の光のオーラでヴェレアスを攻撃)」
    (貴様の光で我を倒せると思ったら大間違いだからな(ダメージ3))
    邪天使サリーちゃん「くそぅ…」
    フラグ屋フライヤ「…(ヴェレアスに向けて破邪の光弾)」
    大天使ミカエル「…私が本気を出すまでもない」 -- 戦場と化した外
  • メタトロ「…(モザイク物体)」
    アテナ「本当にこいつは1級事件フラグ建築士ね…」
    サンダル「www」
    フルドフォルク「んー…飲み物を飲もうかな」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「ちくしょう…俺は何もできないのか!?」
    Mバハムート「…」
    バハムート「…(チャージ開始)」
    レシラム「はぁっ!(ヴェレアスに愛の炎を放つ)」
    劔「そうなのか?」 -- 屋敷外にて
  • 小春「最低なのですよ…」
    槍龍「…(汗)」
    冬花「メタトロちゃんが大変なことになったわぁ~♪」
    マムル「ぼくものむー!」 -- 食堂にて
  • (チッ…愛属性か…(愛属性も弱点。ダメージ10))
    聖炎の天使ウリエル「愛属性という事は…レシラム様?」
    邪天使サリーちゃん「オレも何もできない」
    フラグ屋フライヤ「…貴様に教えてやる」
    大天使ミカエル「…奴は私達を舐めている」 -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ「…」
    アテナ「ったく、堂々と触りたいとか言うんじゃないわよ」
    サンダル「デスヨネー」
    フルドフォルク「マムル君は何がいい?」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「目の前にルシフの仇がいるっていうのに…ッ!」
    バハムート「…(チャージ中)」
    レシラム「希望の力を…な」
    劔「僕達を…舐めている!?」 -- 屋敷外にて
  • 小春「最悪なのです…」
    槍龍「モザイクがかかっている…(汗)」
    冬花「これは放送事故よぉ~♪」←
    マムル「えっとね…パイナップルジュース!」 -- 食堂にて
  • (…ルシフの闇の力をいただくぞ)(ルシフに槍を刺そうとする)
    聖炎の天使ウリエル「…」
    邪天使サリーちゃん「! 危ない!」
    フラグ屋フライヤ「…(じゃけど、このまま攻撃しても埒があかぬな…)」
    大天使ミカエル「…かなり余裕ぶっこいでいる」 -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ「…」
    アテナ「しかも、私の胸だと『モノタリネー』とか言ってきちゃって」
    サンダル「エッ」
    フルドフォルク「パイナップルジュースだね、分かった、探してくるよ!(冷蔵庫の方へ)」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「やらせるかァァァ!!(槍に向けて雷撃を放つ)」
    バハムート「…(チャージ中)」
    レシラム「…(どうする…?)」
    劔「この人数相手でもまだ余裕を持てるのか…奴は…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「えぇっ!?」
    槍龍「えっ」
    冬花「それは困りものねぇ~♪」
    マムル「うん、おねがい!」 -- 食堂にて
  • (そのような静電気で止められるとでも!?)(ルシフを刺そうとしたが)
    邪天使サリーちゃん「そのまま行かせるわけにはいかねぇよ!(刺さりに行った)」
    聖炎の天使ウリエル「!」
    フラグ屋フライヤ「…んむむ…(遠くからイラッとする発言が聞こえるが…)」←
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ「…」
    アテナ「…私もあると思っていた方なのに」←C
    サンダル「…コイツ、ナニイジョウナラウケツケルンデスカ?」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「サリエル!!(邪天使サリーちゃんに駆け寄る)」
    バハムート「!」
    レシラム「…(くそっ…何も思いつかない…)」
    劔「…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「アテナさん、気を落としちゃダメなのです!私も…」←A
    冬花「私はOKみたいよぉ~♪」←D
    槍龍「えっ」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • (チッ、余計な奴が…)(邪天使サリーちゃんに槍が刺さる)
    邪天使サリーちゃん「ルシフ様を狙うんなら、オレとゼクロムを倒してからにするんだな」
    聖炎の天使ウリエル「…」
    フラグ屋フライヤ「…(視線が完全に他の所に行っている)」←
    大天使ミカエル「…(フライヤに近寄る)」 -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ「D」
    アテナ「…(ピキッ)」
    サンダル「…ビミョウナトコロデスナ」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「サリエル!大丈夫か!?」
    バハムート「…」
    レシラム「…フライヤ?」
    劔「んっ?」 -- 屋敷外にて
  • 小春「…(イラッ)」
    冬花「うふふっ♪」
    槍龍「その…なんだ…うん…」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • (まぁいい、我の糧としてくれる)(邪天使サリーちゃんを空間の中へ)
    邪天使サリーちゃん(結局自爆)「アッー!」
    聖炎の天使ウリエル「…(バカかこいつは)」
    大天使ミカエル「一瞬の油断が命取り(フライヤの頭を軽く攻撃)」
    フライヤ「チュゥ」← -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ「Cイカハミトメナイ」←
    アテナ「メ~タ~ト~ロ~?」
    サンダル「…ワレハマッタクモッテキョウミアリマセン」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「サリエルゥゥゥ!!!」
    バハムート「…(サリエル…お主…)」
    レシラム「!?」
    劔「…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「…(ゴゴゴゴゴ)」
    冬花「あら、小春ちゃんが怒ってるわぁ~♪」
