キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その40


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • またお姉ちゃんが何処か行っちゃった...
    ・クイナさん...ヨッシーに負けない食欲みたい。10万円が...
    ・白ヨッシー達とリューネさん達との会話。ニナさんの事とか、雲の上に乗る靴とか、因果律の事とか...
    ・大食い選手権...皆のペースが落ちてきて、いよいよ終盤戦かな?
    ・ゾロア...悪戯も程々にしようね...
    ・クイナさんが戻ってきた。無事でよかったよ... -- あらすじ:イーグル
  • パルーナ「フォークが武器...斬新ね。」
    ゾロア「へぇ...面白い武器だぞ」 -- 卵の丘
  • クイナ「そうアル~。威力が低いだの、それ役立つのか? とバカにされがちアルけど、強いアルよ!」
    フラウ「…(謎だわ…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • パルーナ「確かに刺されたら痛そうだもの...」
    ゾロア「…(パルーナ姉ちゃんのゲンコツも痛いんだぞ...)」 -- 卵の丘
  • クイナ「中には石化させたり動きを止める物がアルけど」
    フラウ「!?(意外と怖いじゃないの!?)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • パルーナ「ゑ」
    ゾロア「…(ビクッ)」 -- 卵の丘
  • クイナ「…発生率はそんなに高くないからそこまでビビらなくてもいいアルよ…(汗)」
    フラウ「…(いや、低確率でもビビるわよ)」
    ディトア「…(フォークも没収するべきでしたね)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「それでもちょっと怖いわ...」
    ゾロア「…」 -- 卵の丘
  • クイナ「…それ以前に持ってきてないアル」
    フラウ「…(ドデッ)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • ゾロア「(ズテーッ)」
    パルーナ「はは...」 -- 卵の丘
  • クイナ「持ってきてるのは回復用のポーションだけアルよー…」
    フラウ「…(何故…)」
    ディトア「…(一部の道具はあたしが没収しました)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • ゾロア「そうなんだー」
    パルーナ「…(あたしも最低限の物しか持ってきてないわ...)」
    水色ヨッシー「~♪」(仰向けに寝て鼻歌を歌ってる) -- 卵の丘
  • クイナ「…しばらくは我慢アル…(食べる事を)」
    フラウ「…(私は剣と槍、少量の食べ物…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • ゾロア「おいらは何も持ってきてない~♪」
    パルーナ「…」 -- 卵の丘
  • クイナ「…はぁ…」
    フラウ「…(汗)」
    ディトア「…(あたしの10万円…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「…(ディトア...(汗))」
    水色ヨッシー「~♪」
    ゾロア「…アニキ?」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(根に持たれると気まずいアルな…)」
    フラウ「…どうしたのかしらね?(水色ヨッシーを見て)」
    ディトア「…(後で…返して下さい…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「…(10万ねぇ...)」
    ゾロア「アニキー?」
    水色ヨッシー「~♪...はっ!?」(飛び起きる) -- 卵の丘
  • クイナ「…(ワタシの全財産は500ギルアルよ…)」
    フラウ「…起きたわね」
