大天使・ミカエル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ―眠れる風の天使 だが裏は腹黒い性格―

☆5【大天使・ミカエル】 木+光属性
別名:ジト目天使、緑髪の悪魔
ジト目気味の緑髪天使で右手に秤を持っている。男にも女にも見える、いわゆる性別不明。
この秤は魂の公平さを測る物と言われている。
☆6【護法の大天使・ミカエル】になると右手に持っていた秤が杖に変わる。
髪型が何故かツインテールになる。このせいで女だと思われていることも多い?でも性別不明(大事なことなので二回言いました)
☆6のツインテールはウサミミ型神センサーらしい。普段は☆5の時のように編み込まれているのだとか。☆5もほどけばロン毛という事か?
天使族の中では最も回復力が高い。逆にHPが最も低い。
4/28、☆7【退滅の大天使・ミカエル】追加。衣装がローブから鎧に変化している。
胸元開いてるけど大丈夫か?あとなんとなくポーズが嫌らしい。
左手に杖、右手に剣を持っている。ミカエルは『秤と剣を持って現れる』と言う表記から来ている物かと思われる(杖が秤の代わり?)
HP、回復は一切変わらないが攻撃が+350と攻撃が大幅に強化されたことにより攻撃タイプ追加。それでも攻撃パには入らない
+を振るととんでもないマジキチになったりする(+297で3410/1954/908)ミカちゃんマジキ○ガイ
流石はルシファーの次に位の高い天使なだけはあるか。
副属性である光属性がなくなり、主属性・副属性ともに木属性になった。

☆6【護法の大天使・ミカエル】はサンダルフォン降臨にて3Fの敵として出現する可能性がある。\ミカチャンダヨー/
HPは43ととても低いが守備力が非常に高いためほとんどの場合1ダメージずつしか入らない。
先制攻撃として【守護結界】を使い、4ターンの間状態異常技をガード。
次に【封印結界】でリーダーとフレンドを4ターンの間バインドさせる。
次からの行動は全て【魂の天秤】3243→6486→12972→51888と行動させるたびにダメージが増えていく危険技。
ただ、12972ダメージの時に耐えることができればスキル:威嚇などで攻撃ターン数を伸ばすことも可能。
4ターン以内(威嚇があれば7ターン以内)にHP43を削りきる必要がある。耐久パの場合、51888ダメージに耐えられるのなら急いで倒す必要もない。
「これだからルシ兄は嫌なんだよね」 ※ルシファーは耐久パの代表格
ラーやバハムートがいればスキルで葬り去ることもできる(固定ダメージは守備を無視する)

該当図鑑Noは
No.624(☆5)
No.625(☆6)
No.1255(☆7)

「ボクに刃向かうなんて勇気あるね…」
ただ、ここでの性別は女。眠そうにしているボクっ娘だが、発言が色々と怖い。微笑んでいることが多いが、その微笑みが怖いと言う話も。
その微笑みはドス黒い微笑みや悪魔の微笑みとよ(ry ※霧音に天罰が下りました※
四大天使よりも上位に位置するルシファーでさえビビるほど。
気に入らないことがあると天罰を下す可能性も。寝ぼけながら放つ可能性もあるからたちが悪い。
同じ女性であるガブリエルに嫉妬しているのか何なのか知らないが、よく彼女を襲ったり、『クソメガネ』呼ばわりしている。
呑気な性格のため、任務の時に寝ていることがある。居眠りしたところをルシファーに見つかってこっぴどく叱られていることも…。
呑気でいればいいものを…口を開くと毒舌、ゲス、自己中と最悪な3拍子がそろっている。
速い相手に対し「チキンプレイ」と罵るのがお好きなようで。お前も堅守高速だろうが。
彼女は加速、スピード勝負、感覚強化、青ガブリエル(!?)を嫌う傾向にある。
最近はSっ気ムンムン。他人をいじめるのが楽しくて仕方ないと言う狂気。バハムートの事を物凄く恨んでいるらしい。
とにかくウザい。天使族一のウザい奴。サリエルメタトロも不真面目でウザいが彼女ほどではない。
これでもルシファーの妹である。ルシファーを呼ぶときは呼び捨てだったり「ルシ兄」だったり。ルシファー大好き妹。
「ルシ兄のもとにはいかせない」
 …その割には兄に対し「死ね」だの「バカ」だの言っている。ドSだから仕方ないね。

☆5、☆6の彼女はAAカップの絶壁である。同じ女性天使のガブリエルはA、メタトロンはD その中で最も小さいのだが…
何故か☆7【退滅の大天使・ミカエル】になると(ここでは)Fカップの巨乳に。大天使・ガブリエルが泣いて逃げだす。
ガブリエルとラファエルは泣き逃げ組です。
☆6と☆7の彼女は基本ツインテールだが、下ろすこともある。☆7の彼女はルシフに『エロツインテール』と呼ばれたことも

愛称は『ミカちゃん』とてもじゃないがちゃん付けできる可愛さじゃない。

ウリエルとは1、2を争うほどのバカ。漢字の読み間違いがないだけウリエルよりマシか?

