キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.27(前編)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 今回は私が担当ですか。
    ・ソリュートとレシラム殿が喧嘩?
    ・ブルメシアの民が元に戻ったと思ったら今度はレシラム殿が…。
    ・突如地獄へ送られてしまった者達。無事だといいのですが…。
    (非リア)閻魔とは一体何者なのでしょうか。 -- あらすじ:ベアトリクス
  •  …ここが地獄ですか?(だから塩焼きそば食うな) -- 塩巻 漣
  • 禍々しい雰囲気が漂っており、至る所に溶岩や剣山がある。 -- 地獄の様子
  • レシラム「...魔界とは全く違う...!」
    ライチュウ「禍々しい雰囲気が出ていますね...」 -- ヨッシー一家
  • 非リア言うなッ!貴殿も地獄送りにしたるぞ!(あらすじのベアトリクスに対し) -- 地獄の主?
  •  …この閻魔バカ丸出しだ あっ(1/3700) -- メザリバァ…
  • レシラム「とりあえずあの腐れ外道共を探さなければな。」
    ライチュウ「しかし...何処へ行けば分からないです。」 -- ヨッシー一家
  • 『急成長』の霊「正面の方に何かいる! …でも、右の道には捕らわれた人がいるみたい…」
    フライヤ「…(ヴィノル、先程からずっと何を考えているのじゃ…)」 -- 霊と竜騎士
  • レシラム「それなら...我は正面に行く。ライチュウは右に行け!」
    ライチュウ「手分けするんですね。」 -- ヨッシー一家
  •  …僕戦うの苦手なんで右に行きまーす(…いつまで塩食品食べてんだ) -- 塩巻 漣
  • フライヤ「ちょ、ちょっと待たぬか、それって…」←正面に行きたいようだが…
    『急成長』の霊「何戸惑っているんですか?w ボクはレシラムさん達の方に行くよ~」 -- 竜騎士と霊
  •  …やはりあのリア充共は始末すべきだったか。 そしてあやつには『永久地獄生活』の刑を。 -- 地獄の主?
  •  …特に何の特徴もない人(一般人)だけど、なんで『永久地獄生活』の刑なんだろうね、こいつ…。 -- メザリバァ…
  • レシラム「ライチュウと漣、捕まった奴らをよろしく頼んだぞ!」(正面へ進んでいく)
    ライチュウ「はい!」(右の道へ) -- ヨッシー一家
  • ん、了解でっす(右の道へ飛んでいく) -- 塩巻 漣
  • フライヤ「じゃ、じゃあ私は右の道で…」
    ヴィノル「馬鹿言え。お前は正面の道だ。俺は…右に行く」
    『急成長』の霊「離れちゃダメですw」← -- 竜騎士と鬼火と霊
  • リア充だから← …で、こやつは無罪。地上に戻しておけ。 -- 地獄の主?
  • ...(腐れ外道共...覚悟しておけよ) -- レシラム
  • ヴィノルさんも来るんですね!心強いです。 -- ライチュウ
  •  …あぁ(はっきり言ってあの閻魔には会いたくないからな…) -- ヴィノル
  • フライヤ「…仕方ないのう、正面に行くわい(少しイライラしてる)」
    『急成長』の霊「いざという時はボクがとりつくから安心なされよ~(逆に危険な気がする)」 -- 竜騎士と霊
  • よし...行くか! -- レシラム
  • 全く、閻魔のくせに威厳が感じられない。 -- メザリバァ…
  •  …仕方あるまい、私は本気を出しておらぬからな。 -- 地獄の主?
  • \早く檻から出せやゴルァー/ -- 捕らわれの奴の声
  • 溶岩の代わりに氷の床になっている。しかし、所々穴がある。 -- 正面の道
  • 氷か...滑りそうだな。 -- レシラム
  • 何、気にすることはない(ジャンプしてスルーすんな) -- フライヤ
  • あ、飛べばいいのかw(飛ぶなw) -- レシラム
  • 床だけなら問題ありませんね(こいつまで…) -- 『急成長』の霊
  • はい、引っ掛かった(先に続く道を閉ざす) -- メザリバァ…
  • なん...だと? -- レシラム
  •  …(勢い余って閉ざされた扉に激突) -- フライヤ
  • ざまぁw そのまま穴に落ちるしか助かる方法はないよ? ま、落ちても剣山が待ってるけどw -- メザリバァ…
  • あの腐れ外道め...相変わらずやることが卑怯だな... -- レシラム
  •  …剣山のない穴が一つあるけど、それ閻魔の所行きだから。 -- メザリバァ…
  • 開けぬか! …さもなければ貴様を先程のような目に遭わせる(閉ざされた壁に向かって攻撃し始める) -- フライヤ
  • 開けろ...!こんな事しても無駄だぞ!(火炎放射を放つ) -- レシラム
  • 相変わらず君達はしぶといんだねぇ…言っとくけど防熱加工してあるからねぇ? -- メザリバァ…
  •  …(捕らわれた奴らは無事であろうか… しかし、こちらの道は何もなさ過ぎて逆に不安だ) -- ヴィノル
  • 今のところ順調ですね。レシラムさん達は大丈夫でしょうか... -- ライチュウ
  • 炎は駄目か...なら!(チャージ開始) -- レシラム
  •  …何をするつもりなのじゃ? -- フライヤ
  •  …あいつらのことなら心配はいらないだろう。先を急ぐぞ。 -- ヴィノル
  • フライヤ。覚えているか?前にお前へ放ったあの技...『ソーラービーム』!
