バトロイクエスト > 第82話 > 前編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • …さて。これからどうしようか。
    (クヲンさんの悪いイメージを払拭したい。
    でもあの人(リマ)に見つかるのもまずい。
    なんでもいいので動きたいですが、迂闊に動けない。
    このアイテム(変身バックル)で何ができるか…) -- HRO
  • …とりあえず、ご飯を食べましょう。考えるのはそれから。 -- HRO
  • 「うわああああああ!」
    「逃げろーッ!」
    「俺ぁまだ死にたくねぇよ!」
    (一般市民が大挙して押し寄せる) -- 一般市民
  • 何事!?(一般市民と反対側へ進む) -- HRO
  • (視点は変わって、街の中心部へ) -- 場面変更
  • 「ビー!ビー!」
    「ビービービー!」
    「ビー!」 -- Mr.GW軍団
  • くっ…なんでこんなに!(G&W軍団と交戦中) -- オーズ
  • なんて数だ…お?(手に持ってるバックルを見る。) -- HRO
  • (トリプル.スキャニングチャージ!)せいやーっ!(GW軍団をオーズバッシュで一刀両断) -- オーズ
  • 「「「ビー!ビー!ビー!ビー!」」」
    (複数のG&Wが殲滅される。が、まだ数は残っている。) -- GW軍団
  • 試してみるか。(バックルを腰に当て、ICを挿入。ガンバライダーに変身) -- HRO→ガンバライダー
  • せいやっ!(GWをメダジャリバーで斬る。)あれ、仮面…ライダー? -- オーズ
  • っしゃあ!いくぜぇ!(GWの軍団に突っ込む) -- ガンバライダー
  • 一緒に戦ってくれるんですね! -- オーズ
  • おうよ!こういうのは助け合いっしょ!(ウィザーソードガンを生成) -- ガンバライダー
  • はい!(クワガタとカマキリのメダルを取り出し、ベルトに挿入)


    (クワガタ!カマキリ!バッタ!ガータガタキリバ!ガタキリバ!)


    (虫系メダルを使用したコンボ、ガタキリバコンボに変身)


    はぁっ!(数十体もの分身が出現し、GWと交戦) -- オーズ
  • (ウォーター!シューティングストライク!)たぁーっ!(ウィザーソードガンから複数のエネルギー弾をGW軍団に発射) -- ガンバライダー
  • (スキャニングチャージ!)
    「「「「せいやーっ!」」」」
    (ガタキリバキック!複数の分身によるライダーキックがGW軍団を襲う!) -- オーズ
  • 「「「「ビー!ビー!ビー!ビー!」」」」
    (オーズとガンバライダーの攻撃により、全滅。) -- GW軍団
  • …どうにかなったな。 -- ガンバライダー
  • ありがとうございます!あの…名前は? -- オーズ
  • 名前?うーん……そうだなぁ……


    『なんでもやくおん』と呼んでください。 -- ガンバライダー
  • なんでもやくおん…?あ、俺は火野映司。よろしく! -- オーズ
  • よろしく。WBRの方、頑張ってくださいね。 -- ガンバライダー
  • あっ、はい!ありがとうございます!じゃあ、俺はこれで!
    (ライドベンダーに乗って、この場を去った。) -- オーズ
  • バトロイクエスト 第82話


    「なんでもやくおん」


    -- タイトル
  • なんか即興で名乗っちゃったけど、良かったのだろうか…。
    まっ、大丈夫でしょう!彼女の悪い方のイメージを払拭できるといいな…。 -- ガンバライダー
  • (鋼翼の聖女が参加しました)失礼します。参加させてください。 -- AHCs 改め アーク(四季彩カナタ)
  • おや、どちら様です? -- ガンバライダー
  • 父より与えられた名はアビアンヘル・ホリスタ・カタニロス・システモと申しますが、長く煩わしいのでアークと呼んで下さいませ。
    見聞の旅の道中、こちらを通り掛かりました。お見受けしましたところ、何やらお悩みのご様子でしたので。 -- アーク
  • お悩み…?私が? -- ガンバライダー
  • ?? あら…私の見間違いでしたか…? -- アーク
  • はて…なんのことだか… -- ガンバライダー
  • まあ……これは失礼致しました。ご無礼をお許しください。
    …再び旅に戻りたいと思います。どうぞ健やかであれませ。 -- アーク
  • は、はぁ… ん? -- ガンバライダー
  • ほぅ。珍しいモンもいるもんだな。 -- ジョン・リボルバー
  • あれ、それは我のことですかな? -- ガンバライダー
  • それ以外に誰がいる。 -- ジョン・リボルバー
  • HAHA...まぁそうなりますネ。 -- ガンバライダー
  • で、何でも屋と言ったな? -- ジョン・リボルバー
  • えぇ。なんでもやくおんですわ。 -- ガンバライダー
  • 依頼がある。