    槍龍「私も特に興味は無いね…(汗)」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • (小さい闇の力でも、いずれ大きくなる物よ)
    聖炎の天使ウリエル「…」
    フライヤ「って、誰じゃおぬしは!」
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • モザイクメタトロ(超絶変態天使)「Dイジョウノムネノデカサハホシイゼ」←
    アテナ「……(無言でモザイクメタトロに近寄る)」
    サンダル「ヤレヤレデスナ」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…ガブリエル、なぜあなたは小さくなっているのです?」
    ちびガブリエル「…先程甘酸っぱい過去に戻りたい銃と言うものを喰らってな」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「テメェ…ルシフだけでなくサリエルまでも…絶対に許さねぇ!!」
    Mバハムート「マスター、ドウスル…ッテマスターガイナイ!?」
    バハムート「…リミュウなら先程屋敷に入っていったぞ」
    レシラム「何者だお前は!?」
    劔「大天使ミカエル…ミカエの真の姿だよ」 -- 屋敷外にて
  • 小春「…(杖を構えてモザイクメタトロに歩み寄る)」
    冬花「これは大変ねぇ~♪」
    槍龍「やれやれ…」 -- 食堂にて
  • ユーミス「甘酸っぱい過去に戻りたい銃?」 -- 救護室にて
  • (フフフ…その負の感情が我の力の糧となる)
    聖炎の天使ウリエル「…(左手に炎を宿し始める)」
    フライヤ「…へ?」
    大天使ミカエル「…(剣に光を集める)」 -- 戦場と化した外
  • ※モザイクメタトロはアテナによって超絶フルボッコされています
    サンダル「…ハァ」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「甘酸っぱい過去に戻りたい銃ですか?」
    ちびガブリエル「…光線を喰らうと子どもになる銃だな」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「チッ、ふざけやがって…!」
    Mバハムート「ナン…ダト…!?」
    バハムート「…(チャージ再開)」
    レシラム「ゑ!?」
    劔「…(刀を構える)」 -- 屋敷外にて
  • ※小春もモザイクメタトロのフルボッコに加担しています。
    冬花「うふふふ~♪」
    槍龍「小春…(汗)」 -- 食堂にて
  • ユーミス「そんな銃があるのか!?」
    リミュウ「あるんでぇーす!」←救護室に入ってきた -- 救護室にて
  • (大体、貴様等は生意気だ。闇を否定するとはな…)
    聖炎の天使ウリエル「完全には否定していない」
    フライヤ「…冗談じゃろ?」
    大天使ミカエル「…(フライヤにシャインを放とうとしている)」 -- 戦場と化した外
  • ※スーパーメタトロフルボッコタイム※
    サンダル「モシモーシ、ショクドウハセンジョウジャアリマセンヨー」
    フルドフォルク「パイナップルジュース持ってきたよー」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「!?」
    ちびガブリエル「…ん、リミュウか」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「俺は闇を否定するつもりはないぜ?」
    バハムート「…我もだ」
    レシラム「ほとんど別人ではないか!」
    劔「それでも…本当にミカエの真の姿なんだ」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「小春ちゃん、アテナちゃんも頑張ってぇ~♪」
    槍龍「冬花も乗せないでくれ…(汗)」
    マムル「フルドくん!」 -- 食堂にて
  • ユーミス「なっ!?」
    リミュウ「甘酸っぱい過去に戻りたい銃はボクの発明なのさ!」 -- 救護室にて
  • (光なぞ存在せぬ!)
    聖炎の天使ウリエル「全てを闇に染めようとする存在…か」
    フライヤ「…(疑っている)」
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…モシモーシ」
    フルドフォルク「はい(マムルにパイナップルジュースを渡す)」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「なるほど…(汗)」
    ちびガブリエル「屋敷探索に来たのか?」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「光を否定するつもりもないけどな!」
    バハムート「闇は光があってこそ輝く物だ…」
    レシラム「ふむぅ…」
    劔「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「私が応援してるわぁ~♪」
    槍龍「冬花、応援しなくていいって!」
    マムル「ありがとう!(パイナップルジュースを受け取る)」 -- 食堂にて
  • ユーミス「相手を子どもにする銃か…」
    リミュウ「まぁ、そんなところー」 -- 救護室にて
  • (希望は絶望、光は闇に変えてくれる!)(槍に黒い冷気を宿し始める)
    聖炎の天使ウリエル「ここは我に任せてくれ!」
    フライヤ「…」
    大天使ミカエル「…今疑っても仕方ないであろう(上空へ)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「ダメダコリャ」
    フルドフォルク「僕は抹茶」 -- その頃の食堂
  • ゼクロム「ルシフは俺が守るッ!(ルシフを守る様に立つ)」
    バハムート「ウリエル、すまない…!」
    レシラム「そう…だな」
    劔「…(刀に気を溜め始める)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「頑張れ頑張れ小春ちゃ~ん♪」
    槍龍「冬花は相変わらず…元気だ…(汗)」
    マムル「まっちゃもおいしそうだねー!」 -- 食堂にて
  • (永久に凍れ!)(冥府の氷界(喰らうと凍結))
    聖炎の天使ウリエル「はぁっ!(光り輝く炎を冥府の氷界に向けて放つ)」
    大天使ミカエル「…(ウリエルの近くにいる)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「ア、チョ、アテナサン、ソレハヤリスギデース!」
    フルドフォルク「でしょー?」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「私達天使には年齢と言う概念はありませんが…ね」
