キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.23


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 今回は私が担当か。
    ・ライチュウとプクリンが屋敷の中で大騒動? その後ライチュウはどこかへ行ったようだが…。
    ・ランディアCがぬいぐるみの振りをするとは…。
    ・ギニュー特戦隊とやら…賑やかな者達だったな。
    ・最後、私と柚槻は赤毛の者(サラマンダー)をここに送りに来た。
    災難は続くとずっと続く物である…。 -- あらすじ:月架
  • 姉さん、お疲れ様。 -- 柚槻
  • あらら…あそこでKYランディアその2が出て来たか…。 -- ジタン
  • ロコモ「行ってしまった...」
    ピチュー「...おにいちゃん。」 -- ロコモとピチュー
  • え? 俺何か悪いこと言った? -- KYランディアその2=ランディアD
  • ロコモ「...いや、気にすることはない。」
    ピチュー「うん...」 -- ロコモとピチュー
  •  …(ぼやいている奴、そこで文句言っても仕方ないだろ) -- ロリ(ry
  •  …また、あそこで何かされなきゃいいな…(遠い目) -- ジタン
  • ロコモ「...何だか疲れた。」
    ピチュー「そう?ぼくはまだげんきいっぱい!」(その辺を走り回る) -- ロコモとピチュー
  • ジタン「オレも精神的に疲れた…(プクリンに見つかったら何か聞かれそうだったし…)」
    ロリ(ry「…可愛い奴め(ピチューを見て)」← -- 盗賊とロリ(ry
  • ロコモ「まったく...ピチューは元気だな。」
    ピチュー「いやっほー!」 -- ロコモとピチュー
  • ジタン「あいつ(ピチュー)の元気の良さがうらやましいよ」
    ロリ(ry「疲れてるのか? お前らしくないな」
    ジタン「…仕方ないだろ…屋敷で雑巾代わりにされちゃさぁ…」 -- 盗賊とロリ(ry
  • ロコモ「...。ちょっと眠くなってきた...」(うとうとし始める)
    ピチュー「わーいわーい」(今度は飛び跳ねてる) -- ロコモとピチュー
  • 大丈夫か?(ロコモに対し) …もし、寝ることになっても女の子を野宿させるわけにはいかないな(はい?) -- ジタン
  •  …(なんだコイツ…すげぇ可愛い) -- ロリショタ(ry
  • ロコモ「え?ああ...ちょっと眠くなってしまったようだ...」
    ピチュー「~♪」 -- ロコモとピチュー
  • ジタン「…あまり無理するなよー」
    ロリ(ry「…(可愛すぎて)見てられんっ(何故か屋敷に入っていった)」 -- 盗賊とロリ(ry
  • ロコモ「すまん...ちょっと一眠りさせてもらう...ピチューは頼んだ...zzz」(眠り始める)
    ピチュー「あれ?さっきのあかいひとがいないよ?」 -- ロコモとピチュー
  • 用事でもあるんじゃないのかな?(ピチューに言ってる) …おやすみ(女の子が野宿しちゃダメじゃないか…) -- ジタン
  • ピチュー「そうなの...あ、ロコモがねちゃった。」
    ロコモ「zzz」 -- ロコモとピチュー
  •  …難なら、オレが添い寝でも… いや、なんでもない。布団持ってくる。 -- ジタン
  • 柚槻「…あのサル、何かよからぬことを…」
    月架「…布団ならここにある(何故持ってきたし)」 -- 満月の双子
  • ピチュー「あ、おつきさまのひとたち。ありがとう!」
    ロコモ「...zzz」 -- ロコモとピチュー
  • 月架「…(うなづく)」
    柚槻「俺達も久々だからな。月を眺めた後に外で寝ようと思って布団を…」 -- 満月の双子
  • ゑ? 先越された?(屋敷に入る前に振り向いた) -- ジタン
  • ロコモ「ライチュウ...無事で居てくれよ...zzz」←寝言?
