キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その165


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 今回はなり雑にいる私があらすじをしますね。
    ・ニェールさん達とレオンさん達が猫魔界に行きました。…私は行きたくないです。
    ・家の中では劔さんとミカエさんのフリーダムっぷりが炸裂中です。
    ・クリスさんの化学兵器手料理再び。今度はプリンだそうですが…。
    ・猫魔界にて。謎の人物が登場?いったい誰なのでしょうか…?
    ・クリスさんの化学兵器手料理を劔さん達が試食。…味音痴でした。
    クリスさんの手料理が伝わる危機!?なんとしても阻止しなくては…! -- あらすじ:ライチュウ
  • ディース「増えたwww」
    ニェール「仕方ない、9割引で妥協するよぅ」←
    店長「ふ ざ け ん ニャ」


    ネール「落ち着いて下さいミャ!話し合えば分かりますミャ!」
    ????「チッ…うるせェ!」 -- 猫魔界にて
  • 劔「わぁい!これで僕もコックさんだ~!」
    クリス「ふふっ」


    カーネイジ「了解じゃ!」
    白ヨッシー「はい!」 -- 家の中にて
  • リルム「もはやタダでいいレベルw」


    レオン「ダメだ、コイツは何を言っても聞きそうにねぇ」
    ライバーン「ギャウ…(業火の息の構え)」 -- 猫魔界
  • 今度ウリエル達に作ってあげたいし~。


    アテナ「…(ミカエ達のいる所に向けて走る)」
    ポワン「…(同上)」 -- 家中ミカエ
  • ディース「今度は9割引になったwww」
    ニェール「冗談だよーぅ」
    店長「冗談言い過ぎだニャ」


    ネール「そもそも貴方は誰なんですかミャ!?」
    ????→ゾロアーク「俺様かァ?俺様はゾロアークだァ!覚えとけッ!」 -- 猫魔界にて
  • 劔「僕は狼牙や小春に作ってあげたいな~」
    クリス「えぇ、皆さんにも作ってあげて下さいな」


    カーネイジ「…(アテナ達に続いて走りだす)」
    白ヨッシー「…(同上)」 -- 家の中にて
  • リルム「何だ、冗談かー」


    レオン「だが断る」
    ライバーン「ギャオ!(ゾロアークに向けて業火の息)」← -- 猫魔界
  • そうする~! \待ちなさい!/ -- 家中ミカエ
  • ディース「ちぇっ」←
    ニェール「3割引ならいいかよぅ?」
    店長「それならOKだニャ」


    ゾロアーク「おっとォ!(ネールを盾にしやがった!)」
    ネール「みゃーっ!?(2000/3500)」 -- 猫魔界にて
  • 劔「うん!分かった~!」
    クリス「あらっ?」\待って下さい!/\待つのじゃ!/ -- 家の中にて
  • リルム「3割引きでもいっかー」


    レオン「てめぇ…」
    ライバーン「ギャ!」 -- 猫魔界
  • るんるん~
    アテナ「ミカエ様に料理を教えちゃダメよ!」
    ポワン「…(コクコク)」 -- 家中ミカエ
  • ディース「まぁ、それが妥当な割引だろうな」
    ニェール「やったよぅ!」
    店長「それじゃ、心ゆくまで買い物していってニャー」


    ゾロアーク「ケケケッ!使える物は何でも使えってなァ!」
    ネール「酷いですミャ…」 -- 猫魔界にて
  • 劔「ふふんふ~ん♪」
    クリス「えっ?」
    白ヨッシー「料理を教えてはなりません!」
    カーネイジ「そうじゃ!」 -- 家の中にて
  • リルム「…確かに9割引きは行きすぎだよね(汗)」


    レオン「外道だな」
    ライバーン「ギャウ…」 -- 猫魔界
  • なぁんでぇ~!?
    アテナ「変な料理作りそうだから」
    ポワン「…(コクッ)」 -- 家中ミカエ
  • ディース「1000円の品物が100円になっちまうもんなぁ…(汗)」
    ニェール「流石に9割引きは言い過ぎたよぅ」
    店長「そう思ってたなら言うニャよ」


