なりきりバトルロイヤル > なりきりログ > なりきりログ2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 白ヨッシー「さて...クリス。傷を癒しますよ?」(ヒールミストをクリスへかける)
    クリス「ふぅ...(7000/8000)」
    ロコモ「結構強いんだな。クリス...」 -- ヨッシー一家
  • ニナちゃんおやすみっ。(ニナが寝た宝箱の上に乗る) -- ちとせ
  • 悠「…くかー(まだ寝ぼけて雷放ってる!)」
    キーファ「もうヤダこの危険人物…(何故か雷吸収装備をしていたため、2000/6700)」
    ランディアD「…(気絶中)」 -- 男女と王子(DQ7)と赤竜
  • 白ヨッシー「あらあら...危ないですね...」(悠を見て)
    ロコモ「寝てる時のライチュウみたいだ...」
    クリス「危なっ!こっちにも雷が!」
    白ヨッシー「起きなさいー!ウォーターボール!」(悠へ球状の水を放つ) -- ヨッシー一家
  • 悠「はいぃ~!? し、新技試してたんだが!?(起きた。4800/6000)」
    キーファ「今放ったのが新技とでもいうのか!?」 -- 男女と王子(DQ7)
  • 紅蓮「ニセマリオすぐ帰って正解だったわね…」
    吹雪「そうね~」
    ちなつ「ニセマリオさん水に弱いですからね」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「全く...他の人に迷惑かけちゃダメですよ?」(悠へ)
    クリス「やっぱり白ヨッシー怖いですわ...」
    ロコモ「はぁ...」
    白ヨッシー「そこの貴方...大丈夫ですか?」(ランディアDへヒールミストをかける) -- ヨッシー一家
  • ポコピー♪(ry -- とある音楽
  • 帰れ☆(空間を突き破って登場しとある音楽の元に気弾をぶっ放す) -- ブロリー(EDF)
  • じゅうううううえんっ!(0/6400) -- 音楽の正体(ピッコロ)
  • ブロリー(EDF)「当たリーです☆」
    ニャル子「…さっきの虫ケラ、出オチさせて良かったんですかねぇ?」 -- 明日パラガス軍
  • 悠「寝ながら放つ雷魔法・スリーピーサンダーっちゅー物を試していただけなんだがな…」
    ランディアD「すまんな…(2400/4800) 全く、変な技覚えやがって…」
    悠「悪い悪い、てっきりお前(ランディアD)雷吸収だと思ってさ」
    ランディアD「何故だっ!?」 -- 男女と赤竜
  • 白ヨッシー「はぁ...中々面白い技ですが...」
    ロコモ「ライチュウは良く寝放電するけどな。」
    クリス「そりゃ怖いですわ。」 -- ヨッシー一家
  • ピッコロ「何を寝言言ってる!」
    ピッコロ「ふざけるなぁー!」
    ピッコロ「そこまで性根が腐っていたとは!」
    ピッコロ「フン、化け物め、好きにしろ」
    ピッコロ「10円!」
    ピッコロ「悟飯、すげぇ好き」


    紅蓮「…!?ピッコロが大量発生!?」
    吹雪「そういえばMegamariでもそんなことあったわね~」 -- 快斗軍
  • 悠「寝言じゃねー! れっきとした技だー!(誰に怒っているんだ)」
    ランディアD「いや、寝言だろ」
    ランディアA「…やっと見つけたぞ、\デデーン/」
    ランディアD「リーダー!? …それじゃリーダー自身がやられているように見えるぞ(汗)」 -- 男女と赤竜達
  • 白ヨッシー「(大量のピッコロを見て)五月蝿いですね...」
    ロコモ「...」
    クリス「意外と絡みますわね...白ヨッシー。」 -- ヨッシー一家
  • す、すまなかった…(悠に対して) -- ピッコロ(一部)
  • ここはサイヤ人を代表して俺が…化け物はお前だロォ―――!(謝らなかったピッコロ共にマシンガンシューター) -- ブロリー(EDF)
  • (全員揃って)「「「「「「クソマァー!(0/6400)」」」」」」 -- ピッコロ(大量発生)
  • 悠「てか、なんだったんだあいつら(ピッコロ達のこと)?」
    ランディアD「さぁ? リーダー、帰るのか?」
    ランディアA「お前を連れ戻しに来た」
    ランディアD「…そうだな、一旦戻るか」 -- 男女と赤竜達
  • (一人に戻る) -- 既にやられてるピッコロ
  • 白ヨッシー「ここには変わった人が多いですね。」
    ロコモ「(いや私達から見ればあんたも充分変わってる!)」
    クリス「(ええ...そうですわ)」 -- ヨッシー一家
  • 悠「…謎の多い奴だな」
    ランディアA「では、我らはこの辺で(退場)」
    ランディアD「あいつらに会うのも久しぶりだ…(退場)」 -- 男女と赤竜達
  • 白ヨッシー「私達も帰りますか。」(謎の空間を出現させる)
    ロコモ「そうだな...」
    クリス「疲れましたしね。」
    (3人とも謎の空間へ入り退場) -- ヨッシー一家
  • 吹雪「体力がかなり少なくなったから私も帰るわ~(ピッコロを連れて退場)」
    紅蓮「あっ…。吹雪、待って…(こいつも退場)」


    ちなつ「…えっ?まさか残りは私一人ですか!?」 -- 快斗軍
  • うわーい。戦えるキャラがごっそりいなくなったね← -- 楽屋裏:銀髪猫74
  • (宝箱を半開き)ここにいるぞ。 -- ニナ
  • また へんなところに でちまった! -- CJ
  • テレポーターの罠に引っかかったな?
