キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.34


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ここまでのあらすじよ。
    ・白ヨッシーさんが召喚された?
    ・魔界にて『チョウ族』が絶滅?それの犯人はソリュートを捕らえたけど、解放したみたい…謎だわ。
    ・突如謎の集団(ピッコロ(ウボァ)達)あらわる。結局クウラ(ウボァ)達に捕まったけどね。
    どうも暑い夏は苦手だわ…。 -- あらすじ:グレイシア
  • A「次のレベルに必要な経験値は絶対わざとだな…」
    C「スリーセブンならぬファイブセブンですか」
    D「DQ5のカジノスロットでこれが実現したらうっひょいひょーいなんだけどな」 -- ランディア達
  • ライチュウ「ファイブセブンですか...」
    プクリン「DQ5でお目にかかったことはないわね。残念ながら...」
    ピチュー「ぼく、ファイブスイカならあるよー」
    プクリン「マジで?」 -- ヨッシー一家
  • A「指揮官(笑)霧音の奴は『ファイブスイカはあるが、ファイブセブンは見たことない』との事」
    C「僕はポーカー派ですね」
    D「ポーカーでイカサマはやめとけよ(誰かさんと一緒にすんな)」 -- ランディア達
  • ライチュウ「私もポーカーがいいです。」
    プクリン「ダブルアップでミスすることもしばしば...」 -- ヨッシー一家
  • C「ですよねー(ライチュウとプクリンの発言を聞いて)」
    A「3が来た。次は高い奴が来るはずだ→2\(^o^)/」
    D「リーダーも最近ボケに回ってるよなー」 -- ランディア達
  • 台詞を間違えた時に限って活躍するというね\(^o^)/ -- 舞台裏のうるさい霧音
  • ライチュウ「リーダーさんの様な経験は幾度と無く有りました...」
    プクリン「後一回でパーフェクトだったのに...!」
    ピチュー「なんのはなししてるの...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ姉さんの敗北台詞1文字間違って(ry -- 舞台裏のうるさい霧音強制終了
  • D「指揮官(笑)黙ってろ」
    A「うむ」
    C「何時の間にかポーカーの話になってますね…(汗)」 -- ランディア達
  • ライチュウ「はっ...ついつい盛り上がってしまいました。」
    プクリン「ま、ダブルアップの引き際は肝心よね♪」
    ピチュー「ポーカー...かぁ。」 -- ヨッシー一家
  • A「とはいえ、最近DQやってないから分からないが…」
    C「引き際を間違えてパーになったら話になりませんし」
    D「ワロスwww(何が)」
    ※霧音はあの後誰かに襲われてHP0になりました※ -- ランディア達
  • 怜玖をやったのは私ではないがな。 カジノなぞ、私達の世界ではなかったが…。 -- フライヤ
  • ライチュウ「私達も家のゲームでやったくらいですから...」
    プクリン「あたい達の住んでた街にもカジノは無かったわね。」 -- ヨッシー一家
  • A「我等の故郷は火山だからあるわけがない」
    C「ピコピコ(何故か星のカービィWiiやってるし)」
    D「ちょwww」 -- ランディア達
  • じーっ...(ランディアCのプレイを見てる) -- ピチュー
  • A「何時の間に引っ張り出してやっているのだ」
    C「ふぇ? 暇でしたから(Lv.1で詰み掛けてる)」
    D「下手すぎるwww」 -- ランディア達
  • ピチュー「...しょうかんッ!DS!」(DSを出現させた)
    ライチュウ「召喚術をそういうのに使わないでください...(汗)」
    プクリン「便利よねー...」 -- ヨッシー一家
  • C「…ウィスピーウッズ(Lv.1ボス)戦でゲームオーバーになりました」
    A「(ズサーッ)」
    D「ワロスwww」 -- ランディア達