    ゾロアーク「俺様に外道は褒め言葉だぜェ?ケケケッ!」
    ネール「…レオンさん!ライバーンさん!私は大丈夫ですミャ!」 -- 猫魔界にて
  • 劔「どうしてダメなの~!?」
    クリス「変な料理?」
    白ヨッシー「クリスの料理は独特すぎて他の人には真似できないからです」
    カーネイジ「うぬ」 -- 家の中にて
  • リルム「うん」


    レオン「…うわー」
    ライバーン「ギャ!?」 -- 猫魔界
  • やだやだー! 学びたいのー!
    アテナ「…はぁ」
    ポワン「…」 -- 家中ミカエ
  • ディース「おっ、鈴カステラだぜ」
    ニェール「…ニャハッ♪」←
    店長「うぜぇニャ」


    ゾロアーク「何が大丈夫だってェ~?(ネールを更に強く掴む)」
    ネール「みゃう…っ…!」 -- 猫魔界にて
  • 劔「僕もコックさんになりたい~!」
    クリス「私が教えればきっと大丈夫ですわよ!」
    白ヨッシー「…(いえ、クリスが教えるから駄目なんです)」
    カーネイジ「このフリーダムコンビは…」 -- 家の中にて
  • リルム「カステラもいいなぁ」


    レオン「どう見ても大丈夫じゃねぇだろ!」
    ライバーン「ギャウ…」 -- 猫魔界
  • 料理を学びたいのー!
    アテナ「他にうまい人紹介してあげるから」
    ポワン「…(コクッ)」 -- 家中ミカエ
  • ディース「カステラも美味しいんだよなー」
    ニェール「うるせぇよぅ」
    店長「まったく…お前は相変わらずだニャ」


    ゾロアーク「ケケケッ!」
    ネール「ごめん…なさい…ミャ…」 -- 猫魔界にて
  • 劔「料理がしたい~!」
    クリス「私では駄目ですの!?」
    白ヨッシー「クリスは自分の料理の質を向上させることに専念して下さい」
    カーネイジ「アテナ、よろしく頼むのじゃ」 -- 家の中にて
  • リルム「買ってっちゃえ」


    レオン「…(しかし、どうすれば)」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • うえぇぇぇん!!!(アテナに引きずられて外へ)
    ポワン「…貴方のは独特だから難しい」 -- 家中ミカエ
  • ディース「おk!」
    ニェール「僕はいつでも元気だよぅ」
    店長「そうかニャ(棒)」


    ゾロアーク「さて、コイツはどうしてやろうかなァ?」
    ネール「レオン…さん…」 -- 猫魔界にて
  • 劔「あっ、ミカエーン!(ミカエ達を追って外へ)」
    クリス「私、料理の腕は十分ありますわ!」
    白ヨッシー「ポワンさんの言う通りです」
    カーネイジ「料理の腕があったとしても難しいと言っておる」 -- 家の中にて
  • リルム「お土産色々~」


    レオン「…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(コクッ)」


    ミカエ「宛名のバーカァ!」
    アテナ「全く、あのプリンとは思えない物を平気で食べるなんて…」 -- 家中。
  • ディース「これだけ買えば満足満足♪」
    ニェール「棒読みすんなよぅ」
    店長「そうかニャ(棒)」←


    ゾロアーク「ケケケッ…久々にいい気分だぜェ!」
    ネール「う…みゃ…」 -- 猫魔界にて
  • クリス「そうですの…分かりましたわ」
    白ヨッシー「…ほっ」
    カーネイジ「分かってくれてよかったのじゃ」


    劔「あのプリン美味しかったよ~?」 -- 家の中にて
  • リルム「~♪」


    レオン「…(畜生、どうすれば…)」
    ライバーン「ギャウ…」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(頷く)」


    ミカエ「美味しかったのにー」
    アテナ「…はぁ」 -- 家中。
  • ディース「よっしゃ、そろそろ会計するかな!」
    ニェール「また棒読みじゃねぇかよーぅ」
    店長「おっ、会計ですかニャ?」