    ディトア「…(チッ…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「…(あたしもそんな大金は無いわ...)」
    水色ヨッシー「すまん...ちょっと暇だったからな...」
    ゾロア「アニキもああいう所あるんだね。」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(アレ、今何か悪寒が…)」
    フラウ「…仕方ないかもね…(汗)」
    ディトア「…(返せないんだったら元の世界で労働させてやりますよ)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「…(凄まじい何かが...出てる...)」
    水色ヨッシー「別に俺は完璧超人って訳じゃないぞ...」
    ゾロア「やっぱり?」 -- 卵の丘
  • クイナ「…ブルブル」
    フラウ「…完全な人なんていないなんて聞いたことがあるわ…」
    ディトア「…(極寒の地が良いか、灼熱の地が良いか…)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「…」
    水色ヨッシー「その通りだ。完璧な奴なんていない...」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(でも、労働なんかしなくてもジタンに頼めば…)」←
    フラウ「…お姉様達も、言ってた」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士
  • 水色ヨッシー「うむ...」
    パルーナ「…(世界って広いわ...)」 -- 卵の丘
  • ディトア「…(他人から貰った金で済まそうとは考えない事ですね)」
    クイナ「…(図星)」 -- 丘の衰弱ピエロと…
  • パルーナ「…(あたしも頑張らないとね...)」
    ゾロア「アニキー遊ぼー」
    水色ヨッシー「また後でな...」 -- 卵の丘
  • ビビ「もう疲れたよぉ…丘で皆と合流しようよぉ…(かなりの荷物を持っている…)」
    エーコ「ヤダ」 -- その頃のビビエコ
  • パルーナ「何か他に発明のネタ探しでもしようかな...」
    水色ヨッシー「ふぅ…」
    ゾロア「一人しりとりー」←? -- 卵の丘
  • クイナ「ワタシは…少し寝てるアル…」
    フラウ「…あの子達が心配になってきたから探しに行ってくるね(祭り会場へ)」
    ディトア「…(あたしの近くで寝ないで下さいね)」 -- 丘の衰弱ピエロと天馬騎士と…
  • パルーナ「ええ...行ってらっしゃい。」
    水色ヨッシー「俺も寝ようかな...」
    ゾロア「り..りんご!」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(ここまで疲れるとは思ってなかったアル…)」
    ディトア「…(大体はあなたのせいなんですけどね)」 -- 丘の衰弱ピエロと…
  • パルーナ「はぁ...」(その場に座り込む)
    ゾロア「ご...ごま!」
    水色ヨッシー「…(なーにやってんだ?)」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(しかも、隣から嫌な気配が…)」
    ディトア「…(図々しいですよねあなたも)」 -- 丘の衰弱ピエロと…
  • パルーナ「あー...」(そのまま仰向けに倒れこむ)
    ゾロア「まー...まそっぷ!」
    水色ヨッシー「…」 -- 卵の丘
  • フラウ「やぁ、君達。元気にしてた?」
    ビビ「おねえちゃん…助けて…」
    エーコ「あら、ペガサスの人じゃない」 -- フードエリアにて
  • パルーナ「…zzz」
    ゾロア「ぷ...ぷ...プリンアラモード!」
    水色ヨッシー「…」 -- 卵の丘
  • フラウ「…大変ね…その荷物、私が持っていってあげる」
    ビビ「ホント!? わーい!」
    エーコ「…(焼きそば食べてる)」 -- フードエリアにて
  • ゾロア「ど...ど...土器!」
    水色ヨッシー「…(何時まで続くやら...)」 -- 卵の丘
  • フラウ「…そろそろ丘に戻らない?」
    ビビ「も、戻りたい」