  •  …おぬしら、一応Lv.7のボスじゃろうが…(ランディア達に対し) -- フライヤ
  • ライチュウ「そういえばそうでしたね...」
    ピチュー「~♪」(ポケモンBをプレイしてる) -- ヨッシー一家
  • A「一応言うな!」
    C「もう一回やり直します…」
    D「てかコピー能力使えwww」 -- ランディア達
  •  …はぁ(呆) -- フライヤ
  • ライチュウ「楽しそうですねー」
    ピチュー「...」
    プクリン「あんたはポケモンやってるのね...」 -- ヨッシー一家
  • ランディアA「確かにな…。あと、ポケモンも面白そうではあるが…」
    ランディアD「霧音が持ってるのはホワイトの方」
    ランディアC「…(まだLv.1)」
    フライヤ「ジタンの奴、FF9で私省きプレイしよった!」← -- 赤竜達と竜騎士
  • ライチュウ「フライヤさん...(汗)」
    ピチュー「...(四天王戦中)」
    プクリン「意外と四天王強いわねー」 -- ヨッシー一家
  • ランディアA「…(いつの間にかピチューのプレイを見ている)」
    ランディアC「…やっとLv.2に行けました」
    ランディアD「てかエナジースフィア(カービィWiiのクリアパーセンテージに関わる道具)1個だけじゃねーか」
    フライヤ「…私だけLv.3…何故じゃー!!!」 -- 赤竜達と竜騎士
  • 確かそのジタンのデータだと、他の人は皆Lv.70超えてた気がするぞ。 -- 舞台裏:ロラン
  • ライチュウ「Lv3って...」
    ピチュー「うー...」←ギーマに苦戦中
    プクリン「B・Wって殿堂入り後の四天王やけに強いわねw」 -- ヨッシー一家
  •  …えっと、『だってFF9本編のフライヤ大して強くないんだもんw』とか言ってた気がする。 -- 舞台裏:ロラン
  • ジタァァァン!!!次会ったらお仕置きLv.5じゃからなーッ!!!(叫ぶな) -- フライヤ
  • ライチュウ「ジタンさん...」
    ピチュー「あ、かったw」
    プクリン「良かったわね~」 -- ヨッシー一家
  • ゑ、マジで!? -- 何時の間にか屋敷にいたジタン
  • A「やったな!」
    D「リーダー何も知らない癖にwww」
    C「Lv.2もクリア… 誰にも見られていないこのむなしさ」 -- ランディア達
  • ライチュウ「ほのぼのとしてていいですね。」
    ピチュー「じゃあつぎはチャンピオンね!」
    プクリン「頑張って!」 -- ヨッシー一家
  • ランディアA「影で応援してるぞ…」
    ランディアC「ぶー(拗ねたままLv.3へ)」
    ランディアD「今までのレインスルフとは思えないな」
    フライヤ「今ジタンの声がしたからお仕置きしに行ってくる(4Fに向けてジャンプ)」← -- 赤竜達と竜騎士
  • ライチュウ「あ、はい...」(フライヤへ)
    ピチュー「あ、まけちった」
    プクリン「あらー...」 -- ヨッシー一家
  • A「…だが、諦めるでないっ!」
    D「リーダー黙れしwww」
    C「…(3-2で詰んだ)」 -- ランディア達
  • /ジタァァァン!!!\/何で追いかけてくるのさーッ!?\ -- 屋敷4Fから
  • ライチュウ「ジタンさん...(汗)」
    ピチュー「ありがと!がんばるよ!」(ランディアAへ)
    プクリン「その調子!」 -- ヨッシー一家
  • A「あぁ! そこで諦めたら試合終了だぞ!(ピチューに対し)」
    D「つーか、リーダーってこんなに熱血だったっけ?」
    C「…zzz(寝オチ。3-3で止まっている)」 -- ランディア達
  • /FF9で変なプレイしよってーッ!\/良いじゃん別にwwwあらよっと!(窓から飛び降りる気満々)\ -- 屋敷4Fから
  • ライチュウ「...(汗)」
    ピチュー「うん!」
    プクリン「あら?あんた...そんなだったっけ?」(ランディアAへ) -- ヨッシー一家
  • A「すまぬ、極限まで追い込まれるとつい燃える癖があってな(プクリンに対し)」
    D「確かリーダーは負けず嫌いなんだよな」