    ゾロアーク「アーヒャッヒャッヒャッ!!!」
    ネール「みゃ…うっ…」
    (ゾロアークの背後に一瞬何かが見えた) -- 猫魔界にて
  • クリス「私は自分の料理を更に向上させますわ!」
    白ヨッシー「…(それが裏目に出なければいいですが…)」
    カーネイジ「…(そうじゃの…)」


    劔「アテナも食べればいいのに~」 -- 家の中にて
  • リルム「おーっ!」


    レオン「…(誰だ?)」
    ライバーン「ギャオ?」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(嫌な予感しかしない)」


    アテナ「嫌よ、あんな変な匂いのするプリンなんて…」
    ミカエ「ふぇ? 匂い気にならなかったよ?」 -- 家中。
  • ディース「あぁ、俺とリルムの分をまとめて頼むぜ!」
    店長「かしこまりましたニャ!」
    ニェール「無視すんなよーぅ」


    ゾロアーク「www(大爆笑している…)」
    ネール「…(ぐったりしている)」
    (今度はレオン達の背後に何者かの陰が見えた) -- 猫魔界にて
  • クリス「今度は皆さんにも私の料理を振る舞いますわ!」
    白ヨッシー「いえ、それはちょっと…」
    カーネイジ「遠慮しておくのじゃ…(汗)」


    劔「うん、特に変な匂いはしなかったよ~?」 -- 家の中にて
  • リルム「よろしく~」


    レオン「!」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(ブンブン)」


    アテナ「…(本当にこの二人の嗅覚や味覚はどうなっているの…)」
    ミカエ「ミカエも料理作りたーい」 -- 家中。
  • ディース「今のうちに財布を…(ポーチから財布を取り出す)」
    店長「…(会計中)」
    ニェール「完全にスルーされたよぅ」


    ゾロアーク「ケケケッ!俺様の時代が遂に来たァーッ!!」
    ネール「もう…駄目ですミャ…」\大丈夫、拙者は敵ではないでござるよ(小声)/←レオン達の背後から聞こえる -- 猫魔界にて
  • クリス「別に遠慮しなくてもいいですのよ?」
    白ヨッシー「私は自分で料理しますので…」
    カーネイジ「妾はあまり食べない方じゃからのう…」


    劔「僕も自分の料理を狼牙達やミカエーンに振るまいたーい!」 -- 家の中にて
  • リルム「ふんふ~ん」


    レオン「…(誰だ?)」
    ライバーン「ギャオ?」 -- 猫魔界
  • ポワン「…私少食だし、自分で作るし…」


    アテナ「…スペルム様に教えてもらったら?」
    ミカエ「やだ」 -- 家中。
  • ディース「…(財布の中身を確認している)」
    店長「合計で6450円になりますニャ」
    ニェール「結構安くなったよぅ」


    ゾロアーク「アーッヒャッヒャッヒャッ!!!」
    ネール「…(ガクッ)」\拙者は雨霧秋影と申す者…ネール殿の救出を援護するでござるよ!/ -- 猫魔界にて
  • クリス「そうですの…残念ですわ」
    白ヨッシー「…(ポワンさんの料理は食べてみたいです)」
    カーネイジ「…(んぬ、妾もじゃ)」


    劔「えーっ」← -- 家の中にて
  • リルム「ちょっと買いすぎちゃったかな?」


    レオン「…(それは助かる! で、オレはどうすれば)」
    ライバーン「ギャ(ズゴーッ)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…分かった、機会があれば作るわ」


    アテナ「…どうしてよ?」
    ミカエ「まともすぎて面白くないんだもん」 -- 家中。
  • ディース「ん、これでいいか?(10000円を出す)」
    店長「10000円をお預かりで、お釣りは3550円ですニャ」
    ニェール「ニャハッ♪」


    ゾロアーク「どうしたァ?俺様に恐れをなしたかァ!?ケケケッ!」
    ネール「…」\拙者があの外道狐の気を引きつけるでござる。その隙に貴殿がネール殿を救出するでござる!/ -- 猫魔界にて
  • クリス「もっと色々な料理に挑戦する必要がありますわね…」
    白ヨッシー「ありがとうございます!」
    カーネイジ「ふふっ…楽しみなのじゃ」


