キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その159


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 最近出番が無いリーダーだよ!久々に出てみようかな…。
    ・ゾロアが相変わらず悪戯をしてるけど…ディースとリルムにフルボッコにされてたね。
    ・アミヤの暴走。挙句の果てに地面に埋められたよ。
    ・家の中ではピチューとマンダーが家を探検。楽しそうだね!
    ・黒の城では死闘の真っ最中。そこにレシラムの心の闇やヨースター島襲撃事件の黒幕だったあいつが登場!
    ・途中で大天使ミカエルが暴走して、世界が終わりそうな所にスペルムが登場。凄いや…。
    最後にミカエルが正気に戻った。良かったぁ…。 -- あらすじ:ヨッシー
  • ムウス「( ゚д゚ )」
    ディース「こっち見んなwww」
    白ヨッシー「?」 -- ハウス周辺
  • イーグル「…はぁっ!(鷲に変身する)」
    ピチュー「わっ!?」 -- 家の中:3階
  • 劔「ミカエ…だい…じょうぶ…か…?」
    カーネイジ「何じゃと!?」
    ????「あははっ…確かに僕はストーカーかもね☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「こっちみんなwww」
    レオン、マジカ「…(睨み合い中)」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ!? -- 家中マンダー
  •  …私なら大丈夫だ。
    スペルム「…ふん」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「はっ!我としたことが取り乱してしまった…」
    ディース「www」
    白ヨッシー「…どうされました?」 -- ハウス周辺
  • 鷲(イーグル)「…(ピチューとマンダーの周囲を飛びまわる)」
    ピチュー「イーグルおにいちゃんがワシになっちゃった…」 -- 家の中:3階
  • 劔「それ…なら…良かっ…た…」
    カーネイジ「素直に認めるとは…ますます分からん奴じゃのう…」
    ????「僕は楽しい事が大好きだから☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「…」
    レオン「…(マジカのせいだ)」
    マジカ「…(レオンのせいだ)」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ…。 -- 家中マンダー
  •  …(快癒の光)
    スペルム「…」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「…(玉座に座る)」
    ディース「…リルム?」
    白ヨッシー「レオンさん?マジカさん?」 -- ハウス周辺
  • イーグル「…ふぅ(元の姿に戻る)」
    ピチュー「あっ、もどった!」 -- 家の中:3階
  • 劔「あり…がとう…(50/100)」
    カーネイジ「…」
    ????「うん、今回は特に楽しかったよー☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「なんか疲れたぁ」
    レオン「…(槍を構える)」
    マジカ「…(剣を構える)」 -- ハウス周辺にて
  • ピィッ! -- 家中マンダー
  •  …(そのまま下に降りて着地)
    スペルム「…貴様が何を考えているのか知らないが」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「はぁ…(ため息)」
    ディース「そっか…俺も少し疲れたぜ」
    白ヨッシー「えっ」 -- ハウス周辺
  • イーグル「…これで分かった?」
    ピチュー「うん!イーグルおにいちゃんってすごいねー!」 -- 家の中:3階
  • 劔「…(息が荒い)」
    カーネイジ「楽しかった…か」
    ????「こんなに心が躍ったのは久々だったからねぇ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「リルム寝まーす(その場で寝転がった)」
    ※レオンとマジカのしょうもない戦闘が始まりました -- ハウス周辺にて
  • ピィ。 -- 家中マンダー
  •  …。
    スペルム「ミカエルが暴走したことが楽しいと言えるのか?」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「今悩んでいても仕方ない…な」
    ディース「俺も寝る!(その場に寝転がる)」
    白ヨッシー「…(汗)」 -- ハウス周辺
  • イーグル「ピチュー達はこれからどうするの…?」
    ピチュー「えっとね、おくじょうにいくんだー!」 -- 家の中:3階
  • 劔「はぁ…はぁ…」
    ????「うん!とーっても楽しいよ☆」
    カーネイジ「何じゃと…!?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …。
    スペルム「…趣味の悪い奴め」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「不本意だが…この地の奴らにも協力してもらえば大丈夫だろう」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「一体どうしたのですか…」
    アミヤ「ふぅっ…やっと出られた…」← -- ハウス周辺
  • イーグル「そうなんだ…怪我しないように気をつけてね…」
    ピチュー「はーい!」 -- 家の中:3階
  • 劔「…」
    ????「あははっ☆この世界が終わるかもしれない…最高に興奮したよぉ…☆」
    カーネイジ「ふざけおって…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ~! -- 家中マンダー
  •  …(俯いている)
    スペルム「…他人を誑かすか」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「…小娘達は眠ってしまったか」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「あっ…アミヤ!?」