    C「…zzz」 -- ランディア達
  • /ひゃっほーい!(ジタンが外に現れた!)\/コラァァァッ!!!(フライヤも現れる)\ -- 鬼ごっこ中。
  • ライチュウ「ジタンさん!?」
    プクリン「そうだったのね...」
    ピチュー「あれー?ねちゃってるよー?」(ランディアCを見て) -- ヨッシー一家
  • ジタン「本気ダッシュのオレに追いつけるかなー?(フライヤをからかいながら逃げてる)」
    フライヤ「挑発するでないわァァァ!!!」←挑発に乗りやすい -- 懲りない奴ら。
  • A「…うぬ」
    C「くかー…(起きそうにない)」
    D「…電源は切っておこうか(Wiiの電源を落とす)」 -- ランディア達
  • ライチュウ「あらら...」(ジタン達を見てる)
    ピチュー「ぼくもときどきゲームのさいちゅうに、ねちゃうことある...」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「!?(ジタンの罠にはまった!)」
    ジタン「まんまと引っ掛かったなwww」 -- 結局
  • A「なるべくならセーブしてから電源を切り、その後に寝るようにな…」
    C「…zzz」
    D「ネズミババァダセェwww」 -- ランディア達
  • ピチュー「はーい!」(ランディアAへ)
    プクリン「あら?フライヤ達どうしたの?」
    ライチュウ「お察し下さい」 -- ヨッシー一家
  • 誰かを罠にかけるのに理由がいるかい? -- ジタン
  • D「もうダメだろこのサル」
    A「うぬ、いい返事だ」
    C「…すぅすぅ」 -- ランディア達
  • ピチュー「ジタンもわなつくるんだー」
    ライチュウ「ジタンさん...」
    プクリン「どうなっても知らないわよ..」 -- ヨッシー一家
  • ジタン「大丈夫だって! ネズミ取り用の網だしw」
    フライヤ「ジ~タ~ン~(網が絡まってて出られそうにない)」 -- 罠にかけたサルとはまったネズミ
  • A「…(何時の間にそんな物を…)」
    D「仕方のない奴め!」 -- ランディア達
  • 裏ピチュー「...w」(また裏人格登場)
    ライチュウ「あ...」
    プクリン「また出てきたわね...」
    裏ピチュー「www」(フライヤの方へ近寄る) -- ヨッシー一家
  • ジタン「解放するなよ!? 絶対に解放するなよ!?(と言いつつ逃げる)」
    フライヤ「…(無言の怒り)」 -- 盗賊と網ネズミ
  • 裏ピチュー「だが断るw」(絡まってる網を噛み千切る)
    ライチュウ「あーあ...」
    プクリン「ま、予想はしてたけどね。」 -- ヨッシー一家
  • ジタン「…ひょえー!(何故か屋敷の中に逃げ込む)」
    フライヤ「…(まだ出られそうにない)」 -- 盗賊と網ネズミ
  • 裏ピチュー「よいしょっと」(網をさらに噛み千切っていく)
    ライチュウ「意外と複雑に絡まってますね。」 -- ヨッシー一家
  • A「あいつも盗賊だから罠の知識はあるのだろう…」
    D「ワロスwww」 -- ランディア達
  • (少し力を込めれば網が切れそうだが)…(黙っている) -- フライヤ
  • 裏ピチュー「これくらいでいいかなw」
    ライチュウ「そういえば...ジタンさんって盗賊でしたね。」
    プクリン「...?」 -- ヨッシー一家
  • /最新の槍ゲットだぜー!\← -- 屋敷の中から
  •  …(少し力を入れて網を切る) …みっともない姿を見せてしもうたな。 -- フライヤ
  • ライチュウ「いえ...あれは仕方ないですよ。」(フライヤへ)
    プクリン「屋敷からあいつの声が聞こえる...」
    裏ピチュー「槍を取りやがったw」 -- ヨッシー一家
  • /~♪(ヤリヤリダンサーの真似をしているようです)\← -- 屋敷の中から
  • 言われてみればそうじゃが…(唐突に網を投げられたし…) -- フライヤ
  • A「…あのサル、調子に乗ってやがる…」