    ピチュー「ロコモもしんぱいなんだろうな...おにいちゃんのこと。」 -- ロコモとピチュー
  • 柚槻「何かあったのか?」
    月架「…大丈夫なのであろうか」 -- 満月の双子
  • ピチュー「おにいちゃんがストーカーにおわれてて...」(説明中)
    ロコモ「zzz」 -- ロコモとピチュー
  • 柚槻「ふむ…なるほどな。ライチュウ殿も苦労しているのだな…」
    月架「…」 -- 満月の双子
  • ピチュー「うん...ぼくもめいわくをかけちゃうときがあるんだ...」
    ロコモ「zzz」 -- ロコモとピチュー
  • 柚槻「…そうか。俺もよく姉さんには迷惑をかけてしまう事がある」
    月架「…大体は姫様のわがままのせいらしいが」 -- 満月の双子
  • え?おひめさまがいるの? -- ピチュー
  • 月架「…メニスカスと言う名の姫様がいる。私達はその方の護衛だ」
    柚槻「ただ、わがまますぎて相手にしてられん…俺は」
    月架「今はこの世界のどこかにある満月の塔にいらっしゃるだろう」 -- 満月の双子
  • へぇ~...すごいね! -- ピチュー
  • 月架「…で、私達はこの世界の記述を書かされる羽目にもなっている」
    柚槻「俺達はパシリか…」 -- 満月の双子
  • た、たいへんだね... -- ピチュー
  • 月架「大変ではあるが、これから学ぶこともある」
    柚槻「姉さんは姫様に関するあまり文句は言わないけどよ…」 -- 満月の双子
  •  …(何故かチーズドリアを持って外に出てきた) -- ロリ(ry
  • 夏に(熱い)ドリアはねーよwww -- ジタン
  • ん、いいにおいがする! -- ピチュー
  •  …いるな。よし(何が) -- ロリ(ry
  • あ、さっきのあかいひと! -- ピチュー
  •  …相変わらず元気そうだな。 -- ロリショタ(ry
  • 90(くれ)、そのドリア90!(一部数字になってる) -- ジタン
  • うん!ぼくはまだまだげんき!...ロコモはねちゃったけど。 -- ピチュー
  • ロコモ? …あぁ、その女のことか(寝てるロコモを確認) やんねーよ。 -- ロリショタ(ry
  • なんだよケチ(お前も人のこと言えないだろうが) -- ジタン
  • うん...。そのドリア、おにいさんがつくったの? -- ピチュー
  •  …(頷く) 正しくはあのピエロ(クイナ)に教えてもらいながらと言った方が正しいか。 -- ロリショタ(ry
  • へぇー、お前が料理できるとは思えないけどなぁ?(クイナがいたなら仕方ねぇか) -- ジタン
  • へぇ~...おいしそうだね!そのドリア。 -- ピチュー
  • てめぇ投げ飛ばすぞ(ジタンに言ってる) …よかったら食え(?) -- ロリショタ(ry
  • 投げ飛ばされるのは遠慮します☆ -- ジタン
  • いいの!?(目が輝く) -- ピチュー
  • (ジタンめ、本当に腹だたしい奴だ…) …あぁ。 -- ロリショタ(ry
  • つまり、これでショタコンと言うのも確定した、と…← -- ジタン
  • やったー!わーいわーい!(飛び跳ねて喜んでる) -- ピチュー
  •  …残さずに食えよ(可愛い奴め…) オイジタン、先程からうるせぇんだよ。 -- ロリショタ(ry
  • お前が怪しい行動ばっかりとってるからだろうがwww(お前が言うな) -- ジタン
  • わーい!ありがとう!(ドリアを食べ始める) -- ピチュー
  •  …あとで投げ飛ばす。 -- ロリショタ(ry
  • ヤダなー、そんな怖い顔すんなよwww(お前は少しテンション下げろ) -- ジタン
  • ~♪(ドリアを食べてる) -- ピチュー
  •  …(やはりこいつのノリにはついて行けん…) -- ロリショタ(ry
  • ふぅ...おいしかった~。(食べ終えたようだ) -- ピチュー
  •  …それは良かった。 -- ロリショタ(ry
  • 少し食べたかったなぁ…(黙れ) -- ジタン
  • ありがとう!あかいおにいさん!(ロリショタ(ryに抱きつく)←!? -- ピチュー
  • Why!?(英語になってる) -- ジタン
  • (ピチューに抱きつかれ)おい、よせ(…全く、こいつ可愛すぎだろ…) -- ロリショタ(ry
  • A「…名前早く戻るといいな、あいつ…」
    C「…一時的になら私が戻しますけど?」
    A「お前そんな能力持ってるのか!?」 -- ランディア達
  • おにいさんっていがいとやさしいんだね。それにカッコイイし...
