キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その173


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 久々の登場だ。前回の赤は気にするな。
    ・猫魔界ではバステトの父親であるラーが登場。そして焼き鳥は相変わらずうるさい。
    ・竜人界ではラフロイグとの戦い。真の力を発揮したラフロイグに苦戦するが、時空竜の協力で体勢を整えつつある。
    ・家の中ではクリスの妹であるイリスの料理が出てきた。こっちはかなり美味しそうだった。
    ・家の地下ではリミュウ達の雑談。パルーナはジタンに惚れているらしいな…。 -- あらすじ:水色ヨッシー
  • ニェール「そうかよぅ…(汗)」
    ムウス「そういう事だ。ハーッハッハッハッ!」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「とことん癪に障る竜だ…!」
    ビックバイパー「…(ラフロイグを嘲笑うように飛びまわる)」
    リューン「あぁ!」
    秋影「…」
    ネール「そうと決まれば…!(レオンに近寄る)」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「どんな料理も化学兵器に変わる才能…でしょうかね」
    ヨッシー「そんな才能いらないよw」
    イリス「あぁ、酷いなんてモンじゃねぇ…食べたら地獄が見れるぜ」←


    リミュウ「そろそろいいかなー…」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「チョット待ッテテクレ…」 -- 家の中にて
  • バステト「それにしてもうるさいにゃん」
    ラー「まぁ、仕方ないだろう…」 -- 猫魔界
  • レオン「ん?」
    ライバーン「ギャーオ?」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「うわいらねぇw」
    ポワン「…(コクコク)」


    アテナ「ふぅ~」
    ルシフェル「あぁ」 -- 家中。
  • ニセマリオ「ですよねー」
    オーロット「ちょwww地獄ってwww」
    ピッコロ「奴(イリス)の言う通りだ、孫…じゃなかった、オーロット」
    オーロット「オラ、孫悟空じゃねえ!」 -- 快斗軍
  • ニェール「近くで聞くと余計にうるせぇよぅ…(汗)」
    ムウス「ハーッハッハッハッ!」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「ほぅ…(イラッ)」
    ビックバイパー「…(スピードアップ)」
    リューン「い、意外とお茶目なところがあるんだな…(汗)」
    秋影「…(身構えている)」
    ネール「レオンさん、傷を治療しますミャ!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「でしょうね」
    ヨッシー「アレはまさに地獄だったよ!」
    イリス「本当に地獄だぜ…」


    リミュウ「おぉっ!美味しそう!」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「…(ピコーン)」 -- 家の中にて
  • バステト「否定できないニャ」
    ラー「…」 -- 猫魔界
  • レオン「あぁ、わりぃな…」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「食で地獄とか見たくねぇwww」
    ポワン「…(コクコク)」


    アテナ「ゆっくりとくつろぎつつ、スープを飲む…」
    ルシフェル「ん?」 -- 家中。
  • ニェール「ちょっと黙れよぅ」
    ムウス「分かった分かった…」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「小癪な竜めッ!ロックラーヴァ!」
    ビックバイパー「~♪(フォースフィールドで防ぐ)」
    リューン「…(さて、攻めるなら今…か)」
    秋影「…(そうでござるな…)」
    ネール「怪我したところを見せて下さいミャ」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「食事の時間というのはどちらかと言うと天国ですが…」
    ヨッシー「クリスの手にかかれば地獄の時間に早変わり!」←
    イリス「あぁw違いないw」


    リミュウ「まさに至福のひと時だねー♪」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「コーヒーハアイストホットドッチガイイ?」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャッ」
    ラー「…(汗)」 -- 猫魔界
  • レオン「怪我したのは腕だ」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「なんで天国の時間が地獄に変わるんだろうなー」
    ポワン「…料理の腕次第」


    アテナ「落ち着くわ…」
    ルシフェル「ホットで頼む。今の時期は寒くてたまらん」 -- 家中。
  • ニェール「さて、これからどうするよぅ?」
    ムウス「せっかくバステトの父親が来たのだ、再び土産物屋に行くのはどうだ?」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「ちぃっ…あのバリアはいつまで続くのだ!?」
    ビックバイパー「…(そのままレーザーブレスを放つ)」
    リューン「俺たちも行くぞっ!(ラフロイグに突撃する)」
    秋影「承知ッ!(リューンに続いて突撃)」
    ネール「ちょっと失礼しますミャ…(レオンの腕に触れる)」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「そうですね…(汗)」
    ヨッシー「料理の腕次第でこうも変わっちゃうんだね…」
    イリス「www」


    リミュウ「まったりまったり…」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「ウム、分カッタ」 -- 家の中にて
  • バステト「ウニャ、いい考えだニャ」
    ラー「土産か…いいな」 -- 猫魔界
  • レオン「…」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「だろうなぁ」
    ポワン「…えぇ」


