伝説の超クズ共 > 所持スキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • カカロット(ウボァ)
辛下(レベルダウン)
パワーアップした対象を元に戻すスキル。
普通レベルと強力レベルの中間の変化でないと対応できない微妙なスキル。
極めれば如何なる強化も解除できる伝説の超凍てつく波動になる。
死逝係(スポーンリーダー)
モンスターを使役できる能力。
本人のマイナスエネルギーによる魔物の使役も相まって、自在に魔物を使役できる。
ただし、一旦制御下から外してしまうと手に余るレベルで暴走することも。

  • ベジータ(ウボァ)
泰華(レベルアップ)
限界を超えてパワーアップできるスキル。
肉体に多大な負荷がかかるため、乱用すると死亡不可避。
バトロイクエストの没ネタだったがベジット(ウボァ)になっていたときに使用した。

  • ブロリー(ウボァ)
培養戦死(ドロリー)
魔物に変身するスキルの一つ。
ほかの魔物の影響を受けた状態(吸血鬼に吸血されたなど)で♂息子♂の気が高まると変身する。
非常に戦闘力は高まり再生能力も得るが♂息子♂は消滅するし勝てないものには勝てない。
あと水に濡れると石になってしまいそこを破壊されると再生できない。
自分から元には戻れないが、石化瀕死もしくは完全死亡状態から復活すると元に戻る。

  • チルノ(ウボァ)
⑨の一つ覚え(アイシクルラーニング)
氷属性に変換し、相手の能力か技を一度に一つだけコピーできるスキル。
如何なる種類もコピーできるが、属性が氷になるのと、強力な技はチルノ(ウボァ)基準に弱体化する。
元ネタは動画にてクウラ(ウボァ)のサウザーブレードを真似したところから。

  • 科学者(ウボァ)
退化論(ザッピングスタディ)
知能を操るスキル。
本来は相手の知能を下げるスキルだが、所持者の知能を上げるスキルとなっている。
対象に知能を下げることも上げることも自由自在になるのが完成系。
能力の元ネタはめだかボックス番外編グッドルーザー球磨川の登場人物「練兵 癒」の能力である。
完成系の設定はバトロイオリジナル。

  • 藤原妹紅(ウボァ)
過身様ごっこ(スペックオーバー)
神になるスキル。
このスキルは持つ人物によって性能にムラがあり、この場合「超次元ゲイムネプテューヌ」の女神となる。
姿がある程度(人によっては誰てめぇにまで)変わり、信仰心による「シェア」によって戦闘力が左右される。
「シェア」があれば通常より遥かに強化されるがなければむしろ弱くなる。
女神化した姿はまんま元ネタのキセイジョウ・レイの女神化した姿。ただしナイチチ。
スキル自体の元ネタは原作めだかボックス。
規制嬢麗(タリ・ショック)
信仰を奪うスキル。
信者を洗脳するとかそういうのではないためクソスキルの一つだが、【過身様ごっこ(スペックオーバー)】との組み合わせをするとあらまびっくりぃ~!
かつて知らず知らずのうちに「アラハバキ」に協力し報酬として受け取ったスキル。
ちなみに協力した内容はホモという単語を聞いて本能的に強大さと極悪さをキャッチし逃走したクズ共の捕縛。
たまたまブロリー(ウボァ)を追いかけたのと被ったらしい。

ちなみに、以上のスキルはチルノ(ウボァ)のもの以外すべて没収されている。