ブラッドヴェイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

畏れ敬え!我が名は、ブラッドヴェイン!


ブラッドヴェインとは、『ヴァルキリープロファイル』及び『ヴァルキリープロファイル・レナス』に登場するドラゴン。


元はニヴルヘイムに住んでいた邪竜で、人間の言葉を話す。
その腹の中には、最後の四宝である魔剣レヴァンテインが納まっている。
モデルとなったのは北欧神話に登場する竜であるニーズヘッグと思われる。
Bルートではヨツンヘイムの配下となっており、Aルートではロキ側に就く。
また、竜族で唯一「ドラゴンスレイヤー(竜族に大ダメージを与える剣)」が効かない敵でもある。
(以上、wikipediaより抜粋)

ゲーム中ではAルート終盤もしくはBルート終盤で戦うことになる(Bルートでは戦闘を回避することもできる)のだが『ヴァルキリープロファイル』を普通にプレイしている場合、
ラスボスのロキもしくはBルートにおけるラスボスであるスルト以上に強いとまで言われることがある小ボス。

原作では大ダメージを与える火炎放射や
強力な回復技(キュウプラムス)・大魔法(グラビティブレス)
のせいで初見はほぼ全滅させられる程の強さである

原作の戦闘動画は↓を見るとよい。


ゴム氏が登録するキャラ
実力は中堅どころに収まっている

最高勝利数:11
最高連勝数:3

ステータス(攻撃重視)
体:20 攻:50 防:20 速:10

第6738回D-BR杯?:初出場。ムメイダー01?に落とされる
第6754回D-BR杯?ビーファイター加太?をグラビティブレスで落としV
第6755回D-BR杯?空気新幹線に落とされる