    ...はぁぁっ!(壁へソーラービームを放つ) -- レシラム
  • そうですね。 -- ライチュウ
  • 扉が開いた! -- 扉破壊…じゃなくて解放
  •  …ふむ、あの技か。威力は低かったがの。 …草属性だからか? -- フライヤ
  • ああ...あの時のお前は炎無効だったからな。打開策として覚えたのだが...
    どうやら属性不一致のせいで威力はあまり上がらなかったらしい。 -- レシラム
  • 属性不一致…か、私にはよくある話じゃ…(雷属性なのに雷技はおろか、(FF9には)雷属性の槍もない) -- フライヤ
  • ど、どういうことだ!炎だけじゃなく草属性も扱えるのか!? -- メザリバァ…
  •  …またあのバカ(メザリバ)が何かほざいてるけど無視。 ん?何か灯りが見えるぞ…? -- ヴィノル
  • ま、何であれ先へ進めるようになったようだ。(まさかソーラービームがこんな形で役に立つとは...) -- レシラム
  • あそこに皆さんが捕まっているのでしょうか? -- ライチュウ
  • そうじゃな。 …レシラムのおかげで助かった(何顔赤くしてんの?) …先を急ぐぞ。 -- フライヤ
  •  …そうかもしれぬ。確か、あそこは…【裁判待機室】だったか? -- ヴィノル
  • さ、裁判!? -- ライチュウ
  • ああ...!(ふふ...相変わらず可愛いやつだw) -- レシラム
  •  …奴は悪霊であり閻魔でもある。地獄に来た罪人に裁きを下す存在。 -- ヴィノル
  • フライヤ「…(早足になってる)」
    『急成長』の霊「しばらくは何もなさ…ん?」 -- 竜騎士と霊
  • え...閻魔...!なるほど... -- ライチュウ
  • ん?どうした?(『急成長』の霊へ) -- レシラム
  •  …ここになんかいるー(ちなみにフライヤは先に行ってしまった) -- 『急成長』の霊
  •  …(ゲ、見つかっちゃった)←現在HP1w -- メザリバァ…
  • その閻魔によって今も誰かが裁判にかけられているかもしれぬ。 …不安だ。 -- ヴィノル
  • ん?何か居るのか? -- レシラム
  • ...裁判ですか。早く助けなければ...! -- ライチュウ
  • レシラムさんが言ってた『腐れ外道』君がいるよー。 -- 『急成長』の霊
  •  …被害が増える前に行くぞ!(待機室の扉を開ける) -- ヴィノル
  • 待機者:150名程度 /これより裁判を行う\ -- 待機室内部
  • 久しぶりだな。腐れ外道...いや、メザリバ。 -- レシラム
  • 始まっちゃいますよ!プクリン!ソリュートさーん! -- ライチュウ
  •  …何故言い直した。別にここに居たくているわけじゃないんだけどさ。 -- メザリバァ…
  • /リーリィ、(モブキャラ4名)は裁判室まで来い\ -- 待機室の上から
  •  …1回につき5名程度が呼び出される。無罪なら帰れる。しかし、有罪だと…。 -- ヴィノル
  • 不本意だがな...約束してしまったんだよ。「メザリバを助けてくれ」ってな... -- レシラム
  • 有罪だと...? -- ライチュウ
  • 僕を助けるだと?誰だそんなことを言った奴は…。 -- メザリバァ…
  • ...リディル達だ。後『再生成』の霊だったかな? -- レシラム
  •  …最悪の場合、【死刑】となり死に至る。他にも4つの判決があるがな…。 -- ヴィノル
  •  …あの『ウラギリモノ』共か。生憎、僕は相手が誰であっても従う気はないけど。 -- メザリバァ…
  • ...どうしましょう!?今誰か呼ばれてたような気がしますが? -- ライチュウ
  • ...一体お前に何があったんだ?リディル達が言っていたぞ。
    「昔のメザリバさんは優しかったのに...」ってな。 -- レシラム
  • 一体何なのよ…私何か悪い事でもした!?(しぶしぶ裁判室へ) -- 裁判にかけられたリーリィ
  •  …知らない。そもそも僕は優しくないよ。 -- メザリバァ…
  • なぁ...どうすればいい?『急成長』。 -- レシラム
  • う~ん…(何かを思い出した)彼の『人を愛する心』を喰らったのは閻魔です。 -- 『急成長』の霊
  •  …(あの小娘は色々な意味で悪いことしてるぞ…) -- ヴィノル
  • ...どうします? -- ライチュウ
  • そうか...じゃあ閻魔の奴を倒せば解決するわけだな! -- レシラム
  •  …しばらく様子を見よう。もしかすると閻魔が他のことで動き出すかもしれん。 -- ヴィノル
  • はい...。 -- ライチュウ
  • メザリバ「奴に抵抗するだけ無駄だと思うけどね?(人を愛する心…ね)」
    『急成長』の霊「…そんなことはない」 -- 詩人と霊
  • 無駄かどうか...その目で確かめるといい...!