    アテナ「…(またルシフェルの懐からウエハース奪ってる)」
    ルシフェル「こら!」 -- 家中。
  • ニェール「おぉっ、ムウスもたまにはいいこと言うよぅ」
    ムウス「たまにはとはなんだ!」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「貴様ら…ッ!(ダメージ7500)」
    ビックバイパー「…(続けてオプションがレーザーブレスを放つ)」
    リューン「はぁっ!(突きと蹴りのコンビネーション)」
    秋影「それっ!(ラフロイグに手裏剣を飛ばす)」
    ネール「むむっ…えいっ!(ネールが念じるとレオンの傷がみるみるうちに癒えていく)」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「クリスの料理はもはや罰ゲームですね…」
    ヨッシー「罰ゲームwww」
    イリス「それは言えてるwww」


    リミュウ「サッ!(こいつもウエハースを奪ってる)」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「…(チーン)」 -- 家の中にて
  • バステト「父ちゃん、早速行くかニャ?」
    ラー「あぁ」 -- 猫魔界
  • レオン「わりぃな…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「罰ゲームワロタwww」
    ポワン「…(クスクス)」


    ルシフェル「貴様等ァァァ!!!」
    アテナ「だって美味しいんだもの」 -- 家中。
  • ニェール「案内は僕に任せるよぅ!」
    ムウス「…」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「ぐぅっ!(ダメージ10000)」
    ビックバイパー「…(更にオプション召喚)」
    リューン「ほっ!(再びラフロイグから距離を取る)」
    秋影「いい調子でござるよ!」
    ネール「礼には及びませんミャ。私も戦っている皆さんのサポートがしたいんですミャ」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「何より本人に自覚が無いのが問題ですね」
    ヨッシー「そうそう、自分では美味しくできてるって思っちゃってるし…」
    イリス「そこが一番の問題なんだよなぁ」


    リミュウ「たくさんあるんだからケチケチしないの!」←
    パルーナ「…ふぅ」
    Mバハムート「ホットコーヒーガデキタゾ(腹の部分からホットコーヒーが出てくる)」 -- 家の中にて
  • ラー「うぬ、任せたぞ」
    バステト「うにゃ~ん」 -- 猫魔界
  • レオン「あぁ…それはありがたい」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「ちょwww」
    ポワン「…自覚がないと難しい」


    ルシフェル「ぬぐぐ…」
    アテナ「もぐもぐ」 -- 家中。
  • ニェール「おうよぅ!土産物屋はこっちだよぅ!(土産物屋に向かう)」
    ムウス「何か忘れているような気が…」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「調子に乗るな雑魚共が!ヴォルガニック・ディスティレーション!(武器を地面に突き刺し、ビックバイパーの下から灼熱を噴出させる)」
    ビックバイパー「!?(ダメージ20000)」
    リューン「ビックバイパーのバリアが消えた!」
    秋影「拙者達の代わりにあの技を受けてくれたでござるか…」
    ネール「…絶対に勝ちましょうミャ」
    -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「イリスも随分苦労したことでしょう…(汗)」
    ヨッシー「家にいた頃もクリスは料理してたの?」
    イリス「まぁな…自分でレシピ本を見て作ったりしてた」


    リミュウ「もっきゅもっきゅ」
    パルーナ「コーヒー?」
    Mバハムート「ルシフェルカラ頼マレタノダ」 -- 家の中にて
  • ラー「うぬ!(ニェールについて行く)」
    バステト「ニャッ!(同上)」
    焦げたリルム「………」 -- 猫魔界
  • レオン「…あぁ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「それでなんであぁなるんだよwww」
    ポワン「…(首を横に振る)」


    ルシフェル「…」
    アテナ「スープにウエハースもあうわね」 -- 家中。
  • ニェール「ムウス!早くしないと置いていくよーぅ!」
    ムウス「…まぁ、気にしてても仕方ないか(ニェール達を追う)」
    焦げディース「………」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「フハハハッ!」
    ビックバイパー「…(更にオプションを追加していく)」
    リューン「あれは…!」
    秋影「あれもあの竜の技でござるか…?」
    ネール「…みゃっ(微笑む)」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「私にはさっぱりです…」
    ヨッシー「レシピ本通りに作ってたんだよね?」
    イリス「いや…クリス姉、途中で勝手に隠し味とか言って変なモンを入れてた」


    リミュウ「んおっ、確かにあうね!」
    パルーナ「あんた、コーヒーも作れるのね…」
    Mバハムート「ウム」 -- 家の中にて
  • 放置リルム「………」 -- 猫魔界
  • レオン「感謝するぜ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「ちょwww」
    ポワン「…隠し味は料理に慣れてから入れる物」


    アテナ「でしょ?」
    ルシフェル「…貴様自身が電子レンジか」 -- 家中。
  • 放置ディース「………」


    ニェール「このお店でいいかよぅ?(さっきの土産物屋)」
    ムウス「我は別に構わんが…」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「んっ?」
    ビックバイパー「…!(そのままフルオプションアタックをラフロイグに放つ)」
    リューン「おわっ!?」
    秋影「!」
    ネール「ふみゃ、頑張って下さいミャ!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「隠し味…ですか」
    ヨッシー「クリスの場合、隠し味が隠れてないもんねw」
    イリス「隠し味と言うか…クリス姉が入れたいモンをどんどん入れてるだけだからな…」


