神籬巫女


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「寺周りの掃除も楽じゃないのよね」

寺で修行している巫女さん

神籬巫女はあだ名のようなものである。本名は「紐露木 理子(ひもろぎ りこ)」

別世界からやってきたと言われている少女。如月 真と仲がいいらしいが…?
現在は秋の世界の紅葉寺という所で巫女として修行している。…寺に巫女?普通神社じゃないのか?
そこにて寺の主である秋の番人:紅葉 秋月の指導を受けている。が、厳しくない。
神籬と呼ばれる物の力を借りて攻撃することができる。が、あまり威力は高くない。
性格は冷静で穏やか。ただし、秋月の事を思いすぎて暴走することも。

年齢 16歳 身長 159cm
一人称「私」 二人称「あなた」

心身鍛錬
神籬の力を借りて相手に無属性の攻撃。

能力(守備重視)
体力:32 攻撃:6 守備:46 速さ:16