    行くぞ、『急成長』!(奥へ向かう) -- レシラム
  • 『急成長』の霊「はーいっ!(レシラムを追う)」
    メザリバ「…言い忘れてたけど、閻魔を倒すという事は鬼火…つまりヴィノルも死ぬという事なんだけどね」 -- 霊と詩人
  • 全員そろったな。これより裁判を… 何?主部屋に侵入者だと? …少々席を外す。 -- 裁判室から
  • ...?何かあったみたいですよ? -- ライチュウ
  •  …閻魔の部屋に侵入者が現れたようだ。 -- ヴィノル
  • レシラムさん達ですかね? -- ライチュウ
  •  …おそらく。 -- ヴィノル
  • ...そういえばフライヤは?『急成長』。 -- レシラム
  •  …先に行っちゃったよー? -- 『急成長』の霊
  •  …嫌らしい程に立派な部屋じゃが…ここには誰もおらぬのか? !?
    (出現)…誰かと思えば先程のリア充の片割れではないか…。 -- 閻魔の部屋にて
  • そうか...我らも先を急ぐぞ! -- レシラム
  • えぇ! (バンッ!)…!急がないとあのネズミさんが危ないよ! -- 『急成長』の霊
  • (何だ今の音...)ああ...嫌な予感MAXだ...! -- レシラム
  •  …くうぅ…なんと恐ろしい力なのじゃ…(残りHP2)
    …殺されなかっただけマシと思うがよい…。 -- 閻魔の部屋にて
  • ざまぁみろドブネズミ。 -- 陰口メザリバァ…
  • もうすぐ閻魔の部屋か!? -- レシラム
  • 私に盾突いた罰として、貴殿にはお仕置きをしたる…(男性形態から女性形態へ)
    …!?や、やめろ、それ以上近づくでないわァァァ!!! -- 閻魔の部屋にて
  • フライヤの叫び声...!?まずい...! -- レシラム
  • ネズミさん…!(何故かこいつが扉を開ける) -- 『急成長』の霊
  •  …貴殿の望む物であり、苦手な物。
    …(近寄られ過ぎて抵抗できず) -- 見苦しいわ。
  • フライy...(呆然) -- レシラム
  •  …女同士の友情ですか? -- 『急成長』の霊
  •  …(余りの気味の悪さにHP0)
    …フッフッフッ。貴殿も私のような姿であれば容易いことであろうに。 -- 何をしたんだ。
  • フライヤがこうも容易くやられるとは...貴様が閻魔か? -- レシラム
  •  …左様。あの迷いネズミには少々手古摺りかけたが(女性形態:身長170cm程度、胸がでかい) -- 閻魔
  • そうか...はぁっ!(炎の鎧を纏う)
    フライヤがやられたということは相当な実力者ということだろう? -- レシラム→Fレシラム
  •  …私を誰だと思っているのやら。この地獄をまとめる者が弱いわけなかろう? -- 閻魔
  • ...はっはっはっw我ながら愚問だったな。 -- Fレシラム
  •  …笑って済ませるか。愚かな竜よ はあっ!(フライヤのブレスレットとレシラム人形を引き寄せる) -- 閻魔
  • ぬ...何をするつもりだ? -- Fレシラム
  •  …なかった事にしてやろう。 存在消滅(上記二つの存在を消し去る) -- 閻魔
  •  …逆に閻魔が留守と言う事は今のうちにここに捕らわれている奴らを助けるチャンスでもあるな。 -- ヴィノル
  • き...さま...!(まとっている炎が強くなる) -- Fレシラム
  • そうですね...!閻魔が帰ってこないうちに皆さんを探しましょう! -- ライチュウ
  •  …過去を見よ、そやつは敵 原点回想(現在気絶中のフライヤに対し) -- 閻魔
  • \空気わりィーし、何なのここ/ -- 待機室の牢屋付近
  • このトンマ野郎...!ブレスレットと人形の恨み...その身を持って知るといい! -- Fレシラム
