第2次バトロイ大長編・646軍勇者勢side ~Braverなめんなよ~ > 予告編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この予告編に有るシーンは本編に絶対に使われます。
そうでなければ予告編の意味が無い

BGM「HEART OF MADNESS」

ナレーター「あの戦いから三ヵ月後、「モビラー」がクーデターを起こす....」
アレックス「何?モビラー軍のクーデターの鎮圧?.....面白そーだな、やってみるか」
そんな軽々しい理由で挑んで大丈夫か?

親モビラー勢力?

アレックス「俺等の邪魔をするな!糞ッタレが!」
レナド「あんな卑怯な奴の味方をして何が楽しいんだ!」
(レナードが味方なのはこれ?参照)
中田春奈「誰に味方しようが私の勝手!」

戦闘力のインフレーションは、さらなる境地へ!

むしろ「これ(コンピュータのディスプレイ)を見てくれ、コイツをどう思う?」
アレックス「すごく...大きいです(数値が)」
むしろ「そう、モビラーの今の最大戦闘力は24兆だが、潜在エネルギーを変身によって全て開放すると90兆(3.75倍のパワーアップ)にもなる。そうなる前に超リアックス(50兆)になれば勝てる筈だ....」
リリア「うん、解ったー♪」

そしてバトロイ史上最大スケールのバトルが繰り広げられる....

↑何このベタ
Fリアレックス「コイツがフルパワーリアレックス!!」

バトルロイヤルヲ・モトニ・モドセ

本家の本編が出来れば始動する。

-