    ぼく、あこがれちゃうな。 -- ピチュー
  •  …褒めても何も出ねぇからな(…こういうのもたまにはいいな)
    舞台裏:霧音「誰だーこいつの名前を元に戻した奴ー!?」←帰れ -- サラマンダー
  • ...みんなはわるくいってるけど、ぼくはおにいさんがわるいひとにはみえないよ? -- ピチュー
  •  …そう言ってくれたのはお前が初めてだ。俺は元の世界では常に裏で働いていた奴だからな…。 -- サラマンダー
  • C「指揮官さんごめんなさーい。名前を元に戻したのは私です」
    A「…あの気まぐれ指揮官の事だからどうなるか知らんがな…」 -- ランディア達
  • ...ニコッ(サラマンダーに満面の笑みを向ける) -- ピチュー
  •  …(こいつの可愛さ異常過ぎだろ…!) -- サラマンダー
  •  …何か逆にオレの名前が変になってない? -- 変態バカザル
  • ぼくだって...あまりしられたくないことがあるんだ... -- ピチュー
  •  …そうか。お前も苦労しているんだな…(可愛さが反則的だ…)← -- サラマンダー
  • C「ジタンさんごめんなさーい。名前をおかしくしたのは私です」
    A「先程の発言を微妙に変えただけじゃないか…」 -- ランディア達
  • うん... -- ピチュー
  •  …何があったのかは聞かないが。 -- サラマンダー
  • お前(サラマンダー)別人だろ絶対。 -- バカザル
  • ありがとう...おにいさんはやっぱりやさしいや。 -- ピチュー
  •  …別に優しくしたつもりはない…(ジタンうるせぇ) -- サラマンダー
  • 全く、これだからツンデレって奴は。 -- 女好きのバカザル
  • ごめんね。くらくさせちゃって...
    ロコモ「んー...よく寝た。」(起きた) -- ピチュー
  • ん、起きたか(ロコモを見て) -- 黙らないサル
  • ロコモ「ああ...久々によく寝れた。」
    ピチュー「おきちゃった(ボソッ)」 -- ピチューとロコモ
  •  …俺は外で戦いに行ってくるとするか。 -- サラマンダー
  • それは良かった(オレの名前が全然よくないけども!) -- ヅタソ
  • ピチュー「じゃあね~あかいおにいさん!」(サラマンダーに手を振る)
    ロコモ「...?」 -- ピチューとロコモ
  •  …あばよ(少し手を振った後、どこかへ去っていった) -- サラマンダー
  •  …(あいつも変わったよなぁ…) -- 示談
  • A「人ってあんなにも変わるものなのか?」
    C「…それが一番分かりやすいのはあの二人でしょうね…ふふっ」 -- ランディア達
  • ピチュー「バイバーイ!」(まだ手を振ってる)
    ロコモ「え?あいつ...まさかピチューに...!?」← -- ピチューとロコモ
  •  …ピチューに手を出しましたwww(お前は黙ってろ) -- 死んだ・どやぁバル(名前が酷い)
  • ロコモ「なん...だとぉ...!?」
    ピチュー「うそをいわないでよー!」 -- ピチューとロコモ
  • ゑ、違うの?(一部始終見てたくせに何言ってるんだコイツ) -- たじん・ドライバー
  • ピチュー「ロコモーちがうよー。あのおにいさんはぼくにチーズドリアをくれたの!」
    ロコモ「そうか。ならいい...ピチューが無事ならな。」 -- ピチューとロコモ
  •  …(畜生、あのドリア美味しそうだったのになぁ…)← -- 食い気・どやぁバカ
  • ピチュー「おにいさんはいいひとだよ!」