  • ソリュートさーん!プクリンー!何処ですかー! -- ライチュウ
  •  …戯言を。 …汝も落ちぶれたものだな。 -- 閻魔
  • \俺なら牢屋ん中だぞォー/ -- 牢屋のソリュート
  • お兄様ァァァッ!(ソリュートの所へ飛んでいく) 他の方は!? -- 塩巻 漣
  • 落ちぶれた...か。ゼクロムにも同じようなことを言われた。 -- Fレシラム
  • ライチュウ「プクリンー!何処ですかー!」
    プクリン「ライチュウ様ァ!あたいはここよー!」(牢屋の中から) -- ライチュウと...
  • ソリュート「塩好きヤローとライチュウか。 …しかしよ、牢屋には鍵が掛けられてて出られそうにねェ」
    漣「…他の人達も…」 -- 王子二人
  • ライチュウ「プクリンにソリュートさん...!無事でよかったです。」
    プクリン「でも...ここも鍵が掛かってるわ...」 -- ポケ組
  • だがな...我は落ちぶれたとは思っておらん。
    一家の奴らやフライヤ。その他にもたくさんの人と触れ合い、我は『変わった』んだ... -- Fレシラム
  •  …悪い方にな。汝も思い出すといい、過去のことを。 -- 閻魔
  •  …カギは見張り番が持っているはずだ。 -- ヴィノル
  • 過去...か。そんな物、思い出したくもない。
    昔の我は愚かだった。ただそれだけだ... -- Fレシラム
  • 見張り番...ですか。何処に居るのでしょう...?
    \ライチュウ様ー頑張って!/ -- ライチュウ
  •  …哀れな者よ。後に過去を見し迷いネズミにやられてしまうのだから。
    フライヤ「ん…むぅ…」←閻魔にHPを回復されたらしい -- 閻魔
  • あ~地獄の見張りなんて面倒くさくてやってられっかァー。 -- 見張り番(?)
  • フライヤ!閻魔を倒すぞ!(フライヤに近寄る) -- Fレシラム
  • あの人が見張り番ですかね?(物陰から様子を見てる) -- ライチュウ
  •  …近寄るなッ!(レシラムに向けて槍を振るう) -- フライヤ
  •  …ふふっ、今の迷いネズミには汝が何と言おうとも、聞いてはくれぬ。 -- 閻魔
  • ...!?(32000/35000)何をするフライヤ!敵はあっちだ! -- Fレシラム
  • 貴様は私の敵、悪しきドラゴンは葬り去るのみ! -- フライヤ
  •  …どうすればいいんでしょ?(途中から空気になってた) -- 『急成長』の霊
  • これは...閻魔!貴様、フライヤに何をしたッ! -- Fレシラム
  •  …そやつの記憶を過去の物にさせた。 -- 閻魔
  • 全くさー、閻魔は人使い荒いし、やってらんねー。 -- 見張り番(?)
  • 閻魔、貴様...!流石はあの腐れ外道を手駒にしてるだけある。
    貴様も相当腐れているな...! -- Fレシラム
  • ...どうしましょうか? -- ライチュウ
  •  …ありゃ相当やる気のない見張り番だな…。説得してみるか? -- ヴィノル
  • ...それはいいですね。無駄な戦闘は避けるべきです。 -- ライチュウ
  • 私は悪霊であり閻魔でもある。他人を闇の道に落とすのが仕事。 -- 閻魔
  • フライヤ「何をグダグダ話しておる… 何じゃおぬしは?」
    『急成長』の霊「…通りすがりの幽霊でーす」 -- 過去を見し竜騎士と霊
  • 貴様ァァァ!(閻魔へ強化蒼い炎を放つ) -- Fレシラム
  •  …汝が抵抗しようとも、攻撃は通らぬ(無傷) -- 閻魔
  •  …だな。オイ、そこの見張り番らしき奴。 -- ヴィノル
  • 誰だぁ…って鬼火さんじゃないか。どうした? -- 見張り番(?)