    リミュウ「うん!とーっても美味しい!」
    パルーナ「まったく、お姉ちゃんの発想には驚かされるわ…」
    Mバハムート「マァ、ソウナルナ」 -- 家の中にて
  • 放置リルム「…(プスプス)」


    バステト「ウニャ、構わんニャ」
    ラー「私もここでいいぞ」 -- 猫魔界
  • レオン「…あぁ。 行くぞ、ライバーン」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「隠し味じゃなくて各死味だろwww」←
    ポワン「…それでああなったと」


    アテナ「パンも欲しくなるわね」
    ルシフェル「むむ…我は機械に関する話は苦手だ…」 -- 家中。
  • ディース「…(プシュー)」


    ニェール「うん、それじゃ行こうよぅ(お店に入る)」
    ムウス「我も行こう(同上)」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「ぐぉぉぉっ…!?(ダメージ25000)」
    ビックバイパー「…(今が攻め時だと言うように合図をする)」
    リューン「よし、一気に畳み掛けるぞっ!(構える)」
    秋影「承知ッ!(手元で印を結ぶ)」
    ネール「皆さん!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「隠し味で料理を殺してしまっているのですね…(汗)」
    ヨッシー「各死味www」
    イリス「あぁ…クリス姉の料理センスには度肝を抜かれるぜ…」


    リミュウ「ふむ、パンか…」
    パルーナ「内部構造を今度見てみたいものだわ…」
    Mバハムート「ア、ホットコーヒーガデキテイルゾ(ルシフェルにホットコーヒーを渡す)」 -- 家の中にて
  • バステト「ウニャ(店の中へ)」
    ラー「…(同上)」 -- 猫魔界
  • レオン「よしっ!」
    ライバーン「ギャウ!(上空へ)」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「そゆことwww」
    ポワン「…(コクコク)」


    アテナ「…」
    ルシフェル「うぬ、すまぬな」 -- 家中。
  • ニェール「品揃えはそれなりにあるから、ゆっくりと見ていくよぅ」
    ムウス「ふむ…」


    ???「お母さん、まだ決まらないの?(鳥?)」
    ???「えぇ…やはりお土産は迷いますね…(青い衣装に杖を持っている女性)」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「ぐぬぅっ…貴様ら…ッ!」
    ビックバイパー「…(上空に飛び上がってオプションと共にレーザーブレスを放つ)」
    リューン「フレアブレス!(火炎のブレスをラフロイグに放つ)」
    秋影「忍法・火遁業炎陣!(ラフロイグの周囲に炎の渦を作り出す)」
    ネール「!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「…(首を横に振る)」
    ヨッシー「隠死味でもいいねwww」←
    イリス「はぁ…アタイにもクリス姉の料理は理解しかねる」


    リミュウ「ちょーっと待っててね…(再び棚を漁る)」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「オカワリガ欲シカッタラ言ッテクレ」 -- 家の中にて
  • バステト「また来たにゃ~ん」
    ラー「分かった」 -- 猫魔界
  • レオン「てぇりゃっ! いっけぇ~! レイジドラゴンアターック!」
    ライバーン「ギャウ!(ラフロイグの上空から急襲)」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「www」
    ポワン「…いいかもしれない」


    アテナ「えぇ」
    ルシフェル「了解だ」 -- 家中。
  • ニェール「店長!また来てやったよーぅ!」
    店長「来てやったとはなんだニャ」
    ムウス「むっ?」


    ???「早く決めてよー」
    ???「こんな所に来る機会なんて滅多に無いんです!記念になるお土産はしっかり吟味しないと…」 -- 猫魔界にて
  • ラフロイグ「バ…バカな…この身が燃えている…!?ぐぉぉぉぉっ…!!!(ダメージ50000)(灼熱に包まれ、ラフロイグは姿を消した)」
    ビックバイパー「…」
    リューン「か…勝った…?」
    秋影「奴の気配が完全に消えた…拙者達の勝利でござる!」
    ネール「やったー!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「あの料理…極めてしまったら本当に兵器になりますよ…」
    ヨッシー「クリスの隠死味www」←
    イリス「やれやれだぜ…」


    リミュウ「えーっと…パン…パン…」
    パルーナ「ふぅん…」
    Mバハムート「ウム」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャニャwww」
    ラー「私達以外にも誰かいるようだな」 -- 猫魔界
  • ライバーン「ギャオ(再び上空に上がった後、ゆっくりと降下)」
    レオン「ふぅ…」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「そうなる前に何とかしないとな」
    ポワン「…はぁ」