    劔「何だか難しそう」 -- 家の中にて
  • リルム「~♪」


    レオン「…(分かったぜ)」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…私の料理は期待するほどでもないわ(照)」


    アテナ「…」
    ミカエ「ウリエルからデザートの作り方学びたぁい」 -- 家中。
  • ディース「サンキュー(お釣りを受け取る)」
    店長「はい、これが商品ですニャ(ディースにお土産を入れた袋を渡す)」
    ニェール「ありがとうよぅ!」


    ゾロアーク「ほらほらァ!子猫ちゃんがどうなってもしらねェぜェ!?」
    ネール「…」\それでは…参るッ!(ゾロアークの背後に回りこむ)/ -- 猫魔界にて
  • クリス「私はキッチンの片付けをしてきますわ(キッチンに向かう)」
    白ヨッシー「ポワンさんならきっと美味しい料理を作れますよ」
    カーネイジ「うぬ、妾もそう思うのじゃ」


    劔「ウリエル君のデザート、美味しかったもんね~」 -- 家の中にて
  • リルム「~♪」


    レオン「…(ライバーン、準備するぞ!)」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 猫魔界
  • ポワン「…ありがとう、少し自信が付いた」


    アテナ「?」
    ミカエ「あのケーキとプリンは美味しかったなぁ~」 -- 家中。
  • ディース「ありがとさん!(袋を受け取る)」
    店長「今日はありがとうございましたニャー!」
    ニェール「おうよぅ!」


    ゾロアーク「ん?何をするつもりだァ?\後ろががら空きでござるよ?/なっ…誰だァ!?(後ろを振り向く)」
    ネール「…」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「ふふっ…頑張って下さいね」
    カーネイジ「応援しておるぞ!」


    劔「うんうん!美味しかったよね~!」 -- 家の中にて
  • リルム「またねー!」


    レオン「…!」
    ライバーン「ギャウ!(ネール達に近寄る)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(コクッ)」


    アテナ「???」
    ミカエ「ウリエルはミカエと劔ぃの好み分かってるぅ~」 -- 家中。
  • 店長「あ、そうだニャ。皆に面白い話を教えてあげるニャ」
    ディース「ん、面白い話だって?」
    ニェール「何だよぅ?」


    ゾロアーク「チィッ…どこにいやがるッ!?(レオン達には気づいてない)」
    ネール「…」\…(今でござるよ!)/ -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「何はともあれ危機は去った訳ですね」
    カーネイジ「そうじゃな…本当によかったのじゃ」


    劔「流石はウリエル君だよね~」 -- 家の中にて
  • リルム「ふぇっ?(店から出ようとしたが、戻ってきた)」


    レオン「ライバーン!」
    ライバーン「ギャウ!(ゾロアークにファイアーブレス)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…そうね」


    アテナ「…」
    ミカエ「うんうん。 メイドミカエが作るデザートもいい感じにしたいし…」 -- 家中。
  • 店長「最近噂になってるんだけどニャ、この辺りで真っ白なドラゴンが飛んでるのを見かけるらしいんだニャ」
    ディース「真っ白なドラゴン?」
    ニェール「うぇっ?猫魔界にドラゴンがいるはずはないよぅ」


    ゾロアーク「グァッ!?(ダメージ6000 ネールから手を放した!)」
    ネール「う…みゃ…?」\!/ -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「これも皆さんのおかげです。本当にありがとうございました(ペコリ)」
    カーネイジ「いやいや、礼には及ばぬよ」


    劔「僕も料理ができる男みたいになってみたい~」 -- 家の中にて
  • リルム「へぇ~」


    レオン「よしっ!(ネールを助けに行く)」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 猫魔界
  • ポワン「…礼には及ばないわ」


    アテナ「…」
    ミカエ「できたら真っ先に劔ぃに食べさせたいなっ」 -- 家中。
  • 店長「そうそう、俺も気になってたんだニャ。猫魔界にドラゴンが現れるだなんて…」
    ディース「ふぅん…」
    ニェール「被害とかは特にないのかよぅ?」