  • なっ...我の蒼い炎が効かないだと!?そんな馬鹿な... -- Fレシラム
  • 初めまして...(ヴィノルの後ろにいる) -- ライチュウ
  • ん、あぁはじめまして…(ライチュウに対し)鬼火さんの御連れか? -- 見張り番(?)
  •  …(微妙に違う気がする) -- ヴィノル
  • はい...そんな感じです。 -- ライチュウ
  • そっか… んで、俺に何か用? -- 見張り番(?)
  • 所詮貴様の実力はその程度。大人しく降伏するがよいわ。 -- 過去を見しフライヤ
  • ぐっ...(頼みのフライヤは敵に...閻魔に攻撃は通らない...こんな絶望的な状況初めてだ...)
    『急成長』!なにか良い考えはないか! -- Fレシラム
  • 困りましたね… ネズミさんを元に戻せればいいのですが…。 -- 『急成長』の霊
  •  …哀れな霊よ。貴殿も私の力とならぬか。 -- 閻魔
  • 元に戻す方法...記憶喪失とかなら衝撃を与えれば治りそうなんだが... -- Fレシラム
  • あの...なんて言えばいいですかね? -- ライチュウ
  •  …牢屋の鍵くれ(直球かよ!) -- ヴィノル
  • ちょっ...ヴィノルさん!ストレートすぎです! -- ライチュウ
  • あー、いいけど一つ条件がある。 -- 見張り番(?)
  • 『急成長』の霊「あなたが何と言おうと、あなたには従いません(閻魔に) ボクはレシラムさんの味方です!」
    フライヤ「ほぅ? ならばおぬしも葬り去る必要がありそうじゃな…」
    『急成長』の霊「…衝撃、ですか?(レシラムに対し)」 -- 霊と過去を見し竜騎士
  • ああ。記憶とは不安定なものだ...。衝撃一つで消えたり復活することもある。 -- Fレシラム
  • 条件...ですか?(と言うか意外と良い人ですね。) -- ライチュウ
  •  …裁判室送りにされた5名を連れ戻してあげてくれ。 -- 見張り番(?)
  • 『急成長』の霊「…確かにそうですが、ボクは実体がないので…」
    フライヤ「なぁにをごちゃごちゃ言っておるのじゃァァァ!!!(レシラムと霊に向けて槍投げ)」
    『急成長』の霊「ひゃぁッ!?(回避)」 -- 霊と過去を見し竜騎士
  • ぐぅ...っ!(28000/35000)
    戦うしか無いのか!? -- Fレシラム
  • ゑ?いいですよ。でも何故...? -- ライチュウ
  •  …閻魔のわがままにはもう付き合ってられん。 -- 見張り番(?)
  • ...(閻魔って意外と嫌われてるんですかね?) -- ライチュウ
  • 悪しき竜め、覚悟するがよい…(ホーリーランスに魔力を込め始める) -- 過去を見しフライヤ
  • フッフッフッ…見てて楽しい物ぞ(いつの間にか女性形態から男性形態に変身) -- 閻魔
  • くそ...あのトンマは高みの見物と言う訳か!
    仕方ない...『急成長』!下がっていろ! -- Fレシラム
  • ゑ!? …はい、分かりました…(後方へ下がる) -- 『急成長』の霊
  • 聖魔法・ホーリー!(Fレシラムに向けて放つ) -- 過去を見しフライヤ
  •  …現在閻魔と名乗っている奴は、元々最悪の悪霊だ。 -- 見張り番(?)
  • ぬぐぉっ...!(20000/35000)まだまだァ! -- Fレシラム
  • ...?どういう事ですか? -- ライチュウ
  • あいつも地獄送りにされた悪霊であった。だが…前の閻魔様が…そいつに存在を消された。 -- 見張り番(?)
  • 毎回毎回しぶとい奴じゃ…とりゃっ!(ジャンプ) -- 過去を見しフライヤ
  • ...(フライヤの様子を見ている) -- Fレシラム
  • つまり...その悪霊が閻魔に成り代わっている...と? -- ライチュウ
  •  …そう言う事になる。それ以降、【呪いの転生】と言う判決が追加された。 -- 見張り番(?)