    D「この後が怖いのは今始まった話じゃないというね」 -- ランディア達
  • ライチュウ「そうですよ!気にする事無いです!」
    裏ピチュー「ジタンは屋敷の中だねw」
    プクリン「もう知らないわよ...」 -- ヨッシー一家
  • じゃな。と言うわけで…今からジタンを処刑してくる(!?) -- フライヤ
  • /…ゑ?(踊るのをやめた)\ -- 屋敷の中から
  • 裏ピチュー「いってらっしゃ~いww」
    ライチュウ「はい...」
    プクリン「自業自得ね。」 -- ヨッシー一家
  • /こんな恐ろしい屋敷にいられっかァァァ!!!(槍を投げ捨て反対側から飛び降りる)\ -- 屋敷の中から
  • 反対側…か(ジャンプして反対側に回り込む) -- フライヤ
  • A「…あのサルも(死亡)フラグ回収は上手いな」
    D「上手くても嬉しくないスキルだけど」 -- ランディア達
  • ライチュウ「そうですね...」
    裏ピチュー「死亡フラグ乙www」
    プクリン「はぁ...」 -- ヨッシー一家
  • \ふぅ、これであ(ry (グサッ)//残念じゃったの\ -- 最後はこうなる。
  • A「…そんなにお仕置きされたいのかあいつは…」
    D「ドM疑惑湧いてね?…いや、女好きだから…んー?」 -- ランディア達
  • 裏ピチュー「ざまぁっwww」
    ライチュウ「...(汗)」
    プクリン「ジタンはドM?」 -- ヨッシー一家
  • A「…フライヤは女、つまり女好きだから女にいじめられたい疑惑が」
    D「キメェwww」 -- ランディア達
  • 裏ピチュー「すげぇwww」
    プクリン「普通のドMより凄いわね...」
    ライチュウ「...w」 -- ヨッシー一家
  • A「…男は嫌がるくせに、女にやられると嬉しそうだしよ…」
    D「ダガーだったか?あの女にも結構やられてるらしいぜ」 -- ランディア達
  • 裏ピチュー「うはっwww」
    プクリン「ジタンって面白いわね!」
    ライチュウ「ダガーさんにも...w」 -- ヨッシー一家
  • A「…ちなみにフライヤはドSとの事…グボァ(精神的に0/5600)」
    D「リーダーはSMプレイ苦手なのか?www」 -- ランディア達
  • \それ笑い事じゃねぇから!(ベシベシ)(残りHP41)/\さて、1時間の説教タイムじゃ/\嘘ーん/ -- 反対側。
  • 裏ピチュー「うひゃひゃwww」
    ライチュウ「ピチュー...笑いすぎです...」
    プクリン「SMプレイ...w」 -- ヨッシー一家
  • \全くおぬしは相変わらず…(ガミガミ)/\(うわー、ババァくせえ説教が始まったー)/← -- 反対側
  • もうヤダあのサルとネズミwww --打ち消しランディアD
  • 裏ピチュー「うひゃーwおっかCーw」
    ライチュウ「ピチュー...(汗)」
    プクリン「...(説教が始まったわね)」 -- ヨッシー一家
  • あの説教は1時間続くらしいぞ。 --打ち消しランディアD
  • \3年前も同じことを(ガミガミ)/\(www)/ -- 反対側ェ…
  • 裏ピチュー「一時間www」
    ライチュウ「凄いですねー」
    プクリン「自業自得よ...」 -- ヨッシー一家
  • \で、この世界でも相変わらず(グダグダ)/\(なんつーか、うん、フライヤいじるの楽しいんだよな)/← -- 反対側…。
  • …まぁ、ミレーユとか言うババァの説教6時間よりはマシか…← --打ち消しランディアD
  • 裏ピチュー「お兄ちゃんw見に行っていい?」
    ライチュウ「駄目です。」
    プクリン「全くもう...」 -- ヨッシー一家
  • \今回の説教はここまでじゃ…(ゼェゼェ)/\1時間お疲れさんw/ -- 反対側
  • (いつの間にか出現)私が何ですって? -- ダガー
  • ライチュウ「ダガーさん!?」
    裏ピチュー「いつの間に!?ww」 -- ヨッシー一家
  • ん?暇だからなりバトから戻ってきた所よ。 -- ダガー
  • まずい、殺される\(^o^)/ -- ランディアD