    ゾロアーク「なっ…なにィッ!?」
    ネール「レオンさんっ!(レオン達の元に走る)」\作戦成功でござる!/ -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「さて、これからどうしましょうか…」
    カーネイジ「そうじゃのぅ…」


    劔「わぁい!ミカエーンのデザート~♪」 -- 家の中にて
  • リルム「?」


    レオン「…大丈夫か!?」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「そうね…」


    アテナ「…」
    ミカエ「劔ぃのご飯も食べたぁい」 -- 家中。
  • 店長「いいや、特に被害はないニャ」
    ディース「ん?」
    ニェール「ほっ…よかったよぅ」


    ネール「みゃーっ!(レオンに飛びつく)」
    ゾロアーク「チィッ…!」\見事でござるよ!/ -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「そうです、お腹は空いてませんか?」
    カーネイジ「ぬっ…少し小腹が空いたかもしれぬの…」


    劔「うん!僕もミカエーンに料理を振る舞いたーい!」 -- 家の中にて
  • リルム「…」


    レオン「怪我はしてないか!?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…何か作る?」


    アテナ「…」
    ミカエ「わーい!」 -- 家中。
  • 店長「別に悪い奴じゃなさそうだしニャ」
    ディース「…」
    ニェール「ふぅん…それで、そいつは今どこにいるんだよぅ?」


    ネール「ちょっと掴まれた所が痛みますけど…大丈夫ですミャ!」
    ゾロアーク「この野郎ォ…!」\…(レオン達の近くに移動する)/ -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「そうですね…何か軽食を作りましょうか」
    カーネイジ「うぬ、そうしてくれると嬉しいのじゃ」


    劔「わはぁーい!」 -- 家の中にて
  • リルム「…」


    レオン「それはよかった」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(コクッ)」


    アテナ「…」
    ミカエ「るるるる~ん」 -- 家中。
  • 店長「えっ…ドラゴンに会いに行くつもりかニャ!?」
    ニェール「だって気になるんだよぅ」
    ディース「…」


    ネール「レオンさん、ライバーンさん…助けてくれてありがとうございますミャ!」
    ゾロアーク「チィッ…覚えとけよォッ!(その場から逃走)」
    秋影「ふぅっ…一件落着でござるな」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「分かりました、キッチンに向かいましょう」
    カーネイジ「うぬ!」


    劔「ふふふ~ん♪」 -- 家の中にて
  • リルム「…(混乱してきた)」


    レオン「全く、心配かけるんじゃないぞ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(コクッ)」


    アテナ「…」
    ミカエ「それで、劔ぃどこか行くぅ?」 -- 家中。
  • 店長「確かに優しそうなドラゴンだったけどニャ…ま、ニェールなら大丈夫かニャ」
    ニェール「その通りだよぅ」
    ディース「…リルム?」


    ネール「すみませんミャ…(ペコッ)」
    秋影「何はともあれ、無事でよかったでござるよ」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…(キッチンに向かう)」
    カーネイジ「こっちじゃな…(同上)」


    劔「うーん、どうしよっか~?」 -- 家の中にて
  • リルム「…(なんかこんがらがってきた)」


    レオン「次からは気を付けてくれよな」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(白ヨッシー達について行く)」


    アテナ「…」
    ミカエ「天上界はヤダー。スペルム様の説教が待っている気がするし~」 -- 家中。
  • ニェール「あ、でも…それはまた今度にするよぅ」
    店長「えっ?行くのは今度にするのかニャ?」
    ディース「?」


    ネール「私が未熟なばっかりに…レオンさん達にご迷惑をミャ…」
    秋影「ネール殿…」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「キッチンは…ふむ、空いていますね」
    カーネイジ「ほぅほぅ…」


    劔「お説教はやだなぁ~」 -- 家の中にて
  • リルム「…」
    ????「土産物を探しに来たニャー」


    レオン「…」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    アテナ「…説教されに行ったら?」
    ミカエ「ミカエ説教聞いても寝るし~」← -- 家中。
  • ニェール「ディース達を面倒事に巻き込む訳にはいかないよぅ」
    店長「どうせお前が面倒になっただけだろニャ?」
    ディース「んっ?」