  • この槍の錆となるがよいわ!(Fレシラムめがけて急降下攻撃) -- 過去を見しフライヤ
  • ...来いッ!(何故かフライヤを受け止める体制に) -- Fレシラム
  • 呪いの...転生? -- ライチュウ
  •  …俺に下された判決がそれだ。 -- ヴィノル
  • ...そうだったんですか。 -- ライチュウ
  • 良い覚悟じゃ…そのまま消え去るがよいわ!(プラス槍投げ) -- 過去を見しフライヤ
  •  …あぁ。【呪いの転生】の判決を言い渡された者は永遠にこの世に居られる代わりに、三つの束縛を与えられる。 -- ヴィノル
  • ...ッ!(15000/35000)昔を思い出すな...!(しかし動かない) -- Fレシラム
  • それが前にヴィノルさんの言っていた...? -- ライチュウ
  •  …(静かに頷く) -- ヴィノル
  • 悪しき竜は私が消す(Fレシラムに竜剣) -- 過去を見しフライヤ
  • ...(12500/35000)悪しき竜...か。 -- Fレシラム
  • ...大丈夫ですよ!今の閻魔はレシラムさんとフライヤさんが倒してくれます! -- ライチュウ
  •  …(黙りこんでる) -- ヴィノル
  •  …白き竜よ、何故汝は抵抗せぬ? -- 閻魔
  • ...我にとってフライヤは『守るべき大切な人物』...
    その守るべきものを自分から傷つけてどうする? -- Fレシラム
  • ですよね!ヴィノルさん...? -- ライチュウ
  • 貴様に守られる筋合いは、ない(Fレシラムに向けてまた槍投げ) -- 過去を見しフライヤ
  •  …すまん、ぼうっとしてた。 -- ヴィノル
  • お前がなんと言おうとも...!我は...お前を守る!(9000/35000)
    (...とカッコつけてみたはいいものの...流石にまずいな...) -- Fレシラム
  • そうですか...レシラムさん達が頑張っている...
    私たちも頑張らないと...! -- ライチュウ
  • ふざけた事を言うでないわ!(桜華狂咲の構えに入る) -- 過去を見しフライヤ
  •  …(まーた閻魔の奴人の記憶いじって高みの見物してやがる。やな奴だ) -- 見張り番(?)
  •  …だな。ここの皆を救うために…! -- ヴィノル
  • くそ...ここまでか...!(若干諦めムード) -- Fレシラム
  • はいっ! -- ライチュウ
  • 季節外れの桜と共に、散れ(Fレシラムに桜華狂咲を放つ) -- 過去を見しフライヤ
  •  …愚かな者よ、フフッ。 -- 閻魔
  • ぐぉぉぉぉっ...!(10/35000)
    (皆...すまない...我には...無理だった...) -- Fレシラム
  •  …これでも果てぬか。じゃが、貴様の命もここまで…(Fレシラムに近寄る) -- 過去を見しフライヤ
  •  …違和感を感じる。 -- ヴィノル
  • 違和感...ですか? -- ライチュウ
  • はぁ...はぁ...ぐっ!(炎の鎧が解ける) -- Fレシラム→レシラム
  •  …閻魔に記憶をいじられた奴がいる…。 -- ヴィノル
  •  …とどめ \やめろ、君の相手はそいつじゃない/ -- 過去を見しフライヤ
  • ええっ!?そんな事が...? -- ライチュウ
  •  …あいつは他人の忌まわしき記憶を呼び起こす能力もある。 -- ヴィノル
  • まさか...レシラムさんかフライヤさんが!? -- ライチュウ
  •  …その命私が…もら…わない!(何故か自分の体を槍で刺す) -- 過去を見しフライヤ
  •  …あいつらのどちらかが過去を見させられている可能性が高い。 -- ヴィノル
  • ...何が起こっている...? -- レシラム
  • 大変です...! -- ライチュウ
  •  …何故じゃ、体が言う事を聞かぬ…あとは貴様にとどめを刺すだけなのに…ッ。 -- 過去を見しフライヤ
  •  …とはいえ、俺達が行った所で解決できそうにない… 悪いが、捕らわれの奴らの救出を急ごう。 -- ヴィノル
  • はい...! -- ライチュウ
  • はぁ...はぁ...どういう事だ...? -- レシラム
  • 竪琴を奏でる音が聞こえる…。 -- 閻魔の部屋の外から
  •  …裁判室は左の道から行ける。右の道は…出口だったか? -- ヴィノル
  • 左ですね...行きましょう...!(左へ向かう) -- ライチュウ
  • この音は...!? -- レシラム
  • フライヤ「あの小僧…未だに私の邪魔をするか…(自分に槍を刺した影響により残りHPが徐々に減っている。現在HP4700)」
    閻魔「うろたえるでない!」 -- 過去を見し竜騎士と閻魔
  • だれ...だ? -- レシラム
  •  …君は今の姿に戻りな。『過去を忘れようとするより、過去をも自らの糧として生きていく』のが君なのだろう? -- 閻魔の部屋の外から
  • /あ~~~何時まで待機してればいいのよ!\ -- 裁判室にて
  • ...声が聞こえますね。 -- ライチュウ
  • フライヤ「煩わしい! それが何じゃ!」