    俺の新しい銃選びを手伝って欲しい。 -- ジョン・リボルバー
  • 銃とな?ほほう、我には銃の知識はそんなにありませんが…いいですヨ。 -- ガンバライダー
  • 助かる。じゃあまず… -- ジョン・リボルバー
  • やほやほー! -- 小鳴流火
  • …小鳴か。なんだ。 -- ジョン・リボルバー
  • 銃探してるんだよね!?こんなのどう?(自分の弓を見せる) -- 小鳴流火
  • …馬鹿にしてんのか? -- ジョン・リボルバー
  • てへっ☆ -- 小鳴流火
  • 他を当たりましょう。他に銃使いがいればいいのですが… -- ガンバライダー
  • (中心部より離れた位置にて確認
    アークとすれ違い確認
    ガンバライダーの存在には気づいていない
    先のGW集団に関して把握済み) -- ロングルナ
  • 銃使いがいないから困ってるんだがな… -- ジョン・リボルバー
  • まぁまぁ。こんな広い世界ですし、店にしろ銃使いにしろ色々あるでしょう。
    この街をふらつけば色々ありますって。
    -- ガンバライダー
  • hmm・・・(ベンチに座って本を読んでいる) -- 鎖反火村
  • そうだな…(鎖反火村を通り過ぎ、先へ進もうとする) -- ジョン・リボルバー
  •  ・・・銃使いなら此処に居るけど?(ボソッと呟く) -- 鎖反火村
  • …何ぃ?(火村の言葉に反応) -- ジョン・リボルバー
  • 私は銃器や火器を呼び出す事が出来るのよ(立ち上がり本をしまうと、デザートイーグル 50A.E.を呼び出し右手に持つ) -- 鎖反火村
  • ほう、そいつはすげぇな。 -- ジョン・リボルバー
  • でもこの武器を呼び出す能力は武器特有の能力じゃないですね。 -- ガンバライダー
  • そうよ、武器の能力で呼び出すのではなくて私の能力で呼び出してるのよ -- 鎖反火村
  • チッ…なんだ、能力か。 -- ジョン・リボルバー
  • 何よ、能力じゃ駄目な時の流れなの? -- 鎖反火村
  • (付近のカフェで軽食、端末の操作)


    ――ヒソヒソ…ブツブツ
    (カフェにいる人間や通りすがりの者は
    火村の発言に対し、「うわぁ、中二病だよw」「銃もってるとかいtってるぜ…?」
    「警察に通報しよ」「いるんだよねー、ああいうやつw」
    思い思いの言葉を吐いているが
    この往来の場でそんなことを言えば妙な物を見る目を向けられるのは
    当たり前だろう)
    -- ロングルナ
  • 俺達に武器を呼び出す能力なんて使えねぇだろ。な? -- ジョン・リボルバー
  • いや、私にはそういう機能があるのですが…(デンガッシャーを生成) -- ガンバライダー
  • いや、それはおかしいだろ… -- ジョン・リボルバー
  • 確かにそうね・・・いや、そうでもないみたい -- 鎖反火村
  • 俺が少数派かよ… -- ジョン・リボルバー
  • まぁまぁ。ところで、火村さん。彼が新しい銃でいいのかないか探してるみたいなんです。 -- ガンバライダー
  • そうなの・・・それで私はどうすればいいのかしら? -- 鎖反火村
  • その…オススメのモノとかがあれば教えて欲しいんです! -- ガンバライダー
  • 例えば、さっき私が出したこれとか?(デザートイーグル 50A.Eを見せる) -- 鎖反火村
  • こいつは見たことねぇ…ちょっと借りていいか? -- ジョン・リボルバー
  • ええ、いいわよ(銃を渡す) -- 鎖反火村
  • (的を生成し、浮かせる) -- ガンバライダー
  • おう。(銃を受け取り、的を狙う。的中。) -- ジョン・リボルバー
  • …どうです? -- ガンバライダー
  • …なんというか、地味だな。 -- ジョン・リボルバー
  • そうなの・・・それじゃ、次はこれね(MP40を呼び出す) -- 鎖反火村
  • また銃が出てきやがった。その能力、ちょっと羨ましいな。 -- ジョン・リボルバー
  • ふふっ、分かってもらえて嬉しいわ(銃をジョンに渡す) -- 鎖反火村
  • どれどれ…(受け取り、試し撃ち) -- ジョン・リボルバー
  • どうです? -- ガンバライダー
  • さっきよりは近くなったが、なんというかな… -- ジョン・リボルバー
  • やっぱり駄目か・・・では次はこれよ(Vz.61スコーピオンを呼び出す) -- 鎖反火村
  • なんか違うな。なんというか、もうちょい派手なのはないのか? -- ジョン・リボルバー
  • 残念ながらそれ系の銃しか持ってないわ・・・
    バズーカとかの火器も呼び出す事も出来るわよ? -- 鎖反火村
  • バズーカが近いな…それで何かあるか? -- ジョン・リボルバー
  • それなら・・・これね(AT-4を呼び出す) -- 鎖反火村
  • (特に変化なし、影響もなし) -- ロングルナ
  • (街中で銃なんかぽんぽん出すなよ…銃刀法違反だろ…)