    ネール「…(しょぼん)」
    秋影「…」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「さて、何を作りましょうか?」
    カーネイジ「ふぬ…」


    劔「やだやだ~!」← -- 家の中にて
  • リルム「…誰?」
    ????「色々あるニャ~」


    レオン「つーか、あの外道は何しに来たんだ?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    アテナ「ゑ」
    ミカエ「ウリエルには会いたいけど、スペルム様には会いたく…」
    スペルム「呼んだか?」←
    マルドク「ぐぇふ!(頭から地面に埋まった)」 -- 家中。
  • ニェール「そっ、そんな事ないよぅ!」
    店長「そこまで言ったなら行ってもらうニャ!」
    ディース「…誰だ?」


    ネール「…」
    秋影「どうやら拠り所が無くなって放浪してる様でござる」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…」
    カーネイジ「そうじゃのう…」


    劔「わわっ!?」
    リミュウ「ほっ!(着地成功)」 -- 家の中にて
  • ????「ニャーは通りすがりの猫だにゃん」
    リルム「…猫魔族にしては違うような…」


    レオン「…ただのホームレスか?」←
    ライバーン「ギャーオ…(汗)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    アテナ「あら、スペルム様」
    ミカエ「…うわぁぁぁん!!!」
    スペルム「地上の様子が気になったのでな」
    マルドク「…(ジタバタ)」 -- 家中。
  • 店長「その白いドラゴンはここから北西にある山にいるはずだニャ。まぁ、気が向いたらでいいから行ってほしいニャ」
    ニェール「わ、分かったよぅ…(汗)」
    ディース「猫魔族にしては…雰囲気が違うな」


    ネール「ホームレス…(汗)」
    秋影「簡単に言ってしまえばそんな感じでござるな」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…無難に卵焼きにしましょうか」
    カーネイジ「うぬ」


    劔「うわぁぁぁっ!!!」
    リミュウ「やっほー!」 -- 家の中にて
  • ????「猫魔族ではないにゃん」
    リルム「やっぱり?」


    レオン「それでNEET…救いようねぇな」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…そうね」


    アテナ「ふむ」
    ミカエ「やだー! 他の所行くー!」
    スペルム「…で、ミカエは何故メイド服を着ている」
    マルドク「…(バタバタ)」 -- 家中。
  • ニェール「仕方ない…あとで皆に頼んでみるよぅ…」
    店長「ん、お客様かニャ?」
    ディース「やっぱりそうだったか」


    ネール「NEETですかミャ…(汗)」
    秋影「奴が所属していた組織が事実上壊滅して…ニートになったでござるよ」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「卵焼きなら時間もかからずに作れますしね」
    カーネイジ「ふむふむ」


    劔「ミカエーンと一緒に遊びたい~!」
    リミュウ「あっ、フリーダムコンビ!」 -- 家の中にて
  • ????「ニャ、お土産を探しに来たにゃん」
    リルム「…でも、見た目は猫…」


    レオン「ふぅん…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(コクコク)」


    ミカエ「でも、どこに行く~!?」
    スペルム「…」
    マルドク「…うおっぷ(出てきた)」 -- 家中。
  • 店長「いらっしゃいませニャ!」
    ニェール「ん?見慣れない奴がいるよぅ」
    ディース「何だか不思議な奴だぜ…」


    秋影「まぁ、奴がどうなろうと拙者には関係のない事でござるが」←
    ネール「秋影さん…(汗)」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「問題は卵があるかどうかですね…(冷蔵庫を開ける)」
    カーネイジ「あるといいのじゃが…」


    劔「レインスルフに行く?それとも他の所に行く?」
    リミュウ「相変わらずのフリーダムっぷり…」 -- 家の中にて
  • リルム「じーっ」
    ????「ニャー」


    レオン「オレにも関係ないな」
    ライバーン「ギャフ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    ミカエ「レインスルフ! 久々にいいかも!」
    スペルム「…(やれやれ)」
    マルドク「やっぱり飛んで下りるもんじゃねぇ」 -- 家中。
  • 店長「お客さんも観光ですかニャ?」
    ディース「じーっ…」
    ニェール「ディース、リルム、もう出るかよぅ?」