    アテナ「…」
    ルシフェル「んん~ 若干苦味が効いてて美味い」 -- 家中。
  • ニェール「僕に感謝するよぅ」
    店長「どうしてお前に感謝しなくちゃいけないんだニャ!?」
    ムウス「うむ、どうやらそのようだな」


    ???「お母さんは優柔不断だなぁ」
    ???「それならホルス、貴方も手伝って下さい」 -- 猫魔界にて
  • ビックバイパー「…(レオン達を見る)」
    リューン「やった…俺たちは竜人界を守ったんだ!」
    秋影「ふぅ…久々に忍術を使ったでござるよ…」
    フローレン「うぅ…ん…」
    ネール「みゃっ!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「えぇ、これは本格的に対策を立てなければなりませんね…」
    ヨッシー「隠死味www」
    イリス「味も見た目も最悪だからな…クリス姉の料理は…」


    リミュウ「食パンとフランスパン、どっちがいい?」
    パルーナ「…」←コーヒーが飲めない
    Mバハムート「フフッ、喜ンデクレタヨウデ我モ嬉シイゾ」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャニャwww」
    ラー「…(どこかで見たような気がする…)」 -- 猫魔界
  • レオン「んっ?」
    ライバーン「ギャ?」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「あぁ」
    ポワン「…(コクコク)」


    アテナ「そうねぇ…フランスパンをお願いするわ」
    ルシフェル「やっぱりコーヒーはホットに限る」 -- 家中。
  • ニェール「ほら、早くお客さんを案内するよぅ」
    店長「うるせぇニャ!そんなの分かってるニャ!」
    ムウス「んっ?」


    ???→ホルス「ヤダ☆」
    ???「嫌ならおとなしく待ってなさい」 -- 猫魔界にて
  • ビックバイパー「…(共に戦ってくれてありがとう…と言っているようだ)」
    リューン「あっ、フローレン!(フローレンに駆け寄る)」
    秋影「これで竜人界も平和になるでござるな」
    ネール「そうなりますミャ!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「さて、話は変わりますが…今年もあと2日になりましたね」
    ヨッシー「もう2013年も終わりかぁ…」
    イリス「時間が経つのも早いモンだぜ…」


    リミュウ「うん、分かった!(アテナにフランスパンを渡す)」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「フム…」 -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「…(ホルス?)」 -- 猫魔界
  • レオン「礼を言うのはオレ達の方だぜ。協力してくれてありがとな」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • ポワン「…そうね」
    マルドク「色々あったけどいい年じゃなかったか?」


    アテナ「ありがと」
    ルシフェル「ふぅ~」 -- 家中。
  • ニェール「まったく、相変わらず鈍間だよぅ」
    店長「鈍間言うニャ!」
    ムウス「ラー、どうした?」


    ホルス「ちぇっ…分かったよ」
    ???「ほら、このキーホルダーなんてどうでしょう?」 -- 猫魔界にて
  • ビックバイパー「…(お礼にこれをあげる…と言っているようだ)(レオンの前にグラディウスを落とす)」
    フローレン「うぅん…あっ、リューン…」
    リューン「フローレン、大丈夫か!?」
    秋影「ふふっ」
    ネール「みゃっ?」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「そうですね…私もそう思います」
    ヨッシー「うんうん、色々とあったよねー」
    イリス「もうすぐ新しい年が来る訳だな」


    リミュウ「んじゃ、ボクは食パンにしよっと!」
    パルーナ「…メカバハムート」
    Mバハムート「ン?ドウシタ?」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャニャンwww」
    ラー「もしかしたら…知り合いかもしれない」 -- 猫魔界
  • レオン「グラディウス? なぜオレに…?」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「おせち早く食いてぇ」←
    ポワン「…その前に年越しそば」


    アテナ「~♪
    ルシフェル「ん?」 -- 家中。
  • ニェール「www」
    店長「笑うニャーッ!」
    ムウス「ふむ、知り合いか…」


    ホルス「猫のキーホルダーか…いいんじゃない?」
    ???「他にも猫の手の形をした饅頭やクッキーも美味しそうです」 -- 猫魔界にて
  • ビックバイパー「…(それは自分とレオン達との友情の証だ…と言っているようだ)」
    フローレン「…どうやら終わったようですね」
    リューン「あぁ、時空竜の協力もあって何とか倒せた」
    秋影「ふむ…」
    ネール「ドラゴンさん…」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「年越しそばとおせちは家で用意しましょうか」
    ヨッシー「やったー!」
    イリス「アタイも手伝うぜ」


    リミュウ「もっきゅもっきゅ」
    パルーナ「あたしも飲み物…いいかしら?」
    Mバハムート「アァ、構ワンゾ?」 -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「もしかしたらだけどな」 -- 猫魔界
  • レオン「そうか…」
    ライバーン「ギャウ~」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「おっ!」
    ポワン「…私も手伝いたいわ」