  • ライチュウ「そうだったんですか...」
    裏ピチュー「久しぶりーww」
    プクリン「...」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「そうね…久しぶりね」
    フライヤ「…(戻ってきたが、疲れている様子)」
    ジタン「逆にこいつの方が疲れたとか笑えるwww(こいつも戻ってきた)」 -- 偽名旅人と…
  • 裏ピチュー「あ、ジタンとフライヤw」
    ライチュウ「お疲れ様です...」
    プクリン「フライヤの方が疲れてるじゃないの」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「1時間説教は…辛い物がある…(ゼェゼェ)」
    ダガー「ずっと喋っているのも疲れるわよね…」
    ジタン「うひょー、久々にダガーの姿を見れてオレ幸せ」← -- 竜騎士と偽名旅人と盗賊
  • 裏ピチュー「ジタンwww」
    ライチュウ「一時間はきついですね...」
    プクリン「聞く方もそうだけど説教をする方も大変よね...」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「お仕置きLv.5『説教』はこれっきりにしとくれ…わしが疲れるから」
    ダガー「お疲れ様です…」
    ジタン「…プーwww(フライヤの発言に吹きだしやがった)」 -- 竜騎士と偽名旅人と盗賊
  • サルがまた死亡フラグを立てた件について。 --打ち消しランディアD
  • ライチュウ「ジタンさん...」
    プクリン「意外とジタンも反省しないのね...」
    裏ピチュー「www」 -- ヨッシー一家
  • ジタン「だからその一人称どうにかし(ry」
    ダガー「黙りなさい、アーク召喚!(飛行船のような召喚獣が現れ、ジタンに暗黒の運命で攻撃)」
    ジタン「ゑ(HP0)」
    フライヤ「…仕方ないじゃろ、時々出てしまう物じゃから…」 -- 盗賊と偽名旅人と竜騎士
  • 裏ピチュー「うわぁ...!凄いぜよ!」(アークを見て)
    ライチュウ「裏人格時のピチューの口調が安定しませんね...」
    プクリン「そうね...」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「ジタンにはこれぐらいやらないとね♪(ニッコリ)」
    フライヤ「…ダガー…(汗)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • 裏ピチュー「流石ダガーw」
    ライチュウ「すごい攻撃でしたね...」
    プクリン「ええ...」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「ふふっ、ありがとw(裏ピチューに対し)」
    フライヤ「…(先程の技(暗黒の運命)を喰らったら私も一撃死じゃったりする…)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • 裏ピチュー「いえいえwww」
    ライチュウ「...(私もあんな召喚してみたいです)」 -- ヨッシー一家
  • この場に化け物が2名もいるー! --打ち消しランディアD
  • ダガー「…何か言った?(ランディアDに対し)」
    フライヤ「…もう知らぬ…(ジタン、しっかり反省するように)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ライチュウ「ランディアさん...」
    裏ピチュー「化け物ってw」← -- ヨッシー一家
  • ランディアD「俺は何も言ってない(100回連呼)」
    ダガー「嘘おっしゃいなさい。リヴァイアサン召喚! …アレ?」 -- 打ち消し赤竜と偽名旅人
  •  …すまぬが、寝かせてくれ(リヴァイアサンの声) -- アクアマリンの中から
  • 裏ピチュー「あらーw」
    ライチュウ「疲れているんでしょうか...」 -- ヨッシー一家
  •  …サボってんじゃないわよーッ!!! -- ダガー