    ネール「そ、そうですミャ…(汗)」
    秋影「それはそうと、ネール殿達は何用でここへ?」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「ふむふむ…大丈夫、卵焼きを作るのに十分な数はありました」
    カーネイジ「ほっ…よかったのじゃ」


    劔「うん!決まりだね!」
    リミュウ「…(汗)」 -- 家の中にて
  • ????「観光客だニャ」
    リルム「じぃ~っ」


    レオン「竜人界に通じるところがこの世界にあると聞いてな…」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…よかった」


    ミカエ「それじゃ、早速…」
    スペルム「…」
    マルドク「…可愛いメイドかと思ったらミカエだったと言う絶望感」← -- 家中。
  • 店長「成る程…猫魔界を見てみてどうですかニャ?」
    ディース「じぃーっ…」
    ニェール「ちょっ…無視しないでよぅ!」


    ネール「はい、竜人界に繋がる魔法陣を探しているのですミャ」
    秋影「ふむふむ…噂には聞いたことがあるでござる…」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「ポワンさんも卵焼き作ってみます?」
    カーネイジ「妾は料理できぬからのう…(汗)」


    劔「レインスルフにレッツゴ~!」
    リミュウ「あはは…(汗)」 -- 家の中にて
  • ????「自然豊かで気持ちいいニャ!」
    リルム「…」


    レオン「噂だと?」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…そうね、少し作ってみようかしら」


    ミカエ「おーっ!」
    スペルム「…」
    マルドク「…ミカエは可愛くねぇ」 -- 家中。
  • 店長「はははっ!それはよかったですニャ!」
    ディース「じぃーっ」
    ニェール「…」


    ネール「竜人界について何か知ってますかミャ?」
    秋影「拙者は"竜人族"と呼ばれる種族と"竜"とが共存している場所という事しか知らないでござるが…
    その竜人界に繋がる所なら怪しい場所を見つけたでござるよ」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「調味料はそこの棚で、道具はこっちの棚に入っています」
    カーネイジ「ふふっ…楽しみなのじゃ」


    劔「ミカエーン、普通に歩いて行く?」
    リミュウ「…」 -- 家の中にて
  • ????「お土産見させてもらうにゃーん」
    リルム「…」


    レオン「マジか!?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…分かったわ」


    ミカエ「うんっ!」
    スペルム「…」
    マルドク「…くそーぅ」 -- 家中。
  • 店長「ゆっくりしていって下さいニャ!」
    ディース「…」
    ニェール「にゅん…」


    ネール「本当ですかミャ!?」
    秋影「この町の外れに古びた祠があったでござる。そこが怪しいでござるよ」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「カーネイジさんはリビングで待ってて下さい」
    カーネイジ「うぬ、了解じゃ」


    劔「分かった!行こっ!(レインスルフに向けて歩き始める)」
    リミュウ「…」 -- 家の中にて
  • ????「はいだニャ!」
    リルム「…(????の尻尾を掴みたそうだ)」


    レオン「古びた祠だと?」
    ライバーン「ギャーオ?」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(胡椒を取り出してきた)」


    ミカエ「ゴーッ!(レインスルフに向けて飛んでいく)」
    スペルム「…騒々しいのがいなくなったな」
    マルドク「…」 -- 家中。
  • 店長「ふっふん♪今日はいい日だニャ~♪」
    ディース「…(こいつも????の尻尾を掴もうとしてる)」
    ニェール「…」


    ネール「古びた祠…あぁ、あの祠ですかミャ!」
    秋影「あくまで拙者の勘でござるから…断言はできないでござるよ?」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「さて、私も始めましょうか」


    リミュウ「行っちゃったねー」 -- 家の中にて
  • ????「ニャンニャーン」
    リルム「…(????の尻尾を狙っている)」


    レオン「?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(黙々と調理中)」


    スペルム「…ったく、あのフリーダムは…」
    マルドク「…」 -- 家中。
  • 店長「~♪」
    ディース「…(????の尻尾をじっと見ている)」
    ニェール「お前らは何をしてるよぅ」