    アテナ「もぐもぐ」
    ルシフェル「…」 -- 家中。
  • ニェール「www」
    店長「こらーっ!」
    ムウス「ふむ、そうか…」


    ホルス「もう全部買っちゃえば?」
    ???「それは…あら?」 -- 猫魔界にて
  • ビックバイパー「…(レオン達の上空を何回か回ってどこかへと飛び去って行った)」
    フローレン「時空竜…ですか?」
    リューン「あぁ、今あそこにいる…ってあれ?」
    秋影「どうやら自分の世界に帰るようでござるな」
    ネール「ドラゴンさーん!ありがとうございましたミャー!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「えぇ、お願いできますか?」
    ヨッシー「もうすぐ2014年だーっ!」
    イリス「あぁ、バッチリ準備してやるぜ!」


    リミュウ「もっきゅもっきゅ」
    パルーナ「…牛乳をお願い」
    Mバハムート「牛乳…アァ、ナルホドナ」← -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「…うぬ」 -- 猫魔界
  • レオン「またなー」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 竜騎士と赤竜
  • ポワン「えぇ」
    マルドク「ひゃっほーう!」


    アテナ「もぐもぐ」
    ルシフェル「身長伸ばしたいのか?」← -- 家中。
  • ニェール「鈍間な店長www」
    店長「鈍間言うニャーッ!」
    ムウス「ん、向こうもこっちに気付いたみたいだぞ」


    ホルス「お母さん、どうしたの?」
    ???「あの人…ラーさんではありませんか?」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「…今、飛び去って行ったドラゴンがそうですね」
    リューン「あぁ…(ありがとう、時空竜)」
    秋影「…(周囲を見渡している)」
    ネール「さようならですミャー!」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「まずは年越しそばを用意しましょう」
    ヨッシー「やった!やったー!」
    イリス「おうよ!」


    リミュウ「もきゅもきゅ」
    パルーナ「うっ…(図星)」
    Mバハムート「パルーナハ背ガ低イカラナ」← -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「そのようだな…」 -- 猫魔界
  • レオン「…ふぅ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • ポワン「えぇ」
    マルドク「楽しみだぜ!」


    アテナ「もぐもぐ」
    ルシフェル「だろうな」←173cm -- 家中。
  • ニェール「鈍間でトンマな店長www」←
    店長「うぅっ…酷いニャ酷いニャ…」
    ムウス「…」


    ホルス「げげっ、あいつはバステト…!」
    ???「行ってみましょう!(ラー達のいる所に向かう)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「レオン様、秋影様、ネール様。今回は本当にありがとうございました…なんとお礼を言って良いのやら…」
    リューン「俺からも礼を言おう。…本当に助かった」
    秋影「いやいや、礼には及ばぬでござるよ」
    ネール「どういたしましてですミャ」


    遠く離れた所にて…
    ????「ラフロイグの奴がやられたか…」 -- 竜人界にて
  • 白ヨッシー「では、準備をしてきますね(キッチンへ向かう)」
    イリス「行ってくるぜー(同上)」
    ヨッシー「うん!いってらっしゃーい!」


    リミュウ「ふぅ…おいし~い!」
    パルーナ「うぐっ…」←139cm
    Mバハムート「フフッ」 -- 家の中にて
  • バステト「流石に言いすぎだと思うニャ」
    ラー「…」 -- 猫魔界
  • レオン「どういたしまして」
    ライバーン「ギャーウ…(警戒してる)」 -- 竜騎士と赤竜
  • ポワン「…(キッチンへ)」
    マルドク「いてらー」


    アテナ「おいしいわ」
    ルシフェル「とはいえ、羽の方がデカいが」 -- 家中。
  • ニェール「うっ…ちょっと言い過ぎたよぅ」
    店長「うぅっ…ニェールが酷いニャ…」
    ムウス「…」
    ホルス「ギャー!お母さんやめてー!(???に引きずられてる)」
    ???「…こんにちは(ペコリ)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「貴方達がいなかったら、竜人界は灼熱に包まれて滅んでいた事でしょう…」
    リューン「お前たちには感謝してもしきれない…」
    秋影「むっ…」
    ネール「竜人界が無事で良かったですミャ!」


    遠く離れた所にて…
    ????「奴も決して弱くはなかった…だが、相手を甘く見過ぎたな」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「あっ、明けましておめでとう!」


    リミュウ「およっ、気が付いたらもう2014年になってた!」
    パルーナ「いいから!早く牛乳をちょうだい!」
    Mバハムート「ホットトアイスドッチガイイ?」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャニャ…」
    ラー「ん、こんにちは」 -- 猫魔界
  • レオン「それほどでも…」
    ライバーン「…」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「おぅ、明けましておめでとう!」


    アテナ「時間が経つのは早いわね~」
    ルシフェル「…クククク」 -- 家中。
  • ニェール「店長、悪かったよぅ」
    店長「じゃあ、お前も何か買っていけニャ」←
    ムウス「うむ」
    ホルス「お母さん離してー!」
    ???「あら、やはりラーさん!」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「何かお礼ができれば良いのですが…」
    リューン「レオン達は竜人界の救世主だな!」
    ネール「そんな…照れますミャ…」
    秋影「…(この気は…いったい…?)」


