キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その31


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 私がやりましょう...
    ・私達の故郷、ヨースター島にてお祭りが近々行われるようです。
    ・ゾロアがしどのこさんから鉱石を貰ってましたね。
    ・あの方達(カカロット(ウボァ)達)の事を聞きました。...言葉も出ません。
    ・レシラムとキュレムが合体しましたね。名前は...ホワイトキュレムでしたか。
    ・ビビさんがディトアさんに魔法を教わってるようです。頑張って欲しいですね。 -- あらすじ:白ヨッシー
  • ヨッシー「ランディアの一匹がやられたの?」
    ゼクロム「ワロスワロス言ってたからな...」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「うん」
    リヴァイアサン「…(何故にワロス呼ばわり…?)」 -- 赤竜と水蛇
  • パルーナ「...というか、そのワロスって何処から来たの?」
    ゼクロム「WHITEのWからだろうなw」
    ビクティニ「...」
    ヨッシー「でも何故にワロス...?」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「わかんなーい。でもデリバー(D)のやる事だから仕方ないね、ドMだし」←
    リヴァイアサン「…(ドMとは何なのだ?)」 -- 赤竜と水蛇
  • ヨッシー「ドMww」
    ゼクロム「ドMなのかっw」
    パルーナ「...(ドMってなんだろう...)」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「だってさー、相手にやられると喜ぶんだもん」
    リヴァイアサン「…(なんだそりゃ!?)」 -- 赤竜と水蛇
  • ヨッシー「そうなんだー」
    ゼクロム「ふひひww」
    ビクティニ「www」
    パルーナ「...(つまり弄られるのが好きってこと...)」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「うん、リーダーがそう言ってた」
    リヴァイアサン「…(もう何が何だかわからぬ…)」 -- 赤竜と水蛇
  • ヨッシー「ふーん...リーダーが言ってたの。」
    ゼクロム「www」
    ビクティニ「www」
    パルーナ「あんた達笑いすぎよ...」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「僕はドMじゃないぞぉ」
    リヴァイアサン「…同じドラゴン族として恥ずかしい…」←だが、ドラゴンと言えるかどうか微妙 -- 赤竜と水蛇
  • ヨッシー「僕もドMじゃないぞー」
    ゼクロム「俺もだぞ!」
    パルーナ「...(聞いてないわよ)」 -- ヨッシー一家
  • リミュウ「...」
    クリス「あらリミュウ。何してるのかしら?」
    リミュウ「え?ああ...ロコモがこの前、ヨッシー一家の成績をまとめたみたいだから見てたんだけど...」
    クリス「ふむ...これですわね。やっぱりヨッシーが活躍してますわ」
    リミュウ「何でボクはイーグルに負けてるのさ...」
    クリス「確かに...最高15勝もしてますわね。」 -- 家の中・バトロイルーム
  • ランディアB「…最近僕(バトロイに)出てません…」
    リヴァイアサン「我もだ…」
    遠くの方角から何か白い物が来てる…? -- 赤竜と水蛇と…
  • ヨッシー「僕は出てるよー」
    パルーナ「あたしはまだ出たこと無いわ...近いうちに出ようと思ってるけど。」
    ゼクロム「...」
    ビクティニ「ん?何か来てないか?」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「僕らランディアは…何で出てないんだろうね?」
    リヴァイアサン「能力ド忘れが考えられる」←
    \重い~/\仕方ないアルー…/ -- 赤竜と水蛇と…
  • ヨッシー「あらー…」
    パルーナ「私もお姉ちゃんを超えられるように頑張らなくちゃ。バトロイも発明も...」
    ゼクロム「誰か来たのか?」
    ビクティニ「あるー?」 -- ヨッシー一家
  • また来たぞぉ!