    ロコモ「そうか...ピチューが言うならそうなんだろうな。」 -- ピチューとロコモ
  • C「えぇ、何故嫌われているのか分からないくらい優しくしてましたね」
    A「好きな奴の前では嫌われ者を演じてるんじゃ… !?(変な想像をして0/5600)」 -- ランディア達
  • ピチュー「ぼくにはみんながなんで、おにいさんをわるくいってるかわかんなかった。」
    ロコモ「...ピチューには早かったかな。」 -- ピチューとロコモ
  •  …あいつ、本当はいい奴なんだよな。 -- どやぁ・とらばいる
  • ピチュー「うん!」
    ロコモ「...(さっきから思ってたんだが...ジタンの名前...w)」 -- ピチューとロコモ
  •  …特に子どもには優しくしているらしいぜ(てかオレの名前早く元に戻してくれ!) -- 常にドヤ顔
  • ピチュー「そうなんだ...」
    ロコモ「...(ジタンの名前...w)」 -- ピチューとロコモ
  • あいつ、感情はあまり表には出さない…と言うか、人付き合い苦手だけども。 -- フライヤによくお仕置きされるサル
  • C「wwwはまりますねwww」
    A「やり過ぎには気をつけろ…」←いつの間にか復帰
    D「リーダーが言うなし…」 -- ランディア達
  • ロコモ「そうなのか...」
    ピチュー「もっとおはなししたかったなー。」 -- ピチューとロコモ
  • でも、気に入った奴には色々物をくれるという噂がある …もうヤダこの名前いじり…。 -- 主人公失格
  • ロコモ「ほう...じゃあピチューはあいつに気に入られたと言うことか?」
    ピチュー「ぼくもあのおにいさんのこと、すきになったよ!」 -- ピチューとロコモ
  •  …そう言う事になるな。 …またいつか会えるさ。 -- ルバイラト・ンタジ
  • ピチュー「うん!」
    ロコモ「...(ライチュウは無事だろうか...)」 -- ピチューとロコモ
  •  …なんだかんだ言って、ここにいるのはいい奴ばかりだよ。 -- サル野郎
  • D「一部バカが混じってるけどな」
    A「お前が言うな」
    C「…表に出ている人だけの可能性もありますがね…(汗)」 -- ランディア達
  • ロコモ「そうみたいだ...」
    ピチュー「こんどはぼくからも、なにかプレゼントしよっと!」 -- ピチューとロコモ
  • あぁ、喜んでくれると思うぜ!(ピチューに対し) …一部よくワカンネェ奴いるけどさ。 -- どや顔ザルジタン
  • 月架「…私達も謎の多い存在ではあるが」
    柚槻「…鬼火、魔女族、未来からの3名等とかな…」 -- 満月の双子
  • ロコモ「よく分かんない奴なら家の所にもいるぞ。」
    ピチュー「プクリンとか?」
    ロコモ「ああ。」 -- ピチューとロコモ
  • ヅタソ「そちらでは、ゼクロムとか言う奴も謎だよな」←見たことないだけ
    月架「その他精霊、半人半獣…」
    柚槻「過去には死神と言う奴もいたが」 -- 変名盗賊と満月の双子
  • ロコモ「あいつか...いきなり私達を襲いに来たと思ったら返り討ちにされて、今はエリア外れにひっそりと暮らしてる。」
    ピチュー「レシラムとついをなすポケモンらしいよ!」 -- ピチューとロコモ
  • 色々な奴にフルボッコされたという話を聞いたが。
    …『色々な女の子と仲良くなれますように』っと。 -- くっそどやぁ
  • ロコモ「ああ。散々ボコボコにされ、最後のあがきでレシラムを吸収したはいいものの...