    アミヤ「フッ…私の美しさは不滅なのさ」 -- ハウス周辺
  • イーグル「それじゃ、僕は部屋に戻るね…(自分の部屋に入る)」
    ピチュー「えっと…おくじょうにいくには…」 -- 家の中:3階
  • 劔「…」
    ????「僕は僕が楽しめれば後はどうなろうと構わない☆たとえ誰かが倒れても、世界が滅んでもね☆」
    カーネイジ「最低の外道が…自分さえ良ければ他はどうでもいいって訳じゃな…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「うぜぇ!(アミヤの方を見る)」
    レオン「いきなり目を逸らしたな!?」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ? -- 家中マンダー
  •  …(大天輪が地に落ちた)
    スペルム「…冥界神ヴェレアスと同じ思考…か」 -- 大天使ミカエル
  • ムウス「フフッ…なかなか良い寝顔をしているな」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「また性懲りもなく復活しましたね…」
    アミヤ「私は何度でも蘇るさ!エリアル嬢やフライヤ嬢とお茶をする為にもね」← -- ハウス周辺
  • ピチュー「あ、あそこからいけるかも!(屋根裏部屋への階段を指差す)」 -- 家の中:3階
  • 劔「ミカエの…大天輪が…落ち…た?」
    ????「あの冥界神さんと同じとは…光栄の至りだねぇ☆」
    カーネイジ「冥界神ヴェレアス…じゃと?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「すぴー」
    マジカ「このナルシスト不沈持ちか!?」
    レオン「ここバトロイ会場じゃねーから!」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …(ミカエ姿になった)
    スペルム「…あやつも自己中で世界を絶望と闇に染めようとした」 -- 大天使ミカエル→ミカエ
  • ムウス「…(ディースとリルムの様子を見ている)」
    ディース「すぅすぅ…」
    白ヨッシー「ふむ…不沈持ちとは厄介ですね」
    アミヤ「私を葬り去ろうとしても無駄なのは分かったかな?」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「よーし、いっくぞー!(屋根裏部屋へと向かう)」 -- 家の中:3階
  • 劔「ミ…カエ…!」
    ????「世界中を絶望と闇にねぇ…すっごく楽しそう☆」
    カーネイジ「ふぬ…そやつは今も活動しておるのか?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「うぜぇ!」
    レオン「…」 -- ハウス周辺にて
  • ピィー!(ピチューの後を追う)」 -- 家中マンダー
  •  …(バタッ)
    スペルム「…奴ならもうすでに討伐されている」 -- ミカエ
  • ムウス「…(玉座に座って頬杖をついている)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「…(白い球体を出現させる)」
    アミヤ「私の美しさは何物にも勝るのさ」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「ここがやねうらべやで…あのまどからおくじょうにでられるよ!」 -- 家の中:屋根裏部屋
  • 劔「!!!(ミカエに駆け寄る)」
    ????「あらら、それは残念☆」
    カーネイジ「そうか…それは良かったのじゃ」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「あまりにもウザいんで…(剣に力を込める)」
    レオン「?」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …。
    スペルム「…だがそやつの後釜らしき者が他の世界にいる」 -- ミカエ
  • ムウス「…(魔皇ラフロイグ…奴が現れれば、この地が火の海になるかもしれんな…)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「…(更に白い球体を出現させる)」
    アミヤ「ん…何をするつもりだ?」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「マンダーくん、いってみる?」 -- 家の中:屋根裏部屋
  • 劔「ぐっ…僕も限界か…(ミカエの近くで膝をつく)」
    ????「冥界神の後釜?そりゃ面白そうな奴だねぇ☆」
    カーネイジ「なぬっ!? それは本当かや!?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「マジで逝くぜ!」
    レオン「逝ってどうする」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …。
    スペルム「…種族が悪魔という事以外は分からぬが」 -- ミカエ
  • ムウス「…(それだけは避けなければ…な)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「アミヤ、次は容赦しませんよ」
    アミヤ「えっ?」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「うん!いこっ!(窓から外に出る)」 -- 家の中:屋根裏部屋
  • 劔「意識が…薄れ…て…い…(バタッ)」
    ????「ふむふむ、是非その悪魔くんに会いたいねぇ☆」
    カーネイジ「確かに遠く、別の世界から邪悪な気を感じるのじゃ…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「いっくぜー」
    レオン「???」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …。
    スペルム「…『ヘイムダル』なら何か知ってるかもな」 -- ミカエ
  • ムウス「…(フフッ…どうも我らしくないな)」
    ディース「zzz」
    アミヤ「ちょっ、ちょっと待ってくれ…!」
    白ヨッシー「待ちません!乱れホワイトバスター!(アミヤに無数の白いビームを放つ)」