    俺はお祭リーの準備ができたが、他の奴らができておらんから仕方なく俺一人で来たというわけだぁ! -- 準備が終わったパラガスでございます
  • ランディアB「リヴァさん以外正解www(何が)」
    リヴァイアサン「…祭りの準備?」
    \ここでいいのね?/\そうアル~…多分/\多分って…/ -- 赤竜と水蛇
  • 何か美味しいものが食べられたらいいぞぉ!(願望) ふわぁ~ははははははwwwww -- パラガス
  • ヨッシー「あ、そういえばお祭り!」
    パルーナ「そんな話もしてたわね。」
    ビクティニ「あ、あの時のおっさんじゃん。」(パラガスへ)
    ヨッシー「ヨースター島のお祭りだよ!」(リヴァイアサンへ説明する) -- ヨッシー一家
  • 白ヨッシー「リミュウ...こんな所に居ましたか。」
    リミュウ「あ、白ヨッシー。どったの?」
    白ヨッシー「例の装置ですよ。完成しました?」
    リミュウ「お、アレね。バッチグーよ!後は簡単に調整して…」
    白ヨッシー「分かりました…じゃあ装置を外に運び出しましょう。」
    リミュウ「りょーかい!」
    クリス「…?」 -- 家の中・バトロイルーム
  • ランディアB「祭り? 僕も行っていい?」
    リヴァイアサン「ふむ…成程な…」
    \あなたを送ったら帰ろうかと思ったけど…少し滞在しようかな?/\オホー、自然がいっぱいアルー/ -- 赤竜と水蛇と…
  • ヨッシー「もちろん!」(ランディアBへ)
    パルーナ「あたしも行こうかな…」
    ゼクロム「俺はいいや…」
    ビクティニ「オイラは行くぞー!」
    ヨッシー「…?聞いたことある声が聞こえたような…」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「ありがとー! だったらリーダー達にも連絡しないとね!(また通信始める)」
    リヴァイアサン「…我は遠慮しとくかな…」
    \遠くから声が聞こえてるよ?/\目的忘れかけてたアル!/\あのね…(汗)/ -- 赤竜と水蛇と…
  • ヨッシー「誰だったかな…」
    パルーナ「確か、お姉ちゃん達が何か準備してたわ。」
    ビクティニ「楽しみだぜ!」
    ゼクロム「俺は留守番だ。」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「…へ? どゆ事?(通信機からの声に対し)」
    リヴァイアサン「…(主にばれるのも怖いからな…)」
    \全く…とりあえずあっち(ヨッシー達のいる所)に向かうわよ/\ヒヒーン/\アイヤー(???に引きずられている)/ -- 赤竜と水蛇と…
  • パラガスでございます(ビクティニに対して) -- パラガス
  • ヨッシー「あ…もしかして…!」
    パルーナ「…どうしたの?」(ランディアBへ)
    ビクティニ「パラガスって名前なのか。オイラはビクティニだ!よろしくなー」
    ゼクロム「…(確か…迷い込んで分かれ道の当たりを引き当てたり罠に引っかかったりと色々凄いオヤジだったな)」 -- ヨッシー一家
  • ランディアB「…あっち(レインスルフ)で何か大変な事が起きたんだって…(パルーナに対し)」
    リヴァイアサン「…(またか…)」
    クイナ「ヨッシー、久しぶりアルー!(駆け寄ってくんなw)」
    ???「…(太っちょなのに意外と素早いのね…)」 -- 赤竜と水蛇と…
  • うむ。(何故か満足げ) -- パラガス
  • ヨッシー「やっぱりクイナだったー!久しぶり!」(クイナへ手を振る)
    パルーナ「そうなの!?…キュレム達が心配だわ…」
    ビクティニ「そういえばおっさんもお祭り行くんだよな?楽しみだなー」(パラガスへ) -- ヨッシー一家
  • ランディアB「…不安になってきたよぉ」
    リヴァイアサン「…あいつらの事なら心配ないだろう…」
    クイナ「いやー、ヨッシーに会うのは久々アルなー。道が分からないからこの美味しそうな(ry」
    ???「美味しくないからね!?」 -- 赤竜と水蛇とピエロと…
  • 白ヨッシー「これですか?」