    (近くのコンビニから様子を監視
    警察に電話しようかどうか思案中) -- ジョウ・シキト
  • ほぅ~コイツは悪くねぇ。 -- ジョン・リボルバー
  • どう?これなら・・・(AT-4をジョンに渡す) -- 鎖反火村
  • どれどれ…。ほぅ、コイツは悪くねぇぜ! -- ジョン・リボルバー
  • やっと気に入ってもらえたわね・・・ -- 鎖反火村
  • サンキュー。で、名前はなんていうんだ。 -- ジョン・リボルバー
  • 私は鎖反火村、マギバスターズの一員よ -- 鎖反火村
  • なんでもやくおん、ですよ。 -- ガンバライダー
  • …クオン? -- ジョン・リボルバー
  • クオン・・・確か私達と戦った誰かがそう言ってたわね -- 鎖反火村
  • …お前。的になれよ。お前は逃げるだけでいいッ!(ガンバライダーに標準を合わせ、AT-4をぶっぱなす!) -- ジョン・リボルバー
  • ちょっ!まぁぁぁっ!(ヒットし、吹き飛ばされる) -- ガンバライダー
  • あーあー、派手に吹き飛んだわねー・・・大変な時の流れね -- 鎖反火村
  • おお、汚い花火だ。(吹っ飛ばされるガンバライダーをすり抜ける新顔) -- アミ・シャリクラ
  • いきなり何すんだッ! -- ガンバライダー
  • クオンと聞いては黙っちゃいねぇな!(ガンバライダーに標準を合わせる) -- ジョン・リボルバー
  • えっ、あいつ(ガンバライダー)は敵だったの!? -- 鎖反火村
  • 黙っちゃいられない、か。……だろうな。(つかつかと歩み寄り、ガンバライダーの隣に並び立つ) -- アミ
  • あ、アンタは! -- ガンバライダー
  • なんだか知らねぇが、屍姫のクヲンだぁ?そいつは殲滅しねぇとなァ? -- ジョン・リボルバー
  • 誰かしら?敵?(アミを見る) -- 鎖反火村
  • …この男(ガンバライダー)が何を言ったか知らないが、お前(ジョン)はまず自分の置かれている状況を省みたほうがイイ。どうだ、もう一発ぶちかますか? -- アミ
  • なんだぁ?何が言いたい? -- ジョン・リボルバー
  • 私からお前に言うことはない。が、この男に少しだけ用がある。
    その「クヲン」のことでな。フフ。 -- アミ
  • あ゛ぁ?つまり、撃っていいんだな? -- ジョン・リボルバー
  • どうやら警戒する時の流れのようね(デザートイーグル 50A.Eを二丁呼び出す) -- 鎖反火村
  • どうしても欲に抗えないとあらば、好きなだけ撃つといい。
    …んー、そうだな。この男の名誉のために言うなら、敵対するつもりは毛頭無い。
    (指をパチンと鳴らした。) -- アミ
  • (うっすらとではあるが、アミとガンバライダーの周りの空間に規則的に六角形が敷き詰められたドームが見える。バリア的なものだろうか。)
    …おい、お前(ガンバライダー)。迂闊にも程がある。なぜだ。 -- アミ
  • どうやら戦う気は無いらしいわね・・・でも警戒しないと -- 鎖反火村
  • …さぁ?ただの気まぐれでしてよ? -- ガンバライダー
  • ……私は知っているからな?ショウ。
    …まあいい。その気まぐれがどのような結果になるのやら見届けさせていただこうか。
    だが一つ、お前に伝えなければいけないことがある。イテリの意思とは裏腹に、屍姫の影が現れた。 -- アミ
  • あー、やっぱバレます?(変身解除)ってなんだって? -- ガンバライダー→HRO
  • あっ、貴方は前私達マギバスターズと戦った・・・(HROを見る) -- 鎖反火村
  • ははっ。よく覚えてらっしゃる。 -- HRO
  • ふうむ、知らなかったか。無理もない。
    ゆえに屍姫は、こののちも「屍姫クヲン」として全ファイターと敵対していくだろう。
    お前が汚名を返上させんとしているヤツは名をイテリとした。そのイテリが、屍姫に標的にされている。 -- アミ
  • イテリ?知らない子ね・・・ -- 鎖反火村
  • なんだって…!? -- HRO
  • そういうことだ。私からは以上。
    (指を再び鳴らす。…バリアが解けたようだ。)
    ここからどうするかは、お前に任せる。正義を掲げるのはニガテだ。 -- アミ
  • ふむ…では、くおんを名乗る意味がなくなってしまいましたね。 -- HRO
  • でもお前にはやることがあるだろ? -- ジョン・リボルバー
  • やること?何が? -- HRO
  • アンタの相方。残してるんだろ? -- ジョン・リボルバー
  • …(黙り込む) -- HRO
  • 随分と情報が割れているな、ショウ。隠し事はニガテか?フフ。 -- アミ
        • ? -- 鎖反火村
  • そしてアンタは!以前の関係に戻ることを望んで… -- ジョン・リボルバー
  • うるさいなぁ! 悪かったなぁ! 隠し事が苦手で! -- HRO
  • 何?喧嘩? -- 鎖反火村
  • テメーはそういうのが表面に出過ぎなんだ。すぐわかるさ。 -- ジョン・リボルバー
  • どうするかは、道を進むお前だけの判断で決まる。
    …さて、参加したからには依頼を遂行しよう。依頼主は…まさかお前か? -- アミ
  • 依頼主?ははっ、そんなつもりはないよ。
    確かに私はそう思っても、それは私の我が儘でしかないのだよ。 -- HRO
  • 依頼内容は一体何かしらね・・・ -- 鎖反火村
  • あぁもう!くどいなぁ!(TSを起動。建物の上をジャンプして移動し、逃走開始) -- HRO
  • 野郎ッ、逃げる気か! -- ジョン・リボルバー
  • 逃がしはしないわ・・・(右手の親指と人差し指を合わせ、時止めの体勢に入る) -- 鎖反火村