    ちびガブリエル「…それでも小さくなったぞ」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「…絶対にな!」
    バハムート「!!」
    劔「…(様子を見ている)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「小春ちゃん、激しいわぁ~♪」
    槍龍「ちょっ、小春!?」
    マムル「うん!」 -- 食堂にて
  • ユーミス「そんな物が存在するなんてな…」
    リミュウ「なるほどねー」 -- 救護室にて
  • (おのれ…!(相殺された) 大天使ミカエルめぇぇぇ!!!(ミカエルに向けて槍を突き出す))
    聖炎の天使ウリエル「…(左手でヴェレアスの槍を食い止める)」
    大天使ミカエル「…(ウリエル…随分と大きくなっているが、何かあったのか?)」 -- 戦場と化した外
  • ※メタトロは血みどろの物体になりました。
    サンダル「イクラナンデモヤリスギデス…」
    フルドフォルク「よかったら飲んでみる?」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…」
    ちびガブリエル「科学の力とはすごいよな」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「…(ルシフの前で仁王立ち)」
    バハムート「ミカエ、危ない!」
    劔「剣技九式…円月斬!(円状の気弾をヴェレアスに放つ)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「ちゃらら~ん♪」
    槍龍「…(唖然としている)」
    マムル「えっ、いいの!? -- 食堂にて
  • ユーミス「あぁ、私もそう思う…」
    リミュウ「えっへん!」 -- 救護室にて
  • (貴様等の攻撃など通じぬわ!(ダメージ0))
    聖炎の天使ウリエル「…ミカエル様、ここは危険です。一旦下がってください」
    大天使ミカエル「…(ウリエルの右肩に着地)」 -- 戦場と化した外
  • アテナ「ゴミはゴミ箱へ(血みどろメタトロをゴミ箱に捨てる)」
    サンダル「…(ポカーン)」
    フルドフォルク「うん!」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…」
    ちびガブリエル「ノートパソコンは愛用品(ノートパソコンを出す)」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「…」
    バハムート「…」
    劔「…(刀を構え直す)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「始末完了なのです!」
    冬花「お疲れ様ぁ~♪」
    槍龍「…(唖然)」
    マムル「フルドくん、ありがとう!」 -- 食堂にて
  • ユーミス「…」
    リミュウ「ノートパソコンはボクの必需品の一つ!」 -- 救護室にて
  • 聖炎の天使ウリエル「…ミカエル様?」
    大天使ミカエル「…(魔法陣を描き始めた)」
    (貴様等の始末はあとだ…先に地上にいる奴を殺る)(地上に向けて闇の炎) -- 戦場と化した外
  • アテナ「アレは本気でゴミ出ししないとね」
    サンダル「…(汗)」
    フルドフォルク「えへへ~」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…(頭を抱え始めた)」
    ちびガブリエル「リミュウもか」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「くっ…!」
    バハムート「我に任せろ…はぁぁぁっ!(闇の炎に向けて10倍のギガフレアを放つ)」
    Mバハムート「バハムート!」
    劔「…(能力変化…アタック)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「はいっ!」
    冬花「うふふっ♪」
    槍龍「…(汗)」
    マムル「それじゃあ、いただきまーす!(抹茶を飲む)」 -- 食堂にて
  • ユーミス「…ラファエル?」
    リミュウ「うん!そだよー」 -- 救護室にて
  • 大天使ミカエル「リヒト!(聖属性の魔法をヴェレアスに放つ)」
    (ぐぇふ!(ダメージ10))(闇の炎は打ち消された) -- 戦場と化した外
  • アテナ「さて、疲れた所で食事にでもしましょうか」
    サンダル「…ソノマエニテヲアラッテキテクダサイ」
    フルドフォルク「~♪」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…(私…機械に関する話は苦手なのです…)」
    ちびガブリエル「便利だよな」 -- 救護室の天使達
  • ゼクロム「…」
    バハムート「ぐぅっ…流石に10倍は負担が大きいか…」
    Mバハムート「ギガフレアデモオ主ニハ負担ガカカルトイウノニ…」
    劔「もう一度だ…(刀に気を溜め始める)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「そうするのです!」
    冬花「小春ちゃんの着物が大惨事だわぁ~♪」
    槍龍「まずは洗ってきなさい…(汗)」
    マムル「んぐんぐ」 -- 食堂にて
  • ユーミス「…(私も機械は苦手だ…)」
    リミュウ「とっても便利だよねー!」 -- 救護室にて
  • (…(槍に何かを宿し始める))
    大天使ミカエル「…」
    聖炎の天使ウリエル「バハムート様、あまり無理はしないでください…(神の加護)」 -- 戦場と化した外
  • アテナ「いえ、風呂に行ってくるわ」←メタトロの返り血がいっぱい
    サンダル「…(コレハヒドイ)」
    フルドフォルク「もぐもぐ(まだ野菜たっぷりのパスタを食べている)」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…(ユーミス殿も?)」
    ちびガブリエル「なくても困りはしないが、なるべくなら持ち歩きたい物」 -- 救護室の天使達
  • 小春「アテナさん、私も一緒に行っていいですか?」
    冬花「綺麗に洗うのよぉ~♪」
    槍龍「やれやれ…(汗)」
    マムル「…ぷはっ、おいしーい!」 -- 食堂にて
  • ゼクロム「…」
    バハムート「うむ、すまないな…(35000/40000)」
    Mバハムート「…(ヴェレアスを見る)」
    劔「…(更に気を溜める)」 -- 屋敷外にて
  • ユーミス「…(あぁ、私の両親も機械の類には疎かったのでな)」
    リミュウ「そうそう!」 -- 救護室にて
  • (深淵の闇よ!)(堕天使ルシフェルの技・深淵の闇を放つ)