    リミュウ「そうそう。凄いでしょ?」
    白ヨッシー「しかし...こんな物を作ってしまうとは...リミュウには驚かされますね。」
    リミュウ「ははは...パルーナのアレが無事に残ってたから作れたのさ。壊れてたら作れなかったさ。」
    白ヨッシー「そうですか...とりあえず運び出しましょう。」
    リミュウ「オッケー!」
    ゾロア「んー?」(何故かパルーナに変身してる) -- 家の中・リミュウの部屋
  • ヨッシー「ん?そっちの方はどちらさん?」(クイナへ)
    パルーナ「...そうね。今のキュレム達なら大丈夫よ。」
    バハムート「…(我も祭り行きたい)」 -- ヨッシー一家
  • パラガス「全てはお前の言う通りだ…。 …ようやくみんな来たみたいだぞぉ!」
    あかり「みんなお待(ry」
    櫻子「楽しみー!」
    向日葵「櫻子、少し大人しくしなさい」
    櫻子「えー」
    ちなつ「(向日葵ちゃんと櫻子ちゃんいつもラブラブだよね)」
    ブロリー(Megamari)「やぁ…」
    パラガス「ゑ゛ゑ゛!?」
    ブロリー(Megamari)「ブロリー(Megamari)です…。」
    パラガス「ブロリー(Megamari)…一体、どうしたというんだ…」
    ブロリー(Megamari)「俺も血祭りやりたい☆やりたい☆」
    パラガス「かわいそうだがブロリー(Megamari)、これは血祭りではない!」
    ブロリー(Megamari)「何ぃ!?」
    パラガス「楽しいお祭りでございます」
    ブロリー(Megamari)「な…なんてことだぁっ!…でもいいなぁ…」 -- 快斗軍
  • ランディアB「だといいけどなぁ…」
    リヴァイアサン「…(賑やかすぎるのも苦手だ…)(アクアマリンの中に入る)」
    ???→フラウ「私? 私は天馬騎士のフラウよ。このピエロさんを送りに来たの」
    クイナ「…(ペガサス美味そうアル)」← -- 赤竜と水蛇とピエロと…
  • ヨッシー「フラウって言うんだね。僕はヨッシー!」(フラウへ)
    ビクティニ「おー!いっぱい来たー!」
    ゼクロム「…(ペガサス...か。格好良いな)」
    バハムート「...(寝るか)」(屋根の上で寝始める)
    リミュウ「よーし...後少し...」
    白ヨッシー「意外と重いですね...」(家の中から妙な機械を持って出てくる) -- ヨッシー一家
  • フラウ「ヨッシーね、よろしく!」
    クイナ「じゅる…(ペガサスを見てよだれ…)」
    フラウ「だからペガサスは食用じゃないから!」
    リヴァイアサン「…zzz(アクアマリンの中で寝始めた)」 -- 天馬騎士とピエロと眠り水蛇
  • ヨッシー「クイナw(ペガサスって美味しいのかな...?)」
    ビクティニ「ヨッシー、今変なこと考えたろ」
    パルーナ「...信じる心は相手に力を与えるわ。」(ランディアBへ) -- ヨッシー一家
  • フラウ「全くもー…初見からこれだから困っちゃうわ」
    クイナ「だってペガサスなんて見たことないアル、美味しそうアルー!」←
    ランディアB「…そうだよね(パルーナに対し)」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「実食...する!?」(クイナへ)
    ビクティニ「おいおい...」
    パルーナ「ええ。キュレム達なら無事に全てを終わらせてくるわ。」(ランディアBへ) -- ヨッシー一家
  • ヒヒーン!?(危険を感じて上空へ) フラウ「…ほら、逃げちゃったじゃないの…」
    クイナ「実食あるのみアルよ…って逃がしたアルー!」
    ランディアB「だよね、キュレムさん達ならやってくれるよね!(何を?)」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「逃がすかー!」(ペガサスへベロを伸ばす)
    ビクティニ「やめろー!」
    ゼクロム「...(食べ物の事になるとこうだ...)」
    パルーナ「ええ...。」 -- ヨッシー一家