  •  …(何故か気絶してるジタンをつついてる) -- フライヤ
  • 裏ピチュー「僕も召喚したくなっちゃったんだけどw」
    ライチュウ「今の状態ではやめて下さい!」
    プクリン「大惨事になっちゃうから...」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「サボリヤサン帰れ!!!」
    リヴァイアサン「主、何なのだその呼び名はー!?(眠ってる宝石を投げ飛ばされた)」
    フライヤ「…ジタンの寝顔が可愛い」← -- 偽名旅人と水蛇(宝石)と竜騎士
  • 裏ピチュー「www」
    ライチュウ「ダガーさん...」
    プクリン「えーどれどれ?」(ジタンを見てる) -- ヨッシー一家
  • ダガー「全く、これだから輸送用水蛇(リヴァイアサン)は」
    フライヤ「(リヴァイアサンが哀れじゃ…)」
    ジタンの様子:気絶しているようだが、微笑んでいる -- 偽名旅人と竜騎士
  • 裏ピチュー「輸送用水蛇ってwww」
    ライチュウ「...」
    プクリン「あ、確かに可愛いーw」 -- ヨッシー一家
  • 女に囲まれてるから喜んでんじゃねーのこのサル。 --打ち消しランディアD
  • ダガー「眠いという理由だけで拒否とか普通ないでしょ」
    フライヤ「…それだけ疲れていたのじゃろうて…(汗)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • 裏ピチュー「www」
    ライチュウ「疲れていたんじゃなくて眠かった...」
    プクリン「えいえいw」(ジタンのほっぺをつついてる) -- ヨッシー一家
  • ダガー「あー…こんなことになるんなら最初からシヴァ(氷の召喚獣)とかにすればよかった」
    フライヤ「…(汗)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ごめん下さーい(ジタンにのしかかる) --打ち消しランディアD
  • ライチュウ「...(汗)」
    裏ピチュー「リヴァイアサンwww」
    プクリン「ちょw」 -- ヨッシー一家
  •  …(重いっつーの!) -- 気絶中ジタン
  • ダガー「…チッ」
    フライヤ「こんなダガー、私は知らぬ」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ライチュウ「ダガーさん...激しいですね..」
    裏ピチュー「むふっw」
    プクリン「あらら...」 -- ヨッシー一家
  • ワロスwww俺こそがランディアのリーダーだ!(ジタン踏み踏み)← --打ち消しランディアD
  • ダガー(腹黒)「…あの赤竜(ランディアD)調子のんじゃないわよ…」
    フライヤ「今始まった話ではない」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ライチュウ「ですよね...家にいた時も何回かこんな風になりましたし...」
    裏ピチュー「むふふww」
    プクリン「あー...リーダーに怒られるわよ...」 -- ヨッシー一家
  •  …(未だに気絶中) -- ランディアA
  • ダガー(腹黒)「台詞に線引かれてるくせにしゃしゃっちゃって…」
    フライヤ「…(突っ込むのも面倒になったらしい)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ライチュウ「...zzz」(何故か寝始めた)
    裏ピチュー「リーダー寝てるwww」
    プクリン「...(ライチュウ様が寝ちゃった...)」 -- ヨッシー一家
  • ダガー(腹黒)「しかも肝心のリーダーは役立たずと言う」
    フライヤ「こんなダガー私は知らぬぞー!」 -- 偽名旅人と竜騎士
  •  …(役立たずで悪かったな…) -- 気絶中ジタンとランディアA
  • プクリン「...(あたいもライチュウ様のそばで...)」
    裏ピチュー「ニヤニヤ」
    プクリン「...(やっぱやめとこ...)」
    ライチュウ「すぅすぅ...]
