キャラなりきり雑談所 > inむしろ軍基地周辺 > 緊急作戦会議


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

むしろ軍が緊急作戦会議をする際に使われる一室
  • ...集まったな?
    これより「対堕落の神、アラハバキ」の緊急作戦会議を始める。 -- 議長:むしろ(キャラ)
  • まずはこれを見てくれ、...何かおかしい事はあるか?
    (ヘットギアを装着し、そこに繋がっているプロジェクターから「堕落の神」と日留女の映像を見せる) -- むしろ(キャラ)
  • エネルギー弾や投げた鎌が直前で停止していますね.... -- 議員:兵士A
  • そうだ、止まっている
    あれは俺の勘だと「対象を永遠に先送りにする」能力と見て間違いはない
    しかしそれはあまり重要ではない、問題はどうやってそれをなしているか、つまり「原理」だ。 -- むしろ(キャラ)
  • うーん...「一種の空間歪曲」ですかね。
    「直前で停止したように見える」だけで実は無限の距離を持つ空間を突き進んでいるとか..... -- 議員:兵士B
  • うーむ、わからんから正解とも不正解ともいえないな。
    だが拿捕の方法が浮かんだのでその可能性を信じよう。
    ちなみに俺が思ってたやつは「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」まがいのもので、「干渉しようとすると過去にさかのぼって否定され永遠に結果にたどり着けない」だ。 -- むしろ(キャラ)
  • で、拿捕の方法だが、「狭く見えるが実際は無限の距離を持つ空間」となると直接攻撃は現実的ではない。
    距離が無限なら無限の速度を持った物体でもない限り到達には無限の時間を要するし、無限の速度を物体に与えることは今の科学ではできない
    そこでだ、「『無限の距離を持った空間』を圧縮して短くする」というのはどうだ -- むしろ(キャラ)
  • ですがそれは空間を圧縮して短くするのにも無限の時間を要するんじゃ.... -- 議員:兵士B
  • 問題ない、空間は物体よりはるかに軽い
    そして圧縮で出た空間歪曲エネルギーを利用して速度を上げていけば理論上は無限の速度で圧縮させることが出来る。 -- むしろ(キャラ)
  • で、そのあとはどうするんですか? -- 議員:兵士B
  • 圧縮した後の話か、それはだな...
    まず敵の能力を封じる、どうやって封じるかはあとで教える、今は情報が漏れる可能性があるからな。
    その後は堕落の神とその仲間(日留女)の一派相手に勝負になるようにする、どうするかはあとで教える。 -- むしろ(キャラ)
  • まとめよう
    「『無限の距離を持った空間』を圧縮して短くし、そのあと敵の能力を封じ、そのうえで堕落の神とその仲間(日留女)の一派相手に勝負になるようにし、倒したらすかさず肉の芽を植え付ける」
    異論は? -- むしろ(キャラ)
  • 兵士A~Z「ありません」
    めすろ「ないわ。」 -- 議員
  • おし、会議は終了だ。
    盗聴されないようにこちら側の奴らに伝えてくる。
    無論「本来の目的」は伏せて、な。 -- むしろ(キャラ)
名前:
コメント:
↑コッチにコメントするのはダメヨ

傍聴席(こっちはコメント自由)

  • 構成員「可哀想に・・・アバオ・アクーは日留女がチート時のみ使用解禁される権能の一つ。
    攻略しようと思っても無駄足ですのに・・・」
    ギラグ「無限の距離を持つ空間を突き進んでいるってのが近いかなぁ・・・
    アレ結果を先送りにし続けるだけで、本っ当にいつかは当たるんだっけか?」
    (上記二名は言うまでもなくアラハバキです) -- ふざけるなテメェら!
名前:
コメント:

-