  • !?(間一髪で回避) フラウ「ちょ、やめなさい!」
    クイナ「逃がさないアルよー!(ペガサスに向けてフォーク投げ)」
    ランディアB「でも、戦いの中に休息も必要だよねー(ゑ)」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「避けた!?」(ベロを戻す)
    ビクティニ「二人共やめろってー!」
    パルーナ「そうね...時には気を休めるのも大切よ。」 -- ヨッシー一家
  • ヒヒーン!(フォークを避けてフラウの元に戻る) フラウ「…よしよし(撫でる)」
    クイナ「そのペガサスよこ(ry アイヤー!(残りHP3000)」
    ランディアB「ダメじゃないかー(クイナに向けてランディア砲を放っていた) こうやって過ごすのがいいのさぁ(どういう事?)」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「ごめんなさい...(3000/5000)」(ビクティニの火炎弾を喰らった)
    ビクティニ「全くもー」
    パルーナ「ふふっ...そうね。」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「全く…登場早々からこんな目に遭うとは思ってなかったわ…」
    ランディアB「戦いもいいけど、たまにはお祭りとか…てか君(フラウの事)誰?」←気づけよ
    クイナ「…(次は捕まえて食べるアルよ…)」← -- 天馬騎士と赤竜とピエロ
  • ヨッシー「…(次こそ捕まえてやる...)」←
    ビクティニ「似てるなーこいつら。」
    パルーナ「お祭り...楽しみね。」
    ゼクロム「…(明らかにツッコミ役不足...!)」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「今度ペガサス狙ったらニードルスピア(必殺が出やすい槍)でお仕置きだからね!」
    クイナ「…(落ち込んだ)」
    ランディアB「お祭り楽しみだなー」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「(´・ω・`)」
    ビクティニ「気が合うのも分かる気がするぜ」
    ゼクロム「だな...」
    パルーナ「ええ...あたし、お祭りとか行ったこと無いから。」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「ん、お祭り? 私も行くー!(即答かよ!)」
    ランディアB「奇遇だね、僕もだよー(パルーナに対し)」 -- 天馬騎士と赤竜
  • ヨッシー「フラウも行く?歓迎するよ!...あ、クイナも行く!?」
    パルーナ「あんたもそうなの?...一層お祭りが楽しみになったわね。」 -- ヨッシー一家
  • ターレス(ウボァ)「大混乱が容易く予想できるな」
    真尋(ツッコんだら反撃が怖そうだからな、この世界…) -- 明日パラガス軍
  • クイナ「! お祭りアルか!? もちろん行くアルー!」
    フラウ「…(祭りが大変な事になりそう…)」
    ランディアB「だねー。何があるんだろーワクワク」 -- ピエロと天馬騎士と赤竜
  • ヨッシー「オッケー!」
    白ヨッシー「この辺でいいですか?」
    リミュウ「いいよー」(機械を置く)
    ゾロア「おー!」
    パルーナ「ゾロア...あんた何で、あたしに変身してるのよ」
    ゾロア「何となく」
    ビクティニ「ゾロアもお祭り行く?」
    ゾロア「もちろん!」
    青ヨッシー「準備できた!?」 -- ヨッシー一家
  • ターレス(ウボァ)「いつでもいいぞ!」
    クウラ(ウボァ)「さぁ、始めようか!」
    ドラノール「全速前進デス。」
    真尋「はぁ…とりあえずフォークは幾つか持っとくか」
    しどのこ「…」 -- 明日パラガス軍
  • ヨッシー「あれ?白とリミュウ。なにそれ。」
    リミュウ「ん、ああ...」
    白ヨッシー「時空移動装置って代物です。」
    パルーナ「ふーん...流石お姉ちゃんね。」