    エーコ「ヤダー、もう少し見るのー」 -- フードエリアにて
  • ゾロア「き...菊!」
    水色ヨッシー「…(言葉のチョイス...)」 -- 卵の丘
  • フラウ「そっか、じゃあ戻りましょ(ビビを乗せて飛び立とうとする)」
    エーコ「…だったらエーコも乗せなさいよー!(ペガサスに飛び乗る)」
    フラウ「…最初からそう言いなさいよ…(呆れつつ、丘の方角へ)」 -- フードエリアにて
  • ゾロア「く...クマ!」
    水色ヨッシー「…(よく飽きないな...)」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(こ、怖すぎて眠れないアル…)」
    ディトア「…(それも軽く傷つきます)」 -- 丘の衰弱ピエロ…
  • ゾロア「ま...マンタ!」
    水色ヨッシー「…」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(こんな怖い少女だったとは思わなかったアル…)」
    ディトア「…(僕も少しいじめすぎたかもしれませんね)」 -- 丘の衰弱ピエロと…
  • ゾロア「た...タンコブ...」
    水色ヨッシー「…分かった分かった...遊んでやるよ」
    ゾロア「わーい!」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • フラウ「ただいま戻りましたー」
    ビビ「…ありがとう、輸送用おねえちゃん」←
    エーコ「ビビ…」 -- フードエリアから帰還
  • 水色ヨッシー「お帰り。」
    ゾロア「何して遊ぼうかなー」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • ビビ「エーコに荷物持ちにされて大変だったよぉ…」
    フラウ「…(輸送用…おねえちゃんって…)」
    エーコ「何よ、か弱い女の子に重い物持たせるつもり?」 -- 丘の魔道士と天馬騎士と幼女
  • 水色ヨッシー「…お疲れ様。」
    ゾロア「遊ばないの...?」 -- 卵の丘
  • ビビ「…そして、その荷物を持たされたまま動き回るから…」
    フラウ「ペガサス、荷物を降ろすわよ」 ヒヒンッ(了解)
    エーコ「ビビは何が不満なのよ」 -- 丘の魔道士と天馬騎士と幼女
  • 水色ヨッシー「はは...」
    ゾロア「重かった?」 -- 卵の丘
  • ビビ「重かったよぉ…。招き猫に、ぬいぐるみ等…」
    フラウ「…(色々とってきたわね…)」
    エーコ「どのゲームも楽しかったわよ!(全部やってきたらしい)」 -- 丘の魔道士と天馬騎士と幼女
  • ゾロア「招き猫w」
    水色ヨッシー「楽しめたようで何よりだ。」 -- 卵の丘
  • ビビ「よりによって招き猫3つ…」
    フラウ「あらら…」
    エーコ「ぬいぐるみとかお菓子なら持てるけど、招き猫じゃ持てない」 -- 丘の魔道士と天馬騎士と幼女
  • ゾロア「まだあったんだw招き猫w」
    水色ヨッシー「はは...3つも手に入れたのか。」 -- 卵の丘
  • ビビ「…うん。金銀銅のね…」
    フラウ「それもある意味すごい」
    エーコ「えっへん!」
    フラウ「威張るな」 -- 丘の魔道士と天馬騎士と幼女
  • ゾロア「じゃあそれはお祭りの記念品だな!」
    水色ヨッシー「…(一つで十分だ...)」 -- 卵の丘
  • エーコ「そーよ! 元の世界に戻ったらエーコの部屋に飾るんだから!」
    ビビ「…」
    フラウ「…面倒だわ…」← -- 丘の幼女と魔道士と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「ゾロア。俺らが取った招き猫は?」
    ゾロア「…どっかやっちゃった」
    水色ヨッシー「…」 -- 卵の丘
  • ビビ「ゑ(ゾロアの発言を聞き) …自分で取ったんだから、エーコが持って帰ってね」
    エーコ「何よ!」
    フラウ「…(汗)」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • ゾロア「まあいいじゃん...」
    水色ヨッシー「そんな事だろうと思って一つ俺が持っている。」