  • (特に場の喧騒には興味を示していない)


    ※特に影響なし、変化なし
    ※持ち物に何らかの反応あり?(周りはそれに気付くことはできません) -- ロングルナ
  • ※特定条件で所持物が自動発動します。
    (詳しい詳細は不明です
    周りはそれを知りません
    情報が全くないため周りはそれに気づくことはありません) -- ロングルナ(状況追記)
  • (1枚のカードを取り出す) -- HRO
  • 時よ・・・歩みを止めよッ!(そのまま指を鳴らすと、HROの時が止まる) -- 鎖反火村
  • (▽発動条件達成!情報が更新されました
    ???(持ち物)→懐中オリハルコン時計)


    (HROへの時間干渉を感知した懐中オリハルコン時計が人知れず作動
    ロングルナの懐に仕舞われたそれは時間の異常を、感知。
    その異常を見逃さず正常化した。
    つまりーー時止めは解除される!!
    周囲の人間はこれに気付く事は当然無い
    あたかも失敗したように、或いはHROが解いたように見えるだけであろう。)


    ……!
    (ただ一人、持ち主だけが気付いていた)


    -- ロングルナ
  • (attack.ride...invisible.)(姿が消える) -- HRO
  • 姿を消したわね・・・逃げられたか -- 鎖反火村
  • …チッ! -- ジョン・リボルバー
  • hmm・・・何処に逃げたのかしらね・・・ -- 鎖反火村
  • さあてね。エンターテイナーの胸中は何処にあるのやら。
    それとも、私は要らぬことをしてしまったかな。そいつは悪かったなあ。 -- アミ
  • 無理矢理にでも抑え込む方法…なくはないぜ? -- ジョン・リボルバー
  • それは何よ?気になるわ -- 鎖反火村
  • ただ、アンタらはどうなんだ?別に俺らに首を突っ込むメリットはないぜ? -- ジョン・リボルバー
  • メリットはないが興味はある。それは動機にはならないか? -- アミ
  • …なるほどな。悪くはない。というか、俺もその部類だし? -- ジョン・リボルバー
  • 私も少し興味はあるわ -- 鎖反火村
  • じゃあ、決まりだな。方法は3つある。


    一つ目はアイツの相方を引っ張り出す。
    二つ目は何かしら俺らが騒ぎを起こす。
    三つ目は誰かにド派手な戦いを演じてもらう。


    さぁ、どうする? -- ジョン・リボルバー
  • とりあえず2番目ね -- 鎖反火村
  • 1も面白かろう。当人に出てくる意思がないから、ここいらでお披露目でもしてやろうじゃないか。
    夫が生き返ったというのに何をノンビリしているのやら。
    …まあ、3もそそられるが。 -- アミ
  • まっ、俺らが演じたところで来ないからな。
    1は3よりもちょっと乱暴な手段だがな… -- ジョン・リボルバー
  • それで、結局どれになるのかしら? -- 鎖反火村
  • とりあえず、この街彷徨こうぜ。
    ヤツがいるか、派手に騒いでもバレねぇ場所があるか、だ。 -- ジョン・リボルバー
  • ええ、とりあえずそうしようかしら -- 鎖反火村
  • (それからそれから…) -- 解説なごみん
  • 確か、ここら辺になると人が少なくなるんだが… -- ジョン
  • 此処なら騒ぎを起こしても平気ね -- 鎖反火村
  • とんだ捕獲作戦だな。(腰に携帯していた2丁のUSP45拳銃を、指でクルクルと弄びながら取り出した) -- アミ
  • そうね、腕がなるわ(デザートイーグル 50A.E二丁を両手に持って、ガンカタのポーズ) -- 鎖反火村
  • ほう、お前もその型を使うのか。腕が出来そうだな。 -- アミ
  • だが、古いものも悪くないぜ?(コルト・シングル・アクション・アーミーを取り出す) -- ジョン・リボルバー
  • ええ、あなたもね(アミへ)
    確かに悪くないわね。そろそろ始める?(ジョンへ) -- 鎖反火村
  • だが、その前に。腹ごしらえでもしようぜ。 -- ジョン・リボルバー
  • そうしようかしらね。ちょうど私も少し腹が減ってた所よ -- 鎖反火村
  • じゃあ軽く食べるか。でも、なんでもいいな… -- ジョン・リボルバー
  • 貴方は何か食べ物持っているかしら? -- 鎖反火村
  • なんだ、腹を空かせているのか。(呆れたように得物を戻す)
    残念だが、舌を満足させられる食糧は持っていない。 -- アミ
  • そうなの・・・(銃をしまい)何か買っていく? -- 鎖反火村
  • そうだな。適当な場所で軽食でも食べるとするか。 -- ジョン・リボルバー
  • 一応金なら持っているわよ。行きましょ -- 鎖反火村
  • (一寸ちらっと、なんでもない後方に目を配って)
    やれやれ…。 -- アミ
  • これはこれは、ジョン・リボルバー。(ジョンらの目の前に現れた。) -- ケルディン・レッダー
  • ケルディンか。生憎、テメーに構ってる余裕はねぇ。 -- ジョン・リボルバー
  • いや、そうではなくてですね… -- ケルディン・レッダー
  • テメーに構うとろくでもねぇことになる。おめぇら(火村、アミ)、行こうぜ。 -- ジョン・リボルバー
  • 彼(ケルディン)、貴方の知り合いか何か?
    そうね。行きましょ -- 鎖反火村
  • いいんですかねぇ?人数は多い方が楽ですよ? -- ケルディン・レッダー
  • …あ゛?何が言いたい。 -- ジョン・リボルバー
  • 貴方が探してる人、私と同じじゃないかと言ってるんです。 -- ケルディン・レッダー
  • 二人の目的は一緒なのかしらね -- 鎖反火村
  • 鼻が利く御仁のようだな。目的は何だ。 -- アミ
  • 轟将拓(HRO)。彼にパーティーの招待状を渡したくてですね。 -- ケルディン・レッダー
  • へっ、コイツがろくでもねぇやつなのは知ってる。パーティーって言っても大したモノじゃねぇんだろ? -- ジョン・リボルバー
  • まぁ、普通の人が参加しても意味のないものではありますね。