    青ヨッシー「なるほど、それを使ってヨースター島へ行くのね!」
    赤ヨッシー「久しぶりになるな」
    黄ヨッシー「水色達は元気なのかなー」 -- ヨッシー一家
  • パラガス「心配することはない!準備完了だぞぉ!」
    あかり「できたよぉ」
    ちなつ「できたよ」
    櫻子「完璧ー!」
    向日葵「大丈夫ですわ」
    ブロリー(Megamari)「バッチリーです…。」


    一方…
    ?????「いいか…?フルパワー盗撮DA☆」
    ????「俺に指図するなぁー!」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「皆さんの準備も出来たみたいですね。さて...リミュウ。装置はどうですか?」
    リミュウ「もうちょっと待っててー最後の調整するからー」
    ビクティニ「ワクワクするぜ」
    ヨッシー「...(誰かの声が聞こえたような...気のせいかな?)」
    パルーナ「あたしもお姉ちゃんに負けない発明をしないとね...」 -- ヨッシー一家
  • ターレス(ウボァ)「…どうやらあっちの"奴ら"もクズのようだな」
    クウラ(ウボァ)「そのようだな。発見し次第木端微塵だ!」
    ドラノール「気で相手を探知できるって便利ですよネ…」 -- 明日パラガス軍
  • ヨッシー「僕も食べ物なら探知できるんだけどねー」
    パルーナ「食べ物センサー?」
    リミュウ「調節って難しいよ」
    白ヨッシー「私も手伝いましょう...」 -- ヨッシー一家
  • ?????「やべっ!気を消すの忘れてたぞ!(急いで気を消す)」
    ????「俺も忘れてたYO…!(こいつも気を消す)」 -- 快斗軍
  • ターレス(ウボァ)「全力で手遅れだ!」
    クウラ(ウボァ)「愚か者は皆殺しだ!」
    しどのこ「…」
    (しどのこにワープさせてもらったのかスデに?????達のすぐそばにいる) -- 明日パラガス軍
  • ヨッシー「なになにー?」
    パルーナ「悪者...!?」(分子分解銃を構える)
    ビクティニ「誰だー!?」
    ゾロア「何がか起こったんだぞ!」 -- ヨッシー一家
  • ?????「いや、オラ悪者じゃねえ!」
    ????「ちょっとアレが必要になったんでな…」
    ブロリー(Megamari)「カカロット(Megamari)とクズ(Megamari)、バレバレなのになんでまだ?表示なんだい?」
    ?????→カカロット(Megamari)「ま、いいじゃねえかwwwはははwww」
    ????→クズ(Megamari)「アレを撮るのと今回の祭りが目的で来たんだどー!」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ターレス(ウボァ)「何を撮るのが目的だ?」
    クウラ(ウボァ)「場合によってはビッグ♂ゲテスター送りにさせてもらうぞ♂」 -- 明日パラガス軍
  • ヨッシー「お祭りはわかるけど...アレって?」(クズ(Megamari)へ)
    パルーナ「...」(まだ分子分解銃を構えてる)
    ビクティニ「…?」 -- ヨッシー一家
  • カカロット(Megamari)「そりゃあもちろんち(ry (気弾が飛んでくる) ギャアアアアアアアアアアアアアア!!!(0/5900)」
    ベジータ(Megamari)「カカロット(Megamari)と同じでち(ry って、ふぉお!?…に、逃げるんd(ry (気弾が飛んでくる) ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?(0/920)」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ターレス(ウボァ)「なんだそんな事か。」
    クウラ(ウボァ)「どっちにせよ愚か者だな。」 -- 明日パラガス軍
  • (何故かすぐ復活した)ま、いいじゃねえかwww -- カカロット(Megamari)
  • ヨッシー「...?」
    パルーナ「...」(分子分解銃をしまう)