    ゾロア「おっ!流石アニキー」 -- 卵の丘
  • ビビ「いいの? 7つも取ったのに… いたたた(残りHP4)」
    エーコ「ビビのバカーッ!!!(ビビをポコポコ叩いてる)」
    フラウ「…(そんなに力があるのなら持てるでしょ…(汗))」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「後で俺が探しておこう...」
    ゾロア「アニキ格好良いー!」
    水色ヨッシー「お前も手伝え。」
    ゾロア「へーい...」 -- 卵の丘
  • ビビ「…(チーン)」
    エーコ「少しは…エーコの気持ちもわかってよ…!」
    フラウ「私も探すの手伝おうか?」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「いや...何でもかんでも世話になる訳にはいかない...」
    ゾロア「うん!大丈夫だぞー」 -- 卵の丘
  • そう? 分かったわ(…面倒を見る人が増えた…) -- 丘のフラウ
  • 水色ヨッシー「さらに賑やかになったな...」
    ゾロア「そうみたいだぞー」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  •  …さらに疲れそうだわ…(汗) -- 丘のフラウ
  • 水色ヨッシー「そういう時は...寝る!」
    ゾロア「ええーっ!?」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • そ、それもあるわね…(何だか、元の世界のお姉様達を思い出すわ…) -- 丘のフラウ
  • 水色ヨッシー「疲れた時は睡眠が一番だぞ?」
    ゾロア「へぇー」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • (…招き猫…そういえば…) -- ピッコロ
  • フラウ「成程ね…(何故かメモしてる)」
    エーコ「えへへー、金銀銅の招き猫だぞー(誰に言ってんの?)」 -- 丘の天馬騎士と幼女
  • 水色ヨッシー「…ちなみに俺は木彫りを持っている。」
    ゾロア「後で残りを探さないとなー...」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • エーコ「ふぅん…木彫りの招き猫もあるんだー」
    ビビ「…(あと、プラチナと2種類あったと思う…)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • 水色ヨッシー「ああ...味があって良いだろ?」
    ゾロア「…」 -- 卵の丘
  • エーコ「えぇ。レア物だと思うのだわー」
    ビビ「…(これ以上は勘弁して…)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • あ、ごめん、考え事してた。
    道中襲われるのは確か。犯罪者とかうろつく町だもの、あそこは。
    警察も勿論いるわよ、ただしこっちまで手が回らないときは
    私が自らの手で、生徒達を護るのよ。 -- リューネ
  • ししゃもさえあれば解決なの。
    あ、私も襲われるけどね、できるだけ自分で身を護るの。
    火縄銃あるから平気だもん! -- ちとせ
  • 水色ヨッシー「良かったらあげるぞ?」
    ゾロア「ゑ」 -- 卵の丘
  • 橙ヨッシー「ふーん...凄い町なのね...」
    白ヨッシー「ヨースター島は平和そのものですからね。以前に何度か騒ぎがあった位ですし」
    【空気】「…(先生って凄い)」 -- セントラルエリア
  • エーコ「ゑ、いいの!?」
    ビビ「…(これ以上はやめてー!)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • 水色ヨッシー「いいぞ」(エーコに木彫りの招き猫を渡す)
    ゾロア「まあいっか。」 -- 卵の丘
  • エーコ「わーい! ありがとう、水色ヨッシー!」
    ビビ「…(ボク死にそう)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • ええ、大抵の生徒は万事屋に駆け込むけどね。