    それとも空間移動か? -- ニナ
  • なんだ? たからばこがしゃべったぞ! -- CJ
  • ただ単に中に入っているだけだ。
    って、貴方はGTASAの主人公、カール・ジョンソン!? -- ニナ
  • ああ そうだよ。
    はやいところ また あっちにもどりたいぜ。  -- CJ
  • ブロリー(EDF)「さぁて、俺は帰リーです・・・」
    ニャル子「ちなつさん怖いですしねー。ネタキャラが湧いてきたらまた来ましょう。」
    (2人とも退場) -- 明日パラガス軍
  • だから怖くないですぅー!(ニャル子に対して) -- 吉川ちなつ
  • オォォォォォォォォォォォォォォォォォォォイ!!!(突然飛んでくる) -- ?????(????)
  • (なんやかんやで飽きて撤収) -- アレックス
  • ?!(飛行中、そして真正面に?????が!!) -- リリア
  • ドアラッ!(6721/7000) -- ?????(????)→トランクス(ゆるゆり)
  • キーファ「オレ達も一応いるんだけどな…」
    悠「また霧音の余計なスキルが発動したんだろ…(のんきにゲームやってやがる)」 -- 王子(DQ7)と男女
  • ちなつ「あの人大丈夫なんでしょうか(悠を見て)襲われたら危険そうです」
    トランクス「僕もそう思(ry」 -- 吉川ちなつ       「ハァッ☆」
  • トランクス(ゆるゆり)の台詞ミスしたorz ↑トランクスじゃなくてトランクス(ゆるゆり)です…。 -- 舞台裏:快斗
  • いてて....(8400/8900) -- リリア
  • あっ…す、すみません…。(リリアに対して) -- トランクス(ゆるゆり)
  • い、良いのよ、別に.... -- リリア
  • その…お詫びの仙豆です(リリアに仙豆を渡す) -- トランクス(ゆるゆり)
  • キーファ「って悠は何でゲーム持ってきてんだか」
    悠「なぁに気にすんなって。襲ってきたらそいつに向かって雷放ってやるから」
    キーファ「…」
    悠「…ダメだ、勇から借りた奴はやっぱり意味が分からん(やめた)」 -- 王子(DQ7)と男女
  • あ、ありがと;;(仙豆を食う。8900/8900) -- リリア
  • レシラム「ここがなりバトか?」
    バハムート「そのようだな...」
    レシラム「我ら...浮いてるな。」
    バハムート「そりゃそうだろう...」 -- ヨッシー一家
  • 悠「あーっ! てめぇ、あの時の!?(レシラムを見て)」
    キーファ「え、何だ?」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「ん?(悠を見る)お前は...確か...(誰だっけ...)」
    バハムート「忘れたのか...」
    レシラム「いや!断じてそんな事は無い!(ヤバイ...思い出せん...)」
    -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「無駄にフライヤに突っ掛かってたレツラムとか言う奴だろ!」
    キーファ「微妙に違う!」
    ベアトリクス「(登場)…少し修行をしようと思ってきたのですが、場所を間違えたようですね(退場しようとする)」
    キーファ「違いますって!」 -- 男女と王子(DQ7)と…?
