龍騎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

変身者:城戸真司
所属:OREジャーナル
目的:戦いを止める
契約:ドラグレッダー
強化:SURVIVE烈火

彼は幾多のライダーの死見てきた。そしてその戦いに巻き込まれていた。
こんな戦いなんて意味がない。彼は必死に戦いを止めようとした。
「なんでだよ……どうしてだよ!
なんでこの世界も戦ってるんだよ!
止めないといけないんだ、こんな戦い!」

出典:仮面ライダー龍騎

OREジャーナルの記者、城戸真司が変身する仮面ライダー。
ドラグレッダーに狙われてから、ドラグレッダーと契約し、ライダーバトルに参加。
しかし叶える願いを持ってライダーになったのではないので、ライダー同士の戦いに困惑する。


バトロイにおける龍騎

27/31/26/16
2連8勝

名誉暇人ナゴミが登録。ステータスは変更されている。
調整ゆのを意識した16調整に、原作の要素による調整が行われている。
あちらより若干高い攻撃のお陰で中盤~終盤の削り残しが減った。

スパバトからはアビリティ:全力プレーを追加。

龍騎サバイブ

34/33/26/7
0連0勝

こちらもステータスが変更されている。
だが最遅5抜きの6を意識した7調整は変わらずである。
こちらは速度は6抜き意識する以外は捨てている。
そこに痛恨の26調整を加えた形となっている。
といってもやはり鈍足なので、最速レベルになると序盤から命中19%の苦戦を強いられることも。

スパバトにおいては、盗技→ノーガードを追加。

なり雑における龍騎

HP:7000
攻撃:A(S)
防御:B(S)
速度:C(B)
攻撃属性:炎
弱点:水、地
耐性:炎、風、闇
アビリティ:アドベント(攻撃を受けてるとき、モンスターを召喚して反撃する。)

典型的な炎属性アタッカー。
火炎弾を打てるストライクベント、相手の攻撃を防ぐガードベントなど様々だが、器用貧乏の部類に入る。
足はそれほど速くないが、耐久はそこそこある。
遠距離戦は苦手なので、ポリゴンZような遠距離アタッカーはきつい。
しかし強烈な威力を誇るファイナルベント、ドラゴンライダーキックだけは当たらないこと。
また、サバイブになると括弧内に強化される。
対処は変わらないが、全体的にスペックが上がっている。