    しかし、探し人は同じと見た。どうですか? -- ケルディン・レッダー
  • パーティ?それはどんなパーティかしら? -- 鎖反火村
  • ならば共に行こうじゃないか。パーティーに誘われる前にな。 -- アミ
  • はは…、そうですね。 -- ケルディン・レッダー
  • それからそれから… -- 解説なごみん
  • …と、いうことなんだ。
    (HROを探す理由、方法を話した。) -- ジョン・リボルバー
  • …ドンチャン騒ぎして、彼を呼び込むって…正気ですか? -- ケルディン・レッダー
  • ふむふむ・・・そうだったのね。分かったわ -- 鎖反火村
  • だぁってさぁー。この街結構広いぜ?建物入り組んでるし、探すの面倒だろ。 -- ジョン・リボルバー
  • …仮面ライダーオーズ。 -- ケルディン・レッダー
  • あ゛?おうず? -- ジョン・リボルバー
  • 火野映司こと、仮面ライダーオーズがこの街に来ています。 -- ケルディン・レッダー
  • 仮面ライダー?確かテレビで見たことがあるわね・・・最近は果物の奴だとか
    そいつがこの街に来てるのね -- 鎖反火村
  • まるで御伽噺だな。…我々もな。 -- アミ
  • 仮面ライダーオーズ。


    太古の「コアメダル」と「オーズドライバー」を使用して変身する仮面ライダー。
    コアメダルは鳥系、昆虫系、猫系、水棲系…そして恐竜系のメダル。
    そのバリュエーションは多岐に渡ります。 -- ケルディン・レッダー
  • それが、どうかしたんだよ。 -- ジョン・リボルバー
  • あんな化け物に我々が真っ向勝負したら勝てる訳ないでしょうが!
    どんちゃん騒ぎで下手に勘違いされたらろくでもないことになりますよ! -- ケルディン・レッダー
  • だったら、リマは見つけられるのか?この街にいる保証なんてねぇだろ。
    -- ジョン・リボルバー
  • それはそうですけど… -- ケルディン・レッダー
  • うわぁー、確かに勝ち目ないわね・・・ -- 鎖反火村
  • ……(瞳に何やら光の文字列が走っている) -- アミ
  • それに。中身は人間なんだろ?問題ねぇって。…アンタ(アミ)、どうかしたか? -- ジョン・リボルバー
  • ん?どうしたのかしら?(アミを見ている) -- 鎖反火村
  • どうやら、そのサプライズが我々に近付いてくるようだ。
    いや、いい。気にせず続けてくれ。 -- アミ
  • わ、わかった。