    閻魔「…その調子。 あの小僧…ついに裏切りよったか…」 -- 過去を見し竜騎士と閻魔
  • ま...さか...!?(力を振り絞って立ち上がる) -- レシラム
  • 失礼するよ、セクハラ閻魔(部屋に入ってきた) -- 閻魔の部屋の外から
  • 汝、私に盾突くとはどういうつもりなのだ?(だ…誰がセクハラ閻魔だ!!!) -- 閻魔
  • お..まえは...! -- レシラム
  •  …不本意ながら来てしまったよ。 間違えた、変態閻魔だっけ。 -- HP1のメザリバ
  • くさr...メザリバ...!お前何故...!? -- レシラム
  • うるさい!何故私に反抗する! -- 閻魔
  •  …退治すべき者が2名。その片割れよ、わざわざ来るとは命知らずな奴じゃ…(両手に槍を持つ) -- 過去を見しフライヤ
  • ...(この生命...燃やし尽くしてでも閻魔を倒す...!) -- レシラム
  •  …やめな。君はあくまでも彼女を救いたいんだろ(レシラムに対し)
    …後ね、忌まわしき過去の記憶なんて無理矢理思い出させる物じゃないよ(閻魔に対し) -- HP1のメザリバ
  • 何故だ!何故汝は私を裏切った! 即座に【死刑】にしたる! -- 閻魔
  • ああ...。そのとおりだ... -- レシラム
  •  …どうぞご勝手に(閻魔に対し) …記憶を呼び覚ましてやりな。君の持っている力でさ(レシラムに対し) -- HP1のメザリバ
  • 我の...持つ力だと? -- レシラム
  •  …力を授けられたんだろ。言わなくても感じてる。 -- HP1のメザリバ
  • 口減らず小僧!汝に【死刑】を言い渡す! -- 閻魔
  •  …変だな、先程感じていた気配と違う…。 -- ヴィノル
  • ...?どうかしました? -- ライチュウ
  •  …せめて『人を愛する心』を返してもらいたかった…な(HP0になり消滅) -- HP1のメザリバ
  •  …生命反応が1人消えた。 -- ヴィノル
  • メザリバ...!...ぉぉぉ!(体が光りに包まれていく) -- レシラム
  • そんな...!まさか...レシラムさん達が... -- ライチュウ
  •  …自分から消えてくれて何よりじゃ…くうっ(残りHP1900) -- 過去を見しフライヤ
  •  …あいつらに限ってそんなことはないと思ったのによ! -- ヴィノル
  • ...私達は...やれるだけのことをしましょう! -- ライチュウ
  • 真実を照らしだす光よ...!我に力を与えよ!(光が強くなっていく) -- レシラム
  •  …極悪非道の悪霊め…! -- ヴィノル
  • /クソ閻魔~~~!早くしなさいよ~~~!!!\ -- 裁判室から
  • ヴィノルさん...行きましょう。レシラムさん達の思いを無駄にしたくはありません...! -- ライチュウ
  •  …あぁ!(と言いつつ裁判室へ入る) -- ヴィノル
  • 残るは貴様のみ…何をしようとも…私が…倒す…(残りHP100) -- 過去を見しフライヤ
  • 助けに来ましたよ!(ヴィノルと共に裁判室へ) -- ライチュウ
  • 思いだせッ!真実の記憶を!(フライヤへ光の玉を放つ) -- レシラム
  • あのクソ閻魔私達をこんな長い間放置とか何様のつもりなのよ! (入ってきた二人を見て)…誰? -- 裁判室のリーリィ
  • な、何をする!?(直撃 残りHP30) …!? レ、レシラム…? -- 過去を見しフライヤ
  • そういえば初めましてですね。私はライチュウと言います。
    あなた達を助けに来ました。 -- ライチュウ
  • ...思い出したか?フライヤ... -- レシラム
  •  …忌まわしき過去の記憶を呼び起された気がするのじゃが…これは一体? -- フライヤ
  • ...(黙って閻魔を睨みつける) -- レシラム
  •  …何故だ!どうしてこうなるんだ!汝共、生かして返さぬ!(二人に向けて氷魔法を放つ) -- 閻魔うるさいです。
  • ライチュウさんね、はじめまして。私はリーリィ、炎魔道士…だけど、身動きが取れないのよ!(椅子に縄で縛りつけられている) -- 裁判室のリーリィ
  • ...(32000/35000)(光の力で回復していたようです)
    ようやく改心したメザリバをよくも...!絶対に許さん...! -- レシラム
  • リーリィさんですね。...縄なら任せてください。(縄をかじる) -- ライチュウ
  •  …(他の4名の縄を解いている) -- ヴィノル
  • (回避)…?あの小僧が改心じゃと??? -- フライヤ
  • そやつの言う事を信用するな!(フライヤに向けて闇魔法) -- 閻魔
  • 我を...助けてくれた。
    そして我に助言をして...閻魔に【死刑宣告】を受けて...!(拳を握り締める) -- レシラム
  • (また回避)…どうも信用ならぬな。 -- フライヤ
  • 本当だよ、ネズミさん…。 -- 『急成長』の霊
  •  …ふぅ、これで解除できるで…しょっ!(力を込めて縄を切る) …ありがと。 -- 裁判室のリーリィ
  • 信用できんのも無理は無い。我も信じられなかったからな...
