七瀬ささな > みゃふいぐ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みゃふ☆いぐ

みゃふいぐとは、七瀬ささなの創作のひとつ。
タイトルの由来はミャーフカヤ イグルーシカ(ぬいぐるみ)であり、
登場人(?)物はぬいぐるみ元の動物形態と人間形態の二通りの姿と名前を持っている。
サメやイルカが多いのは作者の趣味。

形態はほのぼのフリーダムファンタジー。なんでもあり。
基本的に、明確な悪意のある者や魔物は存在しない。そのため、武器も発達していないが・・・?
また、この世界の形は四角い。世界の果てには壁があり、その向こうは誰も知らない。


一人称と語尾が名前の一部になっている物が多い(語尾は例外あり)
(例:グレー)「なにするグレ!」
(例:ノトス)「のとはお野菜が好きなの~」
(例外:ルーチェ)「おなかすいたのにゅ!」……等


イルカ系

+ グレー

サメ系

+ ノトス
+ ワロン

+ 小鳥遊のぞみ
+ 小鳥遊ひかり
+ 小鳥遊夢子
+ 小鳥遊きらら
+ 小鳥遊太陽

+ ククミス

その他海の生き物系


陸上動物系