    中には「ニナがそこにいてびっくり」って言った生徒が大半よ。
    一般視点から見れば、私も立派な犯罪者なんだけどね…。 -- リューネ
  • 水色ヨッシー「良いって事よ。」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • フラウ「1つ増えたのね…」
    エーコ「えぇ! これも部屋に飾っちゃおっと!」 -- 丘の天馬騎士と幼女
  • 白ヨッシー「そうなんですか?」
    橙ヨッシー「リューネ、犯罪者なの?」
    【空気】「…(それに比べここは...平和だなー)」 -- セントラルエリア
  • 水色ヨッシー「ん、水が無くなってしまった...」
    ゾロア「海の水でも飲めば?」 -- 卵の丘
  • クイナ「…(海水はしょっぱいアル…)」
    ディトア「…(そろそろ帰りましょうかね…)」 -- 丘の衰弱ピエロと女装男子
  • 水色ヨッシー「別に飲めれば何でもいいが...俺は普通の水の方が良い。」
    ゾロア「そうかー...」 -- 卵の丘
  • エーコ「ん? 祭りで買った水ならあるわよ?」
    ビビ「…(ランディアさんも買っていたアレだけど…)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • そうね、過去には犯罪者達には「囚人ナンバー」というのがあって、
    そのナンバー「1」に選ばれたのが私よ。
    1から100まであって、その100人の中の一人でも捕らえるごとに、
    莫大な額が報酬として与えられたわ。 -- リューネ
  • 水色ヨッシー「悪いが...一つくれると助かる...」
    ゾロア「アニキは水大好きなんだぞー」 -- 卵の丘
  • ちなみにニナちゃんは「58」で万事屋のオーナーさんは「13」。
    数字の順番に強さが決まっているわけじゃないんだって。
    特定の数字の人はもっとも危険とされた人に与えられたって
    ニナちゃんから聞いた。 -- ちとせ
  • 橙ヨッシー「…(一体どんな過去が皆に...!?)」
    白ヨッシー「ふむ...」 -- セントラルエリア
  • エーコ「いいわよ、はい!(水色ヨッシーに水を渡す)」
    ビビ「…(そうなんだ…)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • 私は禁術の使いすぎと、常に莫大な魔力を溜めている罪。
    しょうがないじゃん、生徒を護るためには蘇生を使わなきゃ。
    ニナは…本人から聞いたほうがいいわ。
    万事屋のオーナーさんは…そうね、その町をまとめる「奴」
    を燃やしたのよ、いい意味でね。 -- リューネ
  • 水色ヨッシー「悪いな...」(水を受け取る)
    ゾロア「あれ?パルーナ姉ちゃん、寝てたんだ...」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • 寝てる人も増えたわよね…。 -- 丘のフラウ
  • 橙ヨッシー「そうなんだ...」
    白ヨッシー「自分で善だと思っている事でも、他人には悪に見えてしまう事もある...悲しいですけどね」 -- セントラルエリア
  • そうね、十人十色…物の見方は人それぞれって奴ね。
    でも、万事屋のオーナーさんは烏のように
    自由気ままにやりたいことやってるわw
    私は生徒を護るため、しんどいけど、悪い奴の手から生徒を護らないと!
    と、暗い話はこれぐらいにしておきましょうか。 -- リューネ
  • 水色ヨッシー「…満たされるな」(水を飲む)
    ゾロア「うん...」
    パルーナ「zzz」 -- 卵の丘
  • 橙ヨッシー「そうよね...」
    白ヨッシー「ええ...リューネさん、頑張ってください!」
    【空気】「…」


    ヨッシー「皆ーこっちも見てよー...」(ペースが落ち気味) -- セントラルエリア
  •  …今私達の所で起きてるのは私とエーコだけね…。 -- 丘のフラウ
  • ええ、ありがとう。
    もうちょっと此処のお土産とか、買ってくるわ。
    また此処に戻るから。(ちとせを引き連れて退場) -- リューネ