ネタ:パズドラミカエルがオレカにいたらこんなコマンド編成かもしれない(☆4として考える)
1:ほほえんでいる×5、★→★★
2:ほほえんでいる×4、★★→★★★×2
3:こうげき!×4、★★★→★★★★×2
4:ALL天罰

性別:女 一人称:ボク 二人称:君

Lv.Max時ステータス
☆5【大天使・ミカエル】
HP:1210 攻撃:718 回復:452

☆6【護法の大天使・ミカエル】
HP:2420 攻撃:1119 回復:611
進化素材:森の番人、光の番人、神化の碧面、ダブエメリット、ダブトパリット

☆7【退滅の大天使・ミカエル】
HP:2420 攻撃:1469 回復:611
進化素材:古代の碧神面×2、ダブエメリット、森の番人、虹の番人

リーダースキル
大天使・ミカエル:風の誓い
木属性のモンスターのHPを2倍にする

護法の大天使・ミカエル:風の神託
木属性のモンスターのHPと回復力を2倍にする

退滅の大天使・ミカエル:碧天使の天啓
木属性のモンスターの攻撃を1.35倍、HPと回復力を2倍にする

スキル
聖樹の奇跡(共通)
光ドロップを木ドロップ、闇ドロップを回復ドロップに変換させる
最近は数少ない木属性変換枠としてアヴァロンドレイクと共に重宝されている模様。緑ソニア?知らない子ですね…。

覚醒スキル (☆6、☆7)
攻撃+100、スキルブースト、木属性強化、自動回復

バトロイにおける使用技
天罰
オレカのウリエルなどが使う物と同じだが、威力が桁違い。

魂の天秤
☆6の時のみ使用。魂と公平さをかける天秤で相手の運命を占う。

余談:9/29はミカエル、ガブリエル、ラファエルの聖名祝日(ミカエルマス)である。
ルシフェル(ルシファー)と兄弟とされる説もある。
オレカ界の二位は仮の姿が似ているが兄弟ではなさそう。パズドラは頭髪の色が同じ。兄弟の可能性もある?

能力(堅守高速)
体力:14 攻撃:16 守備:26 速さ:44
アビリティ:威圧感
威圧感がウザい。遅いキャラだとまず当たらない。
守備50にしてても装甲がない限りは普通にダメージを与えてくる(それでも1~3ダメージ程度だが)
ただしノーガードや必中、速攻重視、ガブリエルやウリエルには弱い模様。
特に赤ウリエル(攻撃26だがパワー厨なため攻撃52)との相性は最悪で当たると即死。
ラファエルはHPが高い(41、☆6は50)せいで削りきれず、返り討ちに遭う事も。
最近は一緒に出場するキャラに対して厭味を言い放っているらしい…
(身長低め天使仲間のウリエルに対して「ウリバカウザい」、癒しの福音(Wラファエル)に対しラッパを鳴らす、
ラファガブ(PD)に対し「リア充爆発しろ」など)

2014/1/2にV4を達成したことにより戦績が怪物クラスに。悔い改めよさんが影で泣いてます。
2014/3/28、三冠を達成してしまった。

☆6【護法の大天使・ミカエル】
能力(堅守高速)
体力:14 攻撃:13 守備:26 速さ:47
アビリティ:おきらくリンチor威圧感
条件:誰かが8連勝以上or25勝以上orV4以上
達成した奴を見つけてぼこりたい。そう考えたミカエルは危険物・魂の天秤を持ち、会場に向かう。
ただし達成したのがルシファーであった場合には出てこない。 このブラコンめ。

☆7【退滅の大天使・ミカエル】
能力(速攻重視)
体力:14 攻撃:26 守備:20 速さ:40
アビリティ:連撃→連打
最初は連撃だったが戦績があまりよろしくないため、連打に変更。こちらでもドSっぽい。
堅守高速から速攻重視に変わっているのは攻撃タイプが追加されたため。
ただし弱点としてはHPが14から変わらず、速攻重視になったために耐久が下がり、スナイパー相手に弱くなったと言う事。
あと胸が邪魔で速さが若干下がったのもあるか

他キャラとの関係
☆大天使・ルシファー:ルシ兄愛してる。
◎大天使・ウリエル:バカだけど頑張ってるからいいんじゃない?
◎大天使・ラファエル:空気だけどしっかりしてるよね。
○サンダルフォン:スケベだけど悪くない。☆7のボクに見惚れろ!
×大天使・ガブリエル:クソメガネは退場してなよ(ニコニコ)
×代行者・メタトロン:ババァ帰れ。
×大天使ミカエル:ボクと同じ名前でありながら戦績不良www 一緒にするなっつーの。
××クソッタレ竜王ことバハムート:とりあえず君はタヒね。アビリティもTYPEも被っ##ルシファーに拳骨されました。##
?ミカエ:別世界のボクには幻影体がいるんだね…。

関係が極端。ルシファーにヤンデレなのは兄妹だから仕方ないが、ガブリエル、メタトロンと言った女性天使が不遇。
バハムートに対し物凄い恨みを持っている。ある一件が関係しているようだが。

関連項目
四大天使とその上位天使


厭味を言い放った回数
-