第2次バトロイ大長編・646軍勇者勢side ~Braverなめんなよ~ > Ep1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Marino会場にて......
アレックス「おっ、始まるな....何処も興味ねーがな.....」(観戦中)
そして試合が始まった、色々あって?、RXがシルベスターの方にぶん投げられた
アレックス「何だコイツ(シルベスター)wwwww回避予備動作ぐらいしろよwwwwww」
そしてシルベスターが会心を反射して雪導が吹っ飛ばされた。
アレックス「おい」(RTP顔)
アレックスの周囲からブーイングが響く。
アレックス「このアウドルフ・ヘチョラー軍がぁぁぁっ!!!」
彼もまた同調した

暫くして....アレックスはむしろ軍兵舎の自分の部屋にいた
アレックス「暇だな、テレビでも付けよう」(TVのスイッチをONにする)
TVではニュースがやっており、モビラー軍の行動が報道されていた。
そして、記者会見の映像が流れていた
アレックス「....何?次世代バトロイ計画のなかの1つの特殊技能だって?....バーカ」

その頃のむしろ(キャラ)
むしろ「アイゴー!!かんしゃくおこる!!モビラー軍のサーバーにメールボムやらサイバーテロやら(ry」
ファビョってました。
そしてそれは犯罪である。
むしろ「 手始めにマスコミに批判声明だゴルァァァァァァーッ!!!
そしてマスコミにモビラー軍への批判声明を送信したのであった

糸売

-