    大天使ミカエル「!(深淵の闇に向けてシャイン)」
    聖炎の天使ウリエル「…(地上にそっと着地し、その場に屈む)」 -- 戦場と化した外
  • アテナ「えぇ、いいわよ」
    サンダル「…(コレ、メタトロイキマシタネ)」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…(ふむ…)」
    ちびガブリエル「…よっこらせ(ラファエルの頭の上でノートパソコンを広げる)」
    ラファエル「…私の頭はテーブルではありません」 -- 救護室の天使達
  • バハムート「…」
    Mバハムート「冥界神…カ」
    劔「剣技九式…円月斬!(円状の気弾をヴェレアスに放つ)」 -- 屋敷外にて
  • 小春「ありがとうなのです!」
    冬花「メタトロちゃんは大丈夫かしらぁ~?」
    槍龍「いや、大丈夫には見えないよ…」
    マムル「つぎはこっち!(パイナップルジュースを飲む)」 -- 食堂にて
  • ユーミス「…(携帯電話は辛うじて使えるものの…)」
    リミュウ「おっと」 -- 救護室にて
  • (げふっ!(ダメージ5) …ふんっ!(黒い霧を発生させ、辺り一面を闇に染める))
    大天使ミカエル「!」
    聖炎の天使ウリエル「…ところで、レシラム様達は?」 -- 戦場と化した外
  • アテナ「じゃ、さっそく行きましょ!(食堂から退場)」
    (メタトロ=血みどろのモザイク物体)
    サンダル「ミセラレナイヨ!」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • ちびガブリエル「…(カタカタ)」
    ラファエル「…(イライラ)」 -- 救護室の天使達
  • 劔「辺りが闇に…何をするつもりだ?」
    バハムート「…むっ、レシラムか?」
    Mバハムート「確カニ見当タラナイナ…」 -- 屋敷外にて
  • 小春「はいっ!(アテナについて行く)」
    冬花「はわぁ~♪」
    槍龍「目も当てられないね…(汗)」
    マムル「ごくごく」 -- 食堂にて
  • ユーミス「…」
    リミュウ「ぬふー」 -- 救護室にて
  • (光など存在せぬ。存在するのは闇のみ(ヴェレアスの腕に赤い輪がある))
    大天使ミカエル「…(あの赤い輪…まさか…)」
    聖炎の天使ウリエル「どこかに行った…のでしょうか」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「ホウソウキンシデス」
    フルドフォルク「…(抹茶を飲み始めた)」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「…ガブリエル、落としますよ?」
    ちびガブリエル「…やめろ、このパソコンは【ピー】万円したものだ」 -- 救護室の天使達
  • 劔「ミカエ、あの赤い輪は…!?」
    バハムート「レシラム、フライヤもいないな…」
    Mバハムート「ソウカモシレヌナ…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「子どもは見ちゃ駄目よぉ~♪」
    槍龍「まさに危険物だね…」
    マムル「…ぷはっ!」 -- 食堂にて
  • ユーミス「!?」
    リミュウ「ボクのパソコンも【ピー】万円したよー」 -- 救護室にて
  • (…(遠くに闇の槍の雨を放つ))
    大天使ミカエル「…堕天使ルシフェルの輪【大邪輪】だ…」
    聖炎の天使ウリエル「…ここからどこに行ったか見えますかね?(立ち上がり、辺りを見回す)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…デ、コノママゴミニダサレルノデショーカ」
    フルドフォルク「…ふぅ」 -- その頃の食堂
  • ラファエル「問答無用です(ガブリエルを落とそうとする)」
    ちびガブリエル「…(ラファエルの手を回避し、救護室のテーブルに着地)」 -- 救護室の天使達
  • 劔「やはりそうか…」
    バハムート「ウリエルなら見えると思うぞ」
    Mバハムート「我モサーチヲカケテミル」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「そうかもしれないわねぇ♪」
    槍龍「それはいけない!(ゴミ箱に歩み寄る)」
    マムル「おいしーい!」 -- 食堂にて
  • ユーミス「リミュウ、その…"ぱそこん"とやらはそんなに高いのか!?」
    リミュウ「そうだねー、高いよ?」 -- 救護室にて
  • (…ハハハハハ!)
    大天使ミカエル「…つまり、奴は堕天使ルシフェルの技をも習得したという事か…」
    聖炎の天使ウリエル「…(様子見中)」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「……」
    サンダル「ヨロイノモトノイロガワカラナクナッテイマス」
    フルドフォルク「…もごもご」 -- その頃の食堂
  • ちびガブリエル「…(カタカタ)」
    ラファエル「…」 -- 救護室の天使達
  • 劔「それは厄介だね…」
    バハムート「メカはどうなのだ?」
    Mバハムート「暫シ待テ…サーチ中ダ…」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「これは酷い…冬花、治療してやってくれ!」
    冬花「えぇ~っ」←
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • ユーミス「それは驚きだ…」
    リミュウ「デスクトップだと【プー】万円するのもあるしー」 -- 救護室にて
  • (遠くの地は闇に支配された!)
    大天使ミカエル「…(俯いている)」
    聖炎の天使ウリエル「…いました」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「チリョウノヒツヨウハアリマセンヨ(どこからともなくホースを取り出し、血みどろモザイクメタトロにかける)」
    血みどろモザイクメタトロ「ギャァァァ!!!」←実は生きていた
    フルドフォルク「ふぅ」 -- その頃の食堂
  • ったく、あの変態のお仕置きも楽じゃないわねー。 -- その頃のアテナ
  • 劔「くっ…このままだと…」
    バハムート「本当か!?」
    Mバハムート「ヱ」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「!?」
    冬花「メタトロちゃん、生きてたのねぇ~♪」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • その通りなのです。 -- 一方の小春
  • (忌々しき白の大地をも闇に染めてやった!)