    だが...確かに奴は...『人を愛する心』を求めていた...! -- レシラム
  • これで完了ですかね...? -- ライチュウ
  • 汝等も先程の小僧のようになりたいのか!!! -- 閻魔
  •  …レシラムがそう言うのなら本当なのじゃろうな。 …ごちゃごちゃうるさい閻魔じゃのぅ…。 -- フライヤ
  • リーリィも解放したか。こちら4名も解放した。ライチュウよ、先程の牢屋に戻るぞ! -- ヴィノル
  • 信じてくれて何よりだ...そして閻魔...貴様は絶対に許さん。 -- レシラム
  • はいっ! -- ライチュウ
  • 例え、汝等がどう抵抗しようとも、私を倒す事など出来ぬ! -- 閻魔
  • 見張り番(?)は弁当食べてやがった。 -- 先程の牢屋の前
  •  …(緊張感ねぇな) -- ヴィノル
  • ...(汗) -- ライチュウ
  • 真実を照らしだす光は、時に闇を振り払う剣にもなる。 -- レシラム
  • 貴様のような荒んだ心を持つ者が…私達に勝てるはずがない! -- フライヤ
  • ふざけた事を…!(男性形態から怪物形態へ) -- 閻魔
  •  …すまん、弁当食ってた。 お、連れ戻してきたか。 -- 見張り番(?)
  • 行くぞフライヤ!奴に我らの力、見せてやろうぞ! -- レシラム
  • 見張り番さん...(汗)はい。バッチリ助けてきました! -- ライチュウ
  • そうじゃな、こやつに私達の真実の力を思い知らせてやるのじゃ! -- フライヤ
  • おっけ~、これやるよ(牢屋の鍵をライチュウに渡す) -- 見張り番(?)
  • ありがとうございます!ヴィノルさん行きましょう! -- ライチュウ
  • ...(とは言えフライヤは手負いだ。無理はさせんようにしなくてはな) -- レシラム
  •  …ボク、忘れられてる? -- 『急成長』の霊
  •  …こっちだ!(牢屋のカギ穴を指差す) \退屈だぜコンニャロー/ -- ヴィノル
  • よし...(鍵穴に牢屋の鍵を差し込む)ガチャッ -- ライチュウ
  • (一番最初に出てきやがった)退屈だったぜこのォー。 -- うるさいソリュート
  • プクリン「ライチュウ様ァァァ!」(ライチュウに飛びつく)
    ライチュウ「ははは...無事で本当に良かったです。」
    プクリン「あら、レシラムは?」
    ライチュウ「...」 -- ポケ組
  •  …閻魔と戦っているはずだ。 -- ヴィノル
  • プクリン「閻魔と!?」
    ライチュウ「はい...どうなっているのか分かりませんが...」 -- ポケ組
  •  …追いつめられた時こそ、力を発揮するのが私(残りHP30だが、疲労度は45%) -- フライヤ
  • そうだったな...!はぁっ!(再び炎の鎧を纏う) -- レシラム→Fレシラム
  •  …竜の神よ、我に力を(光をまとい始める) -- フライヤ
  • 無駄な事を!(所構わず風の刃を飛ばす) -- 閻魔
  • 無駄だッ!(火炎放射で相殺する)今の我らには真実の光がある...さっきのようには行かんぞ...! -- Fレシラム
  •  …だが、光が見えている。勝機は十分にある! -- ヴィノル
  • ライチュウ「祈りましょう...レシラムさん達の勝利を!」
    プクリン「ええ...!」 -- ポケ組