  • 水色ヨッシー「…(後で買っておかないとな)」
    ゾロア「パルーナ姉ちゃんが寝てるって事は...悪戯し放題!?」← -- 卵の丘
  • 白ヨッシー「はい。」
    橙ヨッシー「またねー!」
    【空気】「…(俺のこの扱いはまだ続くのか...)」


    ヨッシー「いいもん...見てなくても頑張るから!パクパク!」 -- セントラルエリア
  • フラウ「どうしてそうなるのよ!」
    エーコ「悪戯かぁ…w」← -- 丘の天馬騎士と幼女
  • ゾロア「へへー折角のチャンスだしぃ...何してやろうかな~」
    水色ヨッシー「おいおい...」 -- 卵の丘
  • エーコ「試しにこの招き猫を(ry」
    フラウ「やめなさい!」 -- 丘の幼女と天馬騎士
  • ゾロア「じゃあ...パルーナ姉ちゃんの顔にいたずら書きをしちゃおうかなー?」
    水色ヨッシー「…(どうなっても知らんぞ?)」 -- 卵の丘
  • エーコ「よいしょっと…(銅の招き猫をパルーナの上に乗せる)」
    フラウ「…(もう知らない…)」 -- 丘の幼女と天馬騎士
  • ゾロア「うししw」(パルーナの顔にいたずら書き)
    パルーナ「zzz」
    水色ヨッシー「…」 -- 卵の丘
  • エーコ「次は…(銀の招き猫を(ry」
    フラウ「…」
    ビビ「…(あーあ…)」 -- 丘の幼女と天馬騎士と魔道士
  • ゾロア「うひひw面白い顔になったぞーw」(続けて書こうとする)
    パルーナ「んっ…?」(起きた)
    水色ヨッシー「あっ」 -- ヨッシー一家
  • エーコ「…(起きてしまったのだわ…)」
    フラウ「…(私知らない…)」
    ビビ「…(汗)」 -- 丘の幼女と天馬騎士と魔道士
  • パルーナ「…何であたしの上に招き猫?」
    ゾロア「www」
    水色ヨッシー「…(顔の方は鏡を見ないと分からないな...)」 -- ヨッシー一家
  • ビビ「…エーコが置いた」
    エーコ「ビビィーッ!!!」
    フラウ「…(ま、自業自得よ…)」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • パルーナ「そう...悪戯はダメよ!えいっ!」(エーコにゲンコツ)
    ゾロア「うししw(そんな顔で言っても説得力無いよw)」
    水色ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • エーコ「きゃんっ(頭にタンコブ…) ごめんなさい…」
    ビビ「…!?(パルーナの顔を見てビックリ)」
    フラウ「…(鏡ならあるけど…)」 -- 丘の幼女と魔道士と天馬騎士
  • パルーナ「全く...ゾロアの真似をしちゃダメじゃないの...」
    ゾロア「ゲラゲラゲラw」
    水色ヨッシー「…(ゾロア...知らんぞ)」 -- ヨッシー一家
  • エーコ「…今度から気をつけるのだわ…」
    ビビ「人の寝込みを襲っちゃダメってダガーおねえちゃんが言ってた」
    フラウ「…(鏡を見せた方がいいかしら…)」 -- 丘の幼女と魔道士と天馬騎士
  • パルーナ「…で、ゾロアは何かした?」
    ゾロア「何にもしてないよーw」
    水色ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「…パルーナ…これ…(パルーナに鏡を見せる)」
    エーコ「…痛いのだわ…」
    ビビ「仕方ないね…」 -- 丘の天馬騎士と幼女と魔道士
  • パルーナ「ゑ...何これ!?」
    ゾロア「ゲッ...何してんのー!?」
    水色ヨッシー「…(お前もゲンコツ食らえ)」 -- ヨッシー一家
  • フラウ「…」
    エーコ「いたた…」
    ビビ「フラウおねえちゃんって鏡持ってたんだ…」 -- 丘の天馬騎士と幼女と魔道士
  • パルーナ「ゾーローアー!?」
    ゾロア「…逃げるが勝ちッ!」(逃走準備)
    水色ヨッシー「逃がすか!」(ベロでゾロア捕獲)
    ゾロア「アニキィー見逃してー!」 -- 卵の丘
  • フラウ「…はぁ…(ため息)」
    ビビ「ゾロアさん…(汗)」 -- 丘の天馬騎士と魔道士
  • ゾロア「…(涙目)」(タンコブが10個...)