    大天使ミカエル「! 白のリヴィエールは無事か!?」
    聖炎の天使ウリエル(異常なまでにデカい)「…ヨースターエリアにいますね」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ッテオマエイキテタノカヨ!」
    血みどろモザイクメタトロ「クソゥ…アノボウリョクオンナトワフクチビメ…」
    フルドフォルク「ぐびぐび」 -- その頃の食堂
  • おかげで奴の返り血をたくさん浴びてしまったわ…。 -- その頃のアテナ
  • 劔「なっ…!?」
    バハムート「ふむ…レシラム達はヨースターエリアにいるのか…」
    Mバハムート「折角サーチシタノニ…」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「和服ちび…(汗)」
    冬花「流石はメタトロちゃんねぇ♪」
    マムル「ふぅー」 -- 食堂にて
  • 私の和服も台無しなのです…。 -- 一方の小春
  • (白のリヴィエール…あいつも因縁深き存在よ)
    大天使ミカエル「…」
    聖炎の天使ウリエル「…(またしょうもない理由で…)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「シカモイッテイルコトガシツレイダ!」
    血みどろモザイクメタトロ「ヨゥフユカ」←
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • 後で弁償してもらおうかしらね…。 -- その頃のアテナ
  • 劔「…」
    Mバハムート「オイ、バハムー(ry」
    バハムート「ウリエル、どうする?」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「小春の事だね…(汗)」
    冬花「うふふっ♪大変だったわねぇ~♪」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • そうするのです! -- 一方の小春
  • (何が善の心だ…美しさだ…)
    大天使ミカエル「…(妬みか?)」
    聖炎の天使ウリエル「…連れ戻しに行ってきます(羽を広げ、飛んでいく)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「ソウイウメタトロハヘンタイノクセニ」
    血みどろモザイクメタトロ「タイヘンドコロノサワギジャネーゾ!」
    フルドフォルク「ん?」 -- その頃の食堂
  •  …小春、その着物はいくら? -- その頃のアテナ
  • 劔「?」
    Mバハムート「我ヲ無視スルナ(ry」
    バハムート「うむ、頼んだぞ」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「変態…」
    冬花「あらあら、そうなの~?」
    マムル「どうしたの?フルドくん」 -- 食堂にて
  • えっと…買ってもらった時は60万円だったのです。 -- 一方の小春
  • (そんなもの…必要ない)
    大天使ミカエル「…(呆れ顔)」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「アイツラ、オレヲミルタビニオシオキシヤガッテ…」
    サンダル「ソリャオマエノオコナイガワルイカラダロ」
    フルドフォルク「…お金払う必要あったっけ?」 -- その頃の食堂
  • あら、結構高いわね…。 -- その頃のアテナ
  • 劔「…はぁ」
    Mバハムート「バハム(ry」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「そんなに酷いのかい?」
    冬花「あらあら、小春ちゃん達も激しいわねぇ~♪」
    マムル「ぼく、お金もってないよー!」 -- 食堂にて
  • はい…。 -- 一方の小春
  • (…(黒い槍で再びルシフを狙い始める))
    大天使ミカエル「…シャイン」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「ソリャヒドイデスヨ、ジョセイノムネサワリタイトカサ…」
    血みどろモザイクメタトロ「ダッテキモチイインダモン…」
    フルドフォルク「…僕も持ってないよー!」 -- その頃の食堂
  • あいつ、ここまで金あるかしら? -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「…俺を忘れてもらっちゃ困るな!(ヴェレアスに竜の波動を放つ)」
    劔「剣技壱式…神速剣!(黒い槍を目にも留まらぬ早さで斬りつける)」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 槍龍「えっ」
    冬花「良かったらまた触るぅ~?」←
    マムル「フルドくん、どうしよう!?」 -- 食堂にて
  • ふみゅ…。 -- 一方の小春
  • (貴様のせいで…ルシフは…!)(竜の波動を槍で打ち消す。損傷率:10%)
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「エッ、イイノカ!?」
    サンダル「アマヤカサナイデクダサーイ!」
    フルドフォルク「…困ったなぁ~」
    ビアンカ「あら、心配しなくていいのよ」 -- その頃の食堂
  •  …なかったら働かせましょうか。 -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「ルシフを狙いたいなら…俺を倒してみろ」
    キュレム「くふぅ…(登場)」
    劔「ぐっ…!」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「えぇ♪いいわよぉ~♪」
    槍龍「えっ…それは絶対に駄目だ!」
    マムル「あっ、さっきのおねえさん」 -- 食堂にて
  • アテナさん、ナイスアイデアなのです! -- 一方の小春
  • (貴様のような雑魚のせいで…!)
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「サワリテー!」
    サンダル「ダメダメ、ゼッタイニダメデス!」
    フルドフォルク「ん?」
    ビアンカ「お金のことは気にしなくていいのよ」 -- その頃の食堂
  • でしょ? だってあいつよくサボるから…。 -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「テメェは俺には勝てねぇよ…絶対にな!」
    キュレム「なっ…何が起こっている!?」
    劔「今の僕は…まだ…」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「えぇ~っ、どうしてぇ~?」
    槍龍「駄目なものは駄目なんだ!」
    マムル「気にしなくてもいいの?」 -- 食堂にて
  • サボり魔…なのです? -- 一方の小春
  • (何故そう言える?)(ゼクロムに闇の波動)
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「デカイムネサワリテー!」
    サンダル「…マンジュウデガマンシロバカ」
    フルドフォルク「本当?」
    ビアンカ「えぇ、私達が趣味で料理を作っているから…」 -- その頃の食堂
  • あいつは最低最悪のサボり魔よ。 -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「俺にはルシフを守りたいという強い想いがある!(闇の波動に向けてクロスサンダーを放つ)」
    キュレム「…成程、把握した」
    劔「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「私は別に大丈夫よぉ~?」
    槍龍「冬花が良くても私が駄目なんだ!」
    マムル「ありがとう!おねえさん!」 -- 食堂にて
  • うみゅ…。 -- 一方の小春
  • (守って何になると言うのだ?)(闇の波動は消されたが、冥府の叫び(闇属性の魔法))
    大天使ミカエル「…(実力を発揮できない状態)」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「サワラセロー!」
    サンダル「ダメダ」
    フルドフォルク「ありがと!」
    ビアンカ「ふふっ」 -- その頃の食堂
  • NEETメタトロ。 -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「俺はな…ルシフと一緒にいたいんだよッ!!(迎え撃つように雷撃を放つ)」
    キュレム「…」
    劔「ミカエ…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「私はいいって言ってるのにぃ~♪」