    遠く離れた所にて…
    ????「余はラフロイグのようにはいかぬぞ…ハハハハッ!」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「マルドク、今年もよろしくね!」


    リミュウ「うんうん、本当にあっという間だよねー」
    パルーナ「…アイスでお願い」
    Mバハムート「フム、アイスカ…分カッタ」 -- 家の中にて
  • バステト「バステトは追加で買わせてもらうにゃ~ん」
    ラー「そなた、もしや…」 -- 猫魔界
  • レオン「いやいや、オレはそんな大層なもんじゃないぜ…」
    ライバーン「…ギャ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「おぅ、こちらこそよろしくな!」


    アテナ「ま、今年もよろしくってことね」
    ルシフェル「ハハハハハwww」←何がおかしい -- 家中。
  • ニェール「ニャッ!?また僕からお金を取るつもりかよぅ!?」
    店長「悪いと思っているなら当然だニャ(キリッ)」
    ムウス「?」
    ホルス「…(ジタバタ)」
    ???→イシス「えぇ、私はイシスです」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「あいにく、里がこのような状況では…」
    リューン「本当は宴か何かしてやりたいが…すまないな」
    ネール「いえいえ、そこまでしなくても大丈夫ですミャ」
    秋影「…(ラフロイグに似た気を感じるでござるが…)」


    遠く離れた所にて
    ????「今、奴らを攻めても良いが…それでは面白くないからな。今日はここで退かせてもらおう」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「はい、お年玉!(タマゴからお年玉袋を取り出してマルドクに渡す)」


    リミュウ「うん!こちらこそよろしくー!」
    パルーナ「…熱いのはあまり好きじゃないのよ」
    Mバハムート「チョット待ッテイロ…」 -- 家の中にて
  • バステト「にゃ~ん」
    ラー「やはりイシスであったか。 …そちらの焼き鳥も相変わらずそうだ」 -- 猫魔界
  • レオン「そ、そこまでされても…」
    ライバーン「ギャウ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「えっ、いいのか!?」


    アテナ「そしてフランスパン」
    ルシフェル「お子ちゃまだな、ハハハハハwww」 -- 家中。
  • ニェール「うぐぐ…あれっ?」
    店長「にゃっ?」
    ムウス「ふむ、知り合いだったか」
    ホルス「僕は焼き鳥じゃなーい!(バタバタ)」
    イシス「えぇ…(汗) ラーさんとバステトちゃんもお元気そうで何よりです」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「本当に…ありがとうございました(ペコリ)」
    リューン「そ、そうか…?」
    ネール「えぇ、感謝の気持ちだけで私たちは十分ですミャ」
    秋影「…(警戒している)」


    遠く離れた所にて
    ????「ハハハハッ…!(魔法陣を出現させ、その場から立ち去る)」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「うん!マルドクにはクリスの料理で迷惑かけちゃったからね…(汗)」


    リミュウ「ボクは食パン!」
    パルーナ「うっ…うるさい!あたしはお子ちゃまじゃないわよ!」
    Mバハムート「…」 -- 家の中にて
  • バステト「にゃ~ん?」
    ラー「あぁ…娘には困らされてばかりだがな」 -- 猫魔界
  • レオン「あぁ…」
    ライバーン「…」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「なーに、気にすんなって!」


    アテナ「もぐもぐ」
    ルシフェル「ハハハハハwww」 -- 家中。
  • ニェール「ラーが誰かと話してるよぅ」
    店長「ん、さっき来たお客さんだニャ」
    ムウス「…」
    ホルス「わぁーっ!(バタバタ)」
    イシス「バステトちゃんも相変わらずですね…(汗)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「あの…これからはどうする予定ですか?」
    リューン「俺たちは今回の事を国王に報告しに行くが…レオン達はどうする?」
    ネール「ふみゃ…どうしますミャ?」
    秋影「…(気配が消えた…)」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「本当にごめんねー」


    リミュウ「もきゅもきゅ」
    パルーナ「むすぅ…」
    Mバハムート「ホラ、ミルクガデキタゾ」 -- 家の中にて
  • バステト「にゃ?」
    ラー「あぁ…また家出して…」 -- 猫魔界
  • レオン「国王?」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「いいっていいって。過ぎたことだからもう気にすんなって」


    アテナ「…ふぅ」
    ルシフェル「www」 -- 家中。
  • ニェール「バステト、あの女の人知ってるかよぅ?」
    店長「んじゃ、俺は店の見回りに行ってくるニャ」
    ムウス「…(ホルスを見ている)」
    ホルス「離してーっ!(バタバタ)」
    イシス「また家出を…(汗)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「えぇ、この辺り一帯を治めている方です」
    リューン「ここから北に行った所に城下町とお城があるんだ」
    ネール「ふむ、なるほどですミャ」
    秋影「…気にしてても仕方ないでござるな」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「うん、分かった」
    白ヨッシー「皆さん、料理ができましたよ(キッチンから登場)」
    イリス「おせちを作ってきたぜ」