    逆にフライヤが変わったトランスをして、レシラムを解放。結果ボロ負けしたわけだ。」
    ピチュー「たなばたかぁ...(はやくでんきをせいぎょできるようになりたい)...っと」 -- ピチューとロコモ+α
  • そっかぁ…全く、あいつだけずるいったらありゃしない。主人公はオレのはずなのに!(何の) -- FF9の主人公(笑)ヅタソ
  •  …フン、ロクでもねぇ(とか言いつつ短冊に『強い奴と戦いたい』と書いてる) -- いつの間にか戻ってきたサラマンダー
  • ロコモ「七夕?...(ピチューが元気で過ごせますように)」
    ピチュー「あ、あかいおにいさん!」
    プクリン「ふぅ...帰ってこれた...」
    ライチュウ「そうですね...」 -- ロコモとピチュー
  • お帰り。 …あれ、一緒だったん?(汗) -- バカザルさん
  • A「我は」:平穏な世界が訪れますように
    C「私は…」:ぐっすり眠れますように(ゑ)
    D「じゃあ、俺は」:リーダーになれますように(コラ) -- ランディア達
  • ライチュウ「ええ...」
    プクリン「あそこは危険地帯だわ...」
    ロコモ「ん?お帰り。」
    ピチュー「おにいちゃん!」(ライチュウに飛びつく)
    ライチュウ「ピチュー!?」 -- ヨッシー一家
  •  …見た所平気そうだけどな(汗) -- FF⑨のサル
  • \離せッ! 離すのじゃ…!/\…黙ってろ(睡眠魔法をかける)/ ※そして、魔界の旅の扉へ…。 -- 外部のどこか
  • ピチュー「...!」(何かに反応する)
    ライチュウ「...今誰かの声がしたような?」
    ロコモ「ゑ?私は聞こえなかったぞ?」
    プクリン「あたいも...」
    ピチュー「ぼくはきこえた!」 -- ヨッシー一家
  • ドヤァ…「え? 何かあった?」
    サラマンダー「…あいつの声がした」 -- 変名盗賊と闘士
  • ライチュウ「フライヤさんと...誰かの声が!」
    ピチュー「うん!」
    ロコモ「...なにか起こったのかもな。」
    プクリン「...何だか不穏ね...」
    \フライヤー!/←遠くから聞こえてくる -- ヨッシー一家
  • ウィヤ「…アタイ達の住む魔界で何かをするつもりだ!」
    ミサラ「で、行くのオイラ達だけ?」
    リムス「増援欲しいです」
    ウィヤ「黙れお前等」 -- 旅の扉近くの半人半獣共
  • なんかうるさいの来たー!?← -- バカシーフ
  • レシラム「邪魔するぞ。」(降りてきた)
    ライチュウ「レシラムさん!?」
    ピチュー「きたの!?」
    レシラム「時にお前達。フライヤを見かけなかったか?」 -- ヨッシー一家
  • ゴミどやぁ「…知らなーい」
    サラマンダー「(レシラムが来たので退場した)」← -- 変名盗賊と闘士
  • ライチュウ「さぁ...私達は見てないです。」
    ピチュー「でもこえはきこえたよ!」
    レシラム「何っ!?」
    ロコモ「嫌な予感がするぞ...」
    プクリン「あたいも。」 -- ヨッシー一家
  • こんちわー(どこから出てきたー!?) -- ミサラ=ユンク
  •  …ふふっ、まずはこの世界からいじってやろっと…。 こいつはあいつと融合させてやる…。 -- 魔界にて
  • レシラム「何者!?」
    ライチュウ「こんにちは...(汗)」
    ピチュー「あれ?あかいおにいさんがいなくなっちゃった...」 -- ヨッシー一家
  • オイラ怪しい者じゃないっす。半人半百舌のミサラ=ユンクよ。 -- ミサラ=ユンク
  • ミサラじゃん、久しぶり。 …どしたの? -- 時短
  • ウィヤ「ミサラの奴、増援呼びに行ったか! 余計なことしやがって!」
    リムス「まぁまぁ…多い方が安全っしょ」
    ウィヤ「…」 -- 狼娘と栗鼠少年
  • レシラム「...お前、フライヤを知らないか?」(ミサラへ)
    ライチュウ「...何かあったみたいですね。」
    ロコモ「私達にできることなら協力するぞ?」