    パルーナ「反省しなさい!」
    水色ヨッシー「…(誤爆された)」(何故かタンコブ1個) -- 卵の丘
  • フラウ「…(うわぁ…痛そう…)」
    ビビ「…洗うための水ならあるよ…」 -- 丘の天馬騎士と魔道士
  • ゾロア「…痛い」
    パルーナ「水、ちょうだい...」(ビビへ) -- 卵の丘
  • フラウ「…(誤爆…(汗))」
    ビビ「どうぞ~(パルーナに水を渡す)」 -- 丘の天馬騎士と魔道士
  • パルーナ「ありがと。」(水を受け取る)
    水色ヨッシー「もう少し相手を見ろ...」
    ゾロア「…」 -- 卵の丘
  • エーコ「いたた…」
    フラウ「…(招き猫回収)」 -- 丘の幼女と天馬騎士
  • パルーナ「全くもう...」(洗顔中)
    ゾロア「これはやりすぎだと思わない?」
    水色ヨッシー「…(なんとも言えない)」 -- 卵の丘
  • フラウ「…(お答えしかねる)」
    ビビ「…また水買ってこようかな…」 -- 丘の天馬騎士と魔道士
  • パルーナ「…スッキリ。」
    ゾロア「いたた...」
    水色ヨッシー「…(これでも懲りないから凄いよな...)」 -- 卵の丘
  • フラウ「…(ゾロアの根性は凄いわね…)」
    ディトア「…アレ、ビビ君いつの間に…」 -- 丘の天馬騎士と女装男子
  • ゾロア「痛いけど...悪戯はやめないんだぞー!(楽しいから)」
    パルーナ「…(その根性をもっと別の形に使ってよ...)」 -- 卵の丘
  • フラウ「…(趣味はやめられないのは分かるけど…)」
    ディトア「…危険人物(エーコ)がいるのであたしはこれにて…(退場)」
    フラウ「ちょ、待ってーッ!」 -- 丘の天馬騎士と女装男子
  • パルーナ「…まだやられ足りない?」
    ゾロア「こ、これ以上は勘弁だぞ!」 -- 卵の丘
  •  …(やれやれだわ…) -- 丘のフラウ
  • パルーナ「もう...人が折角気持ちよく寝てたのに...」
    ゾロア「ごめんなさーい」
    水色ヨッシー「やれやれ...」 -- 卵の丘
  • エーコ「…ごめんなさい…」
    ビビ「…(はぁ)」 -- 丘の幼女と魔道士
  • パルーナ「エーコはあたしの命の恩人だし...許してあげる。」
    ゾロア「おいらは?」
    パルーナ「ダメ」 -- 卵の丘
  • エーコ「そう? …でも、2回はやらないのだわ…」
    ビビ「…(それでいいんだよ…(汗))」 -- 丘の幼女と魔道士
  • パルーナ「ゾロアは帰ったら...覚えておきなさい。」
    ゾロア「ひええ」
    水色ヨッシー「…(ゾロアも色んな意味で大変だな)」 -- 卵の丘
  •  …(もうここで3回ぐらいやられたわよね…) -- 丘のフラウ
  • ゾロア「どうしよう...家に帰りたくない」
    水色ヨッシー「実はゾロアはMだったりしてな...」← -- 卵の丘
  •  …(それ、あるかも…) -- 丘のフラウ
  • パルーナ「何を言ってるのよ...」
    水色ヨッシー「はは...何となく思っただけだ」
    ゾロア「?」 -- 卵の丘
  • フラウ「…(汗)」
    エーコ「(屋敷は今どうなっているのかしら…)」 -- 丘の天馬騎士と幼女
  • ゾロア「おいらにまた隠し事?」
    パルーナ「別に...大したことじゃないわ」 -- 卵の丘
  • ビビ「水補充完了っと…」
    フラウ「いつ行って来たのよ」 -- 丘の魔道士と天馬騎士
  • ゾロア「むぅ」
    パルーナ「…(何でこういうのには敏感なの)」 -- 卵の丘
  • ビビ「エーコ達がお仕置きされてる間に」
    フラウ「ちょ…(汗)」 -- 丘の魔道士と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「…俺も水を買ってくる。」(一旦退場)
    パルーナ「ええ...行ってらっしゃい」 -- 卵の丘
  • ビビ「3本補充したの」
    フラウ「…(結構しっかりしてるのね…)」 -- 丘の魔道士と天馬騎士