    リミュウ「もきゅもきゅっ」
    パルーナ「あ、ありがと…(ミルクを受け取る)」
    Mバハムート「フフッ」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャ、焼き鳥だニャ。 女性の方は知り合いのイシスだにゃん」
    ラー「…あぁ」 -- 猫魔界
  • レオン「気になるから行ってもいいか?」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「お、おせちか!」
    ポワン「少し気合入れてみた」


    アテナ「…」
    ルシフェル「www」 -- 家中。
  • ニェール「ふむふむ、なるほど…焼き鳥w」
    ムウス「…」
    ホルス「げげっ、バステト!」
    イシス「元気が有り余っているのも考えものですね…」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「えぇ、構いませんよ」
    リューン「あそこには色々な店もあるからな…見て回る価値はあると思うぞ」
    ネール「それなら私も一緒に行きますミャ!」
    秋影「ふむ…拙者も一緒に同行するでござる」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「わぁーっ!美味しそう!」
    白ヨッシー「イリスとポワンさんが手伝ってくれて助かりました」
    イリス「へへっ、いいってことよ!」


    リミュウ「ふぅ…幸せだぁ…」
    パルーナ「…(ゴクゴク)」
    Mバハムート「フフッ」 -- 家の中にて
  • バステト「でもホルスはまずそうなんだニャ」
    ラー「あぁ…それに悪戯好きでもあるから困ったものだ」 -- 猫魔界
  • レオン「へぇ~…んじゃ、行ってみるか!」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「ひゃっほーう!」
    ポワン「…クスッ」


    アテナ「平和よね~」
    ルシフェル「www」 -- 家中。
  • ニェール「確かにまずそうだよぅw」←
    ムウス「ククッ…(笑いを堪えている)」
    ホルス「うるさい!この家出猫めっ!」
    イシス「まぁっ…家のホルスもそうなんですよ…」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「里の復興はマグネとシウルに任せましょう」
    リューン「あぁ、早速行こうか!」
    マグネ「ちょっ、面倒事は全部あたし達に押し付ける気なの!?」←
    ネール「みゃっ!?いつの間に来たんですかミャ!?」
    秋影「…(汗)」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「早速食べようよ!」
    白ヨッシー「えぇ、そうしましょう」
    イリス「おうよ!」


    リミュウ「うん、本当に平和だよねー」
    パルーナ「ぷはっ…美味しいわ」
    Mバハムート「…」 -- 家の中にて
  • バステト「そう思うニャ?w」
    ラー「…全く…バステトもホルスも…」 -- 猫魔界
  • レオン「よし! それじゃ早速」
    ライバーン「ギャウ!(翼を広げる)」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「おぅ!」
    ポワン「…えぇ」


    アテナ「平和なのが一番よね」
    ルシフェル「…(またウエハース食ってる)」 -- 家中。
  • ニェール「うんw」
    ムウス「クククッ…」
    ホルス「うわっ!変な猫が増えてる!?」←
    イシス「えぇ…お互いに苦労しますね…」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「マグネ、里の復興は任せましたよ!(背中の翼を広げる)」
    リューン「シウルにもよろしくなっ!(同上)」
    マグネ「ちょっ、ちょっと…!」
    ネール「またまた失礼しますミャ…(ライバーンに乗る)」
    秋影「うむ」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「こほん…改めて、明けましておめでとう!」
    白ヨッシー「今年もよろしくお願いします」
    イリス「んじゃ、いただきます!」


    リミュウ「そうそう、まったりできるからね!」
    パルーナ「…おかわり」
    Mバハムート「モウ1杯飲ムノカ?」 -- 家の中にて
  • バステト「変なネコいうニャ!」
    ラー「そうだな…ったく、アヌビスも困っていると言うのに…」 -- 猫魔界
  • レオン「案内頼むぜ!」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「あけましておめでとう!」
    ポワン「こちらこそ、よろしく」


    アテナ「えぇ」
    ルシフェル「我ももう一杯」 -- 家中。
  • ニェール「なっ…誰が変な猫だよぅ!?」
    ホルス「お前だよ!お前!」
    ムウス「ククククッ…w」
    イシス「あっ、アヌビスさんもお元気ですか?」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「はい、案内はお任せください」
    リューン「さっ、出発だ!」
    マグネ「フローレーン!リューン!ちょっと待ちなさいよーっ!」
    ネール「ふみゃ!」
    秋影「…(汗)」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「今年も良い年になりますように!」
    白ヨッシー「ふふっ…では、頂きましょうか」
    イリス「伊達巻もーらい!」