    -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…良い寝顔じゃ(ライチュウを見て)」
    ダガー(腹黒)「こうなったら寝てる奴全員叩き起こす(冗談らしいが)」← -- 竜騎士と偽名旅人
  • ライチュウ「すぅすぅ...」
    プクリン「そうね...気持ちよさそうだわ。ライチュウ様...」
    裏ピチュー「...w」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…起こすのも気が引けるの。このままにしておくか…」
    ダガー(腹黒)「その必要はな(ry」
    ジタン「ダガー!!!(いきなり起き上がってダガーに飛びかかる)」
    ダガー(腹黒)「!?(そして抱きつかれる)」 -- 竜騎士と偽名旅人と…
  • プクリン「ゑ」
    裏ピチュー「うはwwジタン起きたww」
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • ジタン「腹黒なダガーなんて見たくない☆」
    ダガー(腹黒)「気持ち悪い。早く離れてよ」
    フライヤ「他所でやれ(お前が言えた事じゃない)」 -- 女誑しと偽名旅人と竜騎士
  • サルキメェェェ!!!← --打ち消しランディアD
  • 裏ピチュー「うひゃひゃw」
    プクリン「...(呆然)」
    ライチュウ「...すぅ」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…ご退場願おうか(ジタンとダガーを押して退場させようとする)」
    ジタン「えー」
    ダガー(腹黒)「退場させるのはジタンだけでいいのに…」 -- 竜騎士と女誑しと偽名旅人
  • 女の子は残しとけよー(!?) --打ち消しランディアD
  • 裏ピチュー「えーw別にいてもいいよ?」
    プクリン「...(汗)」
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…むぅ、ピチューがそう言うのならやめておく」
    ランディアD「でもサルはいらないんで(ジタンの尻尾をくわえる)」
    ジタン「いだだだッ」
    ダガー(腹黒)「(ジタンざまぁwww)」 -- もうどうなってんだか。
  • 裏ピチュー「ジタンwww」
    プクリン「...」 -- ヨッシー一家
  • ランディアD「アデュー(ジタンを投げ飛ばす)」
    ジタン「てかオレ投げ飛ばされ過ぎじゃね!?(彡☆)」
    フライヤ「…やれやれじゃ(呆)」
    ダガー(腹黒)「…赤竜のくせに生意気な」← -- 結局ジタンは星になる。
  • 裏ピチュー「バイバーイw」(ジタンに手を振る..)