  • ゾロア「パルーナ姉ちゃん、発明家よりも格闘家に転職すれば?」
    パルーナ「何言ってるのよ...」 -- 卵の丘
  • ビビ「えー、発明家の方がいいと思う」
    フラウ「何故拒否したし」 -- 丘の魔道士と天馬騎士
  • ゾロア「だって腕の力強いし」
    パルーナ「…あたしは発明が好きなの。」 -- 卵の丘
  • ビビ「それはそうかもしれないけど…」
    フラウ「自分の好きな事を続ければいいのよ」 -- 丘の魔道士と天馬騎士
  • パルーナ「ええ...そうよね。」
    ゾロア「…」(タンコブ1個追加)
    水色ヨッシー「ただいま」 -- 卵の丘
  • ビビ「…(回復役なのに力強い人もいるしなぁ…)」
    エーコ「ビビ、なんか言った?」←力Eだが…
    フラウ「あら、お帰り(水色ヨッシーを見て)」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「皆にお土産だ。」(人数分の綿アメを持っている)
    ゾロア「綿アメだぞ!」
    パルーナ「あら...良い所あるじゃないの。」 -- 卵の丘
  • フラウ「ありがとう!」
    ビビ「甘そう…」
    エーコ「エーコ甘い物だーいすき!」
    忘れられかけているクイナ「…(美味そうな匂いアル…)」 -- 丘の天馬騎士と魔道士と幼女と…
  • 水色ヨッシー「少し多めに買ってきた。」(その場の皆に綿アメを渡す)
    ゾロア「わーい!アニキ、ありがとう!」
    パルーナ「ありがと...」 -- 卵の丘
  • フラウ「ありがとうね(受け取り、エーコとビビに渡す)」
    エーコ「パクッ …甘くておいしい!」
    ビビ「どんなあ―(クイナがいきなり飛んできて食べられてしまった!)」
    クイナ「甘いアルな」 -- 丘の天馬騎士と幼女と魔道士と…
  • 水色ヨッシー「クイナ...」
    ゾロア「あまーいw」
    パルーナ「…(汗)」 -- 卵の丘
  • クイナ「そう言えば綿飴は食べてなかったアル」
    ビビ「…せっかくの…綿菓子が…(泣きそうだ)」 -- 丘のピエロと魔道士
  • エーコ「ちょ、ビビを泣かそうとしないでよ…危ないんだから…」
    フラウ「ゑ」 -- 丘の幼女と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「ビビ、まだあるから安心しろ。」(ビビに綿アメを渡す)
    ゾロア「あまーいw」
    パルーナ「ゑ...ビビを泣かしたら危ないの?」 -- 卵の丘
  • ビビ「あ、ありがとう…(綿飴を受け取る)」
    エーコ「そうよ…過去に泣きだして『ファイガ、ブリザガ、サンダガーッ!』なんてやったことあるし…」
    フラウ「うわぁ…(汗)」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • 水色ヨッシー「はは...」
    パルーナ「うわ...そりゃヤバイわね...」 -- 卵の丘
  • ビビ「…甘い…(夢中になってる)」
    エーコ「…酷い時は『フレア! メテオ!』になるわよ…(汗)」
    フラウ「…(汗)」 -- 丘の魔道士と幼女と天馬騎士
  • パルーナ「そしたらこの丘崩れるわ...」
    水色ヨッシー「洒落にならん…(苦笑)」 -- 卵の丘
  • エーコ「…でしょ? 被害者も出るし…」
    フラウ「あの魔力じゃ…ね?」
    ビビ「何の話してるの?(聞いてない)」 -- 丘の幼女と天馬騎士と魔道士
  • パルーナ「ええ...」
    水色ヨッシー「気にするな...ただの世間話だ。」(ビビへ)
    ゾロア「世間話w」 -- 卵の丘
  • エーコ「弱虫でニブチンだけど、魔力だけは凄いのよね」
    フラウ「…悪口言わない」
    ビビ「?(首をかしげる)」 -- 丘の幼女と天馬騎士と魔道士
  • パルーナ「話を聞く限りでは、凄いみたいだしね...」
    水色ヨッシー「はは...」 -- 卵の丘