    リミュウ「そう言えば、アテナにこれ見せた事あったっけ?(甘酸っぱい(ryを取り出す)」
    パルーナ「…(コクッ)」
    Mバハムート「フム、ルシフェルモオカワリダナ?」 -- 家の中にて
  • バステト「ウニャ-!」
    ラー「あぁ、アヌビスも元気にしてるぞ」 -- 猫魔界
  • レオン「おぅ!」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「そうだな!」
    ポワン「…かまぼこ」


    アテナ「? それは初めて見るわね」
    ルシフェル「うぬ」 -- 家中。
  • ニェール「うるせーよぅ!この焼き鳥!」
    ホルス「焼き鳥言うなーっ!」
    ムウス「ククククッ…w」
    イシス「ふふっ、アヌビスさんに会ったらよろしく伝えてください」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「さぁ、出発しましょう!(北に向かって飛び立つ)」
    リューン「あぁ!(フローレンに続いて飛び立つ)」
    ネール「みゃ!」
    秋影「…(フローレン達を追って走り出す)」
    マグネ「戻って来なさいよーっ!!!」 -- 竜人界にて
  • ヨッシー「それじゃあ、いただきま~す!」
    白ヨッシー「私はまず黒豆を頂きましょうか」
    イリス「ん~っ…うめぇ!」


    リミュウ「これは『甘酸っぱい過去に戻りたい銃』って言って、この銃の光線に当たった人はなんと…」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「チョット待ッテテクレ…」 -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「うぬ」 -- 猫魔界
  • レオン「よしっ!」
    ライバーン「ギャウ!(フローレン達の後を追う)」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「いただきまーす!」
    ポワン「もきゅもきゅ」


    アテナ「なんと?」
    ルシフェル「…」 -- 家中。
  • ニェール「生意気な焼き鳥だよぅ」←
    ホルス「生意気なのはどっちだ!」
    ムウス「ハーッハッハッハッ!」
    イシス「ラーさんもここには観光へ?」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「ここで聞くのもなんですが…レオン様達の世界はどのような所なのですか?」
    リューン「おっ、それは俺も気になる!」
    ネール「ふみゃ…私が今いる所もいい所ですミャ」 -- 移動中…in竜人界
  • ヨッシー「えっとえっと…これとこれと…」
    白ヨッシー「…(パクッ)」
    イリス「やっぱり自分で作るとうめぇな!」


    リミュウ「なんとその人が子どもになっちゃうのでーす!」
    パルーナ「…」
    Mバハムート「…(チーン)」 -- 家の中にて
  • バステト「焼き鳥ホルスの方だにゃん」
    ラー「観光というか…娘に呼ばれた」 -- 猫魔界
  • レオン「そうだなぁ…自然が豊かな所だったぜ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「がつがつ」
    ポワン「…そうね」


    アテナ「なんですってー!?」
    ルシフェル「ん?」 -- 家中。
  • ニェール「どう考えても焼き鳥の方だよぅ」
    ホルス「だから僕は焼き鳥じゃないってば!」
    イシス「あらら、そうでしたか…(汗)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「ふむふむ…それは是非行って見てみたいものですね」
    リューン「レオン達の世界…かぁ」
    ネール「ふみゃぅ」 -- 移動中…in竜人界
  • ヨッシー「あーむっ!(パクッ)」
    白ヨッシー「もぐもぐ…」
    イリス「はぁ…幸せだぜ…」


    リミュウ「すごいでしょー?」
    パルーナ「?」
    Mバハムート「ミルクトホットコーヒーノオカワリダ(腹からコーヒーとミルクが出てくる)」 -- 家の中にて
  • バステト「ニャ」
    ラー「なんかよく分からないが…」 -- 猫魔界
  • レオン「機会があれば連れていきたいぜ」
    ライバーン「ギャウ!」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「うめぇ!」
    ポワン「…もきゅもきゅ」


    アテナ「えぇ…」
    ルシフェル「ん、我のコーヒー」 -- 家中。
  • ニェール「焼き鳥ホルス」←
    ホルス「こらぁーっ!」
    ムウス「ハーッハッハッハッ!」
    イシス「ははは…(汗)」 -- 猫魔界にて
  • フローレン「ふふっ、ありがとうございます」
    リューン「おぉっ!それは嬉しいな!」
    ネール「私の方でもリューンさん達に猫魔界を案内したいですミャ」 -- 移動中…in竜人界
  • ヨッシー「もぐもぐっ!」
    白ヨッシー「ふぅ…美味しいです」
    イリス「がつがつ!」


    リミュウ「試してみる?」←
    パルーナ「あら…ありがと」
    Mバハムート「ハイッ(パルーナとルシフェルにそれぞれミルクとコーヒーを渡す)」 -- 家の中にて
  • バステト「www」
    ラー「やれやれだ」 -- 猫魔界
  • レオン「あぁ」
    ライバーン「ギャーオ」 -- 竜騎士と赤竜
  • マルドク「がつがつ」
    ポワン「…えぇ」


    アテナ「ゑ」
    ルシフェル「ん、どうも(コーヒーを受け取る)」 -- 家中。