ディトア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「不吉な数字の数だけ、アタイは時を刻まなければならない」

俯きがちな放浪の魔道士

フルネームは「ディトア・フォムルミーシャ」
一体どこから来てどこへ行くのかよく分からない少女少年。
常に悲しそうな表情を浮かべている。
タロットカードは主に自分もしくは他人を占うために使う事が多いが、それを使ったマジック(魔術)を見せるのも仕事の一つ。
1枚で占う時もあれば、2枚で占う事もある。占い用と攻撃用で分けているようだ。
タロット以外にもトランプで占う事もあるらしい。そのせいか、トランプの箱を15個(予備含め)も持っている…。
性格は穏やかで弱気。敬語が目立つ。ちょっとしたことでビビる。

素性不明だが、魔女族の少年らしい。彼の持つ能力は「惑い・混沌」…物騒。
魔女族とは一体何者なのかは不明である。

ちなみに、彼が暮らしている村には男が2名しかいなかった(男は200人に1人の割合でしか誕生しない)
そして、ある日村の女性は全員どこかへと旅立ってしまった。
旅立ってしまった女性達の手掛かりを探すため、様々な地域を放浪している…。
しかし、見た目が女っぽいせいで女と見られることもしばしば。悠の逆バージョンとか言うな。

キネトと言う名の姉がいる。ただし、彼女はあまりにもマイペースなので…。

元々メザリバとは仲が悪かった。あれ?こいつ現代の奴じゃなかったっけ…。
腹黒ビビ?を一撃で止める能力がある(ただし、たまに失敗することも)

最近はビビに新しい魔法を教えているようだ。

年齢 12歳 身長 140cm 両利きの右利き。
一人称「アタイ、あたし、僕」 二人称「あなた、君」

能力
HP:2400
力:D
魔力:S
守備:D
魔防:B
気力:C
幸運:D
賢さ:A
速さ:B
その他:時々槍を扱う事がある

能力を見ていると大したことなさそうだが、攻撃用タロットの効果(の一部)がチート。

バトロイクエスト/第24話?では姿を現さないが、名前だけあげられている。
年齢 32歳 身長 156cmと推測されているが…定かではない。

異空術・魔法陣
空間に魔法陣を描き、そこから無属性の波動を放つ技。

占術の魔道
何が起こるか分からない。彼がひいたタロットによる。 ミネア「…」

例としてあげると…
IV(皇帝)の正位置:「責任」「父性」
IX(隠者)の逆位置:「陰湿」「閉鎖的」「貧欲」
XV(悪魔)の正位置:「邪心」「束縛」「堕落」 彼はある人物の事をこの札にたとえている。
XVIII(月)の正位置:「不安」「曖昧」「混沌」
XX(審判)の逆位置:「再起不能」「後悔」
等がある。

攻撃用の全て(一部はまだ不明)
0(愚者):何も起きない
I(魔術師):ランダム魔法
IV(皇帝):無属性の物理攻撃
VI(恋人):自分と誰かのHPを回復
VII(戦車):無属性の物理攻撃(4回攻撃)
VIII(力):自分の力をあげる(意味があるのかないのか…)
XI(正義):光属性の物理攻撃
XII(吊るし人):相手を行動不能にさせる
XIII(死神):ディトア自身に即死魔法(ただし、あまり効かない)
XVI(塔):ディトア自身に大ダメージ
XVIII(月):放たれた技・魔法を遠くへ飛ばす(正)、相手の行動を一つ封じる(逆)
XIX(太陽):味方全体のHPを回復

正位置か逆位置かでも効果が変わる物も。

タロットの内容は【大アルカナ】【タロット占い】(どちらもWikipediaの記事)を元にしている。

災いを跳ね返す力
母からもらったペンダントの力で襲いかかる魔法を跳ね返す。

貫きの光槍
全てを貫く…わけではない光属性の槍。

能力(速攻重視)
体力:19 攻撃:33 守備:17 速さ:31

2012/7/11からタイプがランダムに変更。

バトルロイヤル(仮)にも出張中。
「発動毎ランダム」と「必殺技反射」の必殺技を持つ。フィニッシュ技は「回避不可」
たまにひどい方法で相手をKOする。これだから反射厨はよォ…。

他キャラとの関係
◎キネト:僕の姉上です。しかし、他人に迷惑をかけすぎです。
○ベジータ(Megamari):いえ、それほどでも…。
△ラライム:ふえぇ、あなたに恨みはないのに、なんで酷いことしちゃうんだろ…。
△リアンシャ:同上ですー…。
△ビビ:時々腹黒になるのはやめて欲しいです…。
×メザリバ:…君はあたしに何の恨みがあるのですか…?
××クイナ:正直に言いますと、鬱陶しいです。

旅の途中でビビった回数
-