    とりあえず、どう騒ぎを起こすか、だ。
    火村、さっきのバズーカの弾に余裕はあるか? -- ジョン・リボルバー
  • ええ。何個でも呼び出せるからかなり余裕よ(RPG-7を呼び出す)
    さて、どうすればいいのかしら? -- 鎖反火村
  • 地面に撃つと被害が出るからな、上空に撃って欲しい。
    とにかく大きな爆発を出せればいい。ケルディン、お前も手伝えるか。 -- ジョン・リボルバー
  • …仕方ないですね。爆発ぐらいだったらどうにかなりますよ。 -- ケルディン・レッダー
  • それで、アンタ(アミ)はショウが来るか見張ってくれ。
    俺はオーズが襲撃してきたら、対処に回る。異論はあるか? -- ジョン・リボルバー
  • 異論はないわ。早速やっていいかしら?(RPG-7を構える) -- 鎖反火村
  • あー待ちな。移動してからでいい。 -- ジョン・リボルバー
  • 了解したわ。何処に移動したらいいの? -- 鎖反火村
  • 見張りか。相分かった。その騒ぎで、恐らく女も嗅ぎつけて来るだろう。 -- アミ
  • よし、とりあえずやるぞ。 -- ジョン・リボルバー
  • 美しくないですが…仕方ないですね。 -- ケルディン・レッダー
  • (一行は街の中を移動した…) -- 解説なごみん
  • ちょっと道が狭いが、上空に撃つには十分だろ。火村、ケルディン。お願いできるか? -- ジョン・リボルバー
  • (やや離れた場所にて、左手で左耳を覆いながら辺りを見ている) -- アミ
  • ええ、お願いされたわッ!(今度こそRPG-7を上空へ構える) -- 鎖反火村
  • …仕方ないですね。行け。(召喚) -- ケルディン・レッダー
  • エクスプロォォォォォドォォォッ!(上空に爆発を起こす) -- アッシュ(召喚)
  • 撃つわ・・・ファイヤー!(上空に向けてRPG-7を発射) -- 鎖反火村
  • (エクスプロードの爆発とRPG-7が合わさり、巨大な爆発と衝撃音が発生する!) -- 解説
  • …ふぅ。久々に派手にやりましたね。 -- ケルディン・レッダー
  • こんだけ派手なら十分だ。ヤツが不思議がって来るだろ。 -- ジョン・リボルバー
  • …しかし、武器は仕舞わなくていいのですか? -- ケルディン・レッダー
  • …へ? -- ジョン・リボルバー
  • えっ、どういう事? -- 鎖反火村
  • (何者かがこちらに走ってきた!) -- ????
  • …ほら、言わんこっちゃない。 -- ケルディン
  • (また別の方角から、何者かがこちらに走ってきた!) -- ????(四季彩)
  • え?なんだなんだぁ? -- ジョン・リボルバー
  • あの爆発は…あの人達が!(腰のオーズドライバーを当て、ベルトが巻かれる。) -- ????→火野映司
  • そうなるだろうね。(高みの見物)
    ちなみに、…おっと、もう来たか。もう一名の接近者を確認した。別の方向から来るぞ。(そう言って、ジョン達から更に距離を取る) -- アミ
        • 何か二つの影が接近する時の流れのようね -- ウッの愉快な仲間達
  • はぁぁぁぁー……(呆れた様子で、頭を抱える。) -- ケルディン・レッダー
  • テメーがオーズか。コインだがなんだか知らねぇが! -- ジョン・リボルバー
  • (オーズドライバーにタカ・トラ・バッタのメダルを挿入し、オーススキャナーでスキャンした!)
    変身! -- 火野映司
  • すいません、私達は…そのですね… -- ケルディン・レッダー
  • …ふぅ。誰かな、こんな平和な町で騒ぎを起こすおバカさんは?
    (どう見ても一般人といういでたちの、橙色の髪をポニーテールにした女が現れた。) -- ????2→リマ・カーマイン・リンドー
  • オルァッ!(銃で火野映司を撃つ!) -- ジョン・リボルバー
  • えっ、いきなり撃つのッ!? -- 鎖反火村
  • (変身時のオーラによってジョンの銃が弾かれる。そして歌が流れる。)


    (タカ!トラ!バッタ!タ・ト・バ!タトバタ・ト・バ!)


    はっ!(仮面ライダーオーズに変身!) -- 火野映司→オーズ
  • やられる前にやれ、だ。
    …おぅ。こりゃあ嬉しいゲストのお出ましかい。 -- ジョン・リボルバー
  • 馬鹿ですか貴方は… -- ケルディン・レッダー
  • これじゃ私達、悪役じゃないの(とりあえずデザートイーグル50A.Eを二丁構える) -- 鎖反火村
  • (偶然此処を通りがかる者が一人
    不運にも弾かれた銃弾が向かってきて――)


    ――ハァ!?
    (流石に叫びざるを得なかった
    いきなりこっちに向かってくる物体を受ける前に察知出来たことだけは幸運と言えるが
    さて――拳銃を出し、銃身で銃弾を弾く事には成功したが
    これで望まぬ諍いの当事者になる確率はうんと上がってしまったのは明白であろう)


    【状況・傾向】
    ・警戒度、強
    ・火野を特に警戒(先の喧騒で大体の能力は把握済み)


    ・中立(不信)
    ・無益な戦闘は避けたい、この場から逃げたい
    -- ロングルナ
  • オラァッ!(反応待つまでもなくリマの足元を撃つ。威嚇射撃だ。) -- ジョン・リボルバー
  • ちょっと、反応くらい待ちなさいよ -- 鎖反火村
  • やれやれ…(傍観者を決め込むが、その場に留まり、成り行きを見守る様子だ) -- アミ
  • (ただの一般人を狙って――
    強盗団か、組織的な何か、かな
    見られたからには生かしてはおけない類の連中なら七面倒な事極まりない)


    ※ジョン一団への警戒度引き上げ -- ロングルナ
  • ※銃を構えています -- ロングルナ(状況追記)
  • …あ、これ遠慮は要らないタイプか。
    (胸に手を当てると体が光りだした。変身。)(そこには、いわゆるヒーローとは違うものの、西洋の動く鎧とも形容できるフルアーマー姿のリマがあった。) -- リマ・カーマイン・リンドー
  • 変身した!?彼女もライダーなの? -- 鎖反火村
  • ライダー…?って、おかしいですよ!(リマの横に立ち、ジョン一行に立ちはだかる) -- オーズ
  • …おかしいって、何がだ? -- ジョン・リボルバー
  • 銃なんて持って…爆発なんて起こして…強盗でもするんですか!? -- オーズ
  • (一般人、じゃあないか)


    ※様子見
    ※現在位置は両側の側面(若干オーズ寄り) -- ロングルナ
  • ヤツら、狂ってるみたいね。成敗しましょ?(オーズに話しかける) -- リマ(強鎧)
  • 強盗なんてこれっぽっちも考えて無いわ。
    悪魔なりの事をしたまでよ -- 鎖反火村
  • はい!