    プクリン「ジタンって良く飛んでるわねー」
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…体重が軽いからじゃろ」
    ランディアD「ゑ?何?ババァおも(ryアーッ!(0/4800)」
    ダガー「盗賊は身軽だからね(腹黒状態から戻った)」 -- 竜騎士と赤竜と偽名旅人
  • 裏ピチュー「ランディアwww余計なこと言わないのww」
    プクリン「はぁ...(汗)」
    ライチュウ「...スさん...zzz」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…私は騎士だから仕方ないのじゃ!(誰に言ってんだ)」
    ダガー「ん? ライチュウさん何か言った?」 -- 竜騎士と偽名旅人
  • ライチュウ「...zzz」
    プクリン「...きっと昔の夢でも見てるのね。」
    裏ピチュー「フラレた過去ww」← -- ヨッシー一家
  • フライヤ「…(何だか気まずい気分に)」
    ダガー「昔の夢…か」 -- 竜騎士と偽名旅人
  • プクリン「ピチュー!ちょっとは自重しなさい!」(ピチューを軽く叩く)
    ピチュー「いてっ!(950/1000)ごめんなさい...」(戻った)
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「ピチューェ…」
    フライヤ「…」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • プクリン「全く...ライチュウ様が寝てたからいいものの...」
    ピチュー「はーい...」
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「(実際、聞こえていたりはしないわよね?)」
    フライヤ「…私も一休み…(その場で寝始めた)」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • ライチュウ「...」
    プクリン「ライチュウ様...は寝てる。大丈夫ね」
    ライチュウ「...」(ちょっと泣いてる)
    ピチュー「おにいちゃーん!」 -- ヨッシー一家
  • あらら…少し泣いてるみたい…(汗) -- ダガー
  • プクリン「もしかして...聞いちゃった?」
    ライチュウ「...すぅすぅ」
    ピチュー「ねてるよ?」
    プクリン「じゃあライチュウ様...さっきの夢で泣いてたのかしら?」 -- ヨッシー一家
  • そうかもしれないわね…(プクリンに対し) -- ダガー
  • プクリン「そうね...相当辛かったらしいから...」
    ピチュー「おにいちゃんつんつん」(ライチュウのほっぺをつつく)
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  •  …辛い事…か(さりげなくフライヤの方にロッドを投げる) -- ダガー
  •  …様ー(残りHP6300) -- フライヤ
  • プクリン「こう見えてもライチュウ様、色々と悩んでたからね...」
    ピチュー「しょうかんのこととか?」
    プクリン「ええ...」 -- ヨッシー一家
  • 時には悩むことも必要よ。シヴァ召喚(ボソッ) -- ダガー
  •  …ム…(何じゃこの嫌な気配は…) -- フライヤ
  • ピチュー「わぁー!しょうかんじゅーだ!」
    プクリン「そうよね...」
    ライチュウ「...zzz」(まだ寝てる) -- ヨッシー一家
  • ダガー「寝てるフライヤにダイヤモンドダスト」←
    シヴァ「了解した…(ゑ? 主、今何と…!?)」 -- 偽名旅人と氷の召喚獣
  • (飛び起きた)何をするー!?(残りHP732) -- フライヤ
  • プクリン「...(汗)」
    ピチュー「すごーい!」
    ライチュウ「...zzz」 -- ヨッシー一家
  • 油断して寝てたあなたが悪いのよ!www -- ダガー
  •  …少し頭を冷やさぬか(ダガーの頭を軽くアイスランスで叩く) -- フライヤ
  • プクリン「ダガー...」
    ピチュー「つめたそー」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「きゃー冷たいぃ~…(残りHP4200)」
    フライヤ「今後人の寝込みを襲わぬように」 -- 偽名旅人と竜騎士
  • プクリン「...」
    ピチュー「ひぇーっ...みてるだけでつめたーい」 -- ヨッシー一家
  • ダガー「ごめんなさい…許して下さい…」
    フライヤ「今回が初めてのようじゃから大目に見るがな(アイスランスをダガーの頭から離す)」
    ダガー「…(なんてね☆)」← -- 偽名旅人と竜騎士
  • ピチュー「ねーねー...やしきのまわりをさんぽしてもいいー?」
    プクリン「...(よし!ライチュウ様と二人っきりのチャンス!)」 -- ヨッシー一家
  • フライヤ「うぬ、構わぬぞ…ギャアァス!?(残りHP0)」
    ダガー「www(イフリートを召喚して地獄の火炎をフライヤに放っていた)」 -- 竜騎士と偽名旅人
  • ピチュー「ありがとー!じゃ、いってくるー」(散歩へ出発)
    プクリン「あら...フライヤ...(よっしゃぁぁ!ライチュウ様と二人っきり!)」 -- ヨッシー一家
  • これでよし(何が) -- ダガー