    槍龍「絶対に駄目だ!」
    マムル「わーい!」 -- 食堂にて
  • NEETなのです…。 -- 一方の小春
  • (死人と一緒にいたいとは変わった奴だな)(まだまだ放つ)
    大天使ミカエル「…(こやつを消すという事は…)」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「シカタネェ、コウナッタラ…」
    サンダル「?」
    フルドフォルク「野菜サラダくださーい」
    ビアンカ「いいわよ♪」 -- その頃の食堂
  • っと、話している間に大浴場についたわ。 -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「うるせぇッ!(更に雷撃で迎え撃つ)」
    キュレム「…(遺伝子の楔を取り出す)」
    劔「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「メタトロちゃん?」
    槍龍「んっ?」
    マムル「ぼくはいちごパフェ!」 -- 食堂にて
  • 到着なのです! -- 一方の小春
  • (何ともバカバカしい話よ…)(放ち続ける)
    大天使ミカエル「…(ルシフの消滅を意味する…)」 -- 戦場と化した外
  • 血みどろモザイクメタトロ「ホカノトコロニイッテサワルシカネーダロ(退場)」
    サンダル「ア、コラ!」
    ビアンカ「野菜サラダとイチゴパフェね、分かったわ」
    フルドフォルク「お願いしまーす!」 -- その頃の食堂
  • 女湯は…こっちね(女湯の更衣室へ) -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「テメェにはバカバカしく聞こえるかもしれねぇがな…俺はその一心で戦ってるッ!(まだまだ迎え撃つ)」
    キュレム「…」
    劔「…(!)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「メタトロちゃ~ん!」
    槍龍「ほっ…」
    マムル「おねがいしまーす!」 -- 食堂にて
  • はいっ!(続いて女湯の更衣室に入る) -- 一方の小春
  • (雑魚がほざきよるわ…)(黒い氷を混ぜてくる)
    大天使ミカエル「…(私は一体どうすれば?)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ッタク」
    フルドフォルク「~♪」 -- その頃の食堂
  • さて…と(脱衣開始) -- その頃のアテナ
  • ゼクロム「俺たちの底力…見せてやるよ!キュレム!」
    キュレム「…分かった!(遺伝子の楔を使う)」
    劔「…ミカエ!」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「相変わらず元気ねぇ~♪」
    槍龍「…(汗)」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • ふみゅみゅ…(着物を脱ぐ) -- 一方の小春
  • (雑魚共の力を合わせた所で何になると言うのやら…)
    大天使ミカエル「…ん?」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「マタヘンナコトヲシテイナケレバイイノデスガネ…」
    フルドフォルク「~♪」 -- その頃の食堂
  • 準備はできたかしら? -- その頃のアテナ
  • Bキュレム「最後まで足掻いてやるよ…ヴェレアス!」
    劔「ミカエが迷う気持ちは分かる…でも、このまま奴を放っておけば、世界がに闇と絶望に支配される!」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「うふふふ~♪」
    槍龍「そうだね…」
    マムル「ふんふん♪」 -- 食堂にて
  • 私は準備完了なのです! -- 一方の小春
  • (ふん…雑魚の意地か)(闇の炎)
    大天使ミカエル「…」 -- 戦場と化した外
  • \ソコノイイオンナ!/\ナンパですか?/
    サンダル「…イワンコッチャネェ」
    フルドフォルク「~♪」 -- その頃の食堂
  • ふふっ、それじゃ、入りましょ(浴室へ) -- その頃のアテナ
  • Bキュレム「はぁっ!(冷凍ビームを放つ)」
    劔「そんな世界…ルシフが望んでると思う?」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「メタトロちゃんだわぁ♪」
    槍龍「ゑ」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • はいっ!(浴室へ入る) -- 一方の小春
  • (諦めの悪い下衆共が…)(ルシフェルの技・失楽園!)
    大天使ミカエル「……」 -- 戦場と化した外
  • \チョットサワ(ry/\…(メタトロを壁に投げつけた)/
    サンダル「デスヨネー」
    フルドフォルク「…ぐびっ(抹茶飲んでる)」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「これは…失楽園!?『ゼクロム!』」
    劔「それに…最後まで諦めちゃ駄目だ」
    バハムート「!」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「うふふっ♪」
    槍龍「はははは…(汗)」
    マムル「ごくごく」 -- 食堂にて
  • (永遠に混乱するがよい!)
    大天使ミカエル「………」
    /ただいま戻りました~\ -- 戦場と化した外
  • \…(チーン)/\私にナンパなど、100年早い!/
    サンダル「www」
    フルドフォルク「…ふぅ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「ウボァー『しまった…ッ!』」
    劔「必ずあるはずだ…ルシフを救い出す方法が!」
    バハムート「ゼクロム…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「誰にナンパしたのかしらねぇ~?」
    槍龍「分からない…(汗)」
    マムル「ぷはっ」 -- 食堂にて
  • (ルシフェルも妙な技を使うものだ。おかげで助かったが)
    大天使ミカエル「…」
    /進展はありましたか?\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「イイオンナ…トイウコトハムネガオオキイオンナノヒトデショウナ」
    フルドフォルク「…一息つく~」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「…(もぐもぐ)『えっ?』」
    劔「ミカエ…」
    バハムート「その声は…ウリエル!」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「あらあら、メタトロちゃんらしいわねぇ~♪」
    槍龍「はははは…(汗)」
    マムル「うん!」 -- 食堂にて
  • (まぁよいわ)
    大天使ミカエル「……(俯いている)」
    /レシラム様とフライヤ様を連れ戻してきました\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ハテ? ホカニムネノオオキイヒトナンテイマシタッケ?」
    フルドフォルク「…ふぅ~」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「…ふぅっ『ゼクロム?』」
    劔「…」
    バハムート「おおっ!」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「私は知らないわぁ~♪」
    槍龍「私も知らないな…」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • (とにかく、貴様等を始末する)
    大天使ミカエル「…」
    /よっこらせ(レシラムとフライヤを置く)\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「ベツニキョウミハアリマセンガネ」
    フルドフォルク「…ごくごく」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「俺なら大丈夫だぜ、キュレム!『!?』」
    レシラム「ただいマンゴー」←
    バハムート「言っている場合か!?」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「冬花「うふふふ~♪」
    槍龍「…(汗)」
    マムル「んぐんぐ」 -- 食堂にて
  • (…は? 失楽園が効いてないだと!?)