  • レシラム「レシラムだ!わざとらしい間違いすんな!」
    バハムート「レツラム...ぷっ」(思わず噴出す) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「知るか!」
    ベアトリクス「…人の名前を間違えるとは失礼な方ですね(悠に)」
    キーファ「…すみません(何故お前が謝る)」 -- 男女と女将軍と王子(DQ7)
  • レシラム「お前が謝らなくても...(汗)」(キーファへ)
    バハムート「レツラム...」(必死に笑いをこらえてる) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「てめぇの方こそオレの名前を分かってんだろうな!?」
    ベアトリクス「知りません(今初対面したばかり)」
    キーファ「…(オイオイ、もう一体(バハムート)の方が笑ってるぞ…)」 -- 男女と女将軍と王子(DQ7)
  • レシラム「も、もちろんだ...」(目が泳いでる)
    バハムート「くっ...く...」(まだこらえてる) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「もし間違えたらてめぇに雷を放つ」
    ベアトリクス「…後で何か起きても知りませんよ」
    キーファ「…(ヤバイ、オレもつられそうだ…)」 -- 男女と女将軍と王子(DQ7)
  • レシラム「あ、ああ...(ヤバイぞ...思い出せん...)」
    バハムート「くっ...ふ..。」(ようやく落ち着いた)
    レシラム「(バハムート!あいつの名前わかるか?)」(小声で)
    バハムート「(へ?あやつの名前か?)」
    レシラム「(ああ...)」
    バハムート「(確か...雷鎖堂...勇だったか?)」←
    レシラム「(それだ!)雷鎖堂 勇だろ!?」(自信たっぷりに答える) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「そ・れ・はオレの弟の名前だっつーの!!! オレは悠だ! じゃ、はな(ry」
    ベアトリクス「いい加減にしなさい(悠にサイレス)」
    キーファ「…(すまん、勇…)」 -- 男女と女将軍と王子(DQ7)
  • バハムート「そうだったか...すまぬな...」(悠へ)
    レシラム「え?そうだったのか?いやー...お前が男っぽいからつい間違えてしまったw」 -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「まぁ、男と間違われるのも仕方ないかな…」
    ベアトリクス「女とは分かってはいましたが…」
    悠「いや、気にすんな(サイレス効いてない…。レツラム…あとで雷落としてやる…)」← -- 王子(DQ7)と女将軍と男女
  • バハムート「我ももう少し精進せねば...」
    レシラム「はっはっはっw」 -- ヨッシー一家の双竜
  • (ムッ)うぜぇ!(レシラムに向けてサンダラを放つ) -- 雷鎖堂 悠
  • レシラム「何っ!?ぐっ...(31000/35000)」
    バハムート「調子に乗るとそうなるぞ...」 -- ヨッシー一家
  • 悠「はん、大し…あ? 見慣れねぇもんつけてやがるな(赤スカーフに反応)」
    キーファ「…どこかで買ったのか?」
    ベアトリクス「分かりません(騎士剣を研いでる)」 -- 男女と王子(DQ7)と女将軍
  • レシラム「こ...これはだな...あの...」(顔が赤くなる)
    バハムート「...」(レシラムから目を逸らす) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「…オレによこせ」
    キーファ「ちょっと待った。悠がつけても似合わないぞ」←
    悠「んだとゴルァ!(キーファに雷神の槍投げ)」
    キーファ「おわっとぉ!?(何故かキャッチ)」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「断るッ!これはフライヤから貰った大切な...あっ。」
    バハムート「だろうな...(命の次に大切なものだと言っていたからな...)」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「(イラッ)…てめぇとは決着つける必要がありそうだな…」
    キーファ「何の!?」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「ほぅ...面白い。」
    バハムート「(強大な敵ってまさか...!)」(違います) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「どちらが(フライヤに)ふさわしいかっつーことをだな!」
    キーファ「もうヤダこの人www」
    ベアトリクス「…勝手にして下さい(呆)」 -- 男女と王子(DQ7)と女将軍
  • レシラム「いいだろう...受けて立つ!」
    バハムート「はぁ...元は我が戦いたいから来たのだがな...」 -- ヨッシー一家の双竜
  • ベアトリクス「…私も戦いを求めてここへ来たのですが」
    キーファ「場所はここであっているはずなんだが…」
    悠「最初からフルパワーで行くぜ! バーストサンダー!(レシラムに向けて放つ)」
    キーファ「…」 -- 女将軍と王子(DQ7)と男女
  • レシラム「ギャー!(29000/35000)」
    バハムート「カッコ悪いぞ...」
    Fレシラム「ならば...こちらも本気で行くぞ!(炎を纏う)」(悠へ火炎放射) -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「何じゃその技はァ!?(4000/6000) こんにゃろー!(サンダガを放つ)」
    キーファ「突っ込むのも面倒だ…」
    ベアトリクス「…一旦帰りましょうかね」 -- 男女と王子(DQ7)と女将軍
  • レシラム「ぬっ...!(20000/35000)今度はこれでどうだ!?」(悠へクロスフレイム)
    バハムート「戦いの理由を知っているとどうもな...我も戻ろうかな..」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「(2500/6000)炎が得意と来たか! だが、オレの敵じゃねぇ(雷鳴の剣をレシラムに投げつける)」