    ビクティニ「…(これがあるからネエちゃんは怖いんだ...)」
    ゾロア「すぐに復活した!?」 -- ヨッシー一家
  • 死にたくないなら自重しろ! -- ターレス(ウボァ)
  • カカロット(Megamari)「心配すんなってwww撮影したら普通に祭りを楽しむからよwww」
    ちなつ「(なんとしてでもカカロット(Megamari)さんに見つからないようにしないと…)」←さっき気弾放った人 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「リミュウ、どうですか?」
    リミュウ「『目的地...ヨースター島』『誤差修正...』『出力...安定。』...うん。多分行けると思うよ。」
    白ヨッシー「そうですか...流石リミュウですね。」
    リミュウ「それほどでも無いよー」 -- ヨッシー一家
  • カカロット(Megamari)「オラわくわくすっぞ」
    ちなつ「カカロット(Megamari)さん…。覗いたらやっつけますからね」
    カカロット(Megamari)「いぃー!?」
    向日葵「吉川さん…どうして必死になっているのでしょうか…」
    櫻子「わかんなーい」
    ブロリー(Megamari)「分からぬぅ!」 -- 快斗軍
  • リミュウ「よし...こうして...行くよ!」(装置を起動させると、謎の空間が出現する)
    白ヨッシー「成功ですか...?」
    リミュウ「後は移動空間が安定すれば入れるよ。」
    ヨッシー「さすが~」
    青ヨッシー「ああー...楽しみだわ!」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「…(この世界には色々な物があるのね…)」
    クイナ「ギャー怖いアルー!」←何故!?
    ランディアB「ワクワク…」 -- 天馬騎士とピエロと赤竜
  • ヨッシー「クイナ?どうしたの!?」
    リミュウ「よし...安定してきたね。皆ー入っていいよー」
    青ヨッシー「はーい♪」(空間へ)
    赤ヨッシー「よし!」(同上)
    黄ヨッシー「行くんだなー」(同上)
    ゾロア「行くぞー!」(同上)
    ビクティニ「オッケイ!」(同上)
    白ヨッシー「行きましょう...」(同上)
    パルーナ「楽しみ...」(同上) -- ヨッシー一家
  • 櫻子「行こう!(空間に入る)」
    向日葵「櫻子、少し落ち着きなさいな!…でも私も入らせてもらいますわ(空間に入る)」
    ベジータ(Megamari)「(いつの間にか復活してた)早速出かける!後に続けブロリー(Megamari)! (空間に入る)」
    ブロリー(Megamari)「はい…。(空間に入る)」
    あかり「楽しみだよぉ(空間に入る)」
    パラガス「どんどん近づけ、祭りよ… ウッハッハッハッハァ~wwwウッハッハッハッハッwww(空間に入る)」
    カカロット(Megamari)「かぁっ…パラガスキモチワリィ! …よーし、楽しんでやっぞー!(空間に入る)」
    ちなつ「あ、ちょっと!私も行きますよ!(空間に入る)」 -- 七森中一年生&燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • クイナ「…なんとなくアル」←
    フラウ「あのね…早く行くわよ!(クイナを引きずって空間に入る)」
    ランディアB「ごーごー!(空間に入る)」 -- ピエロと天馬騎士と赤竜
  • ターレス(ウボァ)「パラガス、サイヤ人の面汚しめ!」
    クウラ(ウボァ)「楽しませてもらおうか!」
    ドラノール「あ、しどのこ。手筈通りにお願いしマス。」
    しどのこ「…」
    真尋「ニャル子とか出待ちしてないだろうなぁ…」
    (全員空間へ入る) -- 明日パラガス軍
  • リミュウ「よし!成功♪」
    ゼクロム「リミュウは行かないのか?」
    リミュウ「ボクはまだ作りかけの発明品もあるし...この装置を見ておく必要があるしね。」
    ゼクロム「そうか...」 -- 居残り組