    大天使ミカエル「………」
    フライヤ「誰がババァじゃ」
    /まだ言っているのですか?\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ヤレヤレデス」
    フルドフォルク「…」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「これを食べたからな!(キーのみを見せる)『それは…キーのみ!』」
    劔「…」
    レシラム「すまんすまん」
    バハムート「フライヤ…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「るるる~ん♪」
    槍龍「…」
    マムル「ごちそうさまー!」 -- 食堂にて
  • (おのれ…混乱解除のきのみとは生意気な…)
    大天使ミカエル「…」
    フライヤ「ったく、私はまだ21歳じゃとい(ry」
    /フ~ラ~イ~ヤ~さ~ま~!?\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「サテ、ソトハドウナッテイ… !?」
    フルドフォルク「…おいしかったよ~」
    ビアンカ「あら、野菜サラダとイチゴパフェがちょうどできた所よ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「言っただろ…ルシフは俺が守るとな!『ゼクロム…』」
    劔「…(首を横に振る)」
    レシラム「…我は帰っていいか?」←
    バハムート「駄目だ!」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「どうしたの~?」
    槍龍「外の様子を見て…んっ!?」
    マムル「わぁっ!まってましたー!」 -- 食堂にて
  • (貴様の抵抗が腹立たしい!!!)
    大天使ミカエル「…」
    /レシラム様も逃がしませんからね!\
    フライヤ「…(耳を塞いでいる)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ミナカッタコトニシマショウ」←
    フルドフォルク「おおっ!」
    ビアンカ「はい、どうぞ(野菜サラダをフルドに、イチゴパフェをマムルに渡す)」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「テメェがどう思おうが俺の知った事じゃねぇ!『…』」
    劔「…(ルシフを助けつつ、冥界神を倒す方法を考えないと…)」
    レシラム「…冗談だ、冗談!」
    バハムート「…(とても冗談には見えんがな…)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「あら、ウリエルちゃん?」
    槍龍「ははは…(汗)」
    マムル「わーい!ありがとー!(イチゴパフェを受け取る)」 -- 食堂にて
  • (貴様如きに舐められる我ではないわ!)(左手に槍、右手に剣を持つ)
    大天使ミカエル「…(なぜこのような争いをせねばならぬ?)」
    /しばらくは監視しますよ\
    フライヤ「…(勘弁しとくれ)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…(汗だらだら)」
    フルドフォルク「ありがとー!」
    ビアンカ「ふふっ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「…(俺の電撃は奴には通用しない…どうする?)」
    劔「…(ミカエ…?)」
    レシラム「…(これは困った)」
    バハムート「まったく…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「とっても大きいわねぇ~♪」
    槍龍「…(汗)」
    マムル「いただきまーす!」 -- 食堂にて
  • (いでよ、冥界の僕達よ!)(冥界にいた多数の悪霊が召喚される)
    大天使ミカエル「…(争いは悲しみと喪失しか生み出さない)」
    /我がこの姿である限り\
    フライヤ「…(早く元に戻らぬかなー)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…」
    フルドフォルク「しゃりしゃり」


    救護室の天使達
    ちびガブリエル「…(カタカタ)」
    ラファエル「…zzz」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「なっ…何か来た!?『ゼクロム、油断するな!』」
    劔「…」
    レシラム「…(我ら…完全に監視されてる?)」
    バハムート「ふん…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「今のウリエルちゃんも格好良いわぁ~♪」
    槍龍「…」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • リミュウ「ここがこうでね、これはこうするのー」
    ユーミス「ふむふむ…」 -- 救護室にて
  • (忌々しき土地を闇と化せ!)(悪霊達は一斉に闇の光線を放つ)
    大天使ミカエル「…(このような争いに…終止符を打たねば)
    /大体、大変な時にどこかに行くと言うのが間違いなのです\
    フライヤ「…(そのようじゃの…)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…(ぐぅ~)」
    フルドフォルク「サラダは美味しいなぁ」


    救護室の天使達
    ちびガブリエル「…」
    ラファエル「zzz」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「チッ…させるかよッ!(無数の雷撃を迎え撃つように放つ)」
    劔「ミカエ…」
    レシラム「…(フライヤ、どうしよう)」
    バハムート「ウリエルの言う通りだ」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「あら、サンダルちゃんもお腹空いたの~?」
    槍龍「…(ぐぅ~)」←
    マムル「パフェおいしーい!」 -- 食堂にて
  • リミュウ「分かったー?」
    ユーミス「むむむっ…(頭から煙が出てる)」 -- 救護室にて
  • (フフフ…)(数体消えているものの、数が多い)
    大天使ミカエル「…(剣を出現させる)」
    /しかもしょうもない理由で…\
    フライヤ「…(真面目なウリエルが相手じゃしな…)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「…ソノヨウデス」
    フルドフォルク「…もごもご」


    救護室の天使達
    ちびガブリエル「…」
    ラファエル「くかー」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「くっ…まだ数が多いぜ…!『負けるなゼクロム!』」
    劔「…(刀を構える)」
    レシラム「…(ウリエルが相手となると…うむ…)」
    バハムート「ふむ…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「うふふっ♪槍ちゃんのお腹も鳴ったわぁ~♪」
    槍龍「何か…食べようか」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • (貴様等に勝ち目はない)
    大天使ミカエル「グローリーネメシス!(光による攻撃で冥界の悪霊共をすべて消す)」
    /…ふぅ(仁王立ち中)\
    フライヤ「…(んむむ…)」 -- 戦場と化した外
  • サンダル「スミマセーン」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「!」
    劔「勝ち目が無いと決め付けるのは…早いんじゃないかな?」
    レシラム「…(困ったな…)」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「えぇ♪そうしましょ♪」
    槍龍「すいませーん!」」
    マムル「もぐもぐ」 -- 食堂にて
  • リミュウ「頭から煙が出てるよー!?」
    ユーミス「…(プシュー)」 -- 救護室にて
  • (んなっ…!?)