    はぁっ!(火村に接近、トラクローで火村を斬りにかかる!) -- オーズ
  • 火村!口より先に手を動かせッ!(リボルバー銃でリマを狙い撃つ!) -- ジョン・リボルバー
  • おや、貴方(ロングルナ)は逃げなさい。


    …やれやれ。私も戦うハメになるとは。 -- ケルディン・レッダー
  • (いやその理屈はおかしい
    口には出さないが)


    (そうこうしているうちに状況が変わる
    とうとう勃発した火事場の中
    立ち回りを慎重に考える)
    ※うわぁ -- ロングルナ
  • (右手を頭上に掲げる。光とともに右手にハルバードが、左手にタワーシールドが収まる。銃弾はシールドにはじかれて、掲げているハルバードを振り下ろした。柄を強く地面に突き立てると突風が起き、ジョンやケルディン達を襲う) -- リマ(強鎧)
  • …ほう、『重戦車』か。成長はしているようだな。(リマを眺めてはそう呟く) -- アミ(傍観)
  • くっ、やるしか無いようねッ!(体を後ろに反らして回避。そしてデザートイーグル二丁でオーズを撃つ) -- 鎖反火村
  • ぐあっ!(命中し、吹き飛ばされるも、体勢を立て直す)チッ、硬ってぇー!(引き続きリマをリボルバー銃で撃つ。) -- ジョン・リボルバー
  • (タカヘッドの目が光る。動きが見えたのか、デザートイーグルを回避)せいやっ!(火村に蹴りを入れる) -- オーズ
  • (※様子見状態
    時折攻撃の余波や流れ弾が来るが
    全て弾いてる) -- ロングルナ
  • (マントをたなびかせ、重量ある音を立てながら、身の丈ほどもあるタワーシールドを前方に掲げて突っ込んでくる!) -- リマ(強鎧)(HP100%→100%)
  • があっ・・・(直撃)(11000/12000)
    ならこっちも・・・!(周囲に大量のAT-4とRPG-7を展開) -- 鎖反火村
  • うっわ、全然通らねぇ!(横に退避し、リマから距離を取る) -- ジョン・リボルバー
  • …恐ろしいな。回避のオーズと鉄壁のリマか。
    ふむ、だがリマの方は盾にダメージが溜まるか。もうしばらく撃たれれば穴が空くだろう。
    …して、あの者(ロングルナ)は何者だろうな。情報が無いな。 -- アミ(傍観)
  • !!(あの〝でれすけ〟!!
    無茶苦茶なものを!)


    (火村への警戒度大幅引き上げ)


    ※でれすけ:栃木方言で主に〝馬鹿者〟の意 -- ロングルナ
  • (シャチ、ウナギ、タコの3枚の水棲系のメダルを挿入し、スキャン。)


    (シャチ!ウナギ!タコ!シャッシャッシャウタ!シャッシャッシャウタ!)


    はぁっ!(シャウタコンボにフォームチェンジ!) -- オーズ
  • …いや!まだ突破口はある!


    火村!さっきのデケェのこっちに投げてくれ! -- ジョン・リボルバー
  • 分かった、はいっ!(AT-4をジョンに投げ渡す)
    ・・・Blast!(周囲の時を止め、AT-4とRPG-7をオーズに向けて全弾発射。
    そして時止め解除と共に大量の砲弾がオーズに襲いかかる) -- 鎖反火村
  • (いや、時は止まっていなかった
    何故ならば――オリハルコン時計が即時解除していたから!
    ) -- ロングルナ
  • ああっまずい
    (叫びつつもハルバードを横一文字に振り抜いた。光の弧がRPG-7の弾頭に向かって空を走る) -- リマ(強鎧)
  • サンキュー!(AT-4受け取る)覚悟しな、デカブツ! -- ジョン・リボルバー
  • (結果、
    止まること無く素のまま攻撃は向かっていた
    すなわちオーズの時は動いたまま
    そこから導き出される答えは) -- ロングルナ
  • せいやっ!(ウナギウイップで砲弾を全部防ぎきる)


    (スーパー!スーパー!スーパー!
    スーパータカ!スーパートラ!スーパーバッタ!
    スーパー!タトバタ・ト・バ!スーパー!)


    (今度はスーパータトバにフォームチェンジ) -- オーズ
  • ブチ抜けッ!(リマを狙ってAT-4をぶっ放す!) -- ジョン・リボルバー
  • なっ・・・次はこれよ(MP40を呼び出し、オーズに撃つ) -- 鎖反火村
  • (――また時計が作動した!
    やはり、アレ(火村)の能力は時間操作系列か
    ……意図すれば時計の作動はしないようにできる
    が、する義理も当然、な)


    (いくらオーズ狙いとてRPG程の火器を複数取り回されて余波を受けないはずもない
    故に防御行動をとって軽減する) -- ロングルナ
  • (スーパータトバの特殊能力、時間停止を使用する。オリハルコン時計があるなんて知らずに。) -- オーズ
  • フン、もう私は弱い女じゃない。
    アンタらごときに阻まれる筋合いはないわ。その野望、打ち砕いてやる!!
    (シールドを地面に突き刺した。次いで自分はハルバードを両手で持ち、体を横にそらして矛先がジョンに向くように構えた。)
    “希望の弾丸”、貫け!!
    (その向かってくるAT-4の弾もろともジョンを狙って、ハルバードから鋭利で鋭利な光の槍が射出された!) -- リマ(強鎧)
  • 何ィ!?ぐああぁぁぁぁーッ!(命中し、大ダメージ!)どうする…まずぃぞ! -- ジョン・リボルバー
  • (またしても懐の時計が作動――しない!!)