    ベアトリクス「…私は戻ります。この戦いが終わり次第、また来ます(退場)」
    キーファ「あ、帰らないで下さいよ~!」 -- 男女と女将軍と王子(DQ7)
  • レシラム「うぐっ...(雷鳴の剣が刺さる 17500/35000)...我の奥義を見せてやろう!」(悠へ強化蒼い炎を放つ)
    バハムート「...我も戦いに来たのだがな...これは予想外だった。」 -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「…ランディア(D)が(悠を)お呼びでないと言うのもよく分かってしまった(苦笑)」
    悠「フフッ…雷鏡!(蒼い炎を鏡で吸収しようとしている)」 -- 王子(DQ7)と男女
  • レシラム「何ッ!?吸収するつもりか!?(いかん...昔のトラウマが...)」
    バハムート「どうしたレシラム?」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「何ビビってんだァ? 吸収した後雷属性にして返してやるんだよ!(蒼い炎を雷属性に変換し、レシラムに放つ)」
    キーファ「ん? それ反射じゃね?」 -- 男女と王子(DQ7)
  • Fレシラム「フライヤーッ!(5000/35000)」
    バハムート「負けそうだな...(と言うかこんな所で叫ぶな...見てるこっちも恥ずかしい...)」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「あ? 何? フライヤ?(辺りを見回し始めた?)」
    キーファ「お前も反応すんなーっ!」 -- 男女と王子(DQ7)
  • Fレシラム「(...しめた!)これでも喰らえッ!」(悠へ向けて流星群)
    バハムート「棚からぼた餅...か?」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「!?(416/6000) どこにもいねーじゃねーかよー!!!(逆切れしてレシラムにサンダラを放つ)」
    キーファ「いや、元からいないからw」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「...倒しきれなかったか...(3500/35000)」(まとっている炎が消える)
    バハムート「(流星群で特攻が下がっている...相当不利になったな。ここからどう立ち回るか...)」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「(あいつの炎が消えたな…よし)一気に決めてやらぁ!(レシラムに向けて雷神の槍を投げる)」
    キーファ「…」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「ぬぐっ...(1500/35000)(もう炎技は出せん...こうなれば...!)」(空中へ飛び上がる)
    バハムート「そう来るか...」 -- ヨッシー一家
  • 悠「あん? どこ行った?(だからと言ってサンダー放つな)」
    キーファ「…知りません」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「ぐっ...(1000/35000)我はここだ!」(そこから悠目掛けてダイブしつつドラゴンクローを放つ)
    バハムート「レシラム!」 -- ヨッシー一家の双竜
  • 悠「チッ…鏡を構えるのも間に合わなさそうだし…ってキーファ逃げんな! グボァ!(0/6000)」
    キーファ「今オレを盾にしようとしただろ!(される前に逃げた)」 -- 男女と王子(DQ7)
  • レシラム「はぁ...はぁ...我の勝ちだ...!」(ガッツポーズを決める)
    バハムート「すまぬ...素直に喜べん。」 -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「…理由がアレだからな…はは…(苦笑)」
    ベアトリクス「終了したようですね(戻ってきた)」 -- 王子(DQ7)と女将軍
  • レシラム「しかし...この体たらく...我もまだまだだな...」
    バハムート「まあ頑張っていたんじゃないか?」 -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「でも、炎と雷っていいよな(彼、炎・雷属性です)」
    ベアトリクス「…そうですか?」 -- 王子(DQ7)と女将軍
  • レシラム「せめて...虹ヨッシーと対等に戦えるようにならねばな...」
    バハムート「それは相当時間がかかると思うぞ?」 -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「オレもっぱら解説役になっちゃってるけどいいや」
    ベアトリクス「虹ヨッシー…ですか?」
    勇「姉貴、を連れ、戻し、に来ました」
    悠「(HP100 勇に回復された)やめろー! オレが負けたわけじゃねーのに!(負けただろ)」 -- 王子(DQ7)と女将軍と雷鎖堂姉弟
  • バハムート「ああ...リーダーであるヨッシーが変身(?)した姿だ。強いぞ。」(ベアトリクスへ)
    レシラム「すまん...我は家に戻るぞ...」(ふらふらになりながら退場) -- ヨッシー一家の双竜
  • キーファ「…レシラム大丈夫かな?」
    ベアトリクス「そうですか…その者に一度手合わせを願いたいものですね」 -- 王子(DQ7)と女将軍
  • ま、暇な時に家に来れば戦ってくれるかもしれんぞ?(ベアトリクスへ)
    ...しかし妙な胸騒ぎがするな。レシラムの奴...大丈夫だろうか? -- バハムート
  • ベアトリクス「…分かりました」
    キーファ「弱った時に狙われたりしたらやばいぞ…」 -- 女将軍と王子(DQ7)
  • まあ...心配しなくても奴の事だ。
    無事に帰ってることだろう。 -- バハムート
  • ベアトリクス「…(今遠くの方で誰か襲われたような…)」
    キーファ「そうだよな! レシラムさんは伝説のポケモンと聞いたし!(いつ聞いた!?)」 -- 女将軍と王子(DQ7)