    ピチュー「おくじょうにとうちゃくー!」←屋上(家の屋根の上)に出てきた -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    ????「うん、僕と気が合いそうだ☆」
    カーネイジ「ヘイムダル…とな?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「ライト&ダークネスソード!(アミヤに向けて)」 -- ハウス周辺にて
  • ピィー。 -- 屋上マンダー
  •  …。
    スペルム「…世界が終末を迎えそうな時に現れる者」 -- ミカエ
  • ムウス「…んっ?」
    ディース「zzz」
    アミヤ「ぎゃぁぁぁっ!?(-1000000/764)」
    白ヨッシー「ふぅっ」


    ピチュー「かぜがきもちいいねー」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    ????「ぬふふっ☆」
    カーネイジ「ふぬぅ…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「決まった…」


    屋上マンダー「ピィー♪」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    スペルム「…奴は『終末を告げる者』」 -- ミカエ
  • ムウス「…何が起こったのだ?」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「はい、今度こそ仕留めたでしょう」
    アミヤ「…(チーン)」


    屋上のピチュー「わーっ♪」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「何だか不吉な名じゃのう…」
    ????「終末を告げる者…あははっ!心が躍るなぁ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「だろうなw」


    屋上マンダー「ピィ~」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    スペルム「…奴は告げに来るだけで抵抗せぬ」 -- ミカエ
  • ムウス「?」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「地面に埋めると逆に復活しそうなので、今回はこのまま放置しておきましょう」
    アミヤ「…」


    屋上ピチュー「わわわ~っ♪」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「本当に告げるだけなのじゃな…」
    ????「世界って広いなぁ…僕の知らない楽しい事がいっぱいじゃないかぁ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「あぁw」


    屋上マンダー「ピィー」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    スペルム「…ただ滅ぶ世界を見守るのみ」 -- ミカエ
  • ムウス「…(あの白い恐竜…一体何者だ?)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「ふぅ…少し疲れましたね」


    屋上ピチュー「マンダーくん、きぶんはどう?」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「不思議な奴じゃのう…」
    ????「うん、ここに目をつけて良かったよ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「休憩しようぜ」


    屋上マンダー「ピィ~♪」 -- ハウス周辺にて
  •  …スペルム…様、ち、りょう、を…
    スペルム「…おっと」 -- ミカエ
  • ムウス「…(凄まじい力を秘めている…のか?)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「えぇ、そうしましょう」


    屋上ピチュー「うん、ぼくもとってもきもちいいよ!」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「…(とっさに????を睨みつける)」
    ????「そんなに怖い顔しないでよ…せっかくの可愛い顔が台なしだぞ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「ナルシストがいると精神的に疲れるっていう」
    レオン「…オレはお前と絡んでいる時が一番疲れる」


    屋上マンダー「ピィ~♪」 -- ハウス周辺にて
  • スペルム「…ライトニングヒール(ミカエと劔に回復魔法)」
    …(起き上がった) -- ミカエ
  • ムウス「…(我には想像もつかん…)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「アミヤに付きまとわれる女性が可哀想です…(汗)」 -- ハウス周辺
  • ふーっ…(その場で横になる) -- 屋上ピチュー
  • 劔「…(ピクッ)」
    カーネイジ「貴様に褒められても嬉しくないわい!」
    ????「あははっ☆心配しなくても、回復の邪魔をしたりはしないよ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「だよなー」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィ?」 -- ハウス周辺にて
  •  …スペルム様。
    スペルム「…我はそろそろ戻るとするかな」 -- ミカエ
  • ムウス「…(だが、あの強さ…もしかすると…)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「私も下手をすると追いかけられる可能性がありますからね…」 -- ハウス周辺
  • こうやってよこになると、もっときもちいいんだよー。 -- 屋上ピチュー
  • 劔「…」
    カーネイジ「ふん…」
    ????「おやっ?もう帰っちゃうのかい?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「白ヨッシーは女か?」
    レオン「おい、知らなかったのかよ」