    ネール「レオンさん!その祠なら心当たりがありますミャ。行ってみましょうミャ!」
    秋影「ここで会ったのも何かの縁…拙者も同行させてもらうでござるよ」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…(調理開始)」


    リミュウ「相変わらずのフリーダムっぷりだったね…(汗)」 -- 家の中にて
  • リルム「隙あり!(????の尻尾を掴もうとしたが)」
    ????「にゃ~ん(避けた)」


    レオン「あぁ!」
    ライバーン「ギャオ!」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(胡椒をちょっと入れる)」


    マルドク「…いい匂いがする…」
    スペルム「…そしてこいつは大ぐらい」 -- 家中。
  • 店長「~♪」
    ディース「今だっ!(続けて????の尻尾を掴もうとする)」
    ニェール「ちょっ、何をしてるよぅ!?」


    ネール「こっちですミャ!(町の外れに向かう)」
    秋影「承知でござる!(ネールを追って走りだす)」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…(調理中)」


    リミュウ「そうなの?」 -- 家の中にて
  • リルム「…むぅ~」
    ????「ギャニャッ!?(掴まれた)」


    レオン「おぅ!(ネール達を追う)」
    ライバーン「ギャオ!(同上)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    マルドク「…卵焼きの匂い」
    スペルム「…食べ物の匂いは逃さない」 -- 家中。
  • 店長「ニャッ?」
    ディース「リルム!尻尾掴んだどー!」←
    ニェール「…(小型ハンマーを手に取る)」


    ネール「私の記憶が確かなら…こっちに…」
    秋影「…(息ひとつ乱さずに走っている)」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「…(調理中)」


    リミュウ「あははっ!まるでヨッシー達みたいだねー」 -- 家の中にて
  • リルム「よっしゃー!」
    ????「何するニャー!」


    レオン「…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…」


    マルドク「うまそうな卵焼きの匂いがあっちから…(家を指差す)」
    スペルム「…ヨッシー?」 -- 家中。
  • 店長「あぁっ!?お客さんに何をしてるニャッ!?」
    ディース「気持ちいいぜ~♪(尻尾をもふもふしてる)」
    ニェール「…(ディースに歩み寄る)」


    ネール「あそこですミャ!(ネールが示した先には古びてはいるが、不思議な雰囲気を出している祠が見える)」
    秋影「ふむ…」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「ここにこれを入れて…と」


    リミュウ「ヨッシーはね…(スペルムにヨッシーの事を話す)」 -- 家の中にて
  • リルム「どれ、私にも」
    ????「早く放すニャー!」


    レオン「…ここか?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…(形を整える)」


    マルドク「…(フラフラと家の方へ)」
    スペルム「…ふむ」 -- 家中。
  • 店長「こらニャーッ!」
    ディース「あぁ、いいぜ!(リルムに????の尻尾を渡す)」
    ニェール「お前は何をしてるよーぅ!(ディースをハンマーで叩く)」


    ネール「そうですミャ」
    秋影「どうもただの古びた祠には見えないでござるな」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「よし…いい感じです」


    リミュウ「食欲ならマルドクにも負けないかもね!」 -- 家の中にて
  • リルム「サンキュー!」
    ????「ニャー! やめるニャ~!」


    レオン「確かに、何か感じるぞ…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 猫魔界
  • ポワン「…できた」


    マルドク「…(そのまま家の中へ)」
    スペルム「…だろうな、ってマルドクの奴…」 -- 家中。
  • 店長「ニャーッ!」
    ディース「めぎょぷっ!(2000/4000)」
    ニェール「リルムもやめろよーぅ!」


    ネール「行ってみましょうミャ!(古びた祠に向かう)」
    秋影「何かあるでござるよ…あそこには…(同上)」 -- 猫魔界にて
  • 白ヨッシー「ふぅっ。こちらも完成しました」


    リミュウ「行っちゃった…」 -- 家の中にて
  • リルム「気持ちいいね」
    ????「放すニャー!」


    レオン「…(古びた祠へ)」
    ライバーン「ギャー(同上)」 -- 猫魔界
  • ポワン「…少し辛みを効かせてみた」


    スペルム「…はぁ」 -- 家中。