    (――利用できるものは利用する
    そう、なんでもさ)


    (オーズからもそれ系統の発動を察知
    同時にオーズへの時計の作動を制限した
    つまり)
    -- ロングルナ
  • ならば・・・これはどう!?(RPG-7二つをジョンに投げ渡す)
    ・・・何ッ!?彼も時間操作を(時を止められる) -- 鎖反火村
  • うぉぉぉ!(時間停止能力でMP40の銃弾を回避。時間停止解除。) -- オーズ
  • サンキュー!これならどうだ!(RPG-72丁を受け取り、リマに向かって2発ぶっぱなす!) -- ジョン・リボルバー
  • (時が止まった中で動いていたのはオーズだけではない
    ロングルナもまた動いていたのだ)


    ――このでれすけが


    (それだけ吐いて静止した時の中
    放られていたRPG―7の弾頭を撃ち抜いていた
    撃ち抜かれたの榴弾の行く末は当然――) -- ロングルナ
        • (時止め解除後)そこッ!(ジャンプし脚を交差させ、オーズの首を足で挟んで逆立ちする) -- 鎖反火村
  • うっ!


    (ライオン!トラ!チーター!ラッタラッター!ラトラーター!)


    うおおぉぉぉぉぉおおお!
    (ライオディアス発動!ライオンヘッドから目暗まし効果のある強烈な光が放たれる!) -- オーズ
  • ……!(目を腕で塞ぎ、防ぐ) -- ケルディン・レッダー
  • うぉっまぶしっ・・・でも(目を閉じ、そのままオーズにフランケンシュタイナーを放つ)
    そして・・・はっ!(そしてそのまま手の力で跳び、逆さになりながらワルサーP5でオーズを撃つ) -- 鎖反火村
  • うわぁーっ!(吹っ飛ぶも、体勢を立て直し、着地。
    その後、チーターレッグの足の速さですぐさま距離を取る。)


    (タカ!トラ!バッタ!タ・ト・バタトバタ・ト・バ!)


    (タトバコンボにフォームチェンジ) -- オーズ
  • !? あいつも…助っ人みたいね!よし…
    (再び左手にシールドを収めたリマは、それをジョンに向けて構えた)(すると、シールドに十字の割れ目が走り、突如変形を始めた!それは最終的に黒い一枚の正方形の「面」をジョン達の目に現した)
    (変形補助装置『タワーシールド』から指向性超音波が発生!頭痛を誘発する音波をジョンに浴びせる!) -- リマ(強鎧)
  • ぐっ、ぐあああぁぁぁぁああああ!(音波の影響により、頭痛で動けない!) -- ジョン・リボルバー
  • 一気に決める!(スキャニングチャージ!) -- オーズ
  • さーて・・・とッ!(前方へ大ジャンプし、そのまま側宙しながらMP40でオーズを撃つ。
    そしてそのまま闇の力で巨大キャノン砲を生成) -- 鎖反火村
  • *未だこちらに目を向いていない事を良い事に
    次々と仕掛けをしていく


    (――主なエモノは〝銃〟
    ならそれを殺してしまえば良い
    選択肢の余地を無くしていく)


    *〝鉛喰い〟発動!
    *ロングルナが手帳を地面に叩きつけると同時に
    妙な粉塵が辺りに広がって行く -- ロングルナ
  • 【鉛喰い】
    ※銃撃系の威力のほとんどを無くす
    ※飛び道具攻撃の威力を半減させる -- ロングルナ(状況追記)
  • 【状況・傾向 更新】
    ※中立(ジョン側敵対的)
    ※利用(オーズ側利用)


    ※可能な限り無力化。その後折を見て離脱
    -- ロングルナ(状況追記)
  • 【鉛喰い】追記
    ※フィールド全体に作用
    ※無差別に作用
    -- ロングルナ
  • …やれやれ。(建物裏から様子を見ている。)私もそろそろ動きますか。 -- ケルディン・レッダー
  • はぁぁぁっ…とぅ!(大ジャンプ!) -- オーズ
  • しめた!…貰うよ!
    (音波が止み、タワーシールドが元の盾型へと収束する。と同時にジョンに向かって大跳躍、物理的攻撃のためにハルバードを振り下ろす!) -- リマ(強鎧)
  • ラグナロク・・・バレットォォォォッ!
    (そのまま壁を蹴りオーズに向かって跳躍。そして闇の砲弾をオーズに放つ) -- 鎖反火村
  • はあぁぁぁぁぁっ!うりゃああああぁぁぁああ!


    (火村を狙い、タトバキック!闇の砲弾を蹴散らし、火村に…
    当たらず。何者かの妨害が入った。) -- オーズ