    プクリン「...?」 -- ヨッシー一家
  •  …魔界よ。オイラ達の住む魔界で何かが起きようとしている。 -- ミサラ=ユンク
  • レシラム「魔界...だと!?」
    ライチュウ「...」
    ピチュー「おわわ...なんだかおそろしいふんいき...」
    レシラム「今すぐ案内しろ!我がフライヤを救出する!」
    ロコモ「落ち着けッ!魔界ってどう行けばいいのか分かんないだろ!」 -- ヨッシー一家
  • (なかなか強そうな人ね…これならいけるかも…)
    分かったっす、オイラについてきて!(飛んで中庭の方へ向かう) -- ミサラ=ユンク
  • C「魔界!? そんな世界あるのですか!?」
    A「このレインスルフは色々な世界とつながっているらしい」
    D「魔界満開毎回」
    A「…何言ってんだお前」 -- ランディア達
  • レシラム「分かった...!」(ミサラについていく)
    ライチュウ「私も行きます...!」
    ピチュー「ぼくは...どうしよう?」
    ロコモ「私はやめておこう...」
    プクリン「ライチュウ様が行くならあたいも行くわ!」 -- ヨッシー一家
  • え?何がなんだかさっぱり…。 -- ヅタソ・どら焼き
  • ウィヤ「…(ミサラを睨んでる)」
    ミサラ「ウィヤ、怒らないでくだせぇ。 ここから魔界に行けるわ」
    リムス「オレっち達が来た時はこんな色じゃなかったんすけどねぇ…(紫だが、ここまで禍々しくはなかった)」 -- 半人半獣共
  • レシラム「ここか...」
    ライチュウ「...勢い余ってきてしまったんですが。」
    プクリン「あたい...ライチュウ様となら何処へでもいける!」 -- レシラムと愉快な仲間たち
  • ウィヤ「…人間ではないのか。ならいい」
    ミサラ「全く… でも、帰れる保証はないわよ?」
    リムス「姉御…」← -- 半人半獣共
  •  …ここはあいつらに任せておこう(ダメだこいつ) -- だめぽざる
  • レシラム「構わん。奴を...フライヤを助けられるならな。」
    ライチュウ「帰れないんですか?」
    プクリン「いざとなったら魔界に住むから大丈夫!」← -- レシラムと愉快な仲間たち
  • ピチュー「...レシラムたちにまかせよう。」
    ロコモ「...ああ。私達には荷が重い。」 -- ピチューとロコモ
  • ウィヤ「…魔界は平和なはずだったが、あいつのせいで危険な世界になってやがる」
    ミサラ「…でも、帰れると信じないとね」
    リムス「オレっちは待機してますー」←腰抜け -- 半人半獣の三名
  • レシラム「あいつ?...フライヤを連れ去った奴のことか?」
    ライチュウ「そうですね...」
    プクリン「(今更だけど...何であたいたちが愉快な仲間たちになってるの?)」 -- レシラムと愉快な仲間たち
  • ミサラ「えぇ…」
    ウィヤ「…詩人崩れめ、許さん」
    リムス「(愉快な仲間達とかwww)」← -- 半人半獣の三名
  • レシラム「詩人崩れ...?(嫌な予感がする...)早く向かうぞ!」
    ライチュウ「行きましょう!」
    プクリン「(せめて一家のままにしてよ...)」 -- レシラムと愉快な仲間たち
  • ウィヤ「アタイは先に行ってる!(旅の扉に飛び込む)」
    ミサラ「一刻を…までとは行かなさそうだけど、このままではまずいわ!」
    リムス「オレっちここで待機しまーす」←帰れ -- 半人半獣の三名
  • 無事を願うしかないな。…それよりも早くオレの名前戻してくれねぇかな…。 -- 変態ザル
  • レシラム「よし...ッ!」(旅の扉へ)
    ライチュウ「えーい!成るように成れです!」
    プクリン「行くわよー!」 -- ヨッシー一家
  • ピチュー「うん...!」
    ロコモ「...(ジタンの名前...相変わらずだなw)」 -- ロコモとピチュー
  • ミサラ「リムス、留守番よろしくっす(旅の扉に飛び込む)」
    リムス「了解だぜ☆」 -- 半人半百舌と人間にしか見えない半人半栗鼠