    屋上マンダー「ピィ~」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    スペルム「…天上界に残してきたバカが何をするか分からないからな」 -- ミカエ
  • ムウス「…(フフフッ…可能性が見えてきたぞ…)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「ふふっ…そうですよ(ニコッ)」 -- ハウス周辺
  • いつもはロコモがあぶないっていってやらせてくれないんだけどね…。 -- 屋上ピチュー
  • 劔「…」
    カーネイジ「スペルムとやら、苦労をかけてすまなかったのう…」
    ????「それは残念☆もっと遊びたかったけどねー☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「マジで!?」
    レオン「お前バカだろ」


    屋上マンダー「ピィ~…」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    スペルム「我の苦労はいつものこと。ではな(空間を開いて退場)」 -- ミカエ
  • ムウス「…(ラフロイグ、来るなら来い…次は負けんぞ!)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「私が人間の姿になれば分かると思いますよ」


    屋上ピチュー「そういえば…マンダーくんのおかあさんやおとうさんはどんなひとなの?」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「うぬ、またの」
    ????「バイバーイ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「へ?」
    レオン「口調からして女だとは思っていたが、人間…?」


    屋上マンダー「…ピィ(お父さんは大きくてカッコよくて、お母さんは優しいの)」 -- ハウス周辺にて
  •  …(劔を見てる) -- ミカエ
  • ムウス「…(まぁ…出来れば来てほしくないがな)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「あっ、自分で人間の姿になれる訳ではありませんよ?」


    屋上ピチュー「そうなんだ…ぼく、あってみたいな」 -- ハウス周辺
  • 劔「…ん…んっ…」
    カーネイジ「劔!」
    ????「おっ☆やっとお目覚めかなぁ?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「ふぅーん」
    レオン「…で、あいつらはいつの間に寝たんだ」


    屋上マンダー「ピィ~(魔界の火山にいると思う)」 -- ハウス周辺にて
  •  …(その場で屈んで様子見中) -- ミカエ
  • ムウス「…(戦わないに越したことはないからな)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「しかし…いずれは自分の力で人間の姿になってみたいものです」


    ピチュー「まかいのかざんかぁ…いけるかな?」 -- ハウス周辺
  • 劔「ん…ミカエ?(ミカエを見る)」
    カーネイジ「目が覚めたのじゃ!」
    ????「あははっ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「白ヨッシーならできてもおかしくねーと思うが」
    レオン「…」


    屋上マンダー「…ピィ(僕には無理…)」 -- ハウス周辺にて
  •  …大丈夫か? -- ミカエ
  • ムウス「それにしてもよく眠っているな…小娘ども…」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「そ、そうですかね?」


    ピチュー「ぼくもむりだし…どうしよう」 -- ハウス周辺
  • 劔「あぁ、大分楽になったよ(起き上がる)」
    カーネイジ「うぬ…良かったのじゃ…」
    ????「…(パチパチパチ)」←拍手してる -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「あぁ」
    レオン「…」


    屋上マンダー「…ピィ」 -- ハウス周辺にて
  •  …(背後にシャイン) -- ミカエ
  • ムウス「…んっ?(レオン達を見る)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「ふむ…試しにやってみます(白い球体を出現させる)」


    ピチュー「うーん…」 -- ハウス周辺
  • 劔「ミカエ?」
    カーネイジ「…(????を睨みつける)」
    ????「おっと☆(ダメージ100)」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「わくわく」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィ…」 -- ハウス周辺にて
  •  …(奴の存在が癪に障る) -- ミカエ
  • ムウス「…(あの竜騎士…どこかで見たような気が…)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「はぁぁぁっ…(白い球体を自分の体にまとわせる)」


    ピチュー「なにかいいほうほうはないかな…」 -- ハウス周辺
  • 劔「奴か…人の心を持たない外道め…」
    カーネイジ「…」
    ????「あははっ☆皆で怖い顔して僕を見ないでよー☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「おっ?」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィー…」 -- ハウス周辺にて
  •  …ふん(床に落ちてる大天輪に気づいていない) -- ミカエ
  • ムウス「…」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「…はぁっ!(白ヨッシーの体が光に包まれる)」


    ピチュー「…そうだ!レインスルフにいこう!」 -- ハウス周辺
  • 劔「僕が今までに見たどんな奴よりも…最低で最悪の奴だ」
    カーネイジ「…んっ?何じゃこれは?(大天輪を拾う)」
    ????「僕はただ、楽しい事が好きなだけさ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「~♪」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィ?(首をかしげる)」 -- ハウス周辺にて
  • 冥界神ヴェレアス並の外道…か。 -- ミカエ
  • ムウス「…」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「…ふぅっ(白いロングの髪で白いワンピースを着た女の子の姿になった)」


    ピチュー「あそこにいけば、まかいのかざんにいくほうほうがみつかるかも!」 -- ハウス周辺
  • 劔「あぁ…冥界神ヴェレアスと並ぶくらいの外道だ」
    カーネイジ「一応拾っておくかの…(大天輪を懐にしまう)」
    ????「あははっ☆光栄だねぇ…僕があの冥界神と同じだなんてさ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「おぉっ!」
    レオン「!?」


    屋上マンダー「ピィ?」 -- ハウス周辺にて
  • …。 -- ミカエ
  • ムウス「むうっ!?」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「マジカさん…どう…ですか?」


    ピチュー「あっ、マンダーくんはレインスルフにいったことない?」 -- ハウス周辺
  • 劔「…(????を睨みつける)」
    カーネイジ「…(そう言えば…何かを忘れている気がするのう…)」
    ????「僕なんてまだまだ可愛いものさぁ☆」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「マジでかわいい」
    レオン「…マジカ、鼻の下伸びてるぞ」


    屋上マンダー「ピィ」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    放置アテナ「…」 -- ミカエ
  • ムウス「白い恐竜が…人間になった…だと!?」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「そんな…照れます…(顔が赤くなる)」


    ピチュー「そうなんだ…いってみる?」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    カーネイジ「…(あれは…劔を治療した女子か)(アテナに歩み寄る)」
    ????「あははっ☆」
    クルリ「雨霧…劔ィ…(地面を這って劔の背後から近寄っている!)」
    紫ヨッシー「…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「赤面してる! マジ可愛い!」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィ!」 -- ハウス周辺にて
  •  …(劔の背後に瞬間移動)
    放置アテナ「…」 -- ミカエ
  • ムウス「何が起こったのだ!?」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「ふふっ…(照)」


    ピチュー「うん!いこっ!」 -- ハウス周辺
  • 劔「…ミカエ?」
    カーネイジ「気休め程度じゃが…(アテナに触れて回復魔法をかける)」
    ????「おおっ☆」
    クルリ「ひっ!?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「照れなくていいんだぜ?」
    レオン「…」


    屋上マンダー「ピィ!」 -- ハウス周辺にて
  •  …(無言で光の剣を構える)
    放置アテナ「…ん」 -- ミカエ
  • ムウス「…(白ヨッシーを見ている)」
    ディース「zzz」
    白ヨッシー「ふふっ…マジカさん、ありがとうございます(ペコッ)」


    ピチュー「どうする?ここからしたにとびおりちゃう?」 -- ハウス周辺
  • 劔「んっ?(後ろを振り向く)」
    カーネイジ「ふぬ、大丈夫かや?」
    ????「あははっ☆クルリ、絶体絶命だねー☆」
    クルリ「なっ…何をするつもりッスか…!?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「…(マジ可愛い)」
    レオン「…デレデレすんな」


    屋上マンダー「ピィ!?」 -- ハウス周辺にて
  •  …消えろ(クルリに向けて光の剣を振る)
    アテナ「ようやく復帰できたけれど…貴方は?」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「ふむ…本当に不思議な奴だ…」
    白ヨッシー「…(ニコニコ)」


    ピチュー「それともふつうにいえのなかからおりる?」 -- ハウス周辺
  • 劔「!」
    カーネイジ「妾はカーネイジ。破壊神…と言えば分かるかのう?」
    ????「面白そうだから僕は見てるだけー☆」
    クルリ「ぐはっ…!(ダメージ10000)」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「綺麗で、可愛い」
    レオン「…」
    ポワン「…」←!?


    屋上マンダー「…ピィ」 -- ハウス周辺にて
  • 劔に手を出そうと言うのなら、この私が容赦しない。
    アテナ「…へ? 破壊神?」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「ますます興味が湧いてきたぞ…」
    白ヨッシー「あっ、ポワンさん。お久しぶりです(ペコリ)」


    ピチュー「うん、ふつうにおりよっか!(窓から家に入る)」 -- ハウス周辺
  • 劔「ミカエ…ありがとう」
    クルリ「何故だ…どうしてそうも雨霧劔を守ろうとする!?」
    ????「クルリ、今回はもう諦めなよー☆」
    カーネイジ「そうじゃ。別にそなたを襲ったりはせんぞ」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「え?」
    レオン「おわっ!?」
    ポワン「…久しぶりね」


    屋上マンダー「ピィ!」 -- ハウス周辺にて
  • 劔は私にとって大切な存在。
    アテナ「…(警戒してる)」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「フフフッ…」
    白ヨッシー「今日はどのような用事でここへ?」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「わーっ!(上の階から降りてきた)」
    イリス「おう、チビっ子共!屋上はどうだった?」 -- 家の中:リビング
  • 劔「僕にとってもミカエは大切な存在だ」
    クルリ「はっ、"絆"…か」
    ????「あははっ☆」
    カーネイジ「本当じゃぞ?そんなことをするなら、わざわざそなたの傷を治したりはせんじゃろ?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    レオン「ポワンいきなり出てくんなよ!」
    ポワン「…お兄様を探してる」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ、ピィ! -- 家戻りマンダー
  •  …(光の剣を構えたまま)
    アテナ「…(槍をしまう)」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「むっ?」
    白ヨッシー「ポワンさんのお兄さん…ですか?」 -- ハウス周辺
  • ピチュー「うん!とってもたのしかったよー!」
    イリス「そうかそうか!それは良かったな!」 -- 家の中:リビング
  • 劔「ミカエが僕を守ってくれたように…僕もミカエを守る(刀を抜いて構える)」
    クルリ「俺っちには分からない…分かりたくもないッ!」
    ????「僕は面白いと思うけどなー☆」
    カーネイジ「ほっ…信じてくれたようじゃな」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    レオン「しかもオレスルーかよ!」
    ポワン「…ダンテと言う名」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家戻りマンダー
  •  …。
    アテナ「変わった破壊神もいるものねぇ」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「あの小娘も見たことあるような気がするな…」
    白ヨッシー「ダンテさん…ですか。残念ながら、この辺りでは見かけていませんね…」 -- ハウス周辺
  • イリス「今度はどこへ行くんだ?」
    ピチュー「えっとね、レインスルフにいくんだ!」 -- 家の中:リビング
  • 劔「今すぐここから立ち去れ。さもなくば…斬る」
    クルリ「クソッ…どいつもこいつもぉッ!!友情なんて…絆なんてぇッ!!!」
    ????「うーん、そろそろ潮時かなぁ☆」
    カーネイジ「あっはっはっ!確かに妾は少し変わってるかもしれんのう」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    無視さレオン「…あ?」
    マジカ「レwオwンw」
    ポワン「…そう」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ~。 -- 家戻りマンダー
  •  …。
    アテナ「私達のいた世界の破壊神は一度暴れると手が付けられない奴だし…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(玉座に座って頬杖をついている)」
    白ヨッシー「…ですが、ダンテさんを探すことは出来るかもしれません」 -- ハウス周辺
  • イリス「レインスルフ…聞いたことはあるな」
    ピチュー「おねえちゃんもいくー?」 -- 家の中:リビング
  • 劔「…」
    クルリ「俺っちが…壊してやるッ!!!」
    ????「クルリ、そろそろ帰るよー☆」
    カーネイジ「破壊神と言っても、色々な奴がいるんじゃな…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    無視さレオン「なんか余計な文字が…」
    マジカ「www」
    ポワン「…本当?」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家戻りマンダー
  •  …愚かな。
    アテナ「口調は丁寧なんだけどねー…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(汗)」
    白ヨッシー「前にダルタンさん達を探した時を覚えていますか?」 -- ハウス周辺
  • イリス「そうだな…ちょうど退屈してた所だし、アタイも行くぜ!」
    ピチュー「わーい!」 -- 家の中:リビング
  • 劔「やれやれ…分からない奴だな」
    クルリ「なっ…何をッ!?」
    ????「おぉーい☆」
    カーネイジ「ふぬぅ…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    無視さレオン「あのな…」
    マジカ「www」
    ポワン「…思い出した、あの時ね」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ~! -- 家戻りマンダー
  •  …。
    アテナ「攻撃力が高いのよねー…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(レオン達を見ている)」
    白ヨッシー「はい、あの時と同じようにホワイトサーチで探してみます」 -- ハウス周辺
  • イリス「レインスルフまでの道案内はお前達に任せるぜ」
    ピチュー「わかったー!」 -- 家の中:リビング
  • 劔「強く結ばれた絆は、時に凄い力を生み出す。お前には絶対に壊せない物だ」
    クルリ「何が絆だ…何が友情だ…」
    ????「まったく、仕方ないなぁ☆」
    カーネイジ「そうなのかや…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マジカ「ま、レオンだしな」←
    レオン「…(イラッ)」
    ポワン「…お願いするわ」 -- ハウス周辺にて
  • ピィー! -- 家戻りマンダー
  •  …(光の剣を構えたまま)
    アテナ「えぇ…なるべくなら会いたくない奴ね」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「おいおい…(汗)」
    白ヨッシー「分かりました…はっ!(白い球体を出現させる)」 -- ハウス周辺
  • イリス「よしっ!そうと決まれば早速出発だ!」
    ピチュー「おーっ!」


    ロコモ「…(ピチュー達はレインスルフに行くんだな…よし、私も行かねば!)」← -- 家の中:リビング
  • 劔「…(刀を構えている)」
    クルリ「そんな物…どうせ偽りの物なんだよ…」
    ????「あははっ☆そろそろ僕達は帰るとするよ☆」
    カーネイジ「まぁ、攻撃力の高さなら妾も負けてないと思うのじゃ」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ※マジカはレオンにフルボッコされています
    ポワン「…」 -- ハウス周辺にて
  • ピィー! -- 家戻りマンダー
  •  …好きにするがいい。
    アテナ「破壊神だしねぇ」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「ふむふむ…」
    白ヨッシー「そう言えば…ポワンさん、よく私が白ヨッシーだと分かりましたね」 -- ハウス周辺
  • イリス「チビっ子共、行くぞッ!(家の外に出る)」
    ピチュー「わーい!(同上)」
    ロコモ「…(ピチュー達の後を追って外へ)」 -- 家の中:リビング
  • 劔「勝手にしろ…」
    クルリ「…(????に抱きかかえられる)」
    ????「あっ、そうだ!僕を楽しませてくれたお礼に少しだけ情報をあげちゃう☆」
    カーネイジ「例えば…こうじゃな(手をグッと握ると、近くの岩が粉々に砕け散った)」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…雰囲気で分かった」 -- ハウス周辺にて
  • ピィ! -- 家中マンダー
  •  …一応聞いておこう。
    アテナ「!?」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    イリス「ちょっとごめんなー!(家から出てきて走り去って行く)」
    ピチュー「ゴーゴー!(同上)」
    ムウス「!?」
    白ヨッシー「成程、そういう事でしたか」 -- ハウス周辺
  • 劔「情報?」
    クルリ「…」
    ????→レイジー「まずは自己紹介☆僕の名前はレイジー。人は僕を"狂気の道化師"だなんて呼んだりもするよ☆」
    カーネイジ「…どうじゃ?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    マンダー「ピィー!(こいつも飛び去って行った)」
    ポワン「…可愛い」 -- ハウス周辺にて
  • 狂気の道化師…か。
    アテナ「…(固まってる)」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「今のは…誰だ?」
    白ヨッシー「!(顔が赤くなる)」 -- ハウス周辺
  • 劔「…(刀を収める)」
    レイジー「あははっ☆面白いあだ名でしょー?」
    カーネイジ「…大丈夫かや?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…ふふっ」 -- ハウス周辺にて
  •  …ふん(光の剣を消滅させる)
    アテナ「驚いて固まってしまったわ…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「小娘に…子鼠に…炎竜の子供だったか?」
    白ヨッシー「ポワンさん…その…ありがとうございます(ニコッ)」 -- ハウス周辺
  • 劔「…情報はそれだけか?」
    レイジー「そうだなぁ…もう一つ教えてあげるよ☆」
    カーネイジ「驚かせてすまぬのう…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…(微笑んでいる)」 -- ハウス周辺にて
  •  …(腕を組んでいる)
    アテナ「えぇ…気にしないで」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…」
    白ヨッシー「ふふっ…さて、ダンテさんを探しましょう!」 -- ハウス周辺
  • 劔「…何だ?」
    レイジー「次に現れるであろう敵…それを教えてあげようか☆」
    カーネイジ「今の技は無機物にしか使えぬのじゃ」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…(コクッ)」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    アテナ「つまり、人などには使えないと?」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(さり気なく白ヨッシー達の近くに来ている)」
    白ヨッシー「…ホワイトサーチ!(白い球体にダンテの様子を映し出そうとする)」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    レイジー「あははっ☆そいつは熱の力を使って戦うのさ☆」
    カーネイジ「そういう事になるのう」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…(白い球体を覗き込む)」
    (ダンテはどこかの建物の中にいるようだ) -- ハウス周辺にて
  •  …熱、か
    アテナ「へぇ…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「どれどれ…(二人の後ろから白い球体を覗きこむ)」
    白ヨッシー「これは…どこかの建物の中でしょうか?」 -- ハウス周辺
  • 劔「熱の力…か?」
    レイジー「そうそう☆とってもあっついよー☆」
    カーネイジ「逆に言えば、無機物なら何にでも使える訳じゃな」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「ん…」
    (辺りを見渡している) -- ハウス周辺にて
  •  …暑いのは苦手だ。
    アテナ「ふぅん…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…」
    白ヨッシー「ふむ…場所が分かれば空間移動で行けるのですが…」 -- ハウス周辺
  • 劔「僕もあまり好きではないな…」
    レイジー「あははっ☆特にこの時期は地獄かもねぇ☆」
    カーネイジ「そう言えば…まだそなたの名前を聞いてなかったのう」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…レインスルフの屋敷」
    (食べ散らかし常習犯カーバンクルが通って行った) -- ハウス周辺にて
  •  …(オレカでは水属性なため、炎に弱い)
    アテナ「私はアテナ。女神パラスアテナの仮の姿よ」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(レインスルフ?)」
    白ヨッシー「成程、レインスルフの屋敷でしたか」 -- ハウス周辺
  • 劔「…それで、そいつの名前は?」
    レイジー「おっ☆教えて欲しいー?」
    カーネイジ「なんと…そなたは女神じゃったのか!」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…(コクッ)」 -- ハウス周辺にて
  •  …。
    アテナ「えぇ…」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…(知らない地名だな…ここと同じような所か?)」
    白ヨッシー「…行ってみますか?」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    レイジー「いいよー☆教えたげるぅ☆」
    カーネイジ「ふぬぅ…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…んん、お兄様が元気そうな様子を見れただけでも十分よ」 -- ハウス周辺にて
  •  …(頬杖をついている)
    アテナ「地上では仮の姿の方が動きやすいからね」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「…」
    白ヨッシー「ん、分かりました」 -- ハウス周辺
  • 劔「…」
    レイジー「名前は確かねぇ…魔皇ラフロイグだったっけかな☆」
    カーネイジ「成程のう…」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ※マジカとレオンの喧嘩はまだ続いています
    ポワン「…レオン達は何をしているの?」 -- ハウス周辺にて

  • アテナ「これはミカエ様にも言えることね」 -- ミカエ
  • ディース「zzz」
    ムウス「?」
    白ヨッシー「あの二人…また喧嘩をしているようですね…(汗)」
    アミヤ「う…ん…?(目を覚ました)」 -- ハウス周辺
  • 劔「ミカエ、何か心当たりが?」
    レイジー「仮面みたいな物を付けてて、僕も素顔を見たことはないんだ☆」
    カーネイジ「そうなのかや?」 -- 黒の城:3F
  • リルム「zzz」
    ポワン「…いつもそう。マジカとレオンは喧嘩友達だから」 -- ハウス周辺にて
  • 奴は熱を支配する魔皇…。
    アテナ「えぇ」 -- ミカエ