    大天使ミカエル「…冥界神ヴェレアス。貴様は悲しい存在だ」
    フライヤ「…(ウリエルが苦手なものってなんじゃろうな?)」
    /…(地上を見下ろしている)\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「タヌキウドンクダサーイ」
    フルドフォルク「もぐもぐ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「流石は大天使といったところか…」
    劔「んっ!」
    レシラム「…(ウリエルの苦手なものか…)」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「私はきつねそばをお願いするわぁ~♪」
    槍龍「私は親子丼で…(ぐぅ~)」
    マムル「ぱくぱく」 -- 食堂にて
  • (我が悲しい存在だと?)
    大天使ミカエル「…このような争いをして何の意味がある?」
    フライヤ「…(ミカエの胸を嫌っていることが多いのは確かじゃけども…)」
    /…フライヤ様達、何を考えているのです?\ -- 戦場と化した外
  • ビアンカ「はいはーい!」
    サンダル「…(ぐぅ~)」
    フルドフォルク「ごくごく」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「…『ふむ…』」
    劔「…」
    レシラム「…(確かにそうだな…)」
    バハムート「むっ?」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「うふふっ♪」
    槍龍「お腹が空いた…(ぐぅ~)」
    マムル「ふー」 -- 食堂にて
  • (決まっている。光をすべて消し、闇へと変えるためだ)
    大天使ミカエル「…ふぅ(ため息)」
    フライヤ「…(しかし、現在のミカエは別人じゃしの…)」
    /…まさか、我を退散させる方法を練っているわけではないだろうな?(アレ、敬語でなくなっている)\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「…クウフクデス」
    メタトロ「タダイマ」←
    フルドフォルク「落ち着く~」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「馬鹿げてやがる…」
    劔「…」
    レシラム「…(ミカエ並の胸がある奴がいればいいのだが…)」
    バハムート「…ウリエル?」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「あっ♪また槍ちゃんのお腹が鳴ったわぁ~♪」
    槍龍「!?」
    マムル「まったり~」 -- 食堂にて
  • (それに、希望を絶望に変えるため)
    大天使ミカエル「…あの時と同じ、バカげた考えだ」
    フライヤ「…(ベアトリクス…)」
    /監視されるのが嫌だからと、逃げようとしているな?\ -- 戦場と化した外
  • サンダル「オマエハモドッテクンナ!」
    メタトロ「ッタクヨォ、ヨロイノセンタクタイヘンダッタンダゾ」
    フルドフォルク「…ぬふぅ」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「ふざけんなッ!」
    劔「希望を絶望に…か」
    レシラム「…(おっ、ベアトリクスか!)」
    バハムート「…(汗)」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「あら、メタトロちゃ~ん♪」
    槍龍「戻ってきたのかい?」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて
  • (…(腕の大邪輪を回す))
    大天使ミカエル「…全てを絶望で終わらせるわけにはいかない」
    フライヤ「…(あやつは結構あるぞ)」
    /…(フライヤとレシラムに腕を伸ばす)\ -- 戦場と化した外
  • メタトロ「モドッタゼ。ヨロイノセンタクニイッテタ」
    サンダル「オマエ、タフダヨナ…」
    フルドフォルク「しゃりしゃり」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「テメェなんかに希望を消せるかよ!」
    劔「…もう、終わりにしよう」
    レシラム「うおっ!?(ウリエルに捕まる)」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「お疲れ様ぁ~♪」
    槍龍「君のタフさには感服するよ…(汗)」
    マムル「ぱくぱく」 -- 食堂にて
  • (闇の深淵を…)
    大天使ミカエル「…(剣を構え直す)」
    フライヤ「!?(捕まった)」
    /…はぁ\ -- 戦場と化した外
  • メタトロ「エ? ナンノハナシダ?」
    サンダル「オマエタイリョクアリアマリスギダロ」
    フルドフォルク「ドレッシング~」 -- その頃の食堂
  • Bキュレム「次は何がくる…!?」
    劔「…(刀を構え直す)」
    レシラム「ウリエル、何をする!?」
    バハムート「…」 -- 屋敷外にて
  • 冬花「うふふっ♪」
    槍龍「あそこまで叩きのめされても尚、復帰できるその体力…逆に尊敬するよ」
    マムル「わーい!」 -- 食堂にて
  • メタトロ「オレハタフナノガトリエダカラナ!(ドヤァ)」
    サンダル「…アキレヲトオリコシテギャクニソンケイシマスヨ」
    フルドフォルク「るんるん~(野菜サラダにドレッシングをかけている)」 -- その頃の食堂
  • 冬花「流石ねぇ~♪」
    槍龍「それは良かった…」
    